カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOPおでかけ ≫ 買い物へ

買い物へ

もうずいぶん長いこと釣りに行っていない・・・

調べてみたら11月22日以来である。

11月22日〜25日の間は4連休だったので、この間に2回釣行してやろうと思っていたのだが、それもできず、22日のタチウオ以来釣行していない。

そのせいで、ブログにつまらないことばかり書いている。

そろそろ釣行しなければ・・・

さて、この土曜日はさすがに一日のんびりしていた。

本当はメジロ釣りの予定で、早くから予約していたのにキャンセルしてしまい残念だったが、ゆっくり休んだおかげで鼻風邪(鼻炎?)はかなり良くなった。

まだ耳が少しおかしいが、それでも一時よりはずいぶん回復。大声出してもらわなくても聞こえるようになった(笑)。

日曜日は天王寺のキューズモールとか言うところへ買い物へ・・・

朝の早めに行こうと思っていたが、寝坊してしまい昼前に到着。わりと混んでいた。

冬物の安い服を買いに・・・

安い服の店の経営者、すごい有能みたいにしてマスコミに持ち上げられているが、そうではないと思う。デフレだから安いものしか売れない、それでああいう商売しか成り立たなくなっている、だから売れているだけの話だろう。あんな人が立派とは思えない。

しかし、従業員のレベルは高い。おそらく給料もそんなにもらっていないと思うが・・・。デフレ下では優秀な人材を安い賃金でこき使うことができる。今の若者は本当に気の毒と思うが、どうして暴動を起こさないのだろうか?

戦後にデフレなんかやってるのは日本だけ(それも15年以上も!)なので、日本の経済政策にかわる人々(マスコミ・知識人・政治家・官僚)の政策担当能力は、世界最低レベルで戦前並だと言うだけの話で、特に財務省の均衡財政主義が一番悪いと思うが、「収入の範囲で支出を考える」とか「倹約は美徳」みたいな家庭の主婦感覚で国家経済を考えるからおかしくなるのだろう。

ここで、ロシアの文豪の言葉を引用しておく。

金は糞尿と同じだ。
溜めれば溜めるほど悪臭を放ち,
ばら撒けばばら撒くほど土を肥やし,新たな芽を生む。

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ(1828-1910)


いや、まったくその通り。

ちなみに私にはまくほどの糞尿(金)がそもそも無い!これをまず何とかして欲しいものだ(爆)。

それより、このトルストイの言葉にはマクロ経済に関する深い洞察が含まれている。

ミクロ(個人)のレベルで正しいことも、マクロ(国全体)のレベルでは間違いになる。

個人にとっては倹約は美徳でも、みんながそれをやると国全体は貧しくなる。これを「合成の誤謬」と言う。

個人の感覚で国家財政を考えてはいけないと言うことだ。お金を使う人がいるから、所得を得られる人がいる。みんなして金を使うのをやめれば、みんなの所得が無くなるだけの話で何も良いことなど無い。

所得が減れば当然、所得税も法人税も減るから財政も悪化する。財政が悪化すると余計に節約したくなるから歳出削減の結果、国民の所得が減り税収も減り・・・となって、本当に今の日本はドツボにはまっているとしか言いようが無い。

・・・と、また話が変な方向へ走ってしまった。

安い服の店はあまり好きでは無いが(正確には社長が大嫌い)、衣服に金をかけないことをモットーとしているのでしょうがない。

店員さんの質は高いし品物も価格を考えればよくできているので。

その後は昼飯。

餃子が食べたかったので「アベノ珉珉」へ。

121209minmin.png

以前の店舗はキューズモールを作るにあたって取り壊しになったので、キューズモール内に移転した新店舗に移ったよう。

移転してからははじめて。

ずいぶん広く、そしてかなり綺麗になっていた。

餃子はあっさりして美味しかった。

2週間ほど前にO将で餃子を食ったのだが・・・味はあちらのほうが美味しいかと思ったが、食った後に気分が悪くなった。脂がきつすぎるのと、あとニンニクも入れすぎ。

121209ousyou.jpg

もうO将の餃子は食えない体になったようです(笑)。

と言うか、一人前なら大丈夫だったのだが、二人前も食ったのがいけなかったのかな!?
おでかけ | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
おはようございます。
私も釣りご無沙汰です、、、、
年内はあと1回ぐらいしかチャンス無さそうで、釣り物に悩んでます。

学生時代を京都で過ごされたなら○将はけっこう行かれたでしょうね。
私は円町辺りの店によく行きました。(わざわざ)
その店舗には確か「学生定食(?)」があって、餃子2人前と
唐揚のセットで500円以内だったと思います。
餃子3人前のセットも食べたことがあったような。。。。

京都は学生の街って言われるだけあって、学生向け(ほとんど体育会?)
が多くて、千円以内で3人前って普通にありましたね(一人利用ですが)。
お好み焼き・たこ焼き・トンカツ等、・・・・20年以上前ですが、、、、
ココ一○屋の1300gカレーは一度もチャレンジしなかったのが心残りです。


最近デフレなので更にオトクになってるかもしれませんが(笑)
2012年12月11日(Tue) 11:10
編集
T13さん

そうですねー。○将は割とよく行きましたし天一も行きましたね。

おっしゃる通りいろいろ手頃な外食があるので大学卒業の頃にはかなり太ってしまいましたが・・・。

でも20年以上も前から価格がほとんど変わっていないと言うのもすごいですよね。なんせ15年間デフレですから(笑)。
2012年12月11日(Tue) 14:33












非公開コメントにする