カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ メジロ快釣!

メジロ快釣!

2012年11月10日(土)
メジロ釣り@仲政丸(和歌山・美浜)

ポイント:印南沖沈船・水深約100m
オモリ150号、ハリス12号2ヒロ

天候:晴れ  風向:北  潮:下り〜上り潮  水温:23度  波高:1.0
日出6:25 正中11:43 日没16:59

121110shio.jpg

(結果)メジロ70センチ前後を8本

121110chouka1.jpg




さて、この土曜日は何とか釣りに行けることになったが、何釣りにしようか・・・。

潮的にはタチウオが良さそうだが、いつまで釣れるかわからないメジロ釣りのほうを優先したい。

でも土曜日だとお客さん多いかもしれないな〜と思って少し迷っていたところ、万年さんが行くとのことだったので、それならばと思い、私もご一緒させていただくことにした。

そして前夜、最近珍しいが、何故か一睡もできずに出発。早めに出たら3時半に着いたが、すでにほとんどのお客さんは着いていた(早っ!)

やはりお客さん多く、たぶん満員だろうか。

風が結構強い予報だったので真ん中あたりに入りたいなと思っていたら、丁度良いところに入れた。

釣り座は、ちょっと正確な図ではないが、だいたいこんな感じ。もう少し前寄りだったかもしれない。

121110turiza.jpg

さて、4時過ぎに出船。追い風に乗って順調に走り、たぶん5時前に到着して5時過ぎには釣り開始したと記憶しているが、少しあいまいである。

暗いうちはまったく反応無く、薄明るくなってからも何も無し。

わりとはっきり明るくなった頃に隣の船で1本釣れたとのことで、その頃に左舷みよしに入られていたOさんに何かヒット。

でもメジロではないとのこと、結局バレたようで何がかかったかわからずだった。マダイだったのかもしれない。

その後ちょっとして、後ろのほうの釣り座の人が仕掛を上げた時に私のラインにからんでしまったが、それが解けたと思ったらヒットしていた。

巻き上げてくる途中、万年さんにオマツリしたかと思ったが、そうではなくて万年さんとダブルヒットだったようだ。

まずは私のほうが先に取り込み成功。標準サイズのメジロをゲット。

その後には万年さんも無事ゲットされた。

と、ここから大変な大忙し。

まわりではヒットヒットの連続。そしてオマツリも多い。

船長はタモ入れとオマツリの解消のために船上を飛び回って大忙し。

船釣りはいつ釣れなくなるかわからないので、釣れる時に手際よくしなければならない。ここでの緊張感と集中力が重要で、これまた楽しい。

「早よ巻け巻け〜!」「どんどん仕掛入れろ〜」

・・・とは言ってなかったが、そんなテンションで船長も煽る煽る(笑)。

万年さんは釣り堀の作法がみについているのか、隣の人がヒットしていると仕掛の投入を遠慮されていたが、私はオマツリしても船長がうまく処理してくれるだろうと思いどんどん投入。

でもやっぱりヒットしている人とオマツリしたら落下途中でしばらく待たなければならないし、自分にヒットしたのもオマツリするとバラす可能性がある。

なので、150号のオモリにさらにもうひとつ100号のオモリを足して、とにかく早く仕掛が落下するようにした。

そして自分のヒットした魚とオマツリしないように、ハリスの長さを2ヒロ強→2.5mと短く変更。

これが成功したようで、まず落下の途中にオマツリしなくなったし、自分のヒットした魚も他の人とオマツリすることが少なかった。

メジロの活性がとにかく高かったので、タナにとどきさえすればハリスが短かろうが何であろうが食ってくるので、とにかくタナへおろすことを最優先した。

で、何とか4匹のメジロを大忙しでハイテンションの船上で取り込みに成功。時刻はまだ7時過ぎだったと思う。

121110am730.jpg

で、その後は、仕掛を入れさえすれば釣れる・・・と言うほどではなくなったが、それでも活性は高く、その後もぽつぽつと追加。

激しいラッシュは終わったようなので、ここからオモリも150号1つにもどして、ハリスの長さも最初の長さ2ヒロ強にもどした。

これでまた1本追加で、8時過ぎくらいまでに8本のメジロをゲットした。

121110sao1.jpg

その後は万年さんの探検丸によれば、メジロの反応が無くなり、たまに写るくらいとのこと。

8時半頃だったか、ひさびさにヒットしたが、食いが浅かったのか、巻き上げてくる途中で針はずれでバラしてしまった。

この後、私のおとなりの方が1本追加、1本バラしで終了。

9時以降は誰にもまったく何のアタリも無し。

竿は前回からメジロ釣りに導入した「white wolf 2200」とか言う9,800円のやつだが、今回はラインがガイドに一度もからまずに良かった。

たぶん前回は風向きが悪かったのだろう。

121110sao2.jpg

あと、オモリ150号でもこのくらいの竿先の曲がりで(100や120号でもあまり変わらず)、当初はちょっと硬いかと思ったが、メジロ釣りにはこれくらいで良さそう。

間違っているかもしれないが、この竿にしてから電動リールが快調になった。竿の反発力である程度は魚を浮かすことができるので、リールにかかる負担が少ないのかもしれない。

今回釣れたメジロくらいなら、比較的楽々に上がってきた。

今後のメジロやカツオ釣りはこの竿に任せても大丈夫そうだ。良かった良かった。あと、この竿にしてから2連続で竿頭だし(私にしては珍しい)、ラッキーな竿かもしれない。

121110fune.jpg

10時になり他の船がかえりはじめたが、10時半までやるとのことで、船が減ったからチャンスが来るかと思ってしばらく手返しをやったが、残念ながらそのまま何のアタリも来ないままに終了となった。

帰港して、千代丸に乗船していたT13さんのところへご挨拶。

大胆不敵な挑戦をいただいたので、その結果はいかに!?

数は私のほうが多かったが、T13さんは何と92センチのブリをゲットされていた。うらやましい。

と言うことで、今回の勝負は一勝一敗の引き分けでした。またよろしくお願いします。

(結果)メジロ70センチ前後を8匹

121110chouka.jpg

前日がものすごい釣果(竿頭20本で9時で早上がり)だったので妄想がふくらみすぎていたが、この日も朝一はものすごいラッシュで船上は戦場のようになったのを体験できたので、楽しかった。

後半ぽつぽつでも追加できたら爆釣になっていたと思うので、少し残念な気もするが、今年のメジロ釣りは、出撃するたびに毎回コンスタントに釣れているので、むしろそのほうがありがたい。

結局、事前に釣行を公言すると釣れないと言うジンクスは打破することができた。ついでに、T13さんの出撃する日に同じターゲットで出撃すると撃沈すると言うジンクスも排除できた(笑)。

それより、こういうネガティブなジンクスより、○○すると必ず爆釣するみたいなジンクスが出来ると良いのだが・・・。

帰りに万年さんと宝の湯で昼飯&温泉に。

何と、唐揚げ定食はこんなにすごかったです。

121110karaage.jpg

ただ、ちょっと揚げすぎでパサパサになっていたが。

前回にゴリオさんと来た時は船酔いの後遺症で和風ハンバーグを残してしまったが、今回は元気に食べることができた(それでも多すぎて万年さんに1つ食ってもらったが)。

と言うことで、万年さん、遠いところお疲れ様でした。また機会ありましたらよろしくです。
釣り | Comments(8) | Trackbacks(-)

Comment

編集
やっぱりさすがです。

前回といい今回も状況により色々考え釣りされてますね。

錘増やして仕掛け短くするなんて私は思いもつかないです。

前回は全く逆で錘、重く仕掛け短い人は釣れなかったのに。

カワハギ竿了解しました。
2012年11月11日(Sun) 15:33
編集
爆釣おめでとうございます。
仕掛けを変えたり、錘を変えたり、人と同じ事をやってたら
釣果も上がらんって事ですね。勉強になります。
私も来年には大きいの釣ってみたいです。
2012年11月11日(Sun) 18:38
編集
こんにちは・・・

どうもお疲れ様です!
そして大漁おめでとうございます。
毎度のごとく良く釣られますね。

釣友が今週末に仲政丸に乗船するようなことを言ってました。
まだメジロ残っているといいのですが・・・

最近、我が家の犬が10歳を前に亡くなり、少々落ち込んでおりましたが、一昨日の9日にしんすけさんオススメの金両丸で太刀魚釣りに行ってきました。

当日は釣り開始から活性が良く、前半2時間はほぼ入れ食い状態。
その後は食いは落ちましたが、ラスト30分食いがまた復活して気分良く納竿。

35匹も釣れ、今なお気持ちの良い疲れを感じてます。

しんすけさん、良い船を紹介して下さり有難うございました。
金両丸の船長、面倒見が良く、的確なアドバイスあり、ほんと良い船長です。

2012年11月11日(Sun) 20:19
編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

いやー昨日は忙しかったですね。楽しかったですね
最後は余韻にひたって良い感じでした
ブリが釣りたかったですね
フォースマスターが壊れた時は大物だと思ったのですが(汗)

暫くは三重でノンビリ釣りしたいと思います
もし、ヨコワが釣れだしたら飛んでいきます


2012年11月11日(Sun) 20:33
完敗です、、、、
編集
こんばんわ。
昨日は参りました。ブリ2メジロ2で計4本でした。
やっぱりテロは公言せずに姑息にやるものですね。
船は良かったはずなんです。人数も多いし、寄せ負けることは
なかったと思います。敗因は私の不甲斐なさです。

オマツリで天秤以下失ったりハリス切れたり、新品のクッションゴム
まで切れたときは参りました。引きだけは10本くらい味わいました。
昨日ほどオマツリひどかったのは初めてでした。

後輩社員が転勤先から本社復活した記念釣行だったのですが、
前半はメジロ1本しか上げられず心配したのですが、中盤以降には
ブリやヨコワ上げてくれて安心しました。

ちょうど自分たちで処分できる程度の釣果でした。
寄付できなくてすみません。
悔しいのでまた挑戦させてただきます。
2012年11月11日(Sun) 20:57
編集
>ゴリオさん

今回は潮があまり流れていなかったのと二枚潮ぎみだったので、オモリ重くして大丈夫かなと思いました。

1本目が釣れて仕掛がちょうどぐちゃぐちゃになったので、良いタイミングと思い短くしましたが、ラッシュの時はメジロの食いも短いほうが良いかもしれません。まあ潮の感じにもよるでしょうが。


>こいさん

どうもこんにちは。

違うことして釣れる場合もありますが、釣れている人と同じことして釣れる場合もあります。

また、人と違うことして迷惑かけたりで怒られる場合もあるのではじめのうちは指示に従ったほうが良いと思いますが、ある程度慣れたら自分で判断しても良いと思います。

実は今回はたまたま成功したかのようですが、いつもは変なことして船長にチェックされて恥かくことが多いです(笑)。


>良師さん

どうもこんにちは。残念なことがあったのですね。

それにしてもタチウオが35匹すごいですねー。私もそんなに釣ってみたいもんです。金両丸、わたしもいっぺん行ってみようかな。

次の週末のメジロどうでしょうね。今週はシケが多いみたいなので散らばらなければ良いですね。


>万年・・・・さん

どうもお疲れ様でした。楽しまれたようで良かったデス。オマツリ多くて残念でしたが、お客さん少ないと船にメジロの群が寄ってこないこともあるので、ジレンマですが、楽しめて良かったです。

他の船ではヨコワもあがったようですねー。ヨコワだけ釣れることは無いかもしれませんが、機会ありましたらまたよろしくです。


>T13さん

ひさびさにお会いできてうれしかったです。と言うか、とくは丸で会っ以来だから2回目でしたね。

そう言われてみればお客さん多いほうがメジロ寄せられるので良いですね。オマツリとのジレンマはありますが・・・

何と、新品のクッションゴム切れましたか〜。それもブリでしょうかね。

こちらはブリ無かったのでうらやましいです。やはり1勝1負です。

ヨコワ釣られた方、すごくうらやましいです。
2012年11月11日(Sun) 22:03
編集
昨日はお刺身。
今日はしゃぶしゃぶでいただきました。

ごちそうさまでした。

今度は、ブリかヨコワでお願いします <(_ _)>


それにしても最近釣りに行っていないなぁ。
2012年11月12日(Mon) 19:07
編集
このじんゆうさん、こんばんは

ブリやヨコワは数が釣れたら良いですがねー。

メジロもいつまで釣れるのかわかりませんが、美味しい食べ方を1つ確認したので(明日にでも書きます)、もう一回は行きたいなと思っていますが。

万年さんを見習ってたまには釣りにも行って下さい。
2012年11月12日(Mon) 22:52












非公開コメントにする