カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 天国と地獄

天国と地獄

2012年11月1日(木)中紀のメジロ

メジロ釣り@仲政丸(和歌山・美浜)

天候:晴れ  風向:北  潮:上り潮  水温:24度  波高:1→1.5m
日出6:17 正中11:42 日没17:07

121101chouka1.jpg

釣りの後から今日(11/3)の午前中まで忙しくて釣行記が書けずにほとんど忘れてしまったが、何とか思い出して書くことにしよう。

今回は、途中から船酔いのために釣りの途中の写真も撮れなかった・・・残念。

11月は毎週日曜の夕方に仕事が入っており、あまり釣りに行けないかもしれないので、この日に何とか休みを取り、午前にメジロ釣りで午後からマダイ釣りをお願いしてゴリオさんと仲政丸へ。

4時集合とのことで2時にうちに来ていただく。買い物などをして3時40分くらいに港に到着。

この日はお客さんが5人で左舷に4人の配置でこんな感じ。

121101turiza.jpg

前日は潮が速かったそうだが、今日はどうだろうか・・・

このところ酔い止めを飲んでいないので今回も飲まず。現地に着いて波があるようならそこから飲むつもりでいたのだが・・・

酔い止めの入った小さなバッグを車に置いたまま乗船してしまった。まあ、そんなに波の高くなる予報でもなかったのであまり深く考えず、最近はずっと酔い止めを飲んでいなかったので飲む習慣が失せてしまい、完全に忘れていた。

さて、4時すぎに出船、5時前にポイント到着。波はそれほどでもない。

昨日も潮が速かったようだが、無線から聞こえてくる声によれば、「今日の潮は昨日の倍ほど早い」とのこと。

まだ暗いうちに「少し早いけどやってみようか〜」とのことで釣り開始。

指定されたオモリ120号の仕掛を入れると真横に流れて行く・・・

これは、日ノ岬で一番潮が速い時と同じくらいにすごい激流だ。釣り座も前のほうだし、釣れない予感(笑)。

水深は確か80mくらいと聞いていたが、糸がなんぼでも出る。120mくらいで底についた気がしたが、出そうと思えば150mくらい出た。

しょうがないのでオモリを足すことに。カゴもはじめは大きなやつを使っていたが、小さめのに変更。これでどうにか120mくらいで底取りができた。

2−3投はのんびりやっていたが、隣の船で1本上がったとのことで気合いを入れてやりはじめる。

すると、たしか一番後ろに入られたおじいさんがヒットさせた。

この方、ゴリオさんのフォースマスター3000を見て「そのリール、てっちゃんも使ってたわ〜」とのこと。

てっちゃんて誰?と思ったら、高橋哲也のことらしい。「友達かい!」と言う突っ込みが入った(笑)。

ゴリオさんにもヒット!メジロをゲットされていた。

私は釣れず、ちょっと考えて仕掛を変更。真後ろではなく少し横向きに潮が流れていたので、糸を出しても大丈夫そうだったので、オモリを120号にもどして、糸を出す作戦に。

あとは潮の速い時の日ノ岬と同じ釣り方でやれば良さそうな感じ。

ちょっと底取りがあやしくなるが、潮の強弱で時々底に着いたり浮いたりする感じなので、そこらへんは適当だが、その作戦でヒット!

どうにか3本のメジロをゲットすることができた。

121013cooler7-30.jpg
(今回の写真ではないが・・・)

時刻はまだ7時前だったと思う。

その後、竿先が微妙に揺れたのであわせると、メジロとは違って時々叩くようなマダイっぽい引き。良型のマダイかと思ったら、はじめての魚コロダイだった。メジロほどではないが、よく引いた。

121101korodai.jpg

その後アタリが一旦遠のいたが、潮が少しましになり、どうにか110mくらい糸を出すと底が取れる状況になった頃にまたヒット。

忘れた頃に誰かがヒットさせると言う感じで単発だが、みなさんボーズも無くなり船長も一安心のようだった。

この激流では釣りにくい。ボーズの船もあったそうなので。

その後、少しずつ波が強くなってきたので、酔い止めを飲もうと思ったが、車に忘れてきたので飲めなかった。

そうなると、ヤバイかなーと思い、そう思うと余計にヤバくなる(笑)。

まずお腹が痛くなってきた。いつもは小便すらしないが、今回は大をした。これで気分がすっきりして回復することもあるのだが・・・今回はあまり変わらず。

ぼちぼちヤバイかなと思ったころに、竿先が刺さる。そしてファイト!

不思議なもので、格闘するとしばらく元気になる。

新調した竿だが、リールシートはちゃちだし、ガイドもイマイチで糸がひっかかりやすいが、竿そのものはまあまあ良かった。

W-Wolf-2200-1.jpg

オールグラスで9,800円の安物だが、短いせいか重くもないし、もっと大物にも対応できそうだったので、カツオ釣りにも良いかもしれない。

で、その後は少し潮が落ち着いてきたが、でもあいかわらず早いままで、水深80mくらいなのに、最低でも110mは糸が出る。

時々エサ取りも出てきてベタ底だとエサが取られるようになった。

でもまだしばらくは潮の強弱で仕掛が底に着いたり浮いたりしている感じだったので、エサ取りを気にせず底から3m程度上げる釣り方をしていたら、これが良かったのか連続ヒット。

連続ヒットの時には酔いはふっとんで、完全に回復したと思われた。

ところが、しばらくアタリが無いと徐々にあやしくなってゆく。

風も真正面からかなり強く吹き付けており、ちょっと寒い。

寒いししんどいからキャビンに引っ込んで竿先を見ていたら竿先が刺さったのでファイト開始!

これでまたしばらく元気になる。

針を飲み込まれていたのでくくりなおすが、しかしすでに手元があやしくなっており(笑)、その後またすぐに連続ヒットだったのだが、結び目がほどけてバラしてしまった(涙)。

その後船長に針をくくってもらうが、時すでに遅しで、このバラシのせいで魚を散らしてしまったのか、あとはどれだけ頑張って撒き餌をしても、アタリは出なかった。

時間は9時過ぎだったと思うが、9時半くらいで私の釣りは終了。その後はキャビンで横になるものの、横揺れなのでどこへ行っても揺れから逃げられず、10時過ぎにはついにゲロゲロ。

しかし、もともと吐くのが苦手なので、すっきり出ずに苦しいだけだった。

ダウンするまで酔ったのは今回が2回目だが、前回に酔った時よりも苦しさはひどかった。体調も悪かったのだろうか!?

その後は帰港するまでキャビンで苦しみながら横になっているのが精一杯だった。

(結果)メジロ70センチ前後を6本、コロダイ50センチ1枚

121101chouka.jpg

今回新調した竿だが、ちょっと硬い気がしたがメジロ釣りには使えそうな感じがした。竿が固めなのでコマセを思った通りにしっかり出すことができる。

いままでメジロ釣りには網目の粗いカゴを使っていたが、この竿ならそんなに網目が粗くないカゴを使って自分の思ったタイミングで竿を振ってコマセを出すことができて良さそうだ。

でも、もっと良い竿を買ってしまいそうな気が・・・(笑)。結局は何本も買うことになるなら、最初から一番良いのを買ったほうが良いのかもしれない。まあ、しばらくは我慢しよう。老眼鏡も作らねばならないし(汗)。

今回は潮が激流だったが、不思議とメジロはあまり引かなかった。竿の反発で浮かせてくれたのだろうか?

まあ日ノ岬で去年に釣れたやつよりは小ぶりのメジロだからかもしれないが、前回の南紀で流し釣りの時に比べると楽々釣れた感じだが、あの時は竿がやわらかすぎたからかもしれない。

海もだんだんと荒れてきたので(と言うか私がダウンしたせいで)午後便でマダイは中止にさせていただいた。うーむ、情けない。

その後、疲れを取るために、宝の湯で食事して、さあ風呂に入ろうかと思っていたら船長から電話があり「竿を忘れている・・・」とのこと。

入館料払っていたので、一旦出るとややこしいかなと思ってどうしようかと思ったら、船長が宝の湯の駐車場まで届けてくれた。

竿だけでなくバッテリーも忘れていた。

本当に今回は船長に面倒ばかりかけてしまって申し訳ない一日だった(汗)。

まあ、なんやかんやとあったが、あれだけ潮が激流だったのに何とかみやげ十分釣れて良かった。楽しみと苦しみを両方味わった一日だった。

ゴリオさんも色々ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

私はまだ酔い止め無しと言うのは早いようで、今度から忘れずに持って行くことにしよう。即効性の液体のやつを釣り道具バックに入れておいて、波が高そうなら飲むようにすれば良いかもしれない。

それにしても、今回と前回釣れたメジロ(たぶん同じ群?)は、大きさこそちょっと小ぶりだが、その割りには脂がのっていて、味がすごい良い。

121101mejironohara.jpg

腹側の皮を引くと包丁がべっとりなる。

121102sashimi.jpg

苦労して釣った甲斐があった(釣った後に苦労した?)、刺身が最高に美味しかった。
 
釣り | Comments(16) | Trackbacks(-)

Comment

編集
私は前回のメジロよりよく引いたのですが、タックルは同じなので潮が速い分抵抗が大きかったのかな。

フォースマスター3000速度一定モードでも止まりました。
12号ハリスならもっと巻いてほしいです。
逆に8号に落とした時は安心です。

ブリが釣れてますねーフォースマスター3000では中々上がらないで船長に怒られるかな(笑)。
2012年11月03日(Sat) 21:14
編集
ゴリオさん、お疲れ様でした。

往復運転ありがとうございました。

そうですかー、よく引きましたかー。ではやっぱり竿のおかげなのでしょうかね。まあよく引いたのとそうでもないメジロと混じってましたが(不思議)。

フォースマスター3000は、太仕掛でガンガン巻き上げるにはちょっと不足ぎみみたいでしたね。やっぱりビーストマスターのほうが強力なんでしょうね。

メガツインも時々止まりましたがスピードモードで十分行けました。ただ、こちらのパワーモードは巻きあげスピードが遅いんですよね。

でも、フォースマスターのほうが無理しないなら、リールも壊れなくて長持ちするかもしれませんね。

たしかに、今日釣れていたブリなんかはかなり大きかったので、あれではなかなか上がってこないかもしれませんが・・・
2012年11月03日(Sat) 22:56
編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

改めて見ると凄い釣果ですね
オイラなら船酔いの場合完全に再起不能になります(>_<)
今日も凄い釣果ですね
おまけにブリ混じりで良い感じです
10日行こうか考え中・・・
ちなみに仕掛けは、天秤仕掛けの重りが120号でハリス12号当たりでしょうか?
修業の旅は続く (((((((・・;)サササッ
2012年11月04日(Sun) 19:53
編集
おっと!
本日釣り堀紀州の釣果欄nだいさんがおられました\(^O^)/
2012年11月04日(Sun) 20:06
編集
万年・・・・さん、こんばんは

ただ今、仕事(バイト)から帰ってきました。今回に渡された仕事の量なら、そんなに大変でも無さそうだったので、私も来週は土曜日(10日)に出撃できそうです。行かれるならお知らせ下さい。

カゴや竿・リールなどはカツオの時ので行けると思います。仕掛も基本はカツオの時と似た感じになるかと思います。

今回私の行った日はオモリ120号ハリス10〜12号を2ヒロ半とのことでしたが、その時によって変わることもあるので、予約の時に確認したほうが良いと思います。ブリもいるとのことで、ハリスは12号以上が良いかもしれませんね。

ポイントが「沖合沈船」となっていたので、私が行った時と違う場所かもしれませんので、仕掛等も若干異なるかもわかりませんので。
2012年11月04日(Sun) 22:30
編集
土曜行ってきましたが、最初の1本はハリがとれてブタのシッポ、2本目はオマツリでバラシ。地合いはそれで過ぎ、終わりごろの3本目は早巻きすぎて?バラシ。。。
さすがに今日まで落ち込んでました(笑)。

気分を変えて、次の釣りの準備してます。

酔い止めですが、私は自宅出発のときに飲むようにしています。今回は舳で、後半立っていられないくらい揺れましたが最後30分くらいまで全く平気でした。やはり8時間くらいで効き目なくなるのですね。副作用の口渇はいつも服用3-4時間目がピークですので、主成分の血中濃度ではないのですがやはり直前に飲むより早い目がいいと思います。
もちろん、薬飲んでいてもダメなときも私にはありますが(笑)。

さあ、今週は明石、週末は泉南、どちらも付き合いなので仕方なく、なのですが(ウソ)。
2012年11月05日(Mon) 08:02
編集
しんすけさん、お疲れ様でした。そうでしたかー、お写真が写っていなかったので心配していましたが(クーラーだけ写り込んでましたが)。祝日だったのでお客さんも多かったのでは無いでしょうか。

仕掛けですが、ハリス8号以上の場合は作成した後に針をどこかにひっかけて強めにひっぱって確認するのが良いようです。私は、今回船の上で結んだ後は余裕が無く忘れてましたが(汗)。

酔い止めですが、毎回必ず飲むのも気持わるいので(私の場合、抑えた反動でか、翌日にものすごい胃酸が分泌され胸焼けしす)、今後は波がひどい時だけにしようと思っていまして、昨日、液体の酔い止めを買ってきました。たぶんカプセルよりは効果が早いかと思いますんで、出船して波が高そうなら飲もうかと・・・


タチウオ、すでに上向いてきてますねー。急に海がにごらない限りは今回の潮ではすごい釣果になるのではないでしょうか。私は土曜に万年さんがメジロに行かな無ければ土曜日に、そうでなければ来週の平日に仕事の様子みてスクランブルを狙っています。
2012年11月05日(Mon) 08:38
編集
厳しい状況でもしっかり釣られてますね。
てっきり土曜日の出陣かと思ってましたが、
平日とは、、、、、さすがです(何が?)

私は今週末に出撃予定です。
(昨日ならブリも釣れたかもしれませんが。。。。)

但し、あまり大量に持って帰ると叱られるので、
万一爆釣した場合は配布先を確保しなければ、、、、

って妄想しているうちが一番幸せです。
2012年11月05日(Mon) 09:50
編集
T13さん、こんにちは!

そうですねー、私も今回のメジロ釣りに出撃する前には、釣れすぎたらこまるし、どこに配ろうかなーなどと考えていましたが、いらぬ心配に終わりました。

配るのも意外に大変なんですよね。近所の人は魚をさばけないからさばいて配らねばならないし、遠くの人はさばけるが送料や発泡スチロール代がいるしで、たくさん釣るほど余計なお金がかかります(笑)、

魚屋の知り合いが欲しいですが、釣りに行くかぎりは魚屋で魚を買わないから知り合いになることも無いです(爆)。
2012年11月05日(Mon) 14:07
編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

土曜日決めましたヽ(`◇´)/
和歌山へ遠征。明日電話しよう

所でダイワのフィールドテスターの「大塚貴汪」さんがお亡くなりになりました
今のライトタックルなどの提案した第一人者ですね
改めてご冥福をお祈りします
2012年11月05日(Mon) 20:26
編集
万年さん、こんばんは!

そうですかー、なら私もご一緒させていただきます。

大塚貴汪氏ですかー、お名前は聞いたことありますねー。顔も何となく浮かびます。まだそんな年には見えませんでしたがねー。
2012年11月05日(Mon) 22:37
編集
10日出撃ですか!

包丁研いでおいてもいい?

2012年11月06日(Tue) 21:11
ジンクス打倒公開実験!
編集
>このじんゆうさん

包丁、しっかり研いでおいて下さい。

今年のメジロは美味しいですよ。ただ、ムシが入っていたらすみません(笑)。

と言うか、万年さんが釣ったぶんだけでクーラーいっぱいになるから私のを預かってもらえないんじゃないかな〜(妄想全開中)。


>ブログをご覧の皆様

メジロ食べたい方はここにコメントか、書きにくければ私までメール下さい。
http://form1.fc2.com/form/?id=102575

爆釣した場合にお引き取りよろしくお願いします。

・・・とこんな感じで事前に釣れすぎた時のことを考えると釣れないと言うジンクスがありますので、今回は果たしてそのジンクス通りになるかどうか、実験です。

みなさんご協力お願いします(笑)。


>万年さん

私はもう予約しましたが、万年さんはされましたか?いちおう万年さんもたぶん行くとは言っておきましたが。
2012年11月06日(Tue) 21:33
編集
カーク船長、万年さん、

ジンクス吹き飛ばして爆釣してくださいね!

私は15日に行こうかと思ったけど高速が夜間通行止めになるのでやめておきます(笑)。

その日は明石方面かな??
2012年11月07日(Wed) 08:57
編集
そうそう、上島弁慶のSかM

http://ueshima-web.com/original.html

が気になるのですが、店で手に持ったことおありですか?
2012年11月07日(Wed) 09:00
編集
しんすけさん、こんにちは

土曜日がんばってきます。

来週の平日はまた通行止めですかー。

弁慶、さわったことありません。昨日ちょうど車だったので仕事の帰りにウエシマに寄ったら、他のお客さんが弁慶らしき竿を試してました。

お客さんが竿を持って、社長が竿先を引っ張ります。なぜか社長が対応してくれるといつもこうです。普通はオモリをぶらさげてみるんだと思いますが・・・

オモリ負荷、Sが30-100で、Mが100-150 と言うから考えてませんでしたが。SMでオモリ負荷80−120くらいのがあると良いのですが・・・

私はオモリだけ買って急いで帰りましたので、ためせませんでした(少し見たかったのですが)

お役に立てずにすみません。
2012年11月07日(Wed) 09:39












非公開コメントにする