カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOPおでかけ ≫ 田舎へ行っていた

田舎へ行っていた

例年、私の田舎へは8月に行っていたのだが、今年は安い航空券(早割)を取り損なってしまったので(2ヶ月前に取らないと)、10月にした。




10月5日(金)

関空から千歳まで飛行機で行く。札幌の実家に到着したのは夜の6時半頃だったので、家で夕食を食べた。

こんなガチャガチャを見かけた。思わず買いそうになったが、ぐっと我慢して買わなかった(笑)。

121006egashira.jpg

懐かしい飲み物を発見!

121008remonsukasyu.jpg

これ大好物だった。大阪ではあまり見かけないが・・・たまたまか?

私の味覚が変わっただけなのかもしれないが、以前より炭酸が少し弱くなり、酸味もマイルドになったような気がするが、十分美味しかった。



10月6日(土)

母の車は長距離ドライブには耐えられそうもないくらいボロになっていたので、レンタカーを借りることにした、3日間で1万2千円。

車種は予約時にはフィットとのことだったが、実際にはキューブだった。

121007cube.jpg

まあ、どちらでも良い。3人での移動には十分。一代前のキューブだったが、走行距離1万キロ弱、新車のニオイも少し残っている綺麗な車だった。

3日間で約500キロの走行距離、ガソリンは約30Lだったので、燃費は15km/Lくらいか、思ったほど良くない。

走行距離のうち高速走行が7割、CVT車、エコモードのスイッチオンで、いつもと違いおだやかなスタート、ゆっくり走行(高速でも ぬわわ〜ぬぬわkm/hくらい)をこころがけたのだが、思ったほどでもなかった。

まあ渋滞したところもあったので、こんなものかな。

で、本当の田舎である上砂川町(札幌から1時間半)へ墓参りに行った。その後に親戚(主に母の兄弟)にあったが、皆激しく老化していておどろいた。もう数年ももたない感じだ。

4年前の弟の結婚式で会った時にはしゃきっとしていたのに・・・さすがに80歳くらいになると、ちょっとしたきっかけて急激に老いるようである。

母の兄弟で一番上の兄は、祖父にそっくりに、そして三男の叔父は祖母にそっくりになっていたので、びっくり。

いずれにせよ、ヨボヨボで半分ボケかかっているので何とも言えない気分になった。

私の母はいまのところ元気だが、来年で70歳になる。心配だ・・・どうしようか。

そんな感じでかなり暗い気持ちになる一日だった。



10月7日(日)

この日は小樽のとなりにある余市町へ行く。妹が住んでいるので。千歳に住んでいる弟一家も現地集合。

その前に、ちょっと早めに出て、札幌西ICの手前にある「白い恋人パーク」へ寄る。

121007shiroikoibito.jpg

白い恋人と作っている工場見学の他、アトラクションがあったりその他色々あり、まあまあ面白かった。

その後に札樽道で小樽を経由して余市町へ・・・

集合写真(YUKAが撮影したので写っていないが)。右が弟家族、中央が母と私、左が妹。

121007family.jpg

残念ながらウニのシーズンは終わっていたので、いくら丼で我慢した。

121007ikuradon.jpg

その後は「きのこ王国」などに寄り、現地で解散(笑)。

札幌の実家へもどり、夜には「もいわ山展望台」へ。

121007yakei0.jpg

昔は山頂まで車で行けたのだが、今は8合目までしか行けず、そこからはモーリスカーとか言うロープウエイの一種?に乗らなければ行けなくなった。

8合目まで行くのにもいわ山観光道路の通行料金が車1台660円、8合目から頂上までのロープウエイ料金が一人600円と言うことで、余計に金がかかるようになったとんでもないぼったくり商売としか思えず、怒りがこみ上げてきた。

たしかに頂上や8合目に立派な施設やみやげもの店などできてはいたが、私は夜景だけ見られたらそれで十分なんで。

121007yakei-ore.jpg

別に浮かれて笑顔なわけではなく、風が強くてあまりに寒かったために顔がひきつっているだけである。

121007yakei1.jpg

真ん中やや上にテレビ塔が写っている。



10月8日(月・祝)

この日は滝野すずらん丘陵公園へ。

母は何度言っても「滝野すずらん恐竜公園」と発音していたが、大丈夫だろうか(不安)。

すずらん公園となっているが、時期ではないのですずらんは無かった。後葉にはまだ全然早く、コスモスが咲いているくらいでちょっとさみしかったが・・・初夏に来ると良さそう。

気温はこんなくらいで快適。

121008takino-kion.jpg

121008takino1.jpg

121008takino-yuka.jpg

121008takino3.jpg

その後、支笏湖へ。

121008shikotsuko.jpg

支笏湖の名物、ヒメマス。

121008shikotsu-himemasu2.jpg

これは陸封型で、降海型はベニサケになるそうな。この湖は海とつながっていないので、もともとヒメマスはいなかったから、阿寒湖から移入されたものらしい。

121008shikotu-turi.jpg

1時間1000円で竿とエサ付きで桟橋から釣りさせてくれるとのことだったが・・・

水深50センチくらいしか無く、底が見えているが魚がいるとも思えなかったのでやらなかった。

その後、水中遊覧船に乗ってみることにした。

121008shikotsu-fune.jpg

なぜか魚の群が船についている。餌付けでもしているのか!?

121008shikotsu-suityuu.jpg

こんな感じになっています。

121008shikotsu-suityuu2.jpg

ちなみにこれはヒメマスではなく、エゾウグイと言う魚のようだった。

121008shikotsu-sakana.jpg

樽前山の溶岩ドーム(下の写真中央左の平らになっている部分)。

121008shikotsu-dorm.jpg

ヒメマス姿焼き定食。なんと2,100円なり。

121008shikotsu-himemasu-ryouri.jpg



10月9日(火)

千歳空港の展望デッキ。

121009tenboudeck.jpg

121009kaerihikouki.jpg

いろんな飛行機の模型も展示されていた。

121009hikouk-iroiro2.jpg

121009hikouki-iroiro1.jpg

もっとたくさんあり、面白かった。

今回は文章書くのが面倒なので、写真中心で・・・
おでかけ | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
色付きの文字ピースしているよ。ピース!

遂に大衆迎合したか!って感じですか?(笑)


その前の週に、兄の義母が亡くなったため、急遽私の両親が北海道に行きました。
台風がやってきて、帰りの便が欠航になり大変だったようです。

なにはともあれ、帰省先が遠いと大変ですね。
我が家は徒歩5分なので関係ないですけど。
2012年10月12日(Fri) 23:03
編集
「色つきの文字」の意味がよくわかりませんが・・・

なんと、ご両親は先週に北海道に行っていたのですか。台風たいへんだったでしょうね。

私は台風なくてラッキーでした。早割でチケットを取っているので、欠航するとややこしい(正規料金をはらわないといけなくなる!?)ので良かったです。

来年からは台風シーズンをはずして行こうと思いました。
2012年10月13日(Sat) 18:58












非公開コメントにする