カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ ちょくり不発・・・

ちょくり不発・・・

2012年7月16日(月・祝)とくは丸@和歌山椿

チョクリ釣り→スルメイカ釣り→チョクリ釣り

日出4:59 正中12:05 日没19:10
天候:晴れ  風向:南  潮:動かず  水温:25度  波高:0.5m

120716-0shio.jpg

チョクリ:アルシエラ落とし込みM250 + フォースマスター1000MK
オモリ60号チョクリ用5本針ハリス12号

スルメイカ:夢人イカづくし直結100-150 + シーボーグ500MT
オモリ100号、プラヅノ9本(直ブラ5本+直結4本)、水中ライト



釣行した後から忙しくて書けないうちにもう一週間以上もたってしまい、内容をずいぶん忘れてしまったが、思い出しながら書いてみよう。

当初の予定では16日の夜にアカイカ釣りをして、翌日に朝からチョクリ釣りをお願いしようと思っていたが、どうもアカイカの調子が悪いのと、翌日に休むのが難しそうだったので、16日の朝からチョクリ釣りのみにした。

でも結果から言うと、16日の晩のアカイカは爆釣だったようなので、当初の予定通りにしていたら良かった(汗)。

で、この日のチョクリだが、もしイワシの反応が無い場合にはスルメイカ釣りでおみやげ確保をするとのことで、スルメの仕掛も持って出発。

5時前に港に到着、5時頃に船長の他にもう1人常連さん(スタッフ?)の圭さんが子連れで来られて釣り人2人で出船。

5時半頃に出船して、イワシの反応をさがしながら船を走らせて行く。

120716-1syussen.jpg

しばらくして、釣り開始。

120716-2sao.jpg

水深は40mくらいだったと思うが、底から20mくらいのところにイワシの反応がある。

最初はイワシがかかったが、すぐにサバに食われてしまい本命は釣れず。サバもゴマサバだが丸々として美味しそうなのでとりあえずキープ。

その後も水深40〜70mくらいのところなど何カ所かやっみて、どこも底から20−30mあたりにイワシの反応が出ているが、まずイワシがなかなかかからない。かかってもサバしか釣れない感じ。

その後はイワシの反応があってもなかなか仕掛にかからなくなり、3時間ほどやって厳しい雰囲気。

と言うことで、一旦スルメイカ狙いに切り替えて、水深200mほどの深場のポイントへ移動。

今回はスルメイカ釣りの職業船やプレジャーボートもいた。

120716-4funes.jpg

最初の一流し目は快調でトリプルが2回ほどあったが、その後はだんだんと釣れにくくなり、釣れても単発、せいぜいダブルまでだった。

なんせ水深200mほどあり、ほとんど底のほうでしか乗らないので、仕掛の上げ下ろしに時間がかかるから、多連で釣れてくれないと数が伸びない。

120716-3sao.jpg

ただ、釣れてくるスルメイカのサイズは胴長30センチ以上の立派なやつが中心だったので、量はそこそこになってきた。

120716-4surumeika.jpg

一部を船上干しにしたが、ぶらさげるロープを忘れてきたので干せたのは3枚だけだった。

だんだんとスルメイカの活性が悪くなってきたのか、反応が少ないらしく、2時間ほどやってどうにか26杯ほど釣り上げたところでみやげ十分だったので、帰りの途中で残り時間をふたたびちょくりへ。

最後30分ほどチョクリをやったが、イワシが針にかからず、また反応も悪いようで、サバすら釣れずに終了となった。

後からネットで他船のHPを見てみたが他の船もダメで、どうやら水潮が入っていたようでイワシの活性も低く群も小さかったようで、日が悪くて残念だった。

(結果)スルメイカ26杯(写真は一部のみ)。

120716-6chouka-ika.jpg

活性悪かったが正味2時間もやっていないので十分な量は釣れたと思う。

ゴマサバ3匹(2匹は圭さんにいただきました。ありがとうございます)。

120716-6chouka-saba.jpg

サバはやはり美味しかった。

バッテラ(きずし?)
120716-7battera.jpg

塩焼き
120716-7shioyaki.jpg

塩辛も作成。
120716shiokara.jpg

これまた美味い!

次は19日(木)アカイカ釣りと20日(金)ちょくり釣りリベンジ編(返り討ち!?)をこれから書きます。
釣り | Comments(3) | Trackbacks(-)

Comment

編集
先日は割り込んですいませんでした。
お互釣りに熱中しすぎて(爆)あまりお話できませんでしたが、又機会があればよろしくお願いします。

ちょくり恐いです。

私は余程釣れてない限りもうちょくりはしません(笑)。

昼のスルメイカ大きいですねー夜に釣れたの大きいと思ったのですが、全然違いますね。
釣りたかったなー。

私は、きずしの押し寿司の事をバッテラと言います。

きずしも酢に短時間しか付けないとかブログで読んだりしたのですが、私の家では1日以上付けるのでおかしいのかと思い調べると西日本では長時間付け、東日本では短時間付けるだけで呼び名もシメ鯖と言うそうです。
2012年07月22日(Sun) 18:27
編集
こんばんは(^o^)/万年・・・・です

ちょくり釣りでも何でも大物が釣れればいいのですが
フォースマスター3000が早く使いたくてうずうずしております

(。´・д・)エッ?19日20日も釣りに行ってるのですか
釣れたのかな

オイラは週末土曜日に辨屋さんです
修業の旅は続く (((((((・・;)サササッ
2012年07月22日(Sun) 21:47
編集
遅レス失礼しました。仕事は一段落したのですが、何かと忙しいもので・・・


>ゴリオさん

いえいえ、こちらこそご一緒ありがとうございます。道中もご一緒できなかったのが残念ですが・・・

とくは丸船長はこちらのわがままを聞いてくれますので、私もチョクリはボウズが怖いので、スルメイカでみやげ確保させてもらいました。

かわりにオキアミでカツオ狙いとの二本立ても状況によっては行けるみたいです。

先日のアカイカもし不完全燃焼でしたら、昼のスルメイカもご一緒させていただきますので、土日とかでよろしければ言って下さい。見草港を10時に出られれば間に合いますかね!?


>万年・・・・さん

19日20日も釣りに行きました(笑)。まだ釣行記できてませんが、今日にアップできるかな。

アカイカはまあまあでしたが、チョクリはバラして終わりました(涙)。スルメイカは短時間で大量でしたが・・・天気が悪くて肝心の干物ができませんでした。
2012年07月23日(Mon) 08:34












非公開コメントにする