カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ れがーさん送別釣り会

れがーさん送別釣り会

2012年6月9日(土)

傳八屋@三重県南伊勢町迫間浦の海上釣り堀

潮@五ヶ所〜中潮
日出4:40、正中11:53、日没19:05
天気〜雨のち曇り

120609shio.jpg

雨で写真も撮れなかったので簡潔に・・・

れがーさんがどこか遠くへ転勤になる可能性があると言うことで、その前に貸し切りを企画して下さったので参加させていただいた。

家を2時に出発・・・途中から雨だったのでゆっくり走り、津の某所にてこのじんゆうさんと合流・・・ここで雨がはげしくなり、荷物の積み替えでびしょぬれになった。

予報では1mm/h以下の小雨だったので安心していたのだが・・・

5時過ぎだったか、傳八屋の駐車場に到着。ずいぶん久しぶりのはずだが、久しぶりと言う感じがしない。

と言うか、調べてみると2010年の3月に来ているので、2年ちょっとだから、そんなに久しぶりでもないか・・・

れがーさんは車内で爆睡中だったのでそっとしておいて、他のみなさんとお話。Tさん、れがーさん、万年さんはそんなにひさしぶりと言う感じはなかったが、cdw26930ご兄弟とはおひさしぶりだった。何年ぶりだろうか・・・

さて、気になるのは雨だが、現地について最初はそれほどでもなかったが、イカダに乗ってからもやむ様子が無いし、徐々に強くなって行き、昼くらいまでずっと降り続いた。

イカダの上についてじゃんけんで2番目だったので、今回は外でアジ釣りもしたかったから一番外向きに釣り座をかまえた。

120609ikada.jpg

みんな準備ができてから用意ドンで釣り開始。

当初、今回の一番のターゲットはサクラマス(サツキマスではなかった)にしていたが、もう放流がおわっており、居残りは海面直下を泳いでいるもののやる気無し。エサを食わず弱ったのがタモで狙えるかどうか・・・と言う感じだった。

なので、さっさとあきらめた。

底取りしたこのじんゆうさんによると、深さは9m弱とのことなので、私はとりあえずアマエビをつけて8.5mくらいに放り込んでおき、あとは外でアジ釣り。

サビキ仕掛けを底まで落として、しゃくる。

2−3回しゃくると、かなりはげしく竿先が突っ込んだので巻き上げるが、途中ではずれてしまったようで、上げてみると何も無し。

2回くらいおなじようなことを繰り返したが、そのうちダブル、トリプルと食うようになったのか、何とか上まで1−2匹はあがってくるようになった。

15センチくらいだが、太めで美味しそうなアジである。

たまに中層でコサバに邪魔されながらも、しばらくはこのじんゆうさんと二人でアジ釣りを楽しむ。

イカダの中で釣れ出したらそちらに集中しようと思ったのだが、誰にもさっぱりアタリ無し。

おかげでアジ釣りに集中してしまった(笑)。

開始後1時間くらいで、万年さんが竿を折りながらマダイを釣った程度で、他はさっぱりだった。

他のイカダはそれなりに竿が曲がっていたのだが・・・

生きアジがどどいたのでそいつを入れっぱなしでアジ釣り・・・しかし、ちょっと大きい。外で釣れるのと同じくらいのも混じっている。

サスケヤの生きアジは激ヤセのヒョロヒョロなイメージだったが・・・。

いずれにせよ、この日は青物の活性悪く、このじんゆうさんが使っていた銀兵もだめだった様子。

そう言えば、エサ吉には「銀兵」と「銀平」の二種類が売っていたが、たんなる書き間違いなのか、違う二種類がいるのか・・・どうなのだろう。

8時か9時か忘れたが、そのうち最初の放流がやってきたので、アジ釣りはやめて釣り堀に集中することにした。

放流されたのは、ソイやイサギが中心で、少しシマアジもいたか?赤い魚が目に入らなかったのでマダイはまったく放流されなかったと思うが、終始ずっと見ていたわけではないので自信は無い。

気合いを入れて頑張るが、すぐに根掛かりする。

長めの竿でやれば何とかなるが、3mくらいの竿でやったり、少し手前を狙うとすぐに何かにひっかかって釣りにならない。

万年さんの手前のコーナーではソイやイサギが固まっているようで、万年さんとまったく同じ格好をしたTさんが時々入れ替わって釣りをされていたようだが、まったく同じ服装のために気づかなかった。

120609wear.jpg

イカダにあがってから聞いた話だと、Tさんの釣果もほとんどがテント前のコーナー付近で釣ったものだったらしい。

私とこのじんゆうさんと言えば、アタリすら無いので退屈を通り過ぎて、寒くなってきた。

私のウエアは完全に撥水機能を失っており、パンツまで濡れてきた。

暑がりで少々の寒さなら大丈夫この私だが、さすがにパンツまで濡れると・・・

しかも釣れないから動かないしで、なおさら寒かった。

それから2回目の放流。マダイが中心で青物が少々と言う感じだった。

これでマダイが釣れるかなーと思ったが、やはりすぐに根掛かりしてしまって、釣りにならない・・・

後で知ったことによると、cdw26930さんが先月に傳八屋に来られた際に、今回の私の釣り座に竿を沈められたそうだ・・・

でも、あのひっかかり様は、とても竿が1本だけと言う感じではなかった。内部でかなり複雑なストラクチャーを形成しているとしか思えなかったが・・・

ともかくアタリも無ければ釣りにもならないので、釣り堀で初のボウズをやってしまうか・・・と思っていたが・・・

外でアジでも釣れていればその可能性があったが、コサバしか釣れなくなり、そのコサバも釣れなくなって、あまりに退屈だったし、お邪魔虫釣法を試みることに。

万年さんも快く受け入れて下さった。

釣り堀に通っていた頃には、私はそれなりに釣り堀に対して真面目だったし、美学のようなものもあり、釣り座の移動はなるべくしないとか、綺麗な釣り方にこだわっていたが、最近はそういうのはどうでもよくなってきた(笑)。

で、シラサをつけてテント前のコーナーへ・・・

すると、すぐにアタリがあり、でもエサだけ取られた。水深は5−6mくらいと浅い。

ふたたびシラサで・・・またエサだけ取られた。

すると万年さんがソイと釣られたので、エサは何かと聞くと、アマエビとのこと。

エサまでいただいて、今度はアマエビで・・・と、仕掛けが落ちて行かない。巻き上げると魚がついていて、しかもイサギ(笑)。

まあ、天然と養殖の食べ比べにちょうど良いかと思い、キープ。

ソイが釣りたかったので、まだこの場で粘らせていただいた。

すると次も6mくらいで穂先がチョンチョンとなり、スーっと入ったので、あわせるとよく引く。・・・マダイでした。

ソイが釣れるまで・・・と粘ったものの、マダイの入れ食いで1回バラシはあったが3匹ゲット。

あまりお邪魔しすぎてもどうかと思いソイはあきらめて、ここらで退散した。

昼頃になり、雨はましになってきたが、私の釣り座ではやはり何もアタリ無し、すぐに根掛かりして仕掛けをロスト。

青物様の長めの竿でイカダの中央付近で竿だしするとかろうじて根掛かりしないので、ずっと青物用の竿をいれっぱなしにしていたが、退屈である。

れがーさんとcdw26930さんの間のコーナーで石鯛が釣れるそうなので、私もれがーさんのお言葉に甘えて狙わせていただいた。

イシゴカイが良いとのことだが持っていなかったので、アオイソメの細いやつを短めにつけて、イカダ竿で仕掛けを落として行く。5mくらいまで落として、仕掛けが落ちて行かなくなったが、しばらくはれがーさんらとしゃべっていたので、そのまま放置していたが、あまりに仕掛けが落ちて行かないので、ネットにでもひっかかったかと思って巻き上げると、急に走り出して、何かと思ったらイシガキダイだった。

小ぶりだったがよく引いて、れがーさんの父上がタモ入れして下さった。

これでなんとかおみやげができたので、満足して自分の釣り座へ引き返した。

しかしあいかわらずアタリ無し。

カンパチが釣りたいので、生きアジを底近くでずっと泳がしていたが、反応無し。

1時をすぎて、残り30分となったので、みなさんぼちぼちと片付けを開始。

と、Tさんが青物をヒットさせたがすぐにハリス切れだったようで、タナは6mくらいと聞こえたので、私もタナを6mにしてシラサを房掛けにして竿を入れっぱなしにしてとき、後片付けをはじめることにした。

で、片付けをしながら、ふと見れば私の竿が刺さっていた。

なんと、ハマチである。

はじめて自分の釣り座で釣れた。

そしてまたまた同じようにシラサを房掛けにして6mに入れておきながら後片付け・・・

今度は竿先をたまたま見ていて、前アタリから本アタリまでの瞬間を見ることができた。

これは先ほどよりも大きめだが、ワラサ(メジロ)と呼ぶには小さいハマチだった。

みんなが片付けをはじめた頃に、ある理由により突然活性が上がることがあるので、気が抜けない。

ぼちぼち時間がせまってきたので、このじんゆうさんも仕掛けを上げようとして巻き上げたら何かヒットした様子。

最初は軽そうだったのだが、途中から強く引き始めた様子。

マダイ狙いのイカダ竿だったので、ハマチでもよく引くのかなと思っていたら、そんなものではなさそう・・・

メジロ以上であることは間違い無い。これは時間がかかるだろうと思って最初は見ていたが、そのうち船が近づいてきたので、自分の後片付けに専念することにした。

で、隣のイカダに船が乗り付けた頃になって、いよいよ時間切れとなった頃、突然イカダの上で魚がばたばたと暴れる音が・・・

見ると、大きなブリだった。こんな大きなのを、よくイカダ竿で比較的短時間で釣り上げたものだなーと関心していたし、てっきりれがーさんがタモ入れしたのかと思っていたが、後で聞いたら、誰もタモ入れしていないそうだ。

タモ入れせずにどうやって釣り上げたのかと聞いたら、ブリのほうが勝手にイカダの上にジャンプして乗り上がってきてくれたそうで、びっくり。

ブリが自首してきたと言うことだろう。オウムの高橋克也容疑者もこのブリを見習って観念して自首してはどうだろうか(爆)。

潔いブリのおかげで、帰りの船を待たせることもなく引き上げることができた。

自分の片付けて手一杯だったので、決定的瞬間を見逃したのが残念だったが・・・

ともかく、これでこのじんゆうさんも、数はもの足りなかったようだが、重さではかなりの収穫となって無事に終了。

私も移動先で釣らせていただき、みやげができた。

(結果)マダイ3匹、ハマチ2匹、イシガキダイ1匹、イサギ1匹

120609chouka.jpg

120609aji.jpg

アジはもう少し釣れたが、釣り堀のスカリに入れていたため、ネットの穴から何匹か逃げた。

結果、なんだかんだでそこそこ釣れた。いや、テント寄りの釣り座の皆さんのおかげで釣らせていただいた。

その上、万年さん、cdw26930さん、Tさんなどから魚もいただいたりして、恐縮です。

で、肝心のれがーさんの転勤先だが、どうもそんなに遠くにはならなくてすみそうと言う話なので、あとは超忙しい部署になるかどうか・・・、そうでなければまた釣行のご一緒も可能と言うことなので、そうなったらまたよろしくです。



せっかくなので、今回の掲示板のやりとりも以下に残しておくことにします。



【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:れがー

船長 板お借りします。

6月9日参加していただける皆様、またどた参を画策されている皆様こんばんわ

直前ですがご案内です。

日時:6月9日(土曜日)集合 5時半頃

集合場所:でんぱち屋駐車場

費用:1万円
*どた参の場合も同じ
*その他エサ代は各自もち、但し でんぱち屋でアジを注文される方は釣り代と一緒に集約しますので申し出て下さい。

予定人数:8人(+2名くらいならまだいけます)

マナーを守るは言うまでもありませんが、とにかく楽しく釣りましょう!
楽しみにしております!
不明点あればレス頂くか緊急連絡先まで連絡下さい。
*緊急連絡先は8日に削除します。ご注意下さい。
よろしくお願いします。


2012/06/05(Tue) 23:36:44 [ No.259 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:カーク船長

れがーさん、お疲れさまです。

今回れがーさんは父上とご一緒とのことで、
私はKJYさんの潮干狩り号に合流しますので、現地集合でお願いします。
シラサ、職場近くのマックスで買っていきましょうかね?大きいの(地エビ)があれば、ですが。

では、みんな釣れると良いですね~。

天気は曇りぐらいならちょうど良いですね。晴れると暑いので。
雨になりませんように・・・

私はサツキマス狙いがんばります


2012/06/06(Wed) 08:42:30 [ No.261 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:だい

せっかくのタイミングでしたがやはり仕事が入り
参加不能になりました。。。
久々な皆さまや初めて竿を出させてもらう方との
交流を楽しみにしておりましたが…

また、機会がありましたら宜しくお願いたします。


2012/06/06(Wed) 18:36:20 [ No.262 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:cdw26930

れがーさん
数年を掛けてこの日を迎えることになりました。
(大層にいうほどでもないですかね~!)
カーク船長初め、ご一緒いただける方々、
当日は、よろしくお願いします。


2012/06/06(Wed) 21:00:37 [ No.263 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:れがー

>船長
お気遣いありがとうございます。往復とも父一緒に移動します。地エビあれば是非1杯お願いしたいです。
これでサツキマスGetですね!
>だいさん
わざわざ書き込みありがとうございます。近い日にご一緒できるといいですね(笑)そうなることを祈っときます!
>cdw26930さん
ほんとうに長いですね~(笑)ご一緒したのたぶん数年前とかそういうレベルじゃないような・・・。
お手柔らかにお願いします。当日はまったりと、カンパチ、鯛、シマアジ、ブリなどを・・。(十分がっついてますね・・。)もとい!楽しく釣りましょ!


2012/06/06(Wed) 23:23:16 [ No.264 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:このじんゆう

皆さんよろしくお願いします。
私も、じんから「サツキマス釣ってこい!」との指令を受けております。

>船長
私も地エビお願いします。っていうか、ちょびっと分けてください。
青イソメ持っていきますので。

天気はちょっとよくないようですね。


2012/06/07(Thu) 21:46:50 [ No.267 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:カーク船長

みなさん、明日はよろしくです。

雨の予報ですが、降水量は1mm/h以下みたいなので、たいしたことないでしょう。
むしろ曇りで釣りやすいかも。

>れがーさん、このじんゆうさん

今日の仕事帰りに近所のマックスで地エビあれば買って行きます。
もし無ければメールします。

私もサツキマス狙いのつもりでしたが、みんながそうするなら私だけは違うことをしようかと思っています。


2012/06/08(Fri) 09:01:39 [ No.268 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:このじんゆう

ご一緒いただきました皆様、ありがとうございました。
今日は50リットルクーラーの出番はないかな?と思いましたが、最後の最後になんとかなりました。
家で量ってみると、86センチ、10キロあり、じんは持ち上げるのがやっとでした。

120609jinburi.jpg

cdw26930さん、匿名さん、お魚いただきありがとうございました。
あまり釣れなかったけど(2匹)、帰りのクーラーは一杯になってした。

またよろしくお願いいたします。


2012/06/09(Sat) 19:31:30 [ No.270 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:れがー

>このじんゆうさん
今日はありがとうございました。あのブリは話しのネタにも、お子さんウケという意味でもお値打ちですね(笑)
筏にぶり上がった時はどんな秘技を使ったのかと思いました。

じん君大きくなりましたね~。

>皆様
一部の方にはお魚頂いたり、エサ頂いたり、おもろい話聞かせて頂いたりと楽しい一日を過ごすことができました。
改めて釣堀の良いところを再認識できた一日でした(笑)

どんな部署に異動するのかわかったら報告しますので、ご都合会えばまたご一緒お願いします。

今日は私ごときの呼びかけに集まって頂きありがとうございましたm(_ _)m


2012/06/09(Sat) 21:58:38 [ No.271 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:カーク船長

みなさんお疲れさまでした。

とても楽しい時間でした。やはり皆で行くと釣りがだめでも楽しいもんですね。

釣りのほうも、後半は、万年さんとcdwご兄弟やれがーさんのおかげで釣らせていただけて感謝です。

また最終的にはまあまあ釣れたのに、その上、万年さん、cdwご兄弟。Tさんには魚までいただきこれまた感謝です。
みなさんにお世話になりっぱなしの釣り会でした。


>れがーさん

幹事お疲れ様でした。おみやげまで頂き恐縮です。
忙しい部署じゃなかったら、ご一緒よろしくです。
釣り会もしましょう。私が幹事しますので。
年に1回くらいはやりたいですね。


>このじんゆうさん

最後片づけで忙しく、決定的瞬間をまったく見ていなかったのでとても残念でした。

動画でも撮っていて欲しかったですね。

ブリが自首してくれたおかげで船を待たせずに帰れましたね。
普通なら30分以上はかかっていたでしょうから。

往復運転もありがとうございました。またよろしくです。


2012/06/10(Sun) 09:45:01 [ No.274 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:万年・・・・

こんにちは(^o^)/万年・・・・です

昨日はありがとうございましたm(_ _)m
釣行記をイケちゃん家に書き込みしました

120609mannennsann.jpg

このじんゆうさんの鰤の自首オイラも片付けしていて観れなかった(>_<)
来週またイサキよろしくお願いします

レガーさんありがとうございましたm(_ _)m
またよろしくお願いしますm(_ _)m
修業の旅は続く (((((((・・;)サササッ


2012/06/10(Sun) 10:40:04 [ No.275 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:cdw26930

120609cdwchouka.jpg

船長初めご参加のみなさん 
昨日は、楽しい一日を過ごさせていただき感謝しております。
れがーさん
お気を遣いありがとうございました!
筏の在庫が少なかったのか、かなり渋い日に当たったようで、
前半~中盤まで、低活性で、みなさん、ご苦労されていたようです。
また、機会あれば、ご一緒いただきたく思っております。
ありがとうございました。


2012/06/10(Sun) 12:25:00 [ No.276 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:カーク船長

>万年・・・さん

今回はどうもありがとうございました。
感謝感激であります。
次は船でよろしくお願いします。


>cdw26930さん

いやー、活性低くて参りましたね。他のイカダは朝一からよく竿がまがってましたが。
たぶんイカダの中は沈んだ竿だらけなんでしょうね。
私の場所は6m以下では釣りになりませんでした。

でも楽しめたのは皆さんのおかげと思います。

機会あればまた是非ともよろしくです。


2012/06/10(Sun) 20:04:13 [ No.279 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:T

>皆様、
お疲れ様&有難うございました。魚も押し付けた感じで申し訳ありませんでした。
お陰様で捌くのが楽チンでした(爆)
随分、釣堀に行く回数は減りましたが、声をかけていただければ喜んで参加させていただきますので、次回の転勤祝い大会?もよろしくお願いします。

>れがーさん、
色々と気を使っていただき、申し訳ありませんでした。
同年ということで、次回からは気を使わないで下さい。
では、忙しい部署になるかも?という事なので、体に気をつけて頑張って下さい。


2012/06/10(Sun) 20:25:52 [ No.280 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:カーク船長

Tさんもお疲れ様でした

またよろしくお願いします。


2012/06/11(Mon) 14:47:21 [ No.281 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:cdw26930

船長、こんばんは!
今、思い出しましたが、今回は、3号筏だったのでしょうか?
もし、そうであれば、5/12の三重釣り歩記会のときの私の釣座だった場所で、船長は釣っていたことになり、その場所で、強風のために、水没した私の竿が沈んでいたかもしれません!
もしそうだったら、何と不思議なめぐり合わせでしょうか…

3番でなければ、何ということもないのですがね(笑)


2012/06/11(Mon) 22:16:35 [ No.283 ]
◇ Re: 【釣堀】6月9日 でんぱち屋 小筏貸切【ご案内】
投稿者:カーク船長

>cdw26930さん

まちがいなく3番イカダでしたよ(笑)。

やはり竿が沈んでいましたかー。
早く掃除してほしいですね。まあしばらく傳八屋に行く予定は無いから良いですが・・・
こういうのは大将に言った方が良いんでしょうかね~
これ見た人は3番だけはやめてくれとわかるでしょうが・・・
釣り | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
ほんとに、渋い&釣りにくい所でしたねぇ。

途中で、坊主かイサキ1匹をマジで覚悟しました。

最後のブリは本当に驚きで、筏に自首してきたときは、何が起こったのか、一瞬把握できませんでした。
みんな片付けをしていて、自首してきた瞬間は誰も見ていなかったかもしれませんね。
近くにいたレガーさんも、固まってましたし。

私は釣り上げた後はヘロヘロで、翌日は、右肩が痛かったです。
2匹でしたが、十分楽しめた釣行でした。
2012年06月13日(Wed) 00:29
編集
対面に浮いてきたとか言うのは見たことあるのですが、目の前の、それもイカダの上に乗っかって来ると言うのは、かなり珍しいのではないでしょうか。しかも、ちょうど帰りのタイミングにまにあうように・・・

これからこのじんゆうさんのことを「ブリ使い」と呼ばせていただきます。

それから、今年は貞丸の生け簀でアジ釣りに行きたいと思っているので、都合あいましたらよろしくです。
2012年06月13日(Wed) 08:44
編集
お疲れ様でした。
カーク船長的には物足りなかったかも知れませんが
みなさん和気あいあいと釣りを楽しまれて良かったですね。
私は釣堀にせよ乗合船にせよ一人で釣行する事が多いのでうらやましいです。
ところで掲示板の中で地エビをうんぬん…と話がありましたが
地エビとシラサエビの違いって何でしょうか?
地エビの方が大きいという事はわかりますが、
違う種類のエビなんでしょうか?
いつも質問ばかりですいません。
ちなみに前回の鉄仮面の件ですが、先日店に再度見に行くと
「鯛、オキアミ用」と書いていました。
(^_^;)
2012年06月14日(Thu) 10:11
編集
KAZZさん、こんにちは!

いえいえ、これだけ釣れたら十分です。しかもお邪魔虫釣法でしたので、あまり釣っては申し訳無いです。私の場合、乗り合いでちょっとでも変な人がいると一日が不愉快になるので、貸し切りが良いですね。

やはり鉄仮面はオキアミ用でしたか。オキアミ用があるとは知りませんで失礼しました。

地エビですが、フィッシングマックスと言うエサ屋ではシラサの大きめのやつをそう名付けて売っています。

地エビのほうは輸入物だったように思いますが、シラサも時期によっては輸入物らしいので、そこらへんの区別は微妙ですね。

いちおうマックスでは普通のシラサよりは大粒のものを地エビとして売っています。でも、それほど大きいと言うこともなく、むしろ普通のシラサが小さすぎると言う感じですね。

マックスの地エビと三重のエサ屋の普通のシラサとでたぶん同じくらいの大きさだと思いますが、マックスで買うほうが量が多く値段は安いと思います。
2012年06月14日(Thu) 14:47












非公開コメントにする