カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
いつもふたりは絶好釣  カーク船長の釣り日記     
TOP釣り ≫ しばし休漁

しばし休漁

残念なことだが、今月はあまり釣りには行けないことになった。

今月の後半から忙しくもなるし、その準備もある。

逆流性食道炎らしいので、食道の炎症がおさまるまでは船釣りはひかえたほうが良いだろうとのこと。

たぶん加齢によるものと思われるが、「食道裂孔ヘルニア」つまり食道の出口(食道裂孔部)が横隔膜より上にでっぱっている(ヘルニア=飛び出していると言う意味)らしい。

要するに 胃の上のほうが食道側にでっぱっていて、胃液が食道に逆流しやすいとのこと。

120405herunia.jpg

↑ たぶん、この左端の「滑脱型」だろうと思うが、こうなると胃酸が食道のほうへ逆流しやすいらしい。

程度はたいしたこと無いし、年取るとよくあることらしいので、あまり気にしなくても良いとのことだが、船で前屈みになった時に胃液が逆流して、喉が焼けるように痛んだことが何度かあった。

性格上、釣りの最中には飲み食いまで忘れて集中しすぎてしまう。これも良くないようだ。

なので、今月は、行けても1回までだろう(行くんかい!)。

2ヶ月ほど胃酸を抑える薬を飲み続けなければならないので、その間の船釣りは、少なくなることだろう(休むわけではない)。

で、その1回は何釣りかと言うと、釣ってきてくれと頼まれているイサギ釣りになりそうである。

なので、楽しみにしていたチヌ釣りには行けなさそうで残念。

可能ならば今月中にべた凪の日があればイサギ釣りを1回、あとは、連休中に小鮎釣り1回、これまた連休中に辨屋1回(修さん貸し切り)・・・くらいだろうか。

しかし、これではあまりに寂しすぎる。もうちょっと行けそうなら頑張って行くことにしよう。
釣り | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

標的補足できず・・・・
編集
密かにテロ攻撃の機会を窺っていたのですが・・・・。
年齢とともに体力の低下・故障が増えてきますね。
30代の頃はほとんど気にしなかったのですが、最近は
疲れも取れにくいし、腰痛も復活の兆しがあり、年はとりたくないものです。
私は3月にメバル釣りに行ったきりでほとんど(?)釣行できてません。
次はイサキ・アジ等を画策していますので、中紀辺りへ釣行の際にはテロ攻撃にご注意を!
2012年04月06日(Fri) 09:43
編集
T13さん、こんにちは!

最近の私は釣り堀に行ったりと、なかなか捕捉するのは難しかったでしょう(笑)。

疲れの回復が遅いので、ちょっと運動でもしなければならないかと思っていますが、なかなか暇がありませんので難しいですね。

自爆テロ、なんとか被害にあわないように出撃のタイミングは考えたいと思います(笑)。
2012年04月06日(Fri) 10:03












非公開コメントにする