カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP自然と科学 ≫ 常識の間違い

常識の間違い

マスコミの垂れ流すデマにだまされないために、ネットで自分で調べさえすれば、正しいことがわかる時代になった・・・などと言ったことがあるが、しかし、まずは自分の常識が本当に正しいかどうか、疑ってみることがなければまったく気づくことができない。

昨日も自分の間違いをさらけだしてしまった。

いわゆる「ゆとり教育」について、世間ではゆとり教育を受けた世代で学力低下が深刻化したなどと言われており、私もそうだろうなと思っていたが・・・

ところが、ゆとり教育で学力が低下したと言うことの証拠は無いそうだ。

低下したと思われるデータが無いことは無いが、低下したと言うには不十分で、逆に理科など学力が上がったと言っている人もいるとか。

さっそく自分でも調べてみたが、結論は「わからない」である。はっきりしない。

国際学力テストで日本の順位が下がったのは、そのテストに参加する国の数が増えたからと言うことで説明できてしまうらしい。

少なくとも、「ゆとり教育で学力が低下したと言える確たる証拠は無い」としか言いようが無い。

もっと驚いたのは、ゆとり世代の象徴、「円周率は3.14ではなく3として教えられた」と言う話。

これは完全なウソ、都市伝説であり、実際にはゆとり教育でも3.14で教えられて何も変わっていなかったそうな。

文部科学省のHPに書いてある。

また、台形の面積を教えないと言うのもウソだった。

どうやら出所はワイドショーらしい。ワイドショーがデマを流して、そのインパクトが強かったために、定着してしまったようだ。

世の中、何が本当かわからないものだ。

少なくとも、マスコミはデマを流してもウソついても訂正しないことが多いのは間違い無い。
自然と科学 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
実際、三角関数など必要とする仕事しなければ、ほとんとの人は、忘れていて使えないのがほとんどなので、関係ないのでしょう・・・
今、地図座標の2点から距離をだすプログラム作成中
三角関数なん嫌いだ・・・
2012年02月09日(Thu) 15:22
編集
三角関数ですか・・・たしかに円周率よりは難しそうですね。

では、私も今日はもう少し仕事を頑張ります・・・
2012年02月09日(Thu) 18:32
編集
海上釣堀の件、詳細が決まりましたら、私のブログまで書き込みをお願いします。

ブログに、次の釣りの意気込みをアップしました。
2012年02月10日(Fri) 12:56
編集
現時点でわかる範囲のことを書かせていただきました。

また迎えに行きますので、よろしくです。

今回はたぶん往復の道中ずっと二人きりなので、気まずい雰囲気にならないように、色々話題を考えてきておいて下さい。
2012年02月10日(Fri) 13:11












非公開コメントにする