カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP迷い・不可解 ≫ 新年の抱負

新年の抱負

昨年の釣りも、やはり予想通り(?)船釣りが大半になった。今年もその予定。

船釣りは準備や後片付けが楽なので、忙しい時には特に楽であるから当然の結果だろう。釣り堀に行くなら次の日も休みでないときついものがある。

あと、釣り堀だと仲間内の貸し切りでやるのが理想的、そうでなくても一人で行くのはしんどいものがあるが、船釣りだと、気に入った船を見つけて船長と顔見知りになれれば、単独釣行でも心細くないので、自分の都合だけで仕事の合間にちゃちゃっと釣行できる。

やはり今年も船の釣行が多くなるだろう。

それでも今年は釣り堀にも何度か行きたいと思っている。

とりあえず3月の末に三重の釣り堀に1回行ければ良いかなと思っているのと、連休にも1回どこかの釣り堀へと考えているが、でも道も混むしやめておくか、連休の次の週末にするか・・・。

その次は、夏のイカダの上は暑いのでやめて、秋も忙しいのでパスして(貞丸のアジ釣りには行きたいが)、そうなるとやっぱり年末になってしまうと思うが、もう1回はまた冬にしておこうと思っている。

昨年末にはひさびさに海上釣り堀で楽しいひとときを過ごすことができた。ひさびさでたくさん釣れてうれしかったが、結局、釣り堀で釣れるようになったのは、いろんな人から教えてもらったおかげである。

自分で発見したことは、わずかにすぎないか、ほとんど無いと言ってよい。おかげさまである。だから、皆様へのご恩にたいして自分なりに何かお返しせねばと言う気持ちがあったから、爆釣団のHPの管理人もひきうけてしまったのである。

しかし、これは私がやるべきではなかったようで、後悔している。私は不適格者だった。誰のためにもならなかったように思う。

今年は爆釣団のHPの管理人をやめさせてもらおうと思っている。ゲッターさんにお返しするのが良いかと。

私のような若造が、いや、年齢としてはおっさんだが、釣り人の中では若いほうだからか、釣り場では未だに「にいちゃん」と言われることがあるし、実年齢よりも精神年齢がいまだに若造なのは間違いない。こんな自分が人をまとめるなど不可能である。

爆釣団HPの運営も、一時は、多くの人々から協力していただいたりして本当に感謝・感激だったが、私の能力不足と言うことだけでなく、すでに役割を終えたようにも思えるし。

最初はネットで知り合っただけの仲でも、だんだんとリアルな世界で親しくなれば、そちらが中心になるのが自然だと思うし、そうすべきである。

だいたい、私のような偏屈者に多くの人たちのまとめ役など無理なのだから、今後とも細々と自分のHPを続けて行くだけでせいいっぱいである。

たまに時事問題についてや思想的なことも書くし、文章の端々に私自身の器量の狭さも時にはあらわれるだろうから、そこらへんが疎ましいと感じる方は来てくれなくなるだろうが、それはしょうがない。

意見の相違や私自身の狭量さなどがあまり気にならないような方と、ブログや掲示板でおつきあいいただければそれで十分であるし、それしか無理だろう。

と言うことで、私のブログや掲示板に来て下さる数人の寛大な方々(笑)、今年もよろしくお願い申し上げます。

それほど盛り上がらなくても、細々とでも続けられたら良いと思っています。と言うか、盛り上がる必要はありません。
迷い・不可解 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする