カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ マダイ料理その他

マダイ料理その他

夏頃からしばらくイカ釣りばかりが続いており、あまり魚を食べていなかったが、ここへ来て、メジロやマダイやイサギなど美味しくいただいている。

YUKAの料理に熱心で、また料理教室なんかへ行って習っている。忙しいというのに。たぶん交流を広げてクレイの勧誘もしようとしているのではないだろうか・・・

料理教室で習ってきた料理。

マダイとイサギのムニエル・オレンジソース

111104munieru.jpg

フランス料理?店で食えば3,000円はするだろう。いや、もっとかな!?

つけあわせには、野菜のピクルス。

111104picles.jpg

はごたえあるものが多くてシャクシャクした食感が心地よい。

マダイの刺身とあぶり。

111104sashimi.jpg

ちょっと包丁は私なので、見栄えがもう1つなのは私のせいだが(ビデオでも買って魚のさばきかたを練習しようかな・・・)、味は良かった。

YUKAの提案した新しい食べ方もやってみた。

醤油ではなく、スダチ+塩で。

111104shio.jpg

スダチにつけて、塩を軽くぱらりと振りかけて食べる。

あっさりした魚には良いかもしれない。あぶりは醤油のほうが美味しかったが、刺身は醤油に負けないくらい美味しいと言うか、目新しいので醤油にあきたらスダチ塩でたべると刺身が美味しくたくさん食べられる。


鯛飯。

111104taimeshi.jpg

チャリコは鯛飯に・・・小さいと身を取り出す作業が大変だが・・・

111104taimeshi2.jpg

味は絶品だった。チャリコなのに脂がのっていて、それもまた美味。


最後にオマケ・・・マサバ(笑)。

111104saba.jpg

これは釣れたわけではなく、釣りの帰りに産直市場「よってって」で思わず買ってしまったもの。500円もしたが、「脂のってます」と書いてあったのでつい買ってしまった。

脂ののった鯖の一番おいしい食べ方は・・・もちろん好みだろうが、生はダメと店のおばちゃんに言われたので、塩焼きで食べた(写真撮りわすれ)。

本当に脂がよくのっており、最高にうまかった。

どこで取れたものか聞けば良かった。

こんなマサバが寒サバ釣りで釣れたら良いだろうな~。

最近はゴマサバばかりだが、何年か前には釣れていた事もあるそうなので、今年の寒サバには脂の乗ったマサバが釣れますように・・・
料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする