カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ タコ料理

タコ料理

去年も今年もタコ釣りは1回ずつしか行けなかった。

タコ釣り、とても面白いのだが、難点が2つある。

とても暑いことと、とても人が多いこと、である。

値段を倍にして客を半分にして欲しいとか書くと暴論と思われるかもしれないが・・・それでも暑さはどうにもならない。

来年からも、タコ釣りはシーズンに一回だけだろう。そのかわり、俊郎丸を1人で仕立てにして1年ぶんのタコを釣ることにしてみようか・・・

しかし、家庭用の平凡な冷蔵庫1台しか無い我が家ではそれも無理。

先日のタコ釣りでは、船頭からもらったものを含めて20匹だったが、総重量は6キロを超えた。こんなにあれば大量だろう。

好調だった一昨年の感覚では20杯と聞いてもどうってこと無い気がするが、5キロも釣れたらみやげとしては十分以上と思う。自分で釣った12杯で約5キロあった。

これからは、数ではなく、重さで目標を設定することにしよう。そのめやすが5キロである。

それはともかく、タコ料理。もういつも載せているものばかりで、目新しさは無いが、いちおうおいしかったので・・・

タコと野菜のマリネ

110818takomarine.jpg

これ、大好物。タコの他、キュウリ、トマト、カリフラワーが入っている。この、カリフラワーがポイントである。あまり食べない野菜だが、この食べ方をすると、タコとの食感のコントラストもあって、互いが引き立つ。いくらでも食える。

野菜不足の人には良いかも。


タコ野菜炒め

110818takoyasai.jpg

肉野菜いためならぬ、タコ野菜いため。これもおいしい。


タコめし

110818takomeshi.jpg

これも定番と言うか、うちの作り方が定まってきた。梅干しも入れる。醤油やみりんではなく塩味メインのさっぱり味。

と、とりあえずこれくらいで、まだタコがたくさん残っている。

しばらく楽しめそうである。
料理 | Comments(3) | Trackbacks(-)

Comment

タコ
編集
どれも、美味しそうですね。
船長自ら腕を振るわれるんでしょうか。

カリフラワーは、ドレッシングやタレを抱えてくれるから、美味しいですね。

タコ飯のご飯がピンク色に染まって、いいですよね。

贅沢タコ焼きは如何でしょう。

焼きそばやだし巻き卵の具にもいいかも。

合わない料理が思いつきません。


少し前の免許証の更新のblog。

あのテスト、変ですね。
全く同じか解らないけど、明らかに
『こういう危ない感情や衝動がありますか』
という聞き方なので、最後の診断結果を見ても、
『わぁ、そうなのか。気をつけようっと』
という風に思えないですね。

『前の車がノロノロと…』
『〇〇がグズグズと…』
とか書かれると、誰だってグズグズされたくないし。
そもそも
『グズグズ』
という表現が既に先入観を誘ってる…。

『素早く動けないお年寄りが、時間をかけて…』
とか書いてほしいもんです。

先日の更新の講習会。
講師の方が、定年で、これが最後の授業だと前置きされたので、全員がサッサと終わりたいと思ってる中、挙手して質問をしてみました。

講師の方は、少し驚かれましたが、意気揚々と説明されましたが、周りの受講者は、うっとうしそうでした。
2011年08月18日(Thu) 17:29
すごく美味いしそうですね!
編集
ご無沙汰しております。
しばらくエギングに集中し、イカとたわむれようと心に決めたんですが、今日の記事を拝見して、「タコエギ」をタックルケースに忍ばせたくなりました(笑)。エギング中に釣れるのは200gぐらいの「イイダコ」がほとんどなんですが、ぬめりをとって丸茹ですると最高においしかったです。
(エギングに専念、アオリが欲しいときは結構ひっかかってくるんですが、いざ狙うと釣れないんですよね・・・<笑>)
 
イカ、タコの「軟体系」の料理記事、ありがたく参考にさせて頂いております!
2011年08月18日(Thu) 20:29
編集
>豆腐さん

料理はすべて妻(YUKA)がやってくれます。私は下処理までです。なので、魚がたくさん釣れた時は大変です(笑)。その点イカは楽なんですが(何もしなくて良いので)、タコはそれなりに大変ですね。

このマリネ大好物です。かつおダシに醤油・砂糖・酢の味付けですが、和風でさっぱり食べられます。カリフラワーおっしゃる通りですね。

免許更新の自己診断は、おっしゃる通りと思います。


>すぎーKさん

いやー、お互いに釣り堀が減って他の魚種に傾いていますよねー。イカ・タコ大好きと言う点も似ていますね。わずかでも参考になれば幸いです。

まだしばらくイカの話題は続くと思いますが、ぼちぼち青物とかも釣ってみたいと思っている今日この頃です・・・
2011年08月18日(Thu) 21:32












非公開コメントにする