カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 日曜は・・・

日曜は・・・

この週末はイサギかタコにしようかと思っていた。土曜日ならイサギ釣り(たくさん干物を作るので土曜が良い)、日曜ならタコと・・・

しかし、まず、土曜日にYUKAと出かける用事が入った。これでイサギは無くなった。

お出かけとは、YUKAの友人の出ているマンドリン・オーケストラを聞きに行くと言う話で、チケットを送られてきたそうである。

マンドリンとは猿(マンドリル)ではなく、大きなギターみたい楽器である。

110720mandril.jpg

マンドリンの音楽そのものは悪くない。問題は、プロではなく、アマチュアの演奏会と言うことである。

110720mandrin.jpg

今までアマチュアの演奏会を聞きに行って良い思いをしたことが無いので、正直いうと気が重い・・・

これは、今回のマンドリン・オケの話ではなく、あくまで一般論だが、アマチュアの演奏会に行って感動した試しがない。下手すぎることが多い。特に、社会人が自分達の楽しみでやっているアマ・オケはひどいのばかりだった。

聴衆にそれなりの音楽を提供することよりも、自分達が楽しむことが目的としか思われない。と言うか、自分たちも楽しめているのか疑問である。だから、聞いていて腹が立ってくる。聞いていると言うより、無理矢理聞かされている感じである。

そういう演奏会は、お金をもらっても聞きに行きたくない。

今回のマンドリン・オーケストラがそんなレベルでないことを祈ろう。

てな訳でイサギにはまた行けなくなってしまった。

では日曜ならタコかな~、と思っていたが、そんな時、思わぬところから、アカイカ釣りに行くようにとの指令(要望?)が下りた。

台風の後で釣果が少し気になるので即答は避けたが、ほぼ行くつもりである。

実際に気になったのは、台風の後だからと言うことよりも、YUKAの許可である。

一応、釣り物の予定が変わって、入荷する品物(タコ→イカ)が変わることになるので、YUKAの許可を取ってからと思ってのことでの保留である。

しかし、まあ、アカイカはまだまだお礼とかお返しとかで配らないといけないところがたくさんあるので、いくら釣っても足りないくらいだし、たぶんノーとは言われないと思うが・・・

なんとなく日曜の満員の船でタコ釣りに行くには気乗りしていなかったので(タコも乗らないだろう)、今回のはとてもありがたいお話であった。

タコやめて、思い切って椿でスルメイカ釣りなんか試してみようかと少しだけ思っていたが、これはまた、Gさんとご一緒することにしよう。

大きなスルメイカはさぞ引くことだろう。食べるほうは、塩辛と船上干しを試してみたい。

と言うことで、またまたアカイカモードにチェンジだが、確かに、台風の後、アカイカがどこかへ消し飛んでしまったり潮が滅茶苦茶になっているのではないかとか、ちょっと心配ではあるが・・・
釣り | Comments(7) | Trackbacks(-)

Comment

編集
あちぃ~~今日は蒸し暑いですね。。
エアコン取付から帰ってきましたが…パンツまでビチャビチャです(笑)
風呂に入るとしますか。。。

イサギは無くなったのですかぁ…残念。。。
アカイカは待ってますと言っても数がしれてるんで
自分で釣るようにします(笑)

って言うか僕もたまにゃ~なにかお裾分け出来る様に釣ってこいよ~って感じですよね(笑)
これは来年の小鮎で我慢してもらうとしますか^^;
2011年07月20日(Wed) 18:13
編集
だいさん、こんにちは。私はエアコン効き過ぎて寒いです(笑)。

イサギたくさん干物を作って配ろうと思ったのですが、断念です。アカイカはおっしゃる通りですので、頑張って釣って下さい。

魚のおすそわけは気にしないで下さい。たくさん釣れても家族多かったりすると、おすそわけどころじゃないと思います。

あと、私はどちらかと言うと自分で釣りたいほうですから、小鮎も、できればご一緒いただけるか、場所を教えていただけるとありがたいですので、来年よろしくです。

みなさんから頂いているのは、モノだけではありませんので、そちらのほうにむしろ大変感謝しております。
2011年07月20日(Wed) 18:49
編集
早速予定変わり何にするか悩んでますねー(笑)。

台風の後、釣果どうなるか気になるところです。

スルメも船が出てないのが気になりますが、一度して見たいです。
大きなのが2連3連でくるとおもしろそうです。
2011年07月20日(Wed) 21:47
編集
アカイカ釣りはもうT丸だけでと決めたとこでしたが、せっかくさる筋から久々にお電話いただきましたので、C丸に行ってみようかと。帰りも近いので月曜の仕事にも支障が少なそうですし・・・

スルメイカ釣りは人気無いみたいですね。T丸の昔の釣果欄に書いてありました。冗談かもしれませんが。

私もやってみたいです。胴長40センチのスルメイカなら、1杯でもめちゃくちゃ引くんじゃないでしょうか。2-3杯ついたら、ハイパータナコンでは壊れると思います(笑)。

昔、このHPをはじめた頃、リンクさせていただいていた人のHPで和歌山の船からのスルメイカ釣りの釣行記を読んだことあるのですが、その当時は和歌山でもスルメイカ釣りで出る船はわりと多かったようです。もう10年以上も昔ですね。

その頃は中紀でカツオとかあまり釣れなくて9月にはスルメイカ釣りに出ていたんではないでしょうか?わかりませんが。

その方のHPはもう無くなりましたが、その内容が「スルメイカ釣りは高速で巻き上げながら激しくしゃくると、自分だけよく釣れた。他の人は2-30杯だけど、自分は100杯超えだった」とか言う内容だったと記憶していますので、是非とも試してみたいと思っています。

でも、オモリの号数とか何号なんでしょうね?今持っている竿で行けるのか、ちょっと心配です。オモリ150号とかの世界じゃないかと・・・
2011年07月20日(Wed) 22:12
編集
こんな記事ありました。去年はスルメイカ良くなかったようです。

http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=213232

すさみ沖の話なんで、どうかわかりませんが。
2011年07月20日(Wed) 22:45
編集
C丸どの船か悩みましたがわかりました(恥)。

スルメイカ益々行きたくなりました。
しかしタックルが気になりますね。
一応150負荷までの竿がありますが、100杯釣るためにガンガンいくなら余裕がある竿が必要そうですね。

すさみはスルメ名産なんですねー私は漁業体験の記事読みました。
2011年07月20日(Wed) 23:10
編集
昼釣りだから、たぶん深いところだと思うのですが、だとしたらオモリが重たいんじゃないかと思いまして・・・このあいだ聞いたら良かったです。

私は、中深海釣りにも使えそうなオモリ負荷100-200号の8:2の安い竿を1つ買おうかと思っています。

北海道でもスルメイカ釣りやってみるみたいなので、帰省したらやってみようかと思いましたが、荷物が増えるのでやめました(笑)。
2011年07月21日(Thu) 08:40












非公開コメントにする