カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 書き漏らしていた釣行記

書き漏らしていた釣行記

2011年 03月 13日(日)サバ釣り@千代丸(和歌山・美浜)

潮@田辺ー小潮
干潮 3:49、17:50、 満潮 9:45
日出~6:12 日没~18:04

天候:快晴  風向:東  潮:上り潮  水温:16度  波高:ベタ凪
ポイント:黒瀬

110313_shio.jpg

HPのほうへ釣行記のリンクを貼る作業をしていて思い出したのだが、何ともう一ヶ月以上も前に、サバ釣りに行っていた釣行記をまだ書いていなかった。

東北大震災の2日後である。

この頃はまだ地震の影響を軽く考えていた。和歌山は大丈夫だろうと。

ところが、津波警報がなかなか解除されず、地震の翌日の午後まで阪和道も下りはずっと通行止めだった。

夕方になりようやく解除されたので、千代丸に予約を入れたと言う訳である。

で行って話を聞いてみると、和歌山あたりでも実際に津波の影響もあったようだし、港内ではいまだかつて見たことが無いほど海水が引いたりしてびっくりしたと言う話も聞いた。

それでも、普通にしているのが良かろうと思い、釣行した訳である。天気も良くベタ凪だった。

5時半に出船なので、その少し前に来ていてくれとのことだったが、5時20分になっても誰も来る気配が無い。

ものすごい不安感が募ったが(笑)、しばらくしてお客さんらしき人の車が2台やってきた。

しかし5時半になっても船長はやってこない。さらに不安がつのる。

が、しばらくしたら軽トラがやってきて、人数少ない(たぶん客は全部で5-6人)のですぐに用意できて出船となった。

110313turiza.jpg

今回はラングイではなく、カツオ釣りで慣れ親しんだポイントである黒瀬の方面へ・・・ブイのある所からはちょっとずれているようだが、あの近くは近くらしい。

確か5時半に1時間も走らずにポイントに到着。

一投目は40mくらいからやったように思うが忘れた。いきなり大きなイワシが釣れた。

その後、イワシから徐々にサバになっていった。

ただし、今回はあまり太いサバは釣れなかった。

腹を出してみると、産卵も終わりつつあるようだ。帰って食べてみたが、前回よりも脂が落ちている感じだった。サバ釣りも早めが良さそうだ。

実際、この日が千代丸での今シーズン最後のサバ釣りだったようである。

さて、ゴマサバであるが、その後もずっと快調に釣れ続けたが、30分ほどしたら一旦は止まった。

そこで、パラシュートアンカーを引き上げて再び群を探して移動。

110313para.jpg

10数分くらいですぐに見つかったようで、再度パラシュートアンカーを投入して釣り始めると、また入れ食いがはじまった。

釣れる釣れる・・・

あっと言う間にクーラーがいっぱいになり、9時半にはもう入り切らなくなったので一旦終了。

しかし、まだまだ続けるようだったので、あまりにも退屈だからやはり釣りを再開。そこからは、クーラーに入りきらないので、釣ってすぐに頭を落として神経絞めしておくことにした。

で、徐々に食いもおちついて、みなさんクーラー満タンになったようで、10時半くらいには終了となった。

(結果)ゴマサバ80匹以上。イワシ25匹くらい(正確な数は忘れた)。

110313chouka1.jpg

この他に頭と腹を出して神経絞めしたもの約20匹。

110313chouka2.jpg

サバは前回より小さくやせぎみだったが、イワシは写真の通りかなり大きかった。せっかくなので丸干しにしたが、どうも干物用のネットに穴が空いていたようで、ハエまみれになっていたので、残念ながら捨ててしまった(汗)。

帰港したのは11時半くらいで予定より早く終了。さすがにこんな時期なので、帰り道は空きまくりで、まったく渋滞の気配すら無く、帰り道としては過去最高の早さで帰宅することができた。

それにしても、今年もマサバは1匹も釣れなかった。残念である。

来年以降はマサバがもっと混じるようになってくれたら・・・

クーラー満タンにならなくても、冬のマサバなら20-30匹も釣れたら十分すぎる釣果なので、そうなって欲しい。

千代丸さん、お世話になりました。ではまた来年、機会がありましたらまたサバ釣りよろしくです。
釣り | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
魚干してると必ずハエが寄ってきますが、干す前はいてなかったのにどこからくるのでしょうか。

穴があいてるのまで見つけ出してしまうのですね。

恐るべしハエ(笑)。

2011年04月17日(Sun) 17:14
編集
ゴリオさん、こんにちは。

ニオイをかぎつけて寄ってくるんでしょうねー。干物はけっこうニオイますからねー。

安物の干しあみを使っていたのが失敗でした。作りが雑で、ファスナーの部分も雑な感じでしたので。

魚と一緒にその安物の干し網も捨てたのは言うまでもありません(笑)。
2011年04月17日(Sun) 19:50












非公開コメントにする