カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP自然と科学 ≫ 集中力テスト

集中力テスト

最近読んだ本の中で面白い実験結果が示されていた。しかし、なかなか信じがたいものもあるが・・・

以下の映像は、白いシャツを着た人と黒いシャツを着た人が3人ずつ登場し、同じ色のシャツどうしてバスケットボールをパスしあっている短い動画である。

人間の集中力をテストするために、この動画で「白いシャツが出すパスの回数」を数えてもらう実験をした。

さて、みなさん、白いシャツを着た人どうしのパスの回数を数えられるでしょうか!?

先入観無しにやってみてください・・・



では、その意味するところは↓で・・・



動画の後半で、このテストの本当の目的が示される。これはパスの回数を数えるのが目的というのはウソで、パスを数えることに集中すると、途中で出てくるゴリラの着ぐるみを着た人に気づかないのではないかという実験である。

その結果は、何と、テストを受けた人の半分がゴリラに気づかなかったというもの。

気づかなかった人の中には、ビデオをすり替えられたと言って怒り出した人までいたそうな。

さらに面白いことに、途中でゴリラが出てくることをあらかじめ教えた上で実験すると、100%の人がゴリラに気づいただけでなく、事前にゴリラのことを知らせずに実験すると半分の人はゴリラに気が付かないという話を信じなかったそうである。

私は先に本を読んで答えを知ってしまったので自分でこのテストを試すことができないが、しかし、パスを集中して数えてみると、確かにゴリラに注意が行きにくかった。

人間の認識というものは、このようにいい加減なもの、というか、何かに集中すると、予想外のものには気が付かないのがむしろ普通だそうな。

で、どういう人がゴリラに気づきやすいかを色々調べてみると、まず、知能は関係無いことがわかった。職業も関係ない。特別に人より注意力が必要とされる職業の人がゴリラに気づきやすいということもなかった。

気づくか気づかないかは、誰でやっても五分五分、つまりどういう人であっても、半分の確率で気づかない。

ただ例外があり、バスケットボールの経験者だけが優秀な成績を収めたそうだ。バレーボールその他のスポーツでは差が出なかった。

その理屈はこうで、バスケットボールの経験者は普通の人よりパスを見分けるという作業が容易に出来るために、余裕があるからゴリラにも気づきやすかった。

要するに、慣れないことを集中してやるほど、他の予想外のことに気づきにくいということを証明している。

言葉にすれば当たり前のようだが、この実験が示しているように、それは我々が日頃思っている以上にはるかに程度が大きいようである。

以上、この本の第一章の話より。

錯覚の科学錯覚の科学
(2011/02/04)
クリストファー・チャブリス、ダニエル・シモンズ 他

商品詳細を見る

自然と科学 | Comments(7) | Trackbacks(-)

Comment

編集
ゴリラですが分かりましたよ^^
ただ、パスの回数は間違えてました(笑)

2011年03月04日(Fri) 12:01
編集
お、気づかれましたか。

いちおうこの調査した人らの話だと、気づくか気づかないかは、その人の能力ではないみたいなんですが、ならば一体何なのかはよくわかりません。ただの運だけみたいな話なのか!?実際のところはどうなんでしょうかね。

まあ、人間の認識力というのは思ったより不確かなものだというのは正しそうですが・・・
2011年03月04日(Fri) 14:29
編集
カーク船長、はじめまして♪ ともです^^v
いつも楽しく拝見させていただいてます☆

超→真剣に数えてました^^*
おもしいですねぇ~~~!(笑)

カーク船長のY船のタチウオ釣り話しも、夫婦で大爆笑
でした(^O^)!! 思い出すだけでも・・・(爆笑)!
私たちも初めてのタチウオ釣りがY船でしたから・・・^^;

今後もブログ、楽しみにしてます^^♪
2011年03月04日(Fri) 17:59
編集
違う人と勘違いして コメントうっちゃいました(><;)!
ごめんなさい!

今 自分のコメントみてびっくり(☆O☆;)!

2011年03月04日(Fri) 19:16
編集
ともさん、こんばんは!

確か、はじめてでは無かったはず・・・と思っていたのですが(笑)、なるほど、そういう事でしたか。

ちなみにY船のことは、さっき読み返してみると、はじめの頃は私もかなり厳しいことを書いてますねー。実は、ブログに書けないもっと面白い話もあるんですが・・・もしお会いすることありましたらば、その時にでも・・・
2011年03月04日(Fri) 21:09
編集
『こんばんは☆』

挨拶をうちたかったのが、間違えてうってたようで(:;)・・・
本当に失礼しましたっ(><;)!

初めて カーク船長のブログを拝見した時も爆笑の嵐
だったんですが^^; 今日、また読み返してたら 
ついつい・・・笑!
慌てて訂正しようと思ったんですが、修正できず・・・(汗)
動揺してしまいましたm(--;)m
本当にごめんなさい。

しかし、Y船話しは 何度 読み返しても笑えます^^v
結局、タチウオでは一度っきりで^^;・・・
でも、まだ面白ネタがあったんですね!(爆笑)
聞く前から 笑っちゃいそうですが、是非聞きた~い♪笑

週末、メバルリベンジ行ってきます^^*
シリコンスチーマーでアクアパッツァ作るぞ~(^O^)/
2011年03月04日(Fri) 21:37
編集
いやー、私も似たようなことをよくやった経験があります(笑)。最近は他のブログや掲示板とかにあまりお邪魔しなくなったのでありませんが・・・

Y船ネタですが、面白い話と書いてしまいましたが、笑えるような楽しい話ではないかもしれません(笑)。一つは自分で経験したもの、もう一つは人から聞いた話ですが・・・

ちなみに、去年から新しい船長が操船することが増えました。その人は無口で親切な人です。

メバルリベンジ頑張って下さい!

私は今週は釣りに行きませんので、釣行記を拝見するのを楽しみにしております。
2011年03月04日(Fri) 22:03












非公開コメントにする