カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOPおでかけ ≫ 1月2日カラオケ

1月2日カラオケ

年末のタチウオ釣りで「何かをつかんだ!?」という気がしたので、1月2日もタチウオ釣りで初釣りと思っていたが、出船しなかったので家にいたところ、YUKAの両親からカラオケに行こうとのお誘いが・・・

もともと私が日頃から演歌も聴いたりカラオケで演歌を歌うという話をYUKAの父上にしたところ、是非いっぺん一緒に行こうという話になっていたのが、ようやく実現した訳である。

ということで、天王寺のスーパージャンボカラオケへ・・・午後2時半から5時までの2時間半たっぷり歌いました。というか4人ぐらいが丁度良い。2人だと次々に歌わねばならないし、大人数などほとんど歌えないので。

110102karaoke.jpg

本当は古いアニメソングをたくさん歌いたかったのだが、今回は演歌を中心にすることにした。

しかし、そんなに歌える曲があるわけではない。今回私が歌った曲は以下の通り。

まず、演歌ではなくが石原裕次郎の「ブランデーグラス」。キーが低く歌いやすいので発声練習がわりに良い。

ノドがこなれたところで、鳥羽一郎の「兄弟船」、この曲の冒頭のこてこてトランペットが大好きである。演歌にラッパはよく似合う!次に、同じくこてこての演歌と言えばこの人、北島三郎。彼の「風雪ながれ旅」をチョイス。これは名曲である。カラオケの伴奏がイマイチなのでちょっと残念。

その後は、そろそろ笑いも欲しいところなので、森進一の「おふくろさん」をモノマネをしながら歌う。あまりウケなかったが・・・次も森進一で「北の蛍」という、彼の曲の中では一番好きな曲を真面目に熱唱。

そろそろ演歌のネタが尽きてきたところで、松山千春の「君を忘れない」を歌う。これが一番評判良かった!?YUKAの母上には気に入っていただけたようである。最後には同じく松山千春の「大空と大地の中で」を歌い、望郷の念を示したところで終了・・・

あ、途中で「あしたのジョー」もモノマネ風で歌った。本当はゲッターロボなどを歌いたかったのだが、今回はやめた。



次回、別の人らと行く時に歌うことにしよう。

ちなみにゲッターロボはほとんど見たことが無い。私はあまりロボットものやヒーローものははまらなかったので。




その後、竹葉亭というところでウナギをごちそうになった。

110102unagi.jpg

身がとてもふっくらしていて美味しかった。

ごちそうさまでした・・・またお願いします(笑)。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする