カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ メジロは釣れず良型の真鯛

メジロは釣れず良型の真鯛

メジロ釣り@仲政丸(和歌山美浜)

2010年12月21日(火)

潮@三尾~大潮  満潮~6:37、17:25 干潮~11:57
日出~7:00  日没~16:55

天候:晴れ  風:北東、弱い  潮:上り~下り潮  水温:19度  波高:ベタ凪
ポイント:日ノ岬灯台下

101221shio.jpg

さて、真鯛釣りに年内あと2回ほど行くつもりだったが、日ノ岬近くにメジロが来たようで、いつもお世話になっている仲政丸もメジロ狙いに変わってしまった。

かなり悩んだが火曜日になんとか休みが取れたので出撃することに・・・予約をした後に7番目であると聞いたので、釣れるかどうか、一抹の不安がよぎる。

平日なのでもっと空いているかと思ったが、メジロ狙いになるとお客さんが多いようで、かなりメジロファンがいるのだろう。あの引きのすごさを思い出すとわからないでもない。

しかし、釣れない時はまったく釣れないので、ギャンブル性が高く、私自身は出撃するかどうかかなり迷う釣りである。

当日着いてみると、1人の方が車の故障で来られなくなり、私を入れて6名に減っていた。来られなかった方には申し訳ないが、そのぶん広くなったのでラッキー(すみません)。

もう一つ驚いたのだが、土曜日に行くとちょくちょくお会いするOさんが、なんとこの日も来ておられた。不思議と隣同士になることが多いが、今回は右舷と左舷のみよしで、これまた、隣のようなものである。

101221turiza.jpg

同じ日になるのはたまたまだろうが、隣になるというのは、どうも、予約を入れるタイミングが近いのかもしれない。

近くに知った人がいると釣りがしやすいので、気楽な雰囲気で釣りができそうである。

船長の話だと、前日、ハリス6号だったのでみんな慎重にやったらオマツリしてバラシが多く、9本ヒットしたうちの3本しか上がらなかったとのこと。今回はハリス8号(1本針)を用意してきた。

お客さん6人、片舷3人ずつなので、4ヒロと長い仕掛を使用。去年は3ヒロだったが。

また、朝のうちは潮がかなり速いそうで、緩んできたタイミングがチャンスらしい。潮が速いならミヨシの釣り座はなおさら難しそうである。この時点で少し坊主の不安がよぎった。

5時すぎに出船。波も風もなくおだやかな海の上を船はすすんでゆく。近いこともあり、ものの30分ほどで到着。まだ真っ暗で日ノ岬の灯台が点滅している。そのすぐそばである。

しばらくはアンカーをおろさずに待機したりウロウロしていたが、6時前くらい?になりポイントを決めてアンカーを投入。まだ真っ暗な中「少し早いがやってみて」とのことで、釣り開始。

言われた通りかなり潮が速い。ブットビの上り潮が流れている。120号のオモリでもいきなりオマツリしたので、さらに30号のオモリを追加してやった。

それでもこんな感じ。

101221shiohayai.jpg

水深40mだが、底まで45mほど糸が出た。潮が速いので、底から5mくらいのタナを狙う。

しばらくは虚しくエサをまくだけの時間が続くが、夜明け頃になりようやくアタリが!

メジロにしては引かないので真鯛かと思ったが、真鯛ともちょっと違う。しかしよく引くので、何か良いのがかかったのだろうと思ったのだが・・・

上がってきたのは何と、メジロくらいのサイズのサメだった(笑)。

これはリリース。

Oさんはつい先日もここの釣りに来たらしく、その時はサメしか釣れずにボーズだったそうな。いやなことを聞いてしまった(笑)。

その後、船上では他の人もサメを釣ったりウツボを釣ったりということがあったようだが、そんなことをしているうちに、夜が開けて完全に明るくなった。

朝一のモーニングサービスは、他の船で1~2本上がっただけだったようである。

101221hinode.jpg

あとは、潮がゆるんで来るまでチャンスは無いと見て、私は真鯛狙いをすることにした。とは言っても別に何をしたという訳ではないのだが・・・

底近くを狙うとエサが取られるので、その少し上でしばらく待つという釣り方である。

すると、8時頃、竿先がゴゴゴンと引き込まれ、巻き上げると結構強い引きで、真鯛特有の調子、それもかなり良型の予感である。

船長が来てタモ入れしてくれたのは、50センチオーバーの良型真鯛だった。

101221madai.jpg

狙い通りに真鯛が釣れたので、少し良い気分になる。ところがこの後・・・

9時過ぎだったか、だんだんと潮がゆるんできた。この日のような状態ではミヨシの釣り座はこの時しかチャンスが無い!そう思って気合いを入れて撒き餌をする。

と、同じミヨシでも私ではなくOさんがヒットさせた。しばらく格闘の末、見事メジロをゲットされた。

Oさん、後ろ姿。
101221o-motosan.jpg

その後、潮が止まり、しばらくするとまたゆっくりと今度は下り潮が流れ出した。この時に、後ろのほうで誰かに1本上がったと思うが、これまた単発であった。

この後もたまに単発で誰かがヒットさせるという感じ。私の竿にはピクリとも反応が無い。

ここからはひたすら虚しくエサをまくだけの時間が続いた。退屈で眠くなってきたが、誰かがたまにヒットさせると目が覚めて頑張るという感じだった・・・。

101221hinomisaki.jpg

11時半になり私以外のみなさんはだいたい1本くらいずつメジロを釣っていたのかな?右舷は見えないのでわからないが、みなさん、釣れたかどうかというくらいだったと思う。

そして、他の船はぼちぼち引き上げ始めた。そろそろ終了かなと思い、「あー、メジロは坊主だったかー、残念」と思って片づけはじめようと思ったら

「しばらく延長するから頑張って」との声が・・・

他の船がすべて帰って1隻だけになると、まだチャンスがあるかもしれないとのことだった。

しかし、潮が速くたまにヒットするのは後ろの釣り座ばかり。頑張ると言ってもどうしたら良いか何も思い浮かばない。これはこれで辛いものがある。

ただひたすら必死で撒き餌をするだけである。

同じミヨシでもOさんは2本目をヒットさせて無事に取り込まれた。ならば私にも来て良いはず。しかし・・・

12時を過ぎてまた潮の流れが少しマシになって来た頃、後ろのほうで連続ヒットした。

しかし私にはアタリ無し。

見かねた船長が、トモの人にお願いして私と釣り座をかわってもらうように頼んでくれ、場所移動・・・

ここまでしてもらったら何としても釣らねばと気合いが入ったが、一投目は気合いが空回りして、何と、仕掛をカゴにもつらせていた。

気を取り直して2投目・・・しかし、潮がほぼ止まりかけてきて、ソウダガツオがわいてきた。

ここからは仕掛が下まで下りなくなり、もはやギブアップ。12時半で終了となった。

同じミヨシのOさんは2本ゲットしているのに、私はここまでしてもらっても釣れずにショック大である。釣り座を移動した最初の投入でしかけがもつれていたことに気づかなかった。これがすべての敗因だろう。

勝負は一瞬。後悔先に立たずである。場所移動して下さった方にも船長にも申し訳無い。

釣り座を変わって下さった方には、ちゃんとお礼を言うのも忘れてしまって、自分の未熟さ、情けなさばかりが思い返される、なんとも残念な釣行になってしまった。

ともあれ、時間も延長して、釣り座まで入れ替えてくれてダメだったのだから、すべて自分の責任というか、やれることはすべてやった結果である。

釣り座を変わって下さったTさん、どうもありがとうございました。お手数をおかけしたのに、ちゃんとお礼も言わず大変失礼しました・・・と書いても、たぶん読んでいないだろうけども。

今度あったらちゃんとお礼を言わなければ。

それから、船長にはそこまで配慮していただいたのに、釣れずに申し訳ありませんでした。次は頑張ります。

(結果)真鯛52センチ1匹、ヒラソウダ2匹、マルソウダ5匹

101221chouka.jpg

この真鯛が1匹釣れてくれていて、まだ良かった。やれやれである。

しかしメジロ釣りは難しい・・・。年内のあと1回は他で真鯛釣りというのも少し考えたが、やはり今年一番お世話になった船で有終の美をかざりたいので、もう1回リベンジすることにした。

しかし、クリスマス寒波とか言っていてしばらく海が荒れそうな感じなので、さて一体いつ行こうか・・・果たして行けるだろうか・・・。
釣り | Comments(12) | Trackbacks(-)

Comment

編集
帰りがけに鯛釣れれば又気持も違ったのでしょうけどね。羨ましいぐらい立派な鯛なのに(笑)

メジロ狙いは坊主の可能性が高いですが、やっぱりあの引きは又味わいたいです。

来年までいてくれますように。
2010年12月22日(Wed) 22:12
編集
そうですねー、おっしゃる通り、帰りぎわに釣れていたら、かなり気持ちは違っていたでしょうね。

いわゆる、スミ1というやつでしたが、最後にチャンスがあったのに、ものにできなかった悔しさも大きいです。帰りの車は悔し泣きしながら運転していました(ウソ)。

真鯛は天然にしてはかなり太って立派でしたね。あのへんはエサが多いのでしょうかね?

メジロ来年までいて群も大きくなってくれると良いですね。

しかし、日ノ岬の周辺は潮が速いことが多いみたいなので(今回は大潮だったから?)、陸に近い割には波も高そうでちょっと心配ですから、次の出撃は迷っています。
2010年12月22日(Wed) 22:35
編集
久しぶりに書き込ませていただきます。メジロはまだ早いのでしょうか?昨日美浜のK丸に27日の予約をしましたが、釣れるかどうかわからないような返事でした。駄目な時は仕掛けを変えて鯛狙いに。去年はあんなに釣れたのに残念です。私は1ヶ月ぶりに19日に日本海のジギングも行きましたが、そちらもハマチ5匹のみで不発でした。なかなか良いタイミングの釣行ができません。
2010年12月24日(Fri) 07:22
編集
おっちゃんさん、こんにちは!

何と!私も27日にメジロリベンジです(N丸ですが)。船は別でもお互い頑張りましょう!私は釣れるかどうかも心配ですが波のほうが少し心配です。

昨日の午後便はメジロ1人12本の大爆釣でしたから、ぼちぼち本格化してきたのではないでしょうか。

でも、午前便までは1人多くて3本くらいで、ボーズの人もいるような感じでしたから、やはり釣れるかどうかは微妙かもしれませんね。

去年あれだけ釣れたのは、6-7年ぶりだとか言う話ですから、毎年あそこまでは釣れないのかとは思います。
2010年12月24日(Fri) 08:13
編集
お疲れ様でした。
メジロは残念だけど、綺麗な真鯛ですね~。
食味も釣堀の養殖物とは違うのでしょう。
先日、いつもの明石の乗合船でウマヅラハギ釣りに行きましたが、撃沈でした。
当たりがわからないままに餌が無くなる…(^_^;)
修行が必要ですね(笑)
2010年12月24日(Fri) 11:07
編集
KAZZさん、こんにちは!

天然にしては肉付きよかったですが、脂はそんなに無かったです。味はたしかに養殖と全然違いますねー。今回のはすごい美味しかったです。ただ、天然のは時期というか個体によっては痩せすぎてバサついていることもたまにありますから、少しムラがあるかもしれませんね。たださすがに食べる時に臭みは一切感じないですね。

ウマヅラやっぱり難しいんですねー。今年はカワハギもウマヅラもできませんでしたが、また良さそうな年にチャレンジしてみたいと思っています。
2010年12月24日(Fri) 16:25
編集
ご無沙汰しております。
いい鯛ですねー。実は私も10年ほど前は四国で天然真鯛Getの夢に燃えておりました。
船酔いするので宇和島の沖堤防に何回か通いましたが、かなわず。
いまでも夢は夢のままです(^^;

今年度は特に仕事が忙しくなってきたりであまり釣行できてませんがカーク船長はじめ
ここに情報を書き込んでくださる皆さんの釣行記を楽しみに拝見させて頂いてます。

そういえばD屋の回数券ってもう消費でしたんでしょうか?私は明日で最後の回数券を
使えます(^^)いやーぎりぎりで結構ひやひやしました。。。
2010年12月25日(Sat) 12:26
編集
れがーさん、どうもお久しぶりです。

釣り堀はちゃくちゃくと行かれていたんですねー。私は船ばかりになっちゃいましたが・・・。

Dの回数券はずいぶん前に無くなりましたよ。明日は爆釣されると良いですね。私はあさって船釣りの予定ですが、滅茶苦茶すごいこと荒れそうな予報なので、船酔い訓練に行くつもりで出撃してきます(笑)。
2010年12月25日(Sat) 20:44
編集
仲間からの報告です。23日の午前便はかなりの波で3名行ったのですが2名が船酔いしました。潮の加減で昼ごろから釣れだしたそうですが午後便のために終了となったようです。
30日は釣り仲間7名で卓漁丸の午後便にしました。初心者もおり仲政丸はしんどいと判断しました。また年明けに行こうと思っています。
それにしても千代丸の鯛がよく釣れいています。そちらのほうが魅力的ですが。
2010年12月26日(Sun) 09:34
編集
モリさん、どうもありがとうございます。

どうも今年は朝一にはあまり釣れずに昼近くに釣れることが多いみたいですね。下り潮になってからのほうが良いのでしょうかね!?

千代丸はすごい真鯛がたくさん釣れていますね。私も釣りたいですが、明日はメジロで頑張ってきます。船酔いしないことが目標です(笑)。
2010年12月26日(Sun) 15:19
明日は
編集
船長、こんばんは。
明日が楽しみですが、K丸船長の話ではメジロ狙いは坊主覚悟で行かないといけないくらいらしいですね。
昨日のN丸がよく釣れていたことを言うとN丸の
回りにだけメジロがついていて、ほかの船は釣れなかったと言われました。
谷間ばかりのおっちゃんとしては冒険ができず、
鯛狙いに変更をしてもらいました。
場所的には日の岬沖なのであまり変わらないと思いますが。
船長はN丸だからメジロですよね。
うらやましいです。
狙いは違いますが明日がんばりましょう。
2010年12月26日(Sun) 18:05
編集
おっちゃんさん、どうもです。

やっぱり客をたくさん乗せて撒き餌がよく効かないと難しいんでしょうかねー。明日は何人乗っているか・・・私が予約した時はまだ私1人でした。

どうも昼からのほうが釣れているみたいで、朝から風と波に耐えなければならないかとちょっと心配していますが、何とか数本は釣りたいですね。

近くですので、お互いに頑張りましょう!
2010年12月26日(Sun) 19:42












非公開コメントにする