カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP喜び・楽しみ ≫ ピークは過ぎた・・・

ピークは過ぎた・・・

先週の金曜日あたりが仕事のピークだったろうか?
体重が2キロほど減ったが、たった2%ちょっとなので、まあ誤差範囲である。

去年あたりからこの時期(5月ー7月中旬)には、三種類の仕事が重なるようになり、そのうちの一つは土曜日の午前中で終わった。あとは9月以降である。

もう一つの体力を使うドロドロになる仕事は今日で終わる。この仕事が一番しんどい。カエル相手より騒がしい人間を多数相手にすることが疲れる。やはり私は人に酔うたちである。大人数が集まる場は疲れる。釣りもご一緒させてもらうのは2?3人くらいまでが良い。

それはともかく、さらにもう一つの仕事があるが、これも明日で区切りがつく。

ということで、15日からはようやくデスクワーク中心の、体力を消耗せずにすむ仕事に戻れるという訳であるし、平日に休みが取れないこともない感じである。

この間の釣りはどうするか。和歌山のアカイカ釣りが土曜日に決まっている。他は未定であるが、敦賀でもマイカが三桁を超える爆釣になっている。アジも釣れるらしい。こちらも気になる。

その他タコも釣りに行きたい。気になっている船で出撃するか、明石の船なら平日に出撃するか・・・である。

メバルも好調になってきたようだが、湯浅のタチウオもようやく釣れだしたようである。

この他、みふじ丸なんかでは今年はずいぶん遅れてようやく良型のイサギが釣れだしたようなので、これもまあ気になるし、他に初島のマルアジも前から気になっている。

ということで、アカイカ、マイカ、マダコ、メバル、太刀魚、イサギ、マルアジと候補が7つもあるが、今月は頑張っても3回しか無理なので、どうしようか!?その時、直前の状況を見ての出撃がやはり良かろう。急な仕事も入る可能性があるので・・・。ということで、予定は決めずにおくことにしよう。

今月中に平日休んでの釣行を1回は考えているが、予定が早くて2日前にしか決まらないし、とりあえずは明石のタコにしようかと思っているが、状況によっては敦賀のマイカも!?

まあ、船釣りの予定はあまり早めに決めてしまわないほうが良いので直前に・・・

聞くところによると、この土曜日から和歌山方面の高速(有田と海南の間)が4車線化されるとか。すでに下りは2車線になっていてかなり快適になったという話を聞く。

上りも2車線になれば、帰りの渋滞に悩まされずにすむことだろう。有田と海南の間は下道を通るとものすごい遠回りになるので、有田ICから高速に乗ってくる車がとても多く、そのせいで土日の午後はいつも渋滞していたが、この区間が2車線になれば、渋滞はかなり緩和されることが期待できると思う。
喜び・楽しみ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする