カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ マダイとチダイ

マダイとチダイ

先日のアジ釣りでマダイとチダイが釣れた。

マダイのほうは25センチくらいなのでチャリコ?ぎりぎりマダイと呼べるかどうか、小鯛と言ったほうが良いかもしれないサイズではあったが。

チダイのほうはまずまずのサイズが2枚釣れた。

死ぬとエラの部分が赤くなってマダイと簡単に区別できるが、釣れたばかりだとはっきりしないので、よくわからなかった。

しかし、こうして並べてみると、頭部の形状が違っている(チダイのほうがデコが張っている)のでわかりやすい。

100408madaichidai.jpg

色もチダイのほうが薄いように見えるが、もう一匹のチダイはもっと赤かった(こちらは抱卵していたので婚姻色かもしれない)。

お味のほうは・・・マダイより少し身が柔らかい。

チャリコサイズのチダイも2枚釣れて、これは今回刺身で食べたが、驚いたことにかなり甘みがあってすごく美味かった。身にあまり弾力は無くやわらかかったが、味はすごく濃かったので驚いた。

25センチのマダイも半身を刺身にして食べたが、こちらは弾力が強く美味しかったが、手のひらチダイと一緒に食べてしまうと、旨味では負けている気がした。

ちなみに、今回釣れた37センチのイサギは半身を刺身に、残り半身を塩焼きにしたが、すごい脂でおどろいた。まだまったく抱卵していなかったので、体の脂がすごかった。最高に美味!これを味わうと、今のうちにイサギを釣っておきたいなと思ってしまう・・・

100408bigisagi.jpg

釣れた時には40オーバーのジャンボかと思ったが、家で計ると37センチだった。40センチオーバーをジャンボと言うなら、セミジャンボ!?またはビッグイサギということにしておこう。

ちなみに、このジャンボ(jumbo)という言葉の意味を調べてみると、もともとは、アメリカのサーカスで人気者だった巨大なアフリカ象の名前に由来する言葉らしい。その象の名前がジャンボだったことから、巨大なものをジャンボと言うようになったとか。

ということは、もし、例えば小さいウサギか何かにジャンボという名前が付いていてそれが有名になっていたら、今頃ジャンボという言葉は「小さい」という意味になっていたかもしれない。なんのこっちゃ?

話をもどして、チダイは鯛飯にした。

100410chidaimeshi.jpg

美味しくいただきました。
料理 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
ジャンボはスワヒリ語で「こんにちは」だったと思います。

その小象に故郷の言葉にちなんで付けた名前がジャンボくんだったと、小学生くらいのときに何かの雑誌で読んだ記憶があります。

きのう食べたものが思い出せないことあるのに、なぜか憶えている話でした(笑)。
2010年04月13日(Tue) 16:29
編集
しんすけさん、どうもです。

そういえば、アフリカの挨拶は「ジャンボ」でしたねー。それも、どこかで聞いた覚えがありましたが、同じ言葉が違う意味で使われるようになったとは知りませんでした。今はじめて結びつきました。
2010年04月13日(Tue) 18:54
編集
ご無沙汰しております。ニスです。

今回の船釣りは、かなりハードだった様ですね。
船が全く駄目な私は、想像するだけで、気分が悪くなりそうです。

さて、ご存知の方も多いとは思いますが、マダイとチダイの見分け方では、この写真でもはっきり出ているように、尾びれの端が黒くなるのがマダイで、色が変わらないのが、チダイです。すっきりしていて、解りやすいですね。

しかし、魚の見分け方は難しいですね。マダイとチダイや、他にはアイナメとグジメの違いぐらいまでは、何とかなるのですが、ヒラソウダとマルソウダの違いは、調べても調べても覚えられず、また、2008年、発表されたメバルの見分け方なんて、何を言ってるのか、さっぱり解りませんでした。
http://www.tsurisunday.jp/news_spiral/3_1.php
2010年04月14日(Wed) 00:11
編集
ニスさんこんにちは!

そうそう、マダイとチダイは尾びれの黒い縁取りが違いましたね。

ちなみに、私はソーダガツオのマルソーダとヒラソーダ、見分け方をマスターしましたよ!

今度釣れたら写真付きで書こうと思っていましたが、カツオに特有な有鱗部分(鱗が進化?して固い皮膚のようになった部分)の長さが違います。

この有鱗部分が背びれの第一突起までしか無いのがヒラソーダ、後ろまで伸びているのがマルソーダです。

これをおさえておけば一発で区別つくと思いますが、文章だけではわかりにくいので、そのうち写真が手には入ったら書きますね。
2010年04月14日(Wed) 08:55












非公開コメントにする