カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 黒潮キター!

黒潮キター!

今年の3月は天候不順で和歌山の農家なんかでは冷害で打撃を受けているようだ。

それはともかく、一時はあがった水温もまた下がり、イサギが下火になり、アジもイマイチになったいた。

ところが、ここに来て水温上昇の兆しあり!

和歌山方面の水温は黒潮の接岸具合によって大きく影響を受ける。その黒潮が、3月末にはちょっと遠ざかったが、4月に入ってからジワジワ潮岬に接近、昨日の報告を見ると、ついに接岸して支流が紀伊半島西部に入ってきているようである。

100406kuroshio.jpg

海上保安庁・潰瘍情報部のサイトより改変)

これで中紀のイサギは上向くんではなかろうか!?

アイノセはどうか?

期待せずにはいられないが、明日の午前中は北風が強く寒そうだ。アジがそこそこ釣れてくれたら文句無い。

40センチ級のアジが釣れだしたようなので、アジと言えども引きは強烈だろう。釣るぞ!40センチオーバーのマアジ。ついでにマサバも釣れてくれたら良いな。

アジがそこそこ釣れたら、数はもう良いので、真鯛とかを狙ってみることにしよう。

・・・とだいたい行く前にいろいろ書くと、不思議と釣れないことが多い。そう思う感覚もニセ科学らしいが(笑)、まあ人間だからジンクスの一つや二つあっても良かろう。

そんな事情とは関係ないが、今回はたくさん釣れてもどこにもおすそわけありませんので悪しからず。
釣り | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
早速楠井沖でイサギ釣れだしてる見たいですね。

今日千代丸は、強風でアイノセに出船できず楠井沖でイサギでしたが、型も大きそうでこれから楽しみですね。
2010年04月07日(Wed) 18:04
編集
ゴリオさん、こんばんは。

個人的には、明日は楠井沖でイサギでもどちらでも良いんですがねー、釣れてくれれば(笑)。

一応、アジ&真鯛兼用仕掛けを作成しました。

ようやく準備終わりましたので、今から風呂に入って眠ります。では!
2010年04月07日(Wed) 20:36












非公開コメントにする