カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP哀愁 ≫ 1月28日の雑記

1月28日の雑記

天気?雨のち曇り、比較的暖かい1日だった。

(AM8:30記録)

今日は雨が降っている。ひさびさに洗車した。朝に職場の駐車場で。

洗車のしかたは、いつも通り、雨が降っている中で、タオルで車体をぬぐってゆくという方法である。このところずっとこの方法で、これでじゅうぶんにキレイになる。

しかし、かなりひさしぶりだったので、車体がものすごい汚れて、タールみたいのがフロントにべったりくっついて取れないところもあったが、まあ全体に、パッと見はそこそこキレイになったと思う。




(AM9:30記録)

さて、今日は朝10時から缶詰にされて仕事である。いつまでかかるか・・・

このところ毎年かり出されているこの時期に特有の仕事・・・

例年ならば3日で終わるのだが、今年は不思議なことに、仕事量がごっそり増えて去年の1.5倍!

去年は1,600枚ほどだったが、今年は2,400枚近く!何故だろう、こんなに増えたのは。

ということで、4日以上かかることは間違いないし、毎日の仕事量も増えるので帰宅も遅くなるだろう。

その間の昼飯と、遅くなった場合の晩飯も出るのでYUKAは弁当作らなくて良いから喜んでいるが・・・晩飯は家で食いたい。

昨日作ったメジロ大根、今日が食べ頃なのに・・・

一日中、隔離された場所でオッサンらと顔をつきあわせて、ひたすら作業をこなして行かなければならない。

ただでさえ気分が重いというのに。




(PM10:00記録)

メジロ大根が食いたいから・・・という訳ではなく、思ったより順調に仕事がすすみ、どうにか晩飯を職場で食わずにすんで、いつもよりやや遅い程度で帰宅できた。

思った通り、味が入って最高!

100128buridaikon.jpg

どうも煮物は冷える時に味が入るとか!?なので、いつも作ったその日には食べずに、一端冷やして冷蔵庫に入れて、翌日?翌々日にかけて食べるようにしている。

それにしても、YUKAもすっかり煮物が上手になった。どちらかと言うと彼女は洋風の料理が得意みたいで、最初の頃の煮付けは味が一定せずに試行錯誤した感があったようだが、最近はきっちり安定して美味しい。

いや、今回のは特に美味しくいただけた。ブリ大根に脂のノリはあまり関係ないのかもしれない。

大根がこれまでに無いくらい美味しい味に染まっていた。

魚をおすそわけしている部長からいただいた大根である。

メジロも釣ったもの、大根も釣った魚でもらったもの。なんちゃって自給自足は楽しく美味しい。

気分最高!さっさと風呂に入って眠ることにしよう。

哀愁 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
お仕事お疲れ様です。

>去年は1,600枚ほどだったが、今年は2,400枚近く!何故だろう、こんなに増えたのは。

 不況のせいでしょうね~。
 大手予備校の話でも、医学系だけがダントツに志願者を増やしているそうです。同系統でも、私大の歯学・薬学系は乱立しすぎて、逆に学生を集めるのに苦労しているようですが。

 その他は、一般学部でも国公立は前年比+3%だそうです。

 一方で、私大の一般学部は大幅減か定員割れなんていうのもざらにあるのですが・・・特に文系は。
2010年01月28日(Thu) 22:22
編集
160さん、こんにちは

医学部は去年からすべての大学で定員が5-10人くらいずつ増えましたから、真ん中より下レベルのところには、かなり入りやすくなっているので、今はねらい目でしょうね。

すべての大学で定員が増えたぶん、上から順番に優秀な学生が吸収されて行きますから、下のほうの大学は・・・

薬学はおっしゃる通り、やたら新設を乱発しましたから、看護学部より簡単に入れるところが多く、悲惨です。知人がそういう大学へ赴任して行き、よく話を聞きますが、愚痴ばかりです。数年後の薬剤師国家試験がどうなるか・・・

歯学部のことはよくわかりませんが、歯科医は都会では増えすぎて、もうほとんど開業できないみたいですから、医学部が入学しやすくなったぶん、これまでの歯学部志望者が大量に医学部に流れてきているみたいです。
2010年01月29日(Fri) 08:23












非公開コメントにする