カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP怒り ≫ 初体験!

初体験!

以前の職場で仲良くしていた(というほどでもないが)後輩からひさびさに電話がかかってきた。7年ぶりくらいか!?年賀状は毎年くれていたが。

就職して関東のほうへずっと住んでいるのだが、今、彼の地元である大阪に帰省しているらしい。

久しぶりに私の声が聞きたくなったからだそうだが・・・物好きな。

一通り思い出話をした後、最後に彼が言ったセリフに衝撃を受けた。

「別にこれが目的という訳じゃないんですが・・・、○○をよろしくお願いします」

ガビーン!話には聞いていたが・・・本当に選挙前にはこういうことしているんだー。

ちょっと信じているものも政治的な考え方も歴史認識も違うので、私に電話するだけ無駄だったようだ。お疲れさま。

それにしても、自分の都合ある時だけ、利用したい時だけ恥ずかしげもなく連絡してくるなんて、最低の人間だ。一番嫌いなタイプである。

私には絶対に真似のできないことだ。いくら自分が損をしたとしても、真似はできない。来年からは年賀状を出すのもやめることにしよう。




それにしても話変わるが、いやな時期である。テレビをつければ、国民から金を徴収している放送局がいいかげんな、意図的なデマを垂れ流してばかりいる。

おかしいと思っている人も、テレビ局や新聞に逆らうと仕事がなくなるから文句も言わない。

みんな、生きて行くため、食って行くためならば、ウソやデマにたいしてもダンマリである。

その結果として、きれいごとしか言わない偽善者ばかりがのさばる世の中。

どいつもこいつも・・・
怒り | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
久しぶりに尋ねてきたら、目的は・・・
明らかに選挙違反の、運動員による戸別訪問。でも、旧知を尋ねたら、たまたまその話が出たと言い逃れるのでしょうね。
我が家も、よく被害に遭いました。非常に不快でした。

今では「今から行っていいですか?」と電話がくれば、すかさず「選挙の依頼なら来なくていいよ」と断っています。
いきなりやってくる場合は、家には入れないで適当に話を合わせてすぐに帰るように仕向けます。

やっている本人は、とってもいいことをやっていると思い込んで、恥も何も感じないほどに洗脳されているのが恐ろしいですよね。

でも、こんな政党が、某党と組んで与党としてこの国の中枢を担っているのが、もっと恐ろしいですけど・・・

すみません、ついきな臭い話になってしまって・・・

潮風にずいぶんあたっていません。
今月末頃に、活動を復活させようと思います。
2009年08月16日(Sun) 08:09
編集
かなりぼかして書いたつもりだったのですが、バレバレでしたか(笑)。

彼らの団体がどうこう書くつもりは無くて、むしろ、自分の信じているものを堂々と主張できるのはうらやましいくらいですが・・・

私なんか、この世の中はむしろ正しいことを言うとヘタをすれば変人扱いされるか、良くても無視される、くらいに思ってますから、うかつに自分の意見を言わないようにしていますが(笑)、堂々と○○党をよろしくと言えるだけ立派かとも思います(笑)。

嫌なのは、自分の商売とか信じるものでも何でも良いですが、そういう都合における損得勘定で人とつきあう、そこらへんが嫌なんですよね。もちろん、誰しもそういう側面はあるんでしょうが、あまり露骨なのは見たくないです。

彼には昔からそういう側面が強くありましたんで、今回のことでも、そのことを思い出させてくれました。
2009年08月16日(Sun) 09:30












非公開コメントにする