カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOPおでかけ ≫ 北海道旅行記

北海道旅行記

日程:8月1日(土)?4日(火)

航空機代?早割にて18,000円X4=72,000円。
家?関空往復(JR関空快速+地下鉄)約5,000円
千歳空港?家(高速バス)4,000円

8月1日、関西空港にて

090801doujimaroll.jpg

なんかよくわからない行列があるなあと思っていたら、突然に売り出した。私も以前に何度か食べたことあるらしいが(YUKA談)、まったく憶えていない。たぶん並んでまで買うほど美味しい食い物ではないのだろう。

さて、飛行機は順調に飛び田舎に到着、翌日は妹のいる余市町へ。この模様はすでに書いたので省略。

夕方に帰宅して、夕食は家で適当に。

とは言ってもなかなか美味しかった。

090802sashimis.jpg

妹の彼氏に箱で買ってもらった取れたてのアマエビ、他はスーパーで買ってきたもの。

アマエビは肉厚でものすごい甘みがたっぷり。20匹くらいは食ったかも!?

090802ensuiuni.jpg

ウニは、あいにく塩水ウニだったが、安かったので・・・。生ウニに比べるとちょっと味が薄めというか、あっさり。

090802tubusonota.jpg

スルメイカ、ホタテ(いつ食っても美味い)、あとツブ貝の刺身。ホッキ貝は昼に寿司で食べたので今回は買わなかったが、ツブ貝と並んで大好物である。

この他、写真を取り忘れたが、しまほっけを焼いたやつ、アマエビのあらのみそ汁、小松菜のおひたし、妹がバイトしている農園で取れたプチトマトのサラダなどなど。

デザートは、さくらんぼとメロン。写真は取り忘れた。

食い過ぎた。



8月3日(月)旭山動物園へ

朝の6時すぎに起きて、札幌の家を7時に出発!

YUKAと私の母をポンコツ自動車に乗せ、慣れないノロノロ運転して、高速を利用したところ、札幌から約2時間半くらいで到着した。

開園時間の9時半を目標に出発したのだが、ちょっと過ぎたが9時40分頃に到着。

この頃はまだ結構空いていた。

090802iriguchi.jpg

090802kumozaru.jpg

クモザルとかいう猿。落ち着き無く動き回っていた。猿は落ち着きがない。
090803zookumozaru.jpg

オランウータンの「森人(もりと)」君。
090803zoomorito.jpg

オランウータンとは森の人という意味らしいので、安直なネーミングである。

その子供。
090803zoomoritojr.jpg

フクロウ。真っ白いフクロウもいて面白かったが写真を取り損ねた。
090803zoofukurou.jpg

北海道にはフクロウが何種類もいて、結構多いらしい。

チンパンジー。
090803zoochimpamzee.jpg

猿山をバックに。
090803zoohuman.jpg

大人気のホッキョクグマ(白クマ)。
090803zooshirokuma.jpg

白クマ館は大人気ですごい行列。
090803zooshirokumakan.jpg

中に入らなくても見られたのにねえ。私は行列はごめんなので、当然並ばず。40分待ちとか!?

ペンギン館もそれなりの人出。北海道とは思えない。
090803zoopeguinkan.jpg

こちらはそんなに待ち時間は無さそうだったので並んでみたが・・・

この上をペンギンが泳ぎ回っている様子が見られるというのが目玉らしいのだが・・・

090803zoopemguinnashi.jpg

あいにくペンギンは繁殖期というか産卵期前で、ほとんど泳がず・・・陸上でボサっと突っ立っているだけだった(卵をぬくめているらしいが)。

090803pemguin.jpg

レッサーパンダ
090803zooressapanda.jpg

エゾシカ
090803zooezoshika.jpg
エゾシカは大人になってもバンビのような斑点がある。バンビではないので間違えないように!

数が増えすぎて農作物への被害が莫大らしく、最近はとっつかまえて食うようにしているらしいが焼け石に水とか。

カピバラ
090803zookapibara.jpg
1mくらいもあり巨大。ネズミやリスの仲間(げっ歯類)では最大級とか!?

他にもたくさん見たが、きりがないのでこのへんで・・・

ものすごい人気の動物園のようだが、たいして広くもない、展示されている動物の数も種類もたいしたことなく普通、とりたてて珍禽奇獣がいるわけではないが、展示のしかたがちょっと凝っているから人気のようだ。

朝のうちは空いていたし、天気も曇りで涼しかったが、だんだんと人でごったがえしてきて暑くもなってきた上に腹も減ってきて、私のご機嫌がだんだんナナメになってきたあたりで、見学終了。

昼過ぎ、旭川ラーメン村というところに行ってラーメンを食う。
090803ramenmura.jpg

例によって食いかけの写真。
090803ramenmen.jpg

その後、再び高速に乗り札幌方面へ。

途中にある滝川ICで降りて父の墓参りに。その模様もすでに書いたので省略。

花を買うために寄ったスーパーにて「ほっけ」を発見!実はホッケにもいろいろあるらしく、特に美味しいとされているのは、「しまほっけ」らしい。

これが「しまほっけ」
090803shimahokke.jpg

確かに縞模様があるのがわかる。

こちらが普通のほっけ。
090803hokke.jpg

まだら模様である。アイナメに似ている。北海道ではアイナメのことをアブラコと言う。あまり売っているのは見たことがない。ホッケに押されているのか?

ホッケも時期によっては投げ釣りでごっそり釣れるらしいが・・・

さて、その後は墓参りした後に札幌へ帰り、家で一休みした後に夕食は回転寿司「花まる」へ。

またしても、たらふく食ったが、写真を取り忘れた。

090803hanamaru.jpg

三平汁のみ写真があった。
090803sanpeijiru.jpg

疲れていたので9時半には就寝。朝までぐっすり眠ったが、食い過ぎたせいかゲリをしてしまった。




8月4日、昼過ぎに空港に到着。またしてもラーメンを食う。写真は無し。

寿司 → ラーメン → 寿司 → ラーメン

という感じの食事だったのは笑える。

空港にて。
090804airport.jpg

ぴかちゅう号。
090804airplane.jpg

これに乗ったわけではない。

ドタキャンが1名おり、その荷物を下ろしたりなどで10分遅れて出発。あっという間に成層圏へ・・・

高度1万1千メートル、時速780キロほどで飛行。うーむ、早い。

ということで、夜の7時半くらいに大阪着、晩飯を食って家に着いたのは9時頃だった。
おでかけ | Comments(6) | Trackbacks(-)

Comment

うに
編集
うにはあかとしろがあってあかはぞくに言うバフンうに、しろはむらさきうに。お兄ちゃんが買ったの(余市のうにどんも)は、しろなのであかよりもあっさりなのですよ~
2009年08月09日(Sun) 02:43
編集
来世は北海道に生まれることに決めました。
2009年08月09日(Sun) 11:47
編集
なんか新婚旅行を思い出しました^^
旭山で一日いた僕たちはへとへとでした^^;
2009年08月09日(Sun) 13:34
編集
>妹由紀子

おお!身内からコメントもらうと、なんか恥ずかしいねえ。

そうか、なるほど、バフンウニじゃなかったんだね。やっぱりバフンウニのほうが濃厚なんだねえ。今度は少し高くてもバフンウニを食べることにするわ。ありがとう。


>わんこおやじさん

食い物は豊富ですからねー、餓死することはまず無いと思います(笑)。でも、北海道、ものすごい景気悪くて大変なんですよねー。身内でも大変な人が何人かいますんで・・・


>だいさん

旭山に1日いたんですかー。でも夏休み前なら空いていたんではないでしょうか?
小さい動物園なので1日だとすべての動物を、かなりじっくり見られたことでしょうね。もっと空いている時に行きたかったです(あれほど人が多いとは予想外でした)。
2009年08月09日(Sun) 13:54
編集
シロクマ館のシロクマは見物客の頭が水面から出たり引っ込んだりするのをアザラシと間違って飛びついてくるんですよ。
私が行った時コギャルが「超カワイイ~~」とか言ってましたが本当は恐ろしい動物なのです。
2009年08月10日(Mon) 18:56
編集
そうらしいですねー。あいにく飛び込んで来るところは見られなかったですが・・・

エサやりショーみたいのもあるみたいですが、生きたアザラシでもやるんでしょうかね?そんな訳ないか!せいぜい肉片でしょうかね。完全に野生をそがれ見せ物にされたホッキョクグマというのも哀れなもんですね。
2009年08月10日(Mon) 21:08












非公開コメントにする