カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ 最高のプリン

最高のプリン

洋菓子・・・それほど執着があるわけではありませんが、特に夏は涼しげなものが食べたくなります。

かき氷だと冷えすぎるし、まだちょっと早い気がするので、今ならゼリーなんかさっぱりしていて良いと思います。そして、プリンも食べたくなります。

ただし、夏に食べたくなるプリンは一つだけです。

高級洋菓子店、有名店のプリンも美味しいですが、夏にはちょっと重たいです。

大衆的なプリンと言えばプッチンプリンでしょうが、じつはあれは、どちらかと言うと苦手です。自分からすすんで買うことはありません。あれば食べますが(食い意地で)。

私が一番好きなプリンはハウスの「プリンエル」であります。私の中では未だにこれを超えるプリンを食べたことがありません。

090728puddingel1.jpg

090727puddingel2.jpg

これは、自分で作るプリンです。粉と牛乳をまぜて鍋で煮た後に冷やして固めます。するとできあがり!

090724puddingel.jpg

あまり長時間冷蔵庫に入れすぎていると固くなるので、2時間くらいで完全に冷えた頃が食べ頃です。また牛乳の量を心持ち多め(1割くらい)に入れるか、あまり平らすぎない鍋で煮るのが良いと思います。水分が飛びすぎると固くなり過ぎます。

付属している水に溶かすだけでできあがるカラメルも良いです。焦げ臭い味がしません。

私はこのプリンエルこそプリンの中のプリン、King of pudding だと思っている訳ですが、YUKAにはまったく共感してもらえないという次第であります。
料理 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
船長もキッチンに立つ事があるんですね~(笑)

昔はアルミの弁当箱に入れてよく作りました。
その頃はエルは付いてなかったように思いますが・・・
2009年07月28日(Tue) 12:06
編集
台所には、よく立ちますよ(笑)。

魚をおろすのは全部私の仕事ですし、お造りの時は最後までやります。

あと、毎日夕食の後の皿洗いは私も手伝ってますので(笑)。

ただ、調理は滅多にしないですね。チャーハンを作る時くらいでしょうか?

牛乳を使わないでできる「プリンミクス」というのもあるみたいです。
2009年07月28日(Tue) 14:11
編集
私も昔作った記憶があるのですが、最近は全くです。
プリン、ゼリーなどは、家内が好きでよく冷蔵庫に入っていますが、あまり食べません。
自分でアイスをよく買ってくるのですが、そっちの方をよく食べます。

魚の調理は、我が家も一緒ですね。
家内は一切手を出しません(正確に言うと、出せません)。
ですので、釣りに行ってくると、疲れた体にムチ打って、魚の処理と道具の洗浄等々、事後処理にもそうとう体力使います。
2009年07月28日(Tue) 21:25
編集
160さん

そうですね、釣りの後は大変ですよね。魚の処理と後かたづけが。私も出来る限りその日にやってしまわないと気が済まないほうなので。

前の晩にあまり寝ていないのに、いつもと同じ時間か少し遅いくらいにしか眠れないので、釣りの翌日はしんどいですね。

いや、今日もしんどいです(笑)。タコの下処理に3時間もかかりました(大汗)。私の倍も釣ったあの人は大丈夫だったろうか・・・
2009年07月30日(Thu) 08:39












非公開コメントにする