カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP迷い・不可解 ≫ ダイレクト系損保

ダイレクト系損保

車の任意保険の更新時期が、来月のあたまに迫っている。

090416hoken.jpg

いままで、ずっと、以前いた職場の団体扱いの割引でやってもらっていたが、去年に保険の料率見直しがあって、事実上値上がりしたので、今年はちょっと考えてみようかと思っている。

料率というのは、この字であっているか忘れたが、いろんな車を、料率クラス1?9に区分して、各自動車がどの区分に入るかによって保険料が違ってくるようになっているらしい。

車種だけでなく、車の色も関係しているとか聞いた。事故が多い車とか、事故になったときに被害が大きい車などなどによって料率クラスがどこになるか変わってくるようだ。

で、この数字が大きくなるほど保険料は高くなるようで、1クラスごとの保険料の格差は約20%とのこと。

私の車アテンザの料率が去年見直されて、一つか二つ料率があがってしまった。安い車だからか若者が乗っている率が高くて事故が多いために料率が上がってしまったようだ。

それで去年から保険料がちょっと高くなってしまった。なので、今年は各社で見積もってもらおうということをはじめて考えた。

しかし、大手はどこもそんなに変わらなかった。むしろ、今のところが団体扱いになっていて一番安い。料率は共通だから普通にやっていればそんなに差が出るはずないのかもしれない。下手すると1?2万円ほど高いところもあった。

ところが、ネットで見積もりできるところ、いわゆるダイレクト系の保険会社のものではかなり安いところがあった。個人情報を収得されるのを覚悟して見積もりを取った。

すると、中には何と、3万円以上も差が出る見積もりがあったが・・・

ダイレクト系とは代理店とかをおかないで、人員を最小限にしているところらしいが、いろいろと問題もあるようである。

ダイレクト系の中でも割と評判の良いところでは、今の保険会社の見積もりとほとんど変わらない金額だった。

3万円の差はかなり大きいが、冒険するのはやめておこう・・・

迷い・不可解 | Comments(3) | Trackbacks(-)

Comment

編集
今の保険会社の今年の契約額を去年の額支払いと勘違いしていた!

結局、今のままの保険でも、思っていたよりも1万数千円安かったことが判明した。

この額だと、ダイレクト系で一番安いところとの差が1万5千円程度だった。

この程度の差ならば、迷う必要は無いということで、今の保険でそのまま継続へ・・・確定。
2009年04月17日(Fri) 16:19
編集
私は保険には、あまり詳しくないので、H社のディーラー経由で、S友の保険に入っています。
いわゆる、販売店のお勧めをそのまま受け入れているので、まあ割高かもしれません。

ただ、ディーラーの人が勧めてくれたのは、3年契約という方法です。
保険料は年払いなのですが、最初に3年続けますという契約をすると、1年ごとに契約更改するよりも安くなります。
ゴールド免許割引も、契約時のみの確認なので、途中で違反等で変更しても割引はそのままです。

ひょっとしたら、船長さんは既にこの方法をご存じなのかもしれませんが、私はディーラーの人から聞くまで知りませんでした。
ちょっとだけ得した気分です。
2009年04月17日(Fri) 18:37
編集
160さん、こんにちは。情報ありがとうございます。

そうそう3年契約について代理店に聞くのを忘れました。職場の上司も、3年契約にすると安いと言っていました。明日電話してみよう・・・

免許は、もうずっと青なのでなかなかその割引にはありつけませんねー。
2009年04月17日(Fri) 19:00












非公開コメントにする