カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP読書・勉強 ≫ 難解・・・

難解・・・

最近、船の上ですごす時間が増えてきたので、船というものに興味がでてきた。

昔の戦艦とか、アニメのヤマトとかSFのエンタープライズとか、現実的でない船に興味はあったのだが、今現在の船にはあまり関心を抱いたことが無かった。

というのも、私は内陸育ちだから、身近に船などなかったし、最初の船が青函連絡船、それ以外に見かけるのはボートとか、せいぜい漁船とかだったが、正直、どれもあまりかっこよくない。

乗り物はかっこよくないと興味がわかないのである。鉄道マニアになりかけて、イマイチのめり込めなかったのは、列車とか電車もまた、あまりかっこよくないからなのである。

話がだんだんそれてきたが、船のことにもどすと、最近、船に乗ることが多くなってきたので、船とか海とかに興味が出てきた。だからこの本を買ってみた。

船のしくみ (図解雑学)船のしくみ (図解雑学)
(2006/04/20)
池田 良穂

商品詳細を見る


しかし、船のことというよりも、船が浮く原理、波の中での船の運動など、正直、物理学?みたいな話が多い。それにしては、結果の式だけしか書いておらず、説明が少なすぎるので、よくわからない。

もっと別のを買おう・・・

読書・勉強 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

リニューアルですね!
編集
リニューアルですね!
深海を思わせる深い青と地球のデザインがとても深遠な雰囲気を醸し出していると思います。
トップのメッセージが、また深い味を出していますね。
新年度を迎えたことですし、私のブログもイメチェンを・・・と思ったのですが、何らイメージが生成されていないことに気づきました(笑)
2009年04月02日(Thu) 20:44
編集
すぎ-Kさん、どうもありがとうございます。

最近ちょっとこのブログのアクセスも減りぎみでして、新年度で何かしようと思いました。

トップのメッセージは、一歩間違うと「キモイ」と思われるかと思って躊躇したのですが(笑)、その時々でまた変えて行こうと思っています。
2009年04月02日(Thu) 21:08












非公開コメントにする