カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP哀愁 ≫ 気が弱い・・・

気が弱い・・・

私は、ブログでは時に威勢の良いことを書くこともあるが、実際には気が小さい。

散髪屋で下手くそなオッサンをパスしたくても、なかなか言い出せない。

気分を害された時には怒って勢いで文句を言うこともあるが、少し間が空いて冷静になると、もう何も言えなくなる。

間違ったことを言っている人に対しても、勢いで「違うよ!」って言う時がたまにあるが、それも少し冷静になると、間違いも指摘せずにそのままスルーする。恥かかしては悪いと思って。

・・・で、このように相手を傷つけないように振る舞う私は心優しいのかと言うと、まったくそうではない。私は全然優しくない。

では、どうしてかと言うと、相手から恨まれるのがいやだから、そうふるまってしまうのだ。

文句を言ったり恥をかかせたりしたら、逆恨みされて、後で陰湿な仕返しをされるんじゃないかと思ってしまうのである。

そういう発想をしてしまう時点で、私って人格に問題があるのではないだろうか、とか思ってしまう。

哀愁 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
私もかなり気が弱い。

初めて、マリルリちゃん(ママ)の両親にあいさつに行った時
マリルリちゃんの両親に結婚の許可をもらいに行った帰りの車
結婚式が終わった瞬間
等など

イベントのたびに、ゲロをはいていた。
2009年03月02日(Mon) 15:42
編集
みつかつさん、こんにちは。

そうですかー、かなり緊張されるんですねー。しかし、ゲロまで吐くとはかなりものんですねー。車内はゲロまみれでしょうか(笑)。

冗談はさておき、私は幸いにして、その手のことでは緊張しませんし、人前で話したりするのも大丈夫ですねー。でも前の日の晩とかにはちょっと緊張しますが・・・、その場とか、後でということは幸いにしてありませんです。
2009年03月02日(Mon) 17:28












非公開コメントにする