カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年01月
ARCHIVE ≫ 2016年01月
      
≪ 前月 |  2016年01月  | 翌月 ≫

携帯を機種変更

先週の日曜日に携帯の機種変更をしました。

今まで長年使っていたのが壊れましたので。

電話番号は一緒ですが、メールアドレスが変わりましたので、アドレスがわかる方にはお知らせメールを送らせていただきましたが、送れなかった方や、うっかり送り忘れがあるかもしれませんので、届いていないぞと言う方がありましたらお知らせ下さい。

これまでのは、通称ガラケーすなわちガラパゴス携帯、もしくはフィーチャーフォン(feature phone)とか言う言い方もあるようですが、これが、機能的にはまだ全然使えるのですが(バッテリーも元気だし)、充電プラグを差し込む部分のカバーが壊れて防水性が心配だったので)、変えることに。

仕事で携帯を使うことがまったく無いので防水防塵のiPhoneが出るまではスマートフォンにせず、今回の変更でも楽々ホンを考えましたが、実質0円とかがなくなるみたいなので、他にも色々と考えた末に、iPhoneにすることにして、docomoからauへ乗り換えです。

過去の失敗から、携帯ショップではなく、家電量販店(今回はコジマとエディオンの両方へ行き、エディオンで契約)でやることに。

docomoのカスタマーセンターのオペレーターの電話して他社への乗り換えのための予約番号を取らないといけないのですが(自分で電話しないといけな)、日曜の午後だったので混んでいて、つながるまでに20分以上も待たされて最悪!

この他、手続きも混んでいて、最終的には1時間以上かかりました・・・

余程、翌日の月曜日の夕方にしようかとも思いましたが、条件が悪くなるそうで断念・・・

まあ大変でした。その後はいろいろと設定しましたが、これも時間を取られます。

今日くらいからやっと余裕も出てきて、いらんことですが、壁紙をカスタマイズして、ロック画面はスタートレックのトリコーダー風にしてみました(アホ?)。

160124keitai1.jpg

最新の機種はiPhone6sまたはiPhone6s(plus)ですが、一つ手前のモデルのiPhone6にして、機種代の実質無料、プラス2万2千円ぶんのエディオンポイントをつけてもらうというのにしましたが・・・

今の携帯電話の契約と言うのは、知らない間に2年間の縛りがあるようで、更新月以外に解約すると1万円ほどの違約金(正確には年間契約解除料)を取られるとのことで驚き。知らん間にそんな契約になっていたとは。

で、docomoでの私の更新月は5月だそうで・・・、契約解除料10,260円にさらに転出手数料2,160円をdocomoに、そしてau側には新規事務手数料3,240円を支払い。

ここで、auのタブレットをプラスしたプランにすると、エディオンポイントをさらに1万9千円ぶんプラスしてくれるとのことで、毎月の契約が1,700円ほど高くなりますが、すぐに解約したらタブレットだけもらえたことになるし、解約料を1万692円ぶん払っても、ポイントで差額9千円ほどオトクと言うことで、これをすることに。

他に、いらん有料アプリも2個ほど入れられましたが、これは自分で一ヶ月以内に解約すれば料金かからずにすむので、帰宅後に解約。

タブレットプランの解除は数日後に近所のauショップでやり、平日の夕方だったのですぐに終了。

と言うことで、エディオンポイント3万9千円から、手数料その他で
契約解除料 10,260円
転出手数料 2,160円
新規事務手数料 3,240円
タブレットプラン解約金 10,692円
以上の合計26,352円が引かれることになり、エディオンポイント3万9千円との差額、12,648円がプラスになったと言う感じ。

あと、タブレットがタダでもらえたと言うことくらいでしょうか。タブレットプランは解約したので、家でのwifiでの使用のみですが、アンドロイドだし私はいらないので、YUKAのものに。

160130quqtab.jpg

ちなみに、毎月のこれまでのガラケーでの支払額は、5千円くらいと思ってましたが、調べて見たらその月の通話料により3,500〜3,800円くらいでした。最近は明細が送られてこないので(ネットから照会)、正確な額を知らなかった・・・。

今回から機種変更して、留守番電話サービスと保険をつけて、あと、auは家のネット・電話契約がJ-Comだと割引があり、最初の2年間は乗り換え割りもありで毎月4,800円くらいですが。

これでもガラケーの時より千円ほど高くなるようで・・・ちょっとガラケー時の料金が思っていたのと違いましたが(てっきり同じくらいかと思っていたので)。2年後からは乗り換え割りのぶんがなくなって、そのぶん上がって行くみたいです。

まあ、今後は政府の圧力で携帯の料金が下がることが期待されるようなので、実質0円もなくなるようですし、これで良かったかなと。

日常では携帯で通話もメールもわずかしかしませんので楽々ホンで良かったのですが、釣りにはスマートフォンのほうが多少は使い道もありそうです。

ガラケーの時は電車内で携帯を見ることはなかったですが、これからはkindleなどで読書をするようになるかも!?iPadではちょっとでかくて邪魔だったので。

釣りでは、探見丸SMARTもダウンロードしましたし(使える船が限られますが)、GPSロガーみたいのでポイント情報もバッチリ記録(どこまでブログに書いて良いかわかりませんが)、現地で海況や気象情報などもすぐ調べられますので。

160130keitai_top.jpg

GPSロガーはGPS-Trk3と言うのが良さそうでしたが、高額(1,800円)のため、無料のGPX Masterと言うのにしてみました。

でも、こういうのより、現在地点の地図にメモを書き込んで、書き込みした時の時間がわかるようなので十分なのですが、なかなか良いのが見つかりません。もともと入っている地図からメモに書き込みできますが、書き込みした時刻が当日しか表示されないので(翌日以降だと日付しかわからない)、これもイマイチです。

どなたか、何か良いのをご存じでしたらお教え下さい。

あと、いろいろとやってみたのですが、バッテリーの消耗が異様に速くて参ってます。寝る前に60%くらいだったのが、朝起きると10%くらいに減っていたりとか。

ガラケーだと5日に1回くらいの充電でしたので・・・

出来限りバッテリーを消耗しない設定にはしたつもりなのですが、まあこんなものなのでしょうかね!?

あと、思っていたよりは薄かったですが、思っていたよりはでかくて困っています。iPhone6(Plus)のほうは、さらにでかいので、そっちにしなくて良かった。

さらに、カメラ撮影の時のシャッター音がでかすぎるのと、音の種類を変更できないのでそれがイマイチです。iPhone6sのほうは無音にできるみたいですが、iPhone6の場合は内臓のカメラアプリでは無音にはできないようなので残念。

で、防水ではないので釣りの時が心配ですから、とりあえず安い防水ケースも買いましたので、釣りの時だけそのケースに入れて使用予定です。

160130iphone_bousui.jpg

あと、パソコンがmacですので、カレンダー(スケジュール帳)やメモなどiCloudで共有できますので、携帯で確認できるようになるから、その点は便利になるかなと思います。

迷い・不可解 | Comments(2) | Trackbacks(-)

STAR WARS フォースの覚醒

いつまでやっているかわからないので、遅れ馳せに、見に行ってきました。

1月16日(土)午後3時くらいから、なんばパークシネマにて。

「STAR WARS フォースの覚醒」

160116starwars.jpg

今回からジョージ・ルーカスが制作にはまったく関与しなくなり、ルーカスフィルムも売られた先のディズニーのものとなっての作品です。

私は正直、ディズニーとは完全に相性があわないので、ちょっと心配に・・・

ディズニー作品は特にアニメだと不快に感じるものが多く、映画でもあまり好みのものはありませんので。何が会わないのか自分でもはっきりよくわからないのですが・・・

観客動員でアバターを超えたそうですが、私はアバターがかなり印象に残っていて、あの誰にでも思いつきそうな単純でわかりやすいありきたりなストーリーであの素晴らしい映像を組み合わせたものが、ここ数年で見た映画でいまのところ最高です。

それを観客動員で超えたと言うことは、このStar Warsも、わかりやすい単純な面白さがあるのではと期待半分、しかし、ディズニーと言うことで不安が半分以上で見に行きました。

監督は、最近の新しいスタートレックシリーズの監督もやっているJJエイブラムスで、彼は元々スタートレックにはあまり興味が無く、むしろスターウォーズ派らしいですが、彼ならたぶん変なことはしないでしょう。

スタートレックも旧作のファンにも楽しめ、新しいファンにも受け入れやすいものをちゃんと作りましたので。

なので、この点は私にとっては期待アップの要因です。

まあ、私は  スタートレック>>>Star Wars  なので、もともとそれほど深い思い入れがStar Warsにないぶん、見て面白ければ大丈夫ですので、あまり心配はしていませんでした。

実際、スタートレックよりStar Warsのほうが、薄汚れた感じなんですよね。でも、黒澤明(だったかな!?)によれば、その、ちょっと薄汚れた感じが良いそうです。

私なんか幼稚ですから、未来のSFなら綺麗なほうが良いとか思ってしまいます。キャラクターも設定も、宇宙船のデザインとかメカもスタートレック風のほうが好きなので。

で、土曜の昼下がりにわざわざ映画館まで見に行って、結果、なかなか面白かったです。

・・・が、やっぱりディズニーだからか、細かい不満が少々ありますが・・・

たとえば、主人公が女性であり、かつ見た目がイマイチ。

160116starwars_heroin.jpg

逆にYUKAには面白かったようですし、主人公の女性を絶賛していました。

女性が主役級で出てくるものはあまり好きではありません。別に女性差別で言っているのではなく、単純に、自分が感情移入できないからで、個人的な好みの問題ですが。

あと、今回は副主役級の俳優にもイマイチ共感できませんでした。何かクロマティーみたいな奴。これも人種差別で言っているのでは決してなく、なんか見た目も性格もイマイチだったので。

どうにか感情移入できたのは、かろうじて、ハリソン・フォードと言うか、ハン・ソロでしょうかね。でも途中で死んだし。

話がよくわかっていないかもしれませんが、シスもジェダイもたいして出てこないし(最後にルークが出てきましたが)、なんとなく軽いキャラクターが多かったような・・・

あの、ピカデリー梅田を巨大にしたような悪役のおじいさんは何者でしょうか。彼だけちょっと気になりましたが、でもどこかディズニー的で嫌な感じです。

それから、子供の頃から疑問に思っていましたが、ライトセーバーを出してくる意味がイマイチわからない。SFなのにどうしてチャンバラみたいなことをするのか!?

まあ、これはガンダムと同じ理由、一対一の戦いに持って行けますにで、それによって敵とのやりとりが生まれて人間ドラマが描けると言う理由かもしれませんが。

それならそれで、ガンダムのミノフスキー粒子みたいな必然性の演出が欲しいところです。戦うなら誘導兵器を使うが確実なわけですから。宇宙旅行のテクノロジーがあれば、それくらいの兵器があって当然でしょう。

しかも、誰かも言ってましたが、ライトセーバーとそのままカタカナにしてしまうのはどうにかならないものでしょうか!昔は光剣とか訳されていたみたいですが、やっぱりこれも誰かが言っていたように「ライト・サーベル」と言うふうに訳すべきだと思いますね。

ほんとに、私もライトセーバーとか言われたらなんか省エネの道具みたいな印象でしたので。

それから、最近ではフォースも英語をカタカタにしただけなんですね。昔はフォースのことを「理力」とか訳していたそうです。ちなみに、中国語では「原力」らしいですが。

「フォース」と「理力」と、どっちが良いか!?これは微妙かもしれません・・・

理力の暗黒面・・・

やっぱり変か!?

字幕版なら、理力にフォースのルビを振れば一番良いかと思います。

日本が近代化に成功したのは、明治時代の啓蒙思想家が英語そのものを使うのではなく、苦労して英語を日本語に置き換える作業、置き換えることが無理なら、言葉を作り出す作業をしたおかげです。

当時にも英語公用化論があったようですが、論破されています。

結果、日本は近代化に成功して欧米に肩を並べる国にまでなりましたが、母国語を学問に使えない国はどこも植民地にされ、戦後も後進国、発展途上国です。

ですから、母国語で学問が学べると言うのがいかに大事だったか(今でも意外に少ないです)、もっと考えたほうが良いでしょう。なんでもカタカタばっかですから、最近は。

とか、ごちゃごちゃ書きましたが、この映画に関してまあ不満は少なかったほうで楽しめましたね。映画館で見たと言うのも大きいでしょうが。最近の映画館は本当に快適になりました。

一番後ろの座席を取りましたから、後ろから蹴られてイライラすることもありませんでしたし。

実際、映画館で後ろに座っている奴から自分の座席の背中を蹴られるのはすごく多くて、私はものすごいストレスに感じるので。まあ、蹴っているほうにしても、実際は足があたっているだけなのでしょうが、私なんか、絶対に前の座席に足があたらないようにかなり気を遣ってますし、最近の映画館の座席はかなりゆったりですので、あれでどうして何度も足があたるのか理解できません。

いずれにしろ、そんな神経質でも、最後列に座れば問題ありません。

また、いらんことを書いてしまった。

さて、帰りはもう暗くなっていたので、外に出たらなんば辺りもイルミネーションをやってました。

160116nanba1.jpg

160116nanba2.jpg

160116nanba3.jpg

そういえば、イルミネーションで思い出しましたが、1月2日に散歩ついでに天王寺でやっているイルミネーションも見に行きました。

空いていて良かったです(こればっか)。

160102tennouji_illumi.jpg

160102tennouji_illumi2.jpg

160102tennouji_illumi3.jpg

160102tennouji_illumi4.jpg

160102tennouji_illumi7.jpg

160102tennouji_illumi5.jpg

160102tennouji_illumi6.jpg



映画・TV | Comments(0) | Trackbacks(-)

例によって例のごとく

またまた、最近食べたものです。そんなものをブログにアップして何の意味があるのか!?前から考えていることですが、なぜそんなことをするのでしょうね。そんなことも、そのうち書きたいと思います。

では、釣った魚料理です。

1月2日 イサギのアクアパッツァ 牡蠣風味

160102isagi_aqua.jpg

いつもはアサリ、もしくは貝を入れずにすることもありますが、今回のイサギは脂がまったくなかったので、単体ではきびしいと判断、しかしアサリを買いに行くのが面倒、と言うことで、牡蠣でやってくれました。

アサリとはまた違って、これはこれでかなりうまい!

1月3日 サバとイサギのフライ

160103isagi_saba_karaage.jpg

うまい!

1月3日 サンマの塩焼き(笑)

160103sanma.jpg

これは釣った魚ではなく、翌日のタチウオ釣り用に買ったエサですが、あまりに肉厚で太くて美味しそうだったので、急遽、焼いて食べることに。

こんなウマイものが100円ですからねー。

・・・と、正月三が日の夕食は、まったく正月らしくない感じでした(お雑煮とかも食いましたが)。

1月4日 真鯛のれんこんまんじゅう

160104madai_kaburamishi.jpg

上品なお味で、うまいです。

タチウオとイサギの天ぷら

160104tachiuonado_tenpura_furai.jpg

タチウオの天ぷらは穴子の天ぷらに匹敵するのでは!?

1月5日 タチウオの生タタキ

160105tachiuo_nama_tataki.jpg

何と読んで良いかわからなかったので、生タタキとしましたが、三枚におろしたタチウオを皮付きのまま細く切って薬味と混ぜて食べると言うものです。

タチウオも、予想は違い、かなり脂がのっていて美味しかったです。

なので、予定にはなかったですが、急遽、塩焼きでも食いました。

1月6日 タチウオ塩焼き

160106tachiuo_shioyaki.jpg

やはり脂がのっていると塩焼きがウマイ。

1月7日 タチウオの鍋

160107tachiuo_nabe.jpg

そして、これ!超美味い!

1月8日 タチウオ天丼

160108tachiuo_tendon.jpg

悶絶級のうまさでびっくり。ダイエットの障害になると思われる。おかわりをぐっと我慢(笑)。

1月9日 すきやき

160109sukiyaki.jpg

魚料理ではないけれども、写真があったのでついでに。霜降り度合いの低い肉だったので(私には)美味しかった。牛肉は赤身が多いものに限る。値段も霜降りの度合いのきついのより安いのだから言うことなし。

1月12日 イサギ刺身

かなり脂がのっており、美味。急に脂が乗るのかな!?前回のは脂のあるの個体が少なかったが。

160113isagi_sashimi.jpg

1月13日 イサギのカルパッチョ

160113isagi_carpaccho.jpg

定番です。

1月13日 ゴマサバ照り焼き

160113saba_teriyaki.jpg

はずれ無し!

ゴマサバたたき

160113saba.jpg

身も白くて脂がのったゴマサバを、以前なら刺身で食っていて、今回もそうしたかったが、不思議と最近ではYUKAがサバを生で食べると夜中に胃が痛くなるので(アニサキスほどではない我慢できる程度)、生はやめてカツオのたたき風にやってもらった。

この食べ方もうまいもんです。

1月14日 サバフグで鍋

160112fugu.jpg

160114sabafugu_nabe.jpg

サバフグの皮がうまい!

外の厚い皮をしっかりゆでるとトロトロになり美味!内側の皮はさっとゆでるとこれまた美味!

身も骨付きのままでやると美味!

そして、残った身は、翌日にYUKAの大好物、フグの唐揚げに

160117sabafugu_karaage.jpg

まちがいない!

1月15日 チダイのカブラ蒸し

160117chidai_kaburamishi.jpg

最近、鯛系の魚でこの手の料理がよく作られます。ウマイっすねー。

あと、チダイで鯛飯も作ってもらったが、写真撮り忘れ。




最近の外食は・・・このところ、あまり外食はしておらず。

1月12日 昼 肉野菜炒め定食

160112nikuyasaiitame.jpg

その後、デザートに洋梨+和梨ミックスジュース

160112nahi_juice.jpg

1月16日(土)昼 エンペラーサーモンのステーキ

160116emperorsalmon.jpg

外でも魚を食ってしまう私でした。それにしても、エンペラーサーモンなんてはじめて聞きましたが・・・

キングサーモンよりでかくて脂がのっているそうですが、キングよりエンペラーのほうが脂がのっているとは・・・

いっそのこと、「将軍様サーモン」とかにしたら、超メタボのイメージですが(爆)。


1月19日 昼 ダブルチーズバーガー

160119doubulecheeze.jpg

このところ、ダイエットが停滞してきたので、昼飯はハンバーガー一個で我慢するつもりが(私にしたらかなり小食)・・・

あまりハンバーガーを食い慣れていないので、ダブルチーズバーガーと言われたら、チーズがダブル(2倍)入っているのかと思いきや、なんと、ハンバーガーが二個も入っていたので驚き。食い過ぎです。

それなら、ダブルチーズバーガーではなく、チーズダブルバーガーと言うべきではないか!?

などと言ってみても手遅れだし、店頭メニューの写真をよく見ると、たしかにハンバーグが2個入っている。

私の注意不足でした。

予定よりカロリーオーバーのため、デザートは断念。ポイントカード満タンになっているのでタダで食えるのだが・・・

料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

解散したほうが彼らのためでは!?

年明けから芸能ニュースが騒がしいですね。

まず、ベッキーが不倫したとか。どうでもいいでしょう。

この件で、ベッキーの不倫の証拠として、ラインの通信内容そのものが公開されていましたが、これって恐ろしいことだと思います。そのこと自体あまり注目されていないことに私は驚きました。

不倫はたしかに罪なのかもしれませんが、個人のプライベートな通信を不当な手段で公開することも罪のはずです。

どちらの罪が重いか!?

法律だけですべての善悪が片付くわけではないですが、少なくとも法律の上では後者のほうが悪だと思います。不倫を取り締まる法律はありませんが、通信の秘密を保護する法律はあります。

「通信の秘密の保護に関する法律」と言うものがあり、インターネットを利用して行われる通信であっても、インターネット接続事業者のサービスを利用して行われるような場合には、電気通信事業者の取扱中に係る通信の秘密に該当し、電気通信事業法に定める保護が与えられることになります。それ以外の場合であっても、必要に応じて有線電気通信法、電波法等の保護が与えられることになります。(以上、総務省のサイトより引用)

ラインの内容を盗み出して公開すると言うことは、法律違反の疑いが濃厚な上、情報を盗んでいるわけですから道徳的にも悪と言って良いでしょう。

これが、政治の汚職や企業の不正を告発するためとか言うなら、まだわかりますが・・・芸能人の不倫を暴くことに、さほどの正義はありません。

芸能人の不倫を暴くのは、ほとんど純粋に、マスコミ関係者の商売のためでしょう。正当で無い手段で通信記録をあばいて金儲けするなんて、不倫を行うよりはるかに社会的悪だと思います(不倫が良いと言っているわけではないので注意)。

そういうことに無頓着なのが世論だとしたら、世論は物事の優先順位を判断できないと言うことになりますので、これはこれでまた恐ろしいことになります。


SMAPのことでも世論はおかしいと思います。SMAPのメンバーのことを考えるなら、むしろ解散と言う選択肢をもっと考えるべきではないかと思います。

今回の件は、どう考えても事務所側が悪いに決まってます。

メリーとか言う副社長が、娘を社長にしたいから、ライバル関係にある社員にパワハラしたことが発端なのですから。

そもそも、タレントでもないのにメリーとかジャニーとか名乗っている時点でダメ人間です。

社長にしても、青少年への性的虐待疑惑と言うのがありましたが、そういうのを追求するのがマスコミの仕事のはずですが、芸能レポーターと言う人間のクズ集団にはそういうことはできずに、長いものに巻かれて事務所側のプロパガンダを垂れ流すばかりです。

ジョリーだかペリーだか知りませんが、社員をまとめることもできず、自分の娘の邪魔だから出て行けとはとんでもない。会社やタレントを私物化するにも限度ってものがあるでしょう。

これまでSMAPとそのマネージャーがどれだけ事務所に貢献してきたかも考えずに、一緒に出て行けとは、言っていることが滅茶苦茶です。

そして、こんな状況になっては、メンバーにしても、もうこれまでのような活躍はできないに決まっています。

見せしめさらしもののような形で生放送で謝罪させられ、ジャニーズ事務所の後輩タレントらも、「事務所にさからったらこういう目にあうのか」と、さぞかし思ったことでしょう。そのことの悪影響のほうがどれだけ大きいか。

こんな事務所の横暴を許して良いのか!?

そして、これからも、彼らが事務所にさからった(と言うか、事務所の意向に沿わなかっただけですが)、そのことにたいする罰のような仕打ちが続くことでしょう。特に、独立に傾いたメンバー達には。

干されてテレビに出なくなって、それでもファンで居続ける人はどれだけいるでしょう。見かけなくなったら忘れて終わり、それが世論です。

彼らは、今後もSMAPと言うグループを存続させるために自分たちを殺して生きて行かなければならないのは間違い無いはずで、それはあまりに残酷すぎるのではないでしょうかね!?

そういうことをさせようとするのが、本当のファンなんでしょうかね?まあ、私は芸能人に夢中になったことがほとんど無いので、タレントのファンになる人達の気持ちがそもそもわからないのですが。

彼らも、今までさんざん稼いでいるでしょうから、干されたとしても今後も暮らして行けるくらい金を貯めているでしょうから、それならやめたほうが彼らのためなのではないかと思います。

そして、止めるなら、事務所と差し違える覚悟でやめて欲しいものです。それが世のため人のためです。

今回の件は、どう考えてもジャニーズ事務所側が圧倒的に悪いはずです。こういう事務所にこそ、罰を与えるべきだし、世間に向けて謝罪させるべきです。

その事務所と、完全に差し違えるのは無理だとしても、手足の一本、もしくは指の一本でも引きちぎるくらいのことをして辞めるのが、一番良いのではないかと思います。

「事務所に抗議して芸能界を引退します」と宣言するのが一番良いでしょう。

タレントは事務所の奴隷ではありません。そして、ファンの奴隷でもありません。

奴隷になるくらいなら、辞めたほうがマシです。

まあ、私ならすぐ頭さげていくらでも謝罪しますが〜(笑)。彼らにまだ人間としてのプライドが残っているなら、そんな真似はしないで欲しい、そう思います。

自分にはそんな立派な真似はできないダメ人間だからこそ、彼らには是非ともそうして欲しいと、私はそう思ってしまいます。

年明け、撃沈続きで・・・

年明けから2回ほど釣行しましたが、いずれも撃沈・・・

少し忙しかったのでブログも放置状体でしたが、いちおう記録程度に残しておくために書きます。ほとんど忘れてしまいましたが。




2016年1月4日(月)洲本沖テンヤ・タチウオ

ヤザワ渡船乗合船@大阪北港

160104_shio.jpg

この日は一匹狼さんとご一緒させていただきました。ヤザワ渡船の店までうちから高速に乗らなくても30分かからずですから近いです。釣り座も先着順ではない(勝手に決められている)ので早起きも不要なので、体力的には楽です。

乗合船は2隻とも出船で、予約が一歩遅くてギリギリ大きなほうの船には乗れませんでした。小さいほうの船も以前のよりはずいぶんマシになってはいましたが、横に並んでいるのを見るとやはり二回りほど小さいと言うか、全長が短いです。

ネレウス5号(大)
160104nereus_large.jpg

ネレウス6号(小)
160104nereus_mini.jpg

全長が短いのに座席数は同じでしたから、釣り座の間隔も大きな船よりは狭いでしょうが、まあもっと狭い船もあるので、それよりはマシでしたが。集まったら早々に出船。たしか5時45分くらいだったと思います。

160104turiza.jpg

洲本まで1時間半近くかかるので、キャビンに入りましたが、皆さんキャビンに入るから隣の人とくっついて座らなければならないために窮屈でストレスで体に力が入って途中から具合が悪くなり、外に出ました。両サイドに人がいてくっついている状態が極度に苦手です(なので最近では電車でも座りません)。

外に出たら一気に楽になりましたが、なぜか帰りまで背中の左側から脇腹にかけてがずっと痛かったです。

ようやく洲本沖に到着、釣り開始は7時半を過ぎてました。

10104_0736start.jpg

一投目、すぐにアタリありフッキング!かなりの重量感です。

ところが、リーダーが高切れでバラシ・・・

そこからリズムが狂い絶不調。そして、朝一からずっと背中の左側から脇腹にかけてが痛くて釣りがしにくいです。左手で竿を持ってますので、しゃくった時に痛みがあり、やりにくくて参りました。

場所的に胃だろうか?とか、腎臓?たしか腎臓に嚢胞があるとか人間ドックで言われたが、あれは右側だし、どうして左側が痛いのか、とか余計なことを色々考えているうちに、アワセそこなったり(涙)。

何か病気かしらと心配になったりして気もそぞろになり集中できません・・・それこそ病気です(笑)。時々なりますからいつものことですので、ご心配なく(笑)。まあ、釣れない言い訳です。

しかも、その後はとなりで一匹狼さんが釣りまくり、左舷の方と竿頭のレースをしていました(船頭とアシスタントがいちいち数えに来るのでわかりました)。

お互いに釣り方がちょっと似ているので、隣通しで釣ると少しの違いでも上手な人、もしくはこの日の感じにあった釣り方が出来た方にばかり釣れて、最終的に大きな差がつくのかなと思います。

アタリやフッキングまで持ち込める率が私のほうが少ないですが、その上なぜか、途中ではずれてばかり。

中盤以降はアタリそのものが減ってしまい、意気消沈・・・

(結果)タチウオ75〜100センチを15匹だったか16匹だったか忘れた。小さめモンゴウイカ1匹

160104chouka.jpg

超小型は無かったものの、大型やドラゴン級も釣れずに初釣りは沈鬱な気分で終わりました。この潮で20匹も釣れないとは。さらに言えば、私の両サイド数人の中で私が一番釣れていなかったです。船頭が何匹釣れたか最後に聞いて回るので、いやでもわかります。

一匹狼さん33匹(だったかな?)、となりのおじさん20匹くらいと申告、そのお隣は30匹くらいとのことでした(いずれもちょっと怪しいですが、少なくとも私よりは釣ってました)。

なんか、成績が悪かった時のような、いやな気分になります。学校の勉強でも、いくら努力して頑張っても成績が伸びないと、こうしてやる気や意欲を失って行くものなのだろうなと、ひさびさに実感しました。




2016年1月11日(月・祝)真鯛五目狙い@仲政丸(和歌山・美浜)

160111shio.jpg

タチウオが撃沈でしたので、次は良い釣りをしたいところですが、はたしてどうなるか・・・

この日のお客さんは4人で私は予約2番目。予約最初のSさんが左舷トモに入られ、次は私です右舷艫が空いてますが、今回は左舷の船長の横に入ろうと思いきや、アイノセに行くとのことで、やっぱり右舷のトモに入りました。

160111turiza.jpg

1時間もかからなかったと思いますが、アイノセに到着。

潮は左舷から右舷に向かって流れてますのでやりやすいです。

釣り開始しばらくしてからエサ取りもぼちぼちあり、タナを上げて行きますが何も釣れず。

他の方は良型のサバフグを釣り上げており、今回は真鯛が釣れなくてもサバフグが何匹か釣れたら満足する予定だったので頑張りますが、良型サバフグを抜き上げ前にバラシ、あとはハリスを切られてばかりでさっぱり釣れず・・・

そうこうしているうちに、1時間ほど経ち、みなさんサバフグにハリスを切られて辟易としてきたのか、移動となりました・・・私としてはサバフグが一匹も釣れずに、かなり残念でしたが・・・

160111ainose.jpg

そこから1時間ほど走りまして、関電沖あたりまで行って釣り開始。

忘れましたが水深38mくらいのポイントだったと思います。今度は潮が完全に左舷の船首向きに流れており、最悪の釣り座でやりにくいです。

160111sao.jpg

おとなりの方は左舷へ移動されて行きまして、私だけ右舷に残りましたが、左舷ではぽつぽつと良型イサギが釣れていましたが、私には何も釣れず、エサ取りすら無し。Sさんはイシダイを釣られてました。

私も左舷に移動しようかとも思いましたが、左舷もそれほど釣れていなかったので、潮がたるんで来たらこちらにも来るだろうと、我慢することに・・・

そのうち何も釣れなくなり、ふたたび移動です。もうちょっと南下して、水深60m弱だったかな?大きなヘダイを釣った場所かなと思いますが、千代丸がいましたので、千代丸でメジロがちょっと釣れていたポイントだと思います。

160111kandenoki.jpg

潮は少し止まってきましたが、あいかわらず同じ方向に流れており、ここへ来ても私には何も無し。

さすがにこれだけアタリも無いと凹んできます。

ここでも1時間ほどやったかな?しばらくして移動、先ほどのポイントへまた戻りました。時間はもう昼だったので、ぼちぼち終盤ですが。まだボウズで、しかも私だけです。

移動後、ようやくアタリがあり、中サイズのイサギが釣れて、ボウズ脱出(笑)。

Sさんはメジロを釣られてました。私には手のひらサイズのチダイ・・・

このチダイが針を飲み込んでいたので引っこ抜いたら血が出てましたから、イケスに入れても生かりませんので、ナイフでしめることにしましたが、この時にうっかりナイフの上下をさかさまにして、しかも、柄の短いナイフだったので、歯のほうを親指で押してしまい、親指が思いっきり切れてしまいました・・・

今回はじめて使用したナイフですが、歯の形状も微妙に上下がわかりにくいので、うっかりしてました。

160111daiwaknife.jpg

実は以前にも同じことをやった経験があり、2回目です。その時も似たような形をしたダイワのナイフでした。

ただ、前回はそれほど深くはなかったですが、今回は思ったより深い傷で、血が止まりませんでした。まあ血がどっと吹き出していると言うわけではないので、たいしたことないですが。

バンドエイドでとめようと思っても、釣りしている時はなぜかまったくくっつかないので困ります。

そのうち、船長が気づいてくれて、絆創膏をくれましたので、それをぐるぐる巻きにしたらどうにか落ち着きました。

しかし、右手の親指がつかえないので、針にオキアミを刺すのが一苦労(笑)。

そうこうしているうちに、1時くらいになり終了。船長、本当はもうちょっと続ける予定でいてくださったのかもしれませんが、私のキズのせいで予定より早く終わったのかもしれません。他のお客さん、すみません。

(結果)忘れましたが、たぶんイサギ数匹とサバ、チダイ

【写真なし】

船長からイサギ数匹とサバフグ3匹をいただき、どうにかみやげは確保させていただきました。

Sさんにも心配していただき、魚をしめてあげようかと言って下さり、ありがたかったです(どうにか自分でやりましたが)。

しかし、寄港後も、ぐるぐる巻きにした絆創膏から血がしたたり落ちてきたので出血が続いているようで、「産直市場よってって」の隣のドラッグストアで色々買ってもうちょっとしっかり固めてから帰宅。運転中に血がしたたることはありませんでした。

しかし、帰宅後にもまだ血がとまっていなかったので、念のために近くの病院へ行って外科の医者に見てもらったところ、縫うほど深くは無いとのことで一安心でした。テープで固定したあとに、包帯を巻かれてちょっと大げさにこんな感じになってしまいました(笑)。

160111yubi.jpg

さすがに包帯は邪魔なので1日ではずしました。その後は痛みもなく、ただ、親指の腹の部分が使えないので細かい作業が不便ですが、なんとか文字も書けますし、パソコンのキーボードを打ったりマウスの操作にはほとんど支障が無いですから、仕事にもさしつかえなく、一安心でした。

帰宅後、魚がさばきにくいですが、手袋してどうにか処理。今回はサバフグが本当に欲しかったので、感謝感激です。

160112fugu.jpg

背中のトゲトゲの範囲や、尾ビレの形状から、シロサバフグで間違い無いことを確認しました。

イサギも中にはかなり脂ののったやつも出てきて、これから楽しみです。サバも美味でした。

指のほうは、あれから5日ほど経ち、まだ完全にはなおってませんが、だいぶん傷口はふさがってきました。

160116yubi.jpg

でも、まだ治ってませんで無理したらまた広がりそうですから、本当は今日みたいな凪の日には釣りに行きたかったのですが、さすがにやめておきました。

船長にはご心配をおかけして、あと、他のお客さんにもたぶん釣り時間をけずってしまったかと思いますので、申し訳ありませんでした。

と言う感じで、年明けは二連発で撃沈とトラブルでガックリ・・・ケガのせいで今週にリベンジ出撃も出来ず。来週も忙しいし寒波のせいでたぶんリベンジどころではないでしょうから、なんともかんともと言う感じで、今年一年の釣りは去年同様にまた苦労しそうな予感です。

釣り | Comments(5) | Trackbacks(-)

年末年始

みなさま、明けましておめでとうございます。

では、年末年始のできごとを。

12月22日(火)めずらしく夕食にラーメンを・・・。

昭和町に用時があり、たまたま空いていたので、以前から行ってみたかったラーメン店、麺屋彩々へ・・・

151222menyasaisai_mise.jpg

151222menyasaisai1.jpg

151222menyasaisai2.jpg

かなり美味しかったです。もっとラーメンぽくないものと勝手に決めつけてましたが、思っていたのとは違ってましたが、うまかった。

12月25日(金)血圧が正常に・・・

151225ketsuatsu.jpg

家で計ると低いのですが、昼間に健康診断とか職場とかで測ると140−90くらいだったのが、なんと正常になっていました。体重が減ったからでしょうかね!?

週に1回はおきていた不整脈も最近は出なくなりました。自分ではそれほど太っている自覚がなかったのですが、健康診断や人間ドックも役に立つのかなと思います。

クリスマスケーキは25日に。
151225chiristmas_cake.jpg

クリスマスとは不思議な行事のようですね。たんにキリストの生誕を祝う宗教行事ではないようです。一応、現在の意味合いとしては、クリスマスには

(1)キリストの降誕祭という宗教行事
(2)サンタクロースが子供達にプレゼントを配り歩くという商業行事

の二つの意味合いがあり、特にキリスト教国でない日本では、宗教的意義を無視してほとんど(2)の意味しか持たず、バブル期以降では(2)がさらに変化して、商業イベントと化しています。これは日本だけではなく、欧米でも同じようです。

したがって、現在のクリスマスは、キリストよりもサンタクロースに象徴されるお祭りです。寒くて日照時間が短く暗くなりがちな冬に行われる消費社会の一大商業イベントと言ったほうが良いでしょう。

そもそも、敬虔なキリスト教徒からは、サンタクロースは異教的な存在と見なされることもあり、1950年代のフランスでカソリック教会がサンタクロースを火あぶりにした事例があるとのこと(実際には人形を火あぶりにしただけだそうですが)。

現在のクリスマスの風習は、キリスト教の教えに基づくものというより、ヨーロッパで古くから行われていた土着の祭り(冬至祭)を引き継ぐものようです。

そして、赤色の衣装に白ひげのサンタクロースと言うイメージを作り上げたのは、1930年代、世界恐慌と言う資本主義の冬の時代にコカコーラ社が大々的に打ち出したポスターがきっかけだそうです。

いずれにせよクリスマスは、単なるキリスト教の祭日というには収まらず、ヨーロッパの土着宗教とキリスト教が結びつき、後に資本主義によって変形されて世界中に広まった、実に不思議な現代のお祭りなのは間違い無いでしょう。

そう考えると日本でクリスマスが定着したことには何の不思議もありませんが、しかし、最近ではハロウィンまでやりだしたので・・・日本人が宗教感覚に無節操なのは間違い無いでしょう。


12月25日、肉をいただきました。
151225niku1.jpg

151225niku2.jpg

過度の霜降り肉が苦手なので、これくらいがちょうど良いから、ありがたいです。

12月26日(土)、昼飯は家で一人でカレー(肉ゴロゴロのレトルトカレー)を食す。

151226curry.jpg

12月28日(月)だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ

151228ramen_gyogyogyo.jpg

151228ramen_gyogyogyo_kani.jpg

うまいっすねー。

12月30日(木)伊勢・志摩みやげ

151230ise_miyage.jpg

29ー30日と私以外で家族旅行に行っており、おみやげを頂いた。

12月31日 年越しそば
151231toshikoshi_soba2.jpg

北海道限定ビール
151231beer.jpg

私は酒を滅多に飲まず、ビールも滅多に飲まないですが、このビールは別格です。

一月元旦 住吉大社へ初詣

160101hatsumoude_taikobashi.jpg

160101hatsumoude_taikobashi2.jpg

午前中に行きましたが、ちょっと出るのが遅くなり、10時頃に着いたら人が多くて、正月早々かなりイライラ・・・

160101hatsumoude.jpg

各種、お守りゲット(笑)。
160101omamori.jpg

去年は中層守護しか買わなかったので、今年は表層も底層も買いましたから、どんな釣りに行っても爆釣間違い無しでしょう。

元旦の晩は、急遽、我が家へ集まることになり、料理(またはデザート)持ち寄りでディナーです。

160101yuugata_dinner.jpg

うちからは、念願のニラミダイを出展。

160101yuugata_dinner_niramidai.jpg

35センチと小さめの真鯛でしたが、なかなか立派なもんでした。来年からこのサイズの真鯛をキープしときます。

最後はデザートのケーキでしめ。

160101yuugata_dinner_cake.jpg

1月2日 おぞうにです。

160102zouni.jpg

ダイエットを考え、餅は一つにしておきました。

さて、正月太りが心配です。ダラダラしていたからか、年末から便秘になり、1キロほど増えました。

では、みなさま、今年もよろしくお願いいたします。
喜び・楽しみ | Comments(2) | Trackbacks(-)

年末の釣果料理

年末に釣った魚での料理です。23日、27日、30日の釣果で色々と料理して食べました。

ヒラソウダのタタキ
151224hirasouda_tataki.jpg

釣った当日に刺身でも食べましたが写真撮り忘れ。刺身もタタキも最高に美味!

マアジの刺身
151224maaji_sashimi.jpg

皮を引いてもそれほど脂がなさそうに見えましたが、身の全体に均一にほどよく脂があり、とても美味しかったです。また釣れないかなあー。

カワハギの刺身とキモ合え
151225kawahagi_sashimi.jpg

さっと湯通ししたキモを醤油で溶いて刺身をつけて食べました。説明不要でしょう。

ところで、23日の釣りでは全身が無毒のシロサバフグが釣れたので、Sさんと一緒に仲政丸の船長にフグの裁き方を教えて頂きました。

動画を撮影させてもらいましたが、さすがに公開するのは悪いので、写真のみで。

151223fugusabakikata.jpg

さすがプロの料理人です。切れない包丁で見事にサバフグをさばいてくれました。

ただ、私がこの日に釣ったサバフグは、すごく小さかったので、帰りに産直市場「よってって」で30センチくらいのを1匹買って帰りました(笑)。

大きいほうが買ったやつ(約1,200 円)、小さいのが私が釣ったやつ(同サイズは600円くらいで売っていた)。

151223sabafugu2.jpg

撮影した動画を参考に、見よう見まねでさばきました。頭の部分がちょっと微妙ですが、なんとかなったように思います。

重要なポイントは、頭の先と言うか、口のまわりがうまい、とのこと、それから、皮(外の厚い皮だけでなく、その下の白い皮も湯通しして食べると美味しいとのこと)。

今まで、頭も皮も捨ててました。今回は外皮のトゲトゲ部分だけ捨てました(トラフグなどはトゲを包丁でけずって食べるようです)。

151225sabafugunabe.jpg

口のまわりの部分です。食うところ少ないですが、確かに美味かったです。
151225sabafugu_kuchi.jpg

外側の皮です。
151225sabafugu_sotokawa.jpg

これは、わりとしっかりゆでました。これまた食感が良いですねー。捨てていたのは実にもったいない。

白い部分が内側の皮です。
151225sabafugu_kawa.jpg

これ、滅茶苦茶うまかったです。鍋の時にしゃぶしゃぶして食うと絶品。外側の厚い皮は食感が良い感じですが、この内側の白い皮は、味も最高!これを捨てていたとは、もったいない。

あと、写真に写っている通り、今回はキモも食いました。背中の突起からシロサバフグに間違い無いと判定した上のことですが、基本的にはフグのキモは食べないことになっているようなので、このブログを見て真似をされて何かあっても、私は責任持ちませんのでご注意下さい。

ちなみに、店で買ったほうのサバフグのキモは美味しくなかったです。たぶん血抜きしていないのか、血が回って固かったです。自分で釣ったほうのキモはとろける食感で最高に美味かったです。

サバフグの身そのものは、ぼちぼちの味ですが、薄皮やら頭のまわり部分などがとても美味しく、いままで美味しい部分を捨てていたのかと思うと、もったいないことをしていました・・・。


イサギの刺身
151228isagi_sashimi.jpg

ほどほどの脂の乗りでしたが、ひさびさで美味しくいただきました。

マアジの塩焼き
151228maaji_shioyaki.jpg

これまた美味!

真鯛大根
151228madai_daikon.jpg

ブリ大根ではなく真鯛のアラでやってもらったところ、これでも美味しかったです。

イサギ塩焼き
151229isagi_shioyaki.jpg

ちょっと脂がなくてもう一つだったので・・・

残りはすべて干物にしました。
151231isagi_himono.jpg

これがまた、どうして、かなりのうまさでびっくり。普通の塩焼きとは全然別次元の味に変わりました。脂ありませんが、干すことで旨みが出るんですねー。サイズも結構大きかったので、肉厚ジューシーな干物になりました。

イラ鍋
151231ira_nabe.jpg

小さめのイラでしたが、鍋にすると脂も少しのっていて、実に美味かったです。見た目悪いですが、冬場のイラはかなり美味しいと思います。夏場はイマイチでしたが。

そして、イラ鍋の汁でソバを
151231toshikoshi_soba.jpg

こいつを年越しそばにしました。
151231toshikoshi_soba2.jpg

上等な年越しそばでした。

そして年明け、我が家に集まり、元旦の夕食をいただきました。

ニラミダイです。
160101yuugata_dinner_niramidai.jpg

35センチと小さめの真鯛でしたが、なかなか立派なもんでした。

料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

2015年を振り返って

年末にブログをアップするつもりが、30日に釣行したために超ドタバタで忙しくて不可能に・・・

と言うことで、新年早々に昨年を振り返ってみることに。

酔っ払って書いた部分もあるので滅茶苦茶な内容もありますが(特に後半)、ご容赦願います。


【昨年亡くなった有名人】

昨年、亡くなった有名人にどういう人がいたか、調べて見て印象に残った人をピックアップ。

12月9日 野坂昭如 作家

この人の作品は一つも読んだことが無いが、中学〜高校時代に朝まで生テレビを見ていた頃によく出ていた。突然切れて人を殴ったりしていたが(たしか大島渚)、亡くなった時の報道では人格者みたいな扱いだったので違和感あり。

なぜこの人が印象に残っているかと言うと、高校時代に友人から野坂昭如に顔が似ていると言われたことがあるため。たぶん口元あたりだろうか!?

160101nosaka2.jpg

私もダイエットに成功してやせてきたし、髪の毛も薄くなってきたので、やせたまま老けるとこういう顔になるのだろうか。そう言えば、親戚のおじさんに少し似ている。


11月30日 水木しげる 漫画家

この人も人格者みたいな扱いだが、気色悪いマンガでまったく読んだことが無いし、はまったことも無い。私は子供の頃にはマンガばかり読んでいたが、妖怪マンガとかまったく興味無し。


6月18日 たてかべ和也 声優

ジャイアンの声をやっていた声優さんで、亡くなったらしい。ドラえもんは中学生の途中くらいまで読んでいたが、たぶん中2くらいからピタっと読まなくなった。

しかし、藤子 F. 不二雄(藤本弘)のマンガにはかなり良い作品もあり、やっぱりこの人は偉大なマンガ家でしょう。って話がそれた。

懐かしい旧ジャイアンの声。




4月11日 羽柴秀吉

やたら選挙ばかり出ていたおじさん。だんだん票が増えてきていたみたいだが、亡くなったらしい。お金の無駄遣いだろう。


2月27日 レナード・ニモイ 米俳優、映画監督

最新作のスタートレックにも出演していたので元気だと思っていたが、COPD(慢性閉塞性肺疾患)のために亡くなった。83歳と言うことで、長生きだから良い人生だったのではないでしょうか。

160101spock.jpg

彼自身が亡くなった時よりも、昔の映画、スタートレック2カーンの逆襲のラストでスポックが死んだ時には号泣したのを覚えている。

しかし、その後はうまいこと復活したので、なんだかなあ。でも良い死に方だったし、蘇り方も上手だったので、変なご都合主義みたいな感じはしなかった。

それと比べて、宇宙戦艦ヤマト・完結編で沖田艦長がじつは生きてましたとか言うのには、お口あんぐりで呆然だったが。

ちなみに、カーク船長役の俳優ウイリアム・シャトナーはまだ生きていて結構活躍しているが、悪役になっている様子。

160101kirk_kao.jpg


それから、命が亡くなったわけではないが、昨年末に芸人生命が終わりになった、キングオブコメディの高橋健一容疑者(笑)。

実は私、キングオブコメディがかなり好きで、ネットの動画をよく見ていたが、これで解散とは残念。

160101kinkome.jpg

いちおうファンだったので彼らについてはそこそこ知っていて、見た目は今野のほうが変だが、人間的には高橋がかなりおかしいのは有名な話だった。彼がいかに変人だったかについては、こちら参照。

まさか、犯罪まで犯すとは思ってなかったが・・・。

たしかに、学校荒らしみたいなことをやっていて、窃盗犯だからその点は悪いが、しかし、女子高生そのものではなく、女子高生の制服が好きと言うのは、変態と言うか、典型的なフェティシズム、フェチと言うやつですな。

フェティシズムとは、心理学では性的倒錯の一つのあり方で、物品や生き物、人体の 一部などに性的に引き寄せられ、性的魅惑を感じるものを言う(wikipediaより)。

女性そのものではなく、女性を象徴するモノにたいして異様に性的興奮を感じると言う。それじたいは、別にかまわないと言うか、個人の嗜好の問題だと思うし、他人に危害をおよぼしたり、犯罪を犯したりしないのであれば、問題は無いと思うが、どうだろう。

そもそも、最近ではLGBTとか言って色んな愛の形があっても良いなどと同性愛を美化、少なくとも、彼らを異常と言うと猛烈なバッシングを受けるご時世なのだから、人間そのものではなく、制服に愛着を感じるのもまた、いろんな愛の形の一種で、それを変態と言うのは差別になりはしないのだろうか!?

私からすれば、LGBTも高橋健一君のような特殊な嗜好の人も、どちらも同じ、とまでは言わないまでも、似たようなものなのではないかと思う。

なので、学校に忍び込んで盗みを働いたと言う点が悪いのであって、それを償えば問題は無いと思うがいかがだろう?覚せい剤を何度もやるよりマシではないかな!?


それから、これまた亡くなったと言うわけではないが、月日の流れを感じるなあと言うか、老化が著しいと思われるケースがテレビを見ていて時々ある。私自身が年をとったと言うことだと思うが。

年末のレコード大賞か何かで、松田聖子が歌っていたのを聞いてびっくり。

実は最近、80年代ヒット曲集と言うのを借りて車の中で釣りに行く途中などに聞いていたが、その中でも、松田聖子はなかなか歌が上手だったと今更ながらにして思っていたところだった。

当時の私はとにかくアイドル歌手が死ぬほど嫌いと言うか、見るだけでムカムカ腹が立って特に松田聖子はそのキャラクターまで含めて、死んで欲しいほど嫌いだった。

街角で歌声が聞こえると耳を塞ぐほどにいやだった。

最近でも、AKBとかあのたぐいを見ると虫酸が走るほど嫌いで、テレビのチャンネルをすぐ変えるが、昔は松田聖子が大嫌いだった。

ところが、今はもう彼女にたいしてそういう感情はなくなり、冷静に聞いてみるとなかなか上手だったのだなあと思っていたが・・・

話をもどして、年末のレコード大賞に松田聖子が出てきて「秘密の花園」「渚のバルコニー」とあともう一曲何か知らない曲を歌っていたが・・・

キーを下げて歌っているにもかかわらず、声が出ておらず、超ヘタ。

一昨年(2014年の年末)の紅白でも演歌みたいな下品な歌い方をしていて超変だった。

顔こそヒアルロン酸か整形か何かでパンパンに張っていてシワなどなかったが、歌声の老化は著しく、月日の流れは残酷なものだなあとあらためて感じた次第です。

アイドル時代に感じた彼女への嫌悪感は消え去り、当時の録音を聞くとお上手と思えるようになったが、今現在の彼女を見ると、また別の嫌悪感と言うか、外見への劣化に抵抗するその悪あがきぶりにむしろある種の同情すら感じて、何とも言えない気持ちになりました。

そう言えば、おととい(2015年の年末)の紅白にはレベッカが再結成して出ていたが、これもひどくてびっくり。

別にファンでもなかったからどうでも良いが、もしファンだとしたら、どうか昔のイメージを壊さないために、二度と人前に出てこないで下さいとお願いしたくなったのではなかろうか。


【2015年の流行語と漢字】

2015年の流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」だとか!?

爆買いされたところで、去年のGDPは減っただろうから、観光立国など意味不明だし、所詮は為替で円安だから観光客が増えたにすぎない。別に観光振興に文句はないが、政府はもっとマクロ経済的に意味のあるまともな政策をやりましょう。

そして、トリプルスリー!?聞いたことも無い。

流行語と言うからには、特定の審査員の価値観ではなく、例えば新聞や週刊誌の見出し、ネットでの検索語句、街角でのアンケートなどなど、そういうデータ解析によって導き出されるべきではないだろうか!?

今年の漢字は「安」だそうだが、これは一年の世相を反映する漢字一文字を選ぶと言うものらしいが、無理がありすぎる。

一年の世相は漢字一文字であらわせません。

と言うか、一度使われた漢字はもう選ばれないのだろうか!?

と、新年そうそう、またくだらないことばかり書いてしまった・・・。

こんな私ではありますが、皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


【2015年のダイエットと今年の目標】

昨年の8月下旬からはじめたダイエットがいまのところまだ順調に進んでおり、こんな感じ。

日々の体重変化(朝晩の平均値)
160101dayly.jpg

一週間の平均体重の変化
160101weekly.jpg

9月第一週の平均体重86.6キロから12月最終週の平均は76.6キロになり、5ヶ月で約10キロほどの減量に成功。

過去に2、3回ほど大きなダイエットをしているが、今回が一番楽にできている。

約1時間のウォーキングは2日に1回、もしくは週に4日くらいのペース。あとは、食事の量と言うか、御飯のおかわりはやめて小盛りにして、間食はほぼゼロ。筋トレはごく軽い程度のものを歩きに行けない日に少しやるくらい(腕立て30回、腹筋2種類各60回、背筋60回)。

やっているのはこれくらいで特に増やしていないが今のところ減り続けている。

この状態でいずれ平衡に達して体重の減少が止まるときが来るだろう。

今現在の体重で、BMIが24(いちおう正常範囲)だが、私の身長での標準体重は何と驚きの、70.5キロだそうな!

痩せていた頃でも72キロだったので、それ以上と言うのはちょっと無理かと思うが、まあもう少しダイエットを続けてみよう。

とりあえず目標は一番痩せていた時の72キロで、3月いっぱいでの目標をこの値にしておくことに。


【グローバル・テロの時代】

昨年はフランスでテロがあったりして、ヨーロッパでは移民排斥を訴える極右政党が台頭しかけたらしい。

しかし、極右政党の主張をちょっと調べて見ると、(すでに国内にいる)移民を(国外へ)排斥すると言うより、「これ以上移民が入ってくるのを制限する」と言う程度の主張のようだ。

なんでもこの程度で極右なの?と思ってしまうが、ヨーロッパはそういう風潮らしい。

と言うのも、その基準で言うなら、日本の政党はほとんど極右政党と言うことになってしまうだろう。日本は移民をほとんど受け入れていないし、その予定も無いのだから。

ユーロ・スタンダードでは日本は移民に冷たい極右国家と言うことになるでしょう。

逆に、日本で極右と言うと、核武装とか国粋主義のことかと思うが、その基準をフランスに適用すると、フランス人は日本人から見ればみんな極右と言うことになるだろう。

なぜなら、フランスは核武装している国だし、フランス人の自国文化への誇りぐあいはかなり鼻につくレベルらしいので。

と言うか、この基準だとアメリカも中国もモロに極右国家だ。

そう考えると、極右って一体何だろうかと思う。

そもそも、ヨーロッパでは、移民排斥ではなく、「これ以上の移民を受け入れるのはもう勘弁してほしい」と言う程度のことも言えないくらいの世の中になってしまっていると言うことのようだ。

これまでに、移民を積極的に受け入れてしまったことにより、移民に職を奪われて若者の失業率はとても高く、賃金が下がりすぎて労働者は貧しくなってしまい、儲かるのはグローバル企業ばかり。

さらに、ユーロと言う共通通貨のせいで各国が本来持っていた通貨発行権と言う権限を失い、ドイツ一人勝ちでお金を吸い上げられてしまうようになってしまった。

国境の垣根を低くして、何か良いことが一般国民にあったのだろうか!?

グローバル企業はもうかったかもしれないが、そのことと労働賃金の低下とは一体になっている。

これはヨーロッパのインテリが主導して描いた世界像と言うものが、一般の各国民を幸せにするどころか、むしろ不幸にしていると言うことなのではないだろうか!?

日本のインテリもグローバリズムへの賞賛もしくは適応ばかり唱えているが、そんなものが一般国民を幸福にするはずがないのは明らかで、今後もっとグローバル化がすすめば、多くの日本国民は不幸になってゆくだろう。

そのことがEUやアメリカで実際に証明されつつあると言うのに、日本の知識人・文化人・マスコミ関係者・財界人・政治家・官僚などはグローバル化の推進に必死になっている。

・・・・もうやめましょう。

アベノミクスも変な方向へ向かっているので、消費増税をやめるとか、日銀による財政ファイナンスを積極的にやるとかでもしないと、今年も世の中は悪くなる一方でしょうから、厳しい世相にかわりないと思いますが、頑張って生活して行きたいと思います。
映画・TV | Comments(0) | Trackbacks(-)