カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
いつもふたりは絶好釣  カーク船長の釣り日記     
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年05月
ARCHIVE ≫ 2008年05月
      
≪ 前月 |  2008年05月  | 翌月 ≫

スチュワーデス

スチュワーデスと聞いて何を思い浮かべるか・・・

想像を裏切ってもうしわけないが、そういう系の話ではない。ちなみに最近はスチュワーデスと言わず、キャビン・アテンダントだのそのイニシャルを取ってCAだの言うみたいで気にくわない。

どうして言い換えるようになったのか知らないが、スチュワーデスという言葉のもともとの意味が面白いことを知った。

スチュワーデスとはもともと「ブタ小屋の女番人」という意味だったらしい。

古代では家畜を管理するは大変重要な仕事で、そこから世話をする者という意味になり、その後現在のように使われるようになったそうな・・・。

しかしスチュワーデスが豚小屋の番人なら、飛行機の乗客はブタということか・・・

読書・勉強 | Comments(4) | Trackbacks(-)