カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年07月
ARCHIVE ≫ 2005年07月
      
≪ 前月 |  2005年07月  | 翌月 ≫

喉が

今日はやたらと咳が出る。

さっきむせて気管にジュースが入ったせいだ。

かなり奥深くまで入ってしまったようだ。

なんとかならんものか。
迷い・不可解 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ものもらいか

どうも朝から左目がごろごろする。

ものもらいだろうか。とりあえず目薬をさして置いた。
哀愁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

どっちもどっち

お偉い方々というのは、うかつな発言をすると大変ですね。





<明大教員>「仏語は国際語失格」石原知事に学習セット贈呈

 「フランス語は数の勘定ができず、国際語として失格」などと発言した石原慎太郎・東京都知事にフランス語を勉強してもらおうと、明治大学のフランス語専任教員の有志が26日、都庁を訪れ、教科書や辞書、電卓の「学習セット」をプレゼントした。

 政治経済学部の小畑精和教授ら13人。石原知事は28日まで休暇のために不在だが、「勘定の仕方を含めて言語は多様。違いを認めることが国際理解の第一歩であることも学んでください」などとする要望書とともに、都民の声課の担当者にセットを手渡した。

 「コツコツ勉強すれば、数は数えられるようになる。難しければ、われわれが個人教授いたします」とメンバーたち。小畑教授は「抗議というより、フランスのエスプリを示したかった。知事にはぜひフランス語を理解してほしい」と話した。

 石原知事の発言は名誉き損に当たるとして、フランス語学校長ら21人が13日、謝罪広告や損害賠償を求めて東京地裁に提訴している。【猪飼順】
(毎日新聞)

以前に石原知事は、「文明の生んだ悪しき有害なものはババア」と発言して、これまた訴えられたらしいです。まあ、でも被害にもあっているようで、サンデーモーニングで「日韓併合を100%正当化するともりはない」と言ったのを、「100%正当化するつもりだ」とテロップ改竄されて捏造報道され、大変な目にあったらしいですが。

でも、さらに上手がいました。





英、シラク発言に反発 各紙が1面で報道

 【ロンドン5日共同】「あんなまずい料理を作る国民は信頼できない」と英国をからかったフランスのシラク大統領の発言が英国で大きな反発を引き起こしている。5日付の多くの英各紙は1面でこの問題を取り上げた。

 デーリー・テレグラフ紙は社説で「ほかの人がシラク大統領と同じ土俵に立ち、大統領をにんにく臭い気取り屋で過去の人だと言ったらどう思うか」と批判。タイムズ紙も「フランス大統領が英国をこきおろす」との見出しで1面で報じ「英国に対する本当の気持ち」と分析した。
(共同通信)

近隣の国とこんなふうにケンカできるなんて、なんだか少しうらやましいですね。まあ、内容はちょっと低俗ですが、お互いに言い合えるというのは対等な国と国の関係があるからでしょう。日本なんか一方的に言われるだけで、こちらが何か言う場合は相手の国だけでなく、日本国内の人にも気を使わなければならないから大変ですね。

でも、日本人みたいに言わなくてもわかってもらえるなんてことは世界ではあり得ないし、意見をぶつけ合いながら付き合う文化の国のほうが多いんですがね。外国人相手には、本当に理解しあおうと思えば、時には遠慮なく言い合い主張しあうという事は絶対に必要だし、それ無しに自分たちを理解してもらう事は不可能だとも言えると思います。
喜び・楽しみ | Comments(0) | Trackbacks(-)

パトカー好き

えー、私はパトカーとか、交通取り締まりとかに結構興味がある。

もちろん車を運転するから、捕まりたくない、というのもあるが、基本的に「警察24時」みたいなテレビ番組が大好きなので、警察そのものに、興味がある。

・・・と言っても、別にそんなに詳しいわけでもないし、マニアではない。子供の頃には誰でも1度くらいは、警察官にあこがれたりしなかったか?その程度である。

私の場合は特捜最前線とか刑事コロンボとかなんで、あの「デカ」という言葉の響きに、郷愁のようなものを感じる。交通取り締まりの警官にあこがれたなんてことは一切無いが・・・。

私にとってのあこがれの刑事は、「ドーベルマン刑事」「ダーティー・ハリー」であるが、もし自分が刑事になるなら、刑事コロンボか、特捜最前線での大滝秀治が演じていたようなタイプを目指すが、私の本能として、やはり「ドーベルマン刑事」かなー。同じ平松伸二の「ブラックエンジェルズ」ってのも好きだったしなー。

という事で、関係ないことばかり書くのはやめて、何でパトカーの話をしたかというと・・・

釣りに行くのに、玉城ICを目指して伊勢道を走っていたら、松坂を越えて、しばらくすると、それまでガラガラだった道が、突然道が渋滞した。こういう場合はだいたい先頭にパトカーがいるパターンなのだが、まさにその通りだった。
0507231.jpg


で、パトカーに見とれていたら、つられて勢和・多気ICでパトカーと一緒に降りてしまった。
0507233.jpg

パトカーのほうは料金所手前でUターンして、再び本線へと合流していった。

で、私も料金所を出て(私は料金所の手前でUターンするわけに行かない)、Uターンしてから再び伊勢道に乗った。

しばらくしたら、またパトカーに追いついてしまった。
0507232.jpg

で、のろのろ運転で玉城に到着。松本やサニーズでエサを買ってから、バーベキュウ会場となている傳八屋の駐車場へ向かった。

途中、サークルKの位置がかわっていたり、つばきやと魚かしが一体化していたり、傳八屋に新施設ができていたり、また帰りの目印だったコスモ石油がなかったり(おかげで行き過ぎた)など、驚くことばかりであった。やはりもっとちょくちょく通わなければ・・・。
迷い・不可解 | Comments(2) | Trackbacks(-)

貰いグセ

おとといのバーベキュウ、とても楽しかったです。

雨が降ってきたにもかかわらず、皆さん機転をきかせて、ブルーシートで雨よけにして、楽しい時間をすごすことができました。

私はろくに準備も手伝わず、一切食材の料理などに貢献しませんでした。
いくらバタバタしていたとは言え、大会の賞品くらい提供するんだった。

そのバチがあたったのか、翌日の大会では、悲惨な結果が・・・

何ヶ月ぶりの傳八屋だろうか、と思って調べてみたら、何と1年以上もご無沙汰だった・・・。去年の5月23日以来。

三重県の釣り堀に来るのも、去年の12月以来になる。

このところ私もYUKAのバタバタしていて、遠出そのものがひさしぶりだ。水宝以来か。

そして釣り当日、雨が降りそうな曇りの天気で、この季節としては暑くないから絶好の釣り日より。
釣り座は11番大筏のテント前。ここなら雨が降っても雨宿りできるなー、と思ったが・・・。

何をどうやってもアタリすらなく、ようやく釣れたのは、筏の外でのボラ。

その後、自分の釣り座ではどうしてもアタリがでないので、ウキづりにして、筏の真ん中を狙ったらようやく1匹だけ鯛が釣れた。

あとは、皆がやたらと青物をかけるもんで、とにかく人が青物を釣っているのを見ていたという記憶しかない。一度だけ大型がヒットしたが、道糸が高切れでバラシ。

そして、結果は、栄光の1位(後ろから)であった。よりわかりやすい表現で書くと、最下位・ビリである。

・・・・・・

「で、何か?」

(結果)私・・・鯛1、シオ1、ボラ1
    YUKA・・・鯛2、シオ2

050724t.jpg

以上、二人ぶんの釣果。YUKAよりも釣れなかったのは、はじめて・・・(涙)。

魚は釣れなかったけれども、皆さんから頂いたので、それなりの収穫ではあった。ヨッシーさん、近藤さん、くまさん、ありがとうございました。

そして、包丁セットを下さった方(すみません、お名前きけませんでした)ありがとうございました。

帰りに近所のコーヨーというスーパーで魚をさばいてもらった。何と、タダ!
しかし、カンパチが少しへたくそだった。私がやるのと、そう変わらない感じだった。練習台に使われているのかもしれない。まあ、タダだから文句は言わないが。

それはともかく、企画・実行してくださった、太郎さん、それからバーベキュウの準備・進行などいろいろとされていた皆さん、お疲れさま&ありがとうございました。
釣り | Comments(6) | Trackbacks(-)

いざ出陣!

明日はひさびさの釣り!YUKAと一緒に行ってきます。
ということで、前夜祭のバーベキューに参加するため、今日から出発します。


今回の目標

私・・・マダイ5,青物1,その他2

YUKA・・・マダイ4、シマアジ1、カンパチ1


まあ、ひさしぶりなんで、これだけ釣れれば大満足です(半ウソ)。

ともかく、暑いだろうから、熱中症には気をつけよう。
釣り | Comments(2) | Trackbacks(-)

ねずみ取りPART2

こちらで書きましたが、今日も同じ場所で、速度違反の取り締まり、いわゆるねずみ取りをやっておりました。朝からご苦労さまです。7時半頃でした。場所はいつもと同じくこちらでした。

速度を測っているおじさんをジロジロ見たら、睨み返されてしまったので、今回そちらの写真はありません。速度を測る係りの人は、警察官に見えないような服装をしているんですね。

今回は、サイン会場の様子の撮影に成功しましたので、その模様を・・・

サイン会場の様子↓
nezumi.jpg

という感じでした。

世間では今日から夏休みだそうで、そういう事とも関係あるんでしょうか。たいがい土日祝にやっている事が多いです。

暑い中、ごくろうさまです。

ところで、関係ありませんが、YUKAのブログは「人気ブログランキング」というのに参加しているんですが、結構順位を気にしているみたいです。もし彼女の記事が何らかの参考になりましたら、各記事の最後のほうにある「人気ブログランキング」の小さなオレンジ色のバナーをクリックしてあげて下さい。よろしくお願い致します。
哀愁 | Comments(4) | Trackbacks(-)

誰が悪い?

昨日、ジャニーズの未成年が飲酒後に暴れて補導された件について書いた。その続き





フジの処分甘い…「NEWS」未成年飲酒で村田委員長

 人気男性グループ「NEWS」の未成年メンバー(18)が仙台市内で飲酒し警察に補導された問題について、村田国家公安委員長は19日、閣議後の会見で、「(少年と一緒にいた)フジテレビの女性アナウンサーの社内処分が1週間の謹慎というのは、大変甘いと思う」とフジテレビの対応を批判した。

 村田委員長は、「児童の自立支援施設などによると、少年の万引きを『大したことがない』などと受け止める親が多いという。こうした対応が、少年非行や少年犯罪を助長する」などと指摘。「マスコミ全体に(少年の飲酒に関する)規範意識が薄い」などと話した。

 村田委員長は、未成年者飲酒禁止法では、飲酒させた親権者や監督者も科料に処せられことを指摘したうえで、「警察が女性アナウンサーを事情聴取したのか確かめたい」としている。

 この問題で処分を受けたのは菊間千乃(ゆきの)アナウンサー。
(読売新聞) - 7月19日12時53分更新

どうも、納得行かない。もちろんこの女子アナにそれなりに責任はあると思うが、しかし未成年でも社会人(つまり学生ではないなど)の場合は世間一般では飲酒してもあまり批判される事はない。

「未成年者飲酒法」によると、たしかに未成年者に酒を飲ませると罪に問われるとなっているが、しかしそれならば、未成年者に酒を売る営業行為も同様に罰せられるはずである。
未成年者飲酒法
法律では酒を出す側、売る側も罰せられるとなっているのに、行政は居酒屋その他、アルコールを出す店にたいして、未成年か成人かの確認を求めるように指導しているか?未成年者に酒を出した場合に、店側の罪を問うているのか?

この場合にしても、この女子アナ一人を責めているが、彼女を責めるのであれば、同様にこのジャニーズの未成年者に酒を出した店も責められてしかるべきだろう。

国家公安委員長の「警察が女性アナウンサーを事情聴取したのか確かめたい」のセリフは何というかアンフェアだろう。こう言うならば、「警察が酒を出した店を事情聴取したのか確かめたい」とも言うべきだ。

何というか、とても不公平で、おかしな事になっている。

だいたい、未成年のくせに酒を飲んだ本人の責任はどうなんだ!また未成年だから罪を問われないのか。いいかげんうんざり。

責任の重さは

本人>店>女子アナ

この順番だろう。どう考えても。
迷い・不可解 | Comments(0) | Trackbacks(-)

マスコミのタブー

まあ、ジャニーズの「NEWS」の未成年のメンバーが飲酒で補導されたそうで、





「NEWS」の未成年メンバー、フジ社員と飲酒し補導

 人気男性グループ「NEWS」の未成年のメンバー1人(18)が、仙台市内でフジテレビの社員や女性アナウンサーと飲酒した後、同市内の公園で騒ぎ、仙台中央署に補導されていたことが16日、分かった。グループが所属する「ジャニーズ事務所」では、このメンバーを無期謹慎とすることを決めた。

 同署によると、15日未明、市内の公園で「大声を出して暴れている少年がいる」と110番通報があり、署員が駆けつけた。かなり酔った状態で、飲酒を認めたため、署に任意同行して厳重注意したうえで宿泊先のホテルに帰した。

 フジテレビの説明によると、このメンバーは、14日に仙台市で行われたバレーボール女子・ワールドグランプリのテレビ番組にゲスト出演した後、他のメンバーとは別行動で午後9時ごろから同社スポーツ局の社員数人と食事をしながら飲酒。さらに、15日午前1時ごろからは、番組の中継を担当した女性アナウンサーら数人と再び飲酒したという。その後、ホテルに1人で帰る途中で補導された。

 同社では「本来(未成年のメンバーを)監督する立場の社員が的確な判断が出来なかったことは誠に遺憾」とし、女性アナウンサーの番組出演を1週間ほど取りやめることにしたほか、スポーツ局社員についても処分を検討している。

 また、このメンバーは同社の系列局が制作する連続ドラマに出演中だが、系列局では今後、本人の出演部分をカットして放送することを決めた。
(読売新聞) - 7月16日21時38分更新

一緒に飲酒していた女子アナで菊間アナだけ責められているみたいだが、一次会ではもっと大人数いたわけだろうから、彼女だけ責めるのもどうかと思う。

あと、補導されたこのメンバーにしても、まあ未成年の飲酒なんて珍しくもないわけで、有名人だからって報道されるところがって、ちょっと同情しないでもない。

しかし、実はジャニーズ事務所というのはマスコミに強力な影響力を持っていて、問題が報道されない事が多い。一番ひどいのが、社長のジャニー喜多川氏による、若手タレントへのホモ・セクハラ事件。

東京高裁で120万円の損害賠償が認められ、最高裁でも棄却され、確定したらしい。
この件は、一部週刊誌で報道された他は、朝日新聞がちょこっとだけ報道しただけで、ほとんどマスコミでは取り上げられていない。
詳しく知りたい方はこちらにくわしい。





朝日新聞の記事より
セクハラ記事訴訟でジャニーズ側の上告棄却 最高裁
--------------------------------------------------------------------------------

 週刊文春の記事をめぐり、芸能プロダクション「ジャニーズ事務所」(東京都港区)とジャニー喜多川=本名・喜多川擴(ひろむ)=社長が発行元の文芸春秋(千代田区)に1億円余の損害賠償などを求めた訴訟で、最高裁第三小法廷(藤田宙靖裁判長)は24日、ジャニーズ側の上告を棄却する決定をした。所属タレントへのセクハラに関する記事の重要部分を真実と認め、文春側が支払う損害賠償額を一審の880万円から120万円に減額した二審・東京高裁判決が確定した。同高裁は、「少年らに日常的に飲酒、喫煙させていた」などの記述は真実の証明がないとして名誉棄損の成立を認めた。

(02/24 18:21)


ジャニーズ事務所からデビューするには、ジャニー氏に身をゆだねなければならない・・・というのは、デマではなかったようだ。おぞましい話。

裁判で決まったこともマスコミで報道されない異様さは一体なんだろうか。

そういえば、先日の東京板橋での少年による管理人両親殺害事件でも、父親に「おまえはあたまが悪い」と言われたのがきかっけで両親を殺害したと言われているが、実際には両親は熱心な某宗教団体(宗教団体らしくない名前)の信者で、息子に「おまえは信心が足りない。だからバカなんだ」と言われたらしいが、これも一切報道されていない。週刊新潮で報道されただけだった(私はたまたま見かけた)。

マスコミというのはおかしすぎる。マスコミを疑え!
迷い・不可解 | Comments(0) | Trackbacks(-)

お疲れさま

暑い中、お仕事ご苦労様です。
スピードを測る人↓
nezumi1.jpg


捕まえる人↓
mezumi2.jpg

サイン会場にはお客さんは一人だけでした。その写真はちょっと撮影できませんでした。運転しながらだったので、手元が狂って全然関係ないところが写っていました。

場所はこちら
晴れた日の土日祝はよくやっています。いつもは朝の8時くらいからはじめて、だいたい午前中で終わる事が多いみたいですが、今日は朝7時半に通った時にはやっていました。
哀愁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

びみょう





迷ったら「ビミョー」96% 文化庁の語世論調査

 いいか悪いか判断がつかなかった時に「ビミョー(微妙)」という言葉を使う人が58%に上り、10代では96%を超えることが12日、文化庁の日本語に関する世論調査で分かった。素晴らしいやすごい、おいしいなどの意味で「ヤバイ」を使う10代も71%に達した。
 文化庁は「“微妙”は価値判断を避ける若者言葉だが、何とも言い表しようがないという本来の意味と近いため4、50代でも高い数字となったのではないか。定着するかは現時点では判断できない」と分析している。
 調査は1月から2月にかけ全国の16歳以上の男女3千人を対象に実施、73%から回答を得た。
(共同通信) - 7月12日21時9分更新


あなたが、ビミョー(微妙)だと思うのは?

(1)拒否権のない安保理常任理事国
(2)「ビミョー」という言葉の使い方
(3)逆転Vを狙う巨人
(4)本人のいない「エメル丼」販売
(5)さくらパパのテレビ出演
(6)杉田かおるをセレブと呼ぶこと
(7)よくしゃべる貴乃花親方


・・・まったく、どれもくだらない。「エメル丼」って何だ?

金をばらまいて常任理事国入りして、おまけに拒否権なしって、何じゃそりゃ?足下みられてるだけじゃないか。

国連の分担金なんか払うのやめて、何だったら脱退して新しい組織でも作ったらどうだ。

国連は逆に常任理事国を減らすべき。常任理事国の中には、戦後になってからも、自国民を大量に虐殺し、ほとんどすべての周辺諸国と戦争をし、中には明らかな侵略戦争も含まれている国がある。中国だ。

どうしてそんな国に「日本は過去を反省していない」とか言われて「へへ~」となるんだ?日本人てバカじゃないのか?中国にそんな事言う資格ないって事がどうしてわからないかなー。全く。

中国の次にとんでもない国はロシア。この国も他国を侵略、自国民を弾圧している。日本の北方領土も占領したままだ。

という事で、常任理事国から中国とロシアをはずすべき。そしてそれで常任理事国が足りないなら、日本とドイツとインドとブラジルから2カ国くらいをかわりに入れれば良い。そのほうが世界のためになる。間違いない!
迷い・不可解 | Comments(0) | Trackbacks(-)

夏は脳梗塞に注意!

先日、私の叔母が脳梗塞で倒れた。長嶋さんもたしか脳梗塞だったと思う。

脳梗塞とは要するに脳の血管が詰まる事で、脳に酸素や栄養がゆかなくなって、脳細胞が死滅する症状の事。

梗塞とは血管がつまる事で、同じ事が心臓でおこれば心筋梗塞と呼ばれる。

神経細胞や筋肉は大量の酸素を必要とするので、血管が詰まるとダメージが大きいし、場合によっては命取りである。

実は脳梗塞は夏に多いらしい。しかも、30代、40代から発症する場合が増えており要注意だ。2年ほど前に、ミスチルの桜井が小脳梗塞(小規模な脳梗塞)で倒れた事などが記憶に新しい。

なぜ夏に多いか。まず、大量の汗をかくことで、血液が濃縮状態になりやすい。濃縮した血液というのは血栓という固まりを作りやすく、これが血管をふさいで詰まらせる。

さらに、脱水状態で大量にビールなどを飲むと、アルコールの利尿作用によって、さらに脱水症状がすすみ、そのまま寝たりすると、寝ている間に脳梗塞をおこす事もあるらしい。就寝中の発症がかなり多いとか。

また、暑いと血管が拡張しているが、急激に冷房の効いた部屋などへ入って一気に体を冷やすと、急速に血管が収縮して、血管が詰まりやすくなる。

これは危険である。釣り人はこれからの時期、炎天下で釣りをする。大量に汗をかいて、脱水状態になりやすい。そして、エアコンをがんがんに効かせた車内で急速に体を冷やしたりすると、危険だという事になる。

また、釣り堀の帰りの長時間の運転は、エコノミークラス症候群を発症しやすい。長時間座りっぱなしだと、圧迫された太股の血管で血流がとどこおる。血液というのは流れがストップすると固まりやすくなる性質があるから、血栓ができやすくなる。

という事で、これからの季節、釣り人のみなさんは、くれぐれも脳梗塞にご注意ください。

対策としては、水分補給をおこたらない事。無理をしない事です。

筏の上で酒を飲んで気持ちよくなるのは良いですが、脱水症状がよけいに進みますから、水分の補給(お茶も、アルコールほどではないにしても利尿作用があるので、水のほうが良い)を忘れずに!

あとは、たばこはやめたほうが良いし、太っているならダイエットしたほうが良いです。

筏の上で酒を飲む人、太っている人、高血圧の人、糖尿の人など要注意です。太っているとコレステロールのせいで血液はドロドロ、血管もぼろぼろでいつ血管がつまってもおかしくない状態です。糖尿も血糖値が高く、血液がドロドロなので、危険因子です。
哀愁 | Comments(6) | Trackbacks(-)

今日は

今日は正常でした。
喜び・楽しみ | Comments(4) | Trackbacks(-)

今日も・・・

今日も真っ黒だった・・・
迷い・不可解 | Comments(0) | Trackbacks(-)

真っ黒!

いやー、今日はトイレに行ってびっくりした。

何故びっくりしたか、何がどうびっくりしたのか、具体的に書くのはやめておくが、今日のタイトルと昨日の日記の内容から、皆さんでご想像下さい・・・。
驚き・恐怖 | Comments(0) | Trackbacks(-)

イカスミスパゲティーなるもの

今日の昼はイカスミスパゲティーなるものをひさびさに食いたくなったので、堺の「カプリチョー○」とかいう店へ・・・。

並ばずに入店できたのはよかったのだが、なかなか注文したものが出てこない。

いつもならブチ切れるところが、私も人間的に非常に成長したようで、決して切れることなく

「注文したものがなかなか来ないんですが」

「まだですか?」

「あと5分以内に出てこないなら帰るけど、あとどれくらいかかりますか?」

などと紳士的に催促することができて、おかげで機嫌が悪くなる事もなく、その後出てきたイカスミスパゲティーを、美味しくいただきました。

ikasumi.jpg
喜び・楽しみ | Comments(2) | Trackbacks(-)

感謝感激

いやー、釣りに行かなくても魚が食えるありがたさ。

れがーさん、魚ありがとうございました。

おかげで今日はマダイと、あとあの切り身とカマはヒラマサ?ですかね。
とりあえず今日は刺身でいただいたら、タイも青物も、ものすごい美味しかったです。

自分で釣りに行くより確実だったりして・・・。

一応24日の大会はYUKAとともに前夜祭から参加予定です。幹事の太郎さん、よろしくお願いします。ひさしぶりに釣りができるのと、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
喜び・楽しみ | Comments(2) | Trackbacks(-)

卑劣なテロ

テロ行為は絶対に許せない。どんな理由があれ、民間人を巻き込んだ無差別殺人は卑劣以外のなにものでもない。

それにしても、イギリスという国、スエズ危機以来、すっかりアメリカの属国に成り下がっている。アメリカの言いなりで逆らうこともできず、その上何の見返りも得られない。アメリカべったりでは日本もいずれこうなるんじゃないか。

同じくスエズ危機でアメリカに一杯食わされたフランスはアメリカに対抗しようと、自国で核を所有してさらに欧州統合にむけて積極的に動いてきた。日本はフランスを見習っていただきたい。まあ、日本の場合、周辺にヤクザやゴロツキとかわならい国に囲まれているから、アメリカあんまり敵にまわせないのはある程度しかたないが。イギリスの進んだような道をたどるのはやめてほしい。

それはともかく英国民も、日本国民にくらべれば立派であるのは間違いない。






「出勤がテロに屈しない姿勢」ロンドンで普段通り職場に

2005年07月08日22時49分

 通勤ラッシュを襲った英爆破テロから一夜明けた8日朝、ロンドンは再び通勤の時間を迎えた。大半の地下鉄が不通となり、主要鉄道駅も閉鎖されるなか「出勤することが、テロに屈しない姿勢になる」と考えた人々は、普段通り職場に向かった。ただ自宅待機を呼びかける企業もあり、ガーディアン紙は「普段より静か」と伝えた。

 最初に爆発が起きたリバプールストリート駅の隣駅で、会社員クリスティー・ルーセットさん(27)は「地下鉄に乗らないと会社に行けない。怖いと言ってはいられない」。乗り換えの地下鉄線が不通となっているのを見越して折りたたみ自転車を用意している男性もいた。







ソニーは外出禁止、ユニクロ店舗休業 ロンドン日本企業

2005年07月08日01時14分

 同時テロのあったロンドンに事務所や現地法人を置く日本企業は、現地に滞在する駐在員やその家族の安否確認に追われた。7日夜の段階で被害者が出たとの情報は入っていないが、大事をとって社員に外出を禁止したり、現地の店舗での営業を見合わせたりする企業も出ている。

 金融街シティー中心部に財務担当者の事務所をもつソニーは、社員数十人全員の無事を確認。外出を禁止し、事務所での待機を命じた。約20人が勤務する欧州統括会社を置く東芝も、7日夜は会社待機を命じている。

 混乱を避け、早めに社員を帰宅させる企業もある。現地法人をもつ大手商社の双日は全員を帰宅させた。丸紅も「帰宅してもよい」との指示を駐在員らに出した。

 約70人が支店で勤務するみずほコーポレート銀行は「現地も混乱しているのか、携帯電話がつながりにくい」(広報)という。

 一方、現地で店舗を展開するファーストリテイリングは、ロンドン市内の「ユニクロ」2店の営業を午前中から見合わせた。爆発現場から離れているものの、現地が混乱したためという。

 衣料・雑貨店「ムジ」を展開する良品計画は地元警察の勧告を受け、テロ現場近くの2店を現地時間の正午までに閉めたほか、市内の残る6店も午後4時までに営業を切り上げた。

 また、独デュッセルドルフにある新日本製鉄の欧州事務所は、エンジニアがロンドンに出張する予定を急きょ取りやめている。

 タクシーに相乗りしたり、バスの乗り継ぎを職員らが乗客に助言したりと、通常の通勤風景ではあまり見られない光景もあった。

 前日バスの爆破の近くにいたというタクシー運転手コンラッド・コーエンさん(67)は「昨日はさすがに、すぐ家に帰った。でも今日は朝5時半から働いている」。同僚の中には、欠勤したり、中心街を避けたりの運転手もいる。「そりゃ、人間だから怖い。でも、暮らしを変えないと犯人たちに示すことが重要なんだ。もちろん、稼ぎも必要だけど」

まあ、邦人を保護するのは企業としても当然の配慮だから、べつに批判しているわけではない。イギリス人にも根性のある人がいると言いたいだけ。

怒り | Comments(0) | Trackbacks(-)

祈り

世話になっているおばさんが脳梗塞で倒れたらしい。

一命はとりとめたものの、意識はいまだに朦朧としており、おそらく右半身に麻痺が残るだろうという事と、喋れないかもしれないとの事・・・。かなり症状が重いらしい。

今年の春に田舎に帰った時に会ったきりだが、ものすごい元気なおばさんだった。それほど太っていたわけでもない。

このおばさんの夫である叔父さんが母の兄なのだが、母とこのおばさんも非常に親しくて、近所にすんでいていつも仲良くしていた。だから私の母も大きなショックをうけていた。母は、毎日仕事帰りに病院に寄っているらしいが、少しずつ回復はしているようで、意識がもどって話しかけるとわかるらしく、涙を流していたと言っていた。

もともと糖尿と高脂血症があったので、血管がつまる病気になる可能性は人より高かった。

仕事面でも生活面でも叔父さんは何から何までおばさんに頼っていたので、叔父さんのほうも心配だ。

今の母は、長男である私がだらしないばっかりに、この叔父さん夫婦にすっかり頼って生活している。私も世話になりっぱなしである。

どうか、少しでも症状が軽くすんでくれますように。神仏など一切信じないおばさんだったが、今の私としては何にでもすがりたい気分だ。
哀愁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ケンカはやめて・・・

花田兄弟がまだケンカしている。

ちなみに母の旧姓が花田なのだが、べつに親戚ではない。

貴乃花親方
taka.jpg


スコッチ(沖雅也)
scoch1.jpg


似ている・・・

「もういいじゃないですか!」
哀愁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

巨人よ・・・

ミスターを観客動員に利用しちゃ、いかんよ・・・。

今回は、本人の意思で出て来たと言っているから、利用したと決めてかかってはいけないのかもしれないが。

私は正直言って、熱狂的長嶋ファンではないが、それなりに好感を抱いてはいる。ただ、絶対に上司にはしたくないタイプだが。というか、そもそもプロ野球の監督で上司にしたい人なんかいないが。

まあ、それにしても、元気そうではあったが、まだ右半身がかなり麻痺したままじゃないか。見ていてちょっと痛々しかった。いや、だから出てくるなというわけではないが・・・このあたりは難しいところだ。もう71歳だったとは、忘れていた。

それよりも、なぜ勝てないのか!?こんな大事な試合になぜ負ける?

巨人ファンではなく、巨人の一オブザーバーとして、実に嘆かわしい。今の私の気分は今日の雨が物語っている。
怒り | Comments(2) | Trackbacks(-)

寿司食いねぇ、100円のやつ。

最近、外食した事を書こうと思っても、いつもYUKAに先を越されてしまっている。

もう先週の金曜の話だが、回転寿司へ。特にどうと言うこともなく。いつもより食欲があり、二人で24皿食べた。だいたい20皿行かない事が多いのだが。


ika.jpg

回転寿司でよく見かけるイカ。これが結構好き。


tsubu.jpg

これはたしかつぶ貝だったかな。貝類もかなり好き。最近ホタテが無いのが残念。時期じゃないのかな。

イカとか貝が好きな客は寿司屋にとってありがたいと聞いた事あるが、あれはどういう意味だったんだろうか。原価が安いのかな?


sardine.jpg

イワシとかアジなんかも好き。この日はアジがなかった。


salmon.jpg

サーモンは定番か。
喜び・楽しみ | Comments(0) | Trackbacks(-)

ありがたい事

ある議論で、ちょっと大人げなくムキになって皮肉なども込めたりしつつ論破してしまったところ、相手に恨まれるような事になってしまった。

すると、その相手は私に対して巧妙にいやがらせめいた事、私の人格攻撃のような事を裏でするようになった。けっこうしつこい。

そこでムキになるのも大人げないので、反撃してやりたいところをグッとこらえて我慢していた。こっちは言うべき事は言ったし、あとは見ている人たちに判断してもらおう。そう思った。

すると、見ていてくれる人というのはいるもので、普段だまって傍観しているだけだった人たちから、とても好意的なコメントを複数いただいた。

いやー、不快な思いはしたけれども、それを補ってあまりある喜びを得た。
喜び・楽しみ | Comments(0) | Trackbacks(-)