カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP ≫ CATEGORY ≫ 料理
CATEGORY ≫ 料理
       次ページ ≫

食ったもの

最近食ったものの一部ですが、その前に面白写真を・・・

電車内の広告です。
170309hananoa.jpg

思い切りましたねー。

電車内で見た、予備校の宣伝です。英語の部分が笑えます。
170307haru.jpg

「Spring will come again (春はまた来る)」と書いてありますが、今年に「春」がこなかった人が行くのが予備校なのですから、againはおかしいのでは!?

最新号の文春の目次です。
170309bunsyun.jpg

ちょっと前の「ガッテン」で、睡眠薬の新薬で糖尿病が治るみたいなデマを放送した件でマスコミに叩かれてます。文春も叩いているようです。しかし、この目次の『「ガッテン」を信じるな!』のすぐ横に、『「納豆」が効く!』・・・ですから、大笑い。週刊誌と言うのはこの程度ということです。でも影響力は絶大ですから恐ろしいですね。

では、食ったものです。だから何?とか言わないようお願いします。

2月23日 グレの味噌漬け
170223gure_misozuke.jpg

これは実は昨シーズンに釣ったグレの味噌漬けを真空パック保存しておいたものです。なんと、1年以上も前のものですが、大丈夫どころか、かなり美味しかったです。

ことしもぼちぼち白子抱卵グレを釣りに行きたいですが、今年は去年より渋い日が多いようでちょっと迷ってしまいますねー。中紀でアジがよく釣れてますし、船長よく釣らしてくれますからこちらも毎週でも行きたいですが、食べることを考えると他の釣りも行きたいところです。

グレ釣りに躊躇しているあいだに、南紀の乗っ込み真鯛も釣れ始めたみたいですし、しばらくは釣行先に悩みそうです。しかし、今週末の釣行は、お休みにしようかどうしようか。最近、おなかの調子が悪くてどうも・・・

25日 アジの刺身
170225aji_sashimi.jpg

170225aji_sashimi2.jpg

アジの塩焼き
170226aji_shioyaki.jpg

この週に釣れたアジは脂がすごくのってました。最高にうまかった。翌週になるとここまで乗っているのは不思議と少なかったですが・・・でも十分美味しいですが、でも一週間でずいぶん変わりますね。産卵をひかえて急激に変化しているのでしょうか。

3月2日 イサギ煮付け
170302isagi_nitsuke.jpg

YUKAの作る煮付け、昔は苦手だったようで、味が不安定でしたが、最近は安定してプロ級です。作る手間は減ったみたいで、コツを取得したようです。具体的には私にはわかりません。

石鯛の刺身
170302ishidai_sashimi.jpg

釣ってからだいぶん日数が経ちましたが、まだ身がそこそこしっかりしていて美味しかった。見た目より脂もありました。

3月5日 メジロとマアジの刺身
170305sahimi.jpg

メジロかなり大物でしたが、脂はそれほどのっておらず、しかし身の質感はかなり良かったですので、刺身で食べてもじゅうぶん美味しかったです。あっさり味ですが、これはこれで私は好きです。

アジの刺身も、先週とくらべると脂の乗りがずいぶん減ってました。イケスも使えなかったので、神経締めしても身がやわくなるのが速くてちょっと残念。神経締めしていないのはさらにやわくなってました。そういうのは干物にしました。

カワハギの刺身
170305sashimi_kawahagi.jpg

写真忘れましたが肝醤油で食べました。やはりうまいですね。でもカワハギ専門で狙う気があまりしませんが。競技っぽい釣りはあまり好きではないことがわかりましたので。

3月6日 干物完成
170306aji_himono.jpg

試食です。
170306aji_hiraki.jpg

塩加減もちょうど良くて美味しかったです。30センチ強の大きさのアジを12%の食塩水に45分間浸けてから、よく水分を拭き取って丸1日外で干しました。まだ寒い時期なので、丸1日干しても大丈夫でした。これからは難しくなってくるかも。

メジロの料理
170306mejiro_ryouri.jpg

なんと言う料理かわかりませんが、美味しかったです。

3月8日 アジフライ
170308ajifurai.jpg

見た目でわかりませんが、今回は、梅しそ巻きでアジフライです。これはこれで美味しいですが、普通のほうが好みではあります。

フライも昔は苦戦していましたが、最近はプロ級、いや、プロ以上かも。店で食うよりも美味しいし、脂っこさがまったく無いです。どうやっているかは知りません。私は、魚の処理(三枚におろして小骨を抜き切り身にするまで)はやりますが、調理には手を出しませんので。

アジの白子の天ぷら
170308shirako_tenpura.jpg

これは絶品ですねー。天ぷらもあぶらっこくない、これも何か工夫があるらしいですが、私にはあずかり知らぬところです。




さて、外食その他・・・

2月23日 いただきもの
170223marugame.jpg

170223marugame_shake.jpg

170303shake.jpg

鮭の塩焼きはやはりうまいですねー。これを食って育ったみたいなところがありますし(笑)。今回もらったのは、とくに上等なやつでした。

25日 カレーうどん+かしわ天
170225marugame_curry_udon.jpg

釣りの帰りに御坊の丸亀製麺にて。かしわ天はボリュームありましたが、ここの揚げ物は使っている油が私の体にはあわないのか、後でハンパなく胸焼けするため、半分以上はコロモをはがして食べます。鶏肉じたいは美味しいです。

28日 牡蠣専門店にて
170228oyster_bar.jpg

170228oyster_menu.jpg

170228oyster1_namagaki.jpg

170228oyster2.jpg

170228oyster3.jpg

170228oyster4.jpg

170228oyster5.jpg

170228oyster6iwagaki.jpg

どれも、「超」がつくほど美味しかったです。最近食べたものの中でも最高レベルのうまさ!で、この後、ヤマトを見てから帰宅。そろそろ寝ようかと思った夜の11時くらいから急にゲリになり、尻からは完全に水のようなものがシャーシャー流れ出しました。それが一段落したら、今度はその後に嘔吐・・・

私は吐くのがヘタなので、ゲーゲー言うだけで全然出ませんからものすごく苦しいのですが、今回はじめて、指を3本ほどノドに突っ込むと言う技を試して見たところ、結構な量を吐くことに成功。2回ほどそれで吐いたらずいぶん楽になり、夜中の2時くらいになってようやく眠ることができました。

ちなみに、YUKAもまったく同じ症状です。家にトイレが2つあって良かったです。翌日はかなり寝不足でしたが、2人とも普通に出勤することができたので、まあ軽くすんだほうでしょう。

この日に2人ともが食べたのはこの牡蠣料理だけなので、牡蠣にあたったのは間違い無いと思いますが、発症したのが食後6時間後くらいとかなり早いうえに、症状も長引かずに比較的軽かった(?)ので、ノロウイルスではなく、腸炎ビブリオ菌かなと思うのですが、どうでしょうね!?

この下痢・嘔吐の後から胃腸の調子が悪く、こんどは逆に便秘してしまって、下剤をのんで無理矢理出したら、そこからまた胃腸の調子が悪くなり、腹部膨満感?下腹部も張った感じでガスがたまっているのか、どうもずっと調子が悪いです。

もともと胃腸、とくに腸は子供の頃からあまり丈夫でないですし、数年前には軽めの「過敏性腸症候群」との診断もされ、まあ精神的にデリケートな性格のためと思いますが(笑)、最近では老化現象による腸の動きの低下も加わってきたのか、どうも調子がよろしくありません。

3月1日 カニをもらいました
170301kani.jpg

カニ鍋
170301kaninabe.jpg

美味しいが、2人でカニ1パイでは足りなかった・・・

3月4日 酢豚定食
170304ohshou.jpg

御坊の王将にて、一匹狼さんにおごってもらいました。いつも私が車を出しているからだそうですが、どうせ1人でも行きますし、私の車じゃないと2人分の荷物は乗らないですし、運転するのは全然苦にならないので、あまり気にしないで下さい。まあ乗っている人が私の運転をどう感じているかは知りませんが(笑)、私なりにかなり安全マージンをいつもより多めに取って運転はしていますが。

3月5日 京都でラーメン
170305kyoto_ramen.jpg

めずらしく京都南ICで降りたので、出てすぐのところにあるラーメン屋「たかばし」にて。私もYUKAも麺の固さを「ふつう」で頼んだのに、私のはグニャグニャで、YUKAのほうは固かった・・・

言った通りの固さにできないなら、最初から聞く意味ないじゃん。たぶん、ゆで時間で調整していて、注文の順番とかの都合で入れ替わったのかもしれないが。

料理 | Comments(4) | Trackbacks(-)

最近の食い物

さて、またまた最近に食べたものです。今回は釣魚料理と外食その他をごちゃまぜに展開します。

2月14日 なぜかチョコレート風のケーキをゲット
170214choko.jpg

なかなか美味でした。

170214choko2.jpg

その他にもチョコレートをゲット!なぜチョコレートか、理由は不明です。

170215choko.jpg

同日、車で通りがかりに新しくできたインド料理店を見かけたので、行ってみることに。

170214indo_shop.jpg

170214indo_nan.jpg

170214indo_ryori1.jpg

170214indo_ryori2.jpg

まだ出来たばかりの店だから?他に客は誰もおらずでした。インド料理にしては脂っこさや甘ったるさはマシでしたし、美味しかったです。

インド料理店では、たまに異様に甘い(砂糖か何かが大量に入っている)カレーを出す店があるので要注意ですが、ここのは大丈夫そうでした。辛さは選べます。

解凍マダイの中華あんかけ風
170217madai_chuka.jpg

アジ釣りの帰りに御坊の「パン工房カワ」に寄っていろいろ購入。

170218kawa_cream.jpg

以前にゴリオさんにいただいたのと同じものです。このパン屋は大阪に支店があるようですが(堺など)、釣りの帰りに御坊の店舗に寄るのがちょうど良いので、前から狙っていました。本店は有田にあるのかな!?湯浅かも!?

狙っていたのはハンバーガーで、2種類です。

紀州梅バーガー

170218kawa_umebarger.jpg

これはウマイ!くどくありません。マ○ド○ル○みたいに変なニオイももちろんありません。

ジビエバーガー

170218kawa_jibiebarger.jpg

ジビエバーガーは確か鹿肉を使っているそうで、あとパンには備長炭が練り込んであるとか!?炭が入っているのはどうだろうと思いましたが、美味しかったです。

アジ三昧!
170219_dineerajizukushi.jpg

刺身いろいろ
170219sashimimori.jpg

ヘダイが美味しい!もちろんマアジも!

カワハギも釣れたので、刺身で
170219sashimi_kawahagi.jpg

もちろん、肝醤油につけて食べたりもしました。

アジのムニエル
170220aji_munieru.jpg

ソースがいつもと違ってこれまた美味しかった。

アジ・イサギフライ
170221aji_isagi_furai.jpg

チダイめし
170222chidai_meshi1.jpg

ジャストサイズ!

170222chidai_meshi2.jpg

マダイではなくチダイでしたが、美味しくいただきました。

ごちそうさま。

料理 | Comments(2) | Trackbacks(-)

魚料理

またまた魚料理。寒いと?魚が美味しいですね。

イサギのアクアパッツァ・トマトソース(1/25)
170125isagi_aqua.jpg

残り汁でパスタ(1/25)
170125aqua_pasta.jpg

お造り三種盛り(マダイ・イサギ・マアジ)(1/29)
170129sashimi2syu.jpg

どれも美味しい!大きなマダイは味がいまいちなことがありますが、これはうまかった〜。エアー抜きがうまく行ってイケスで活かして置けたのもあるかも。身がしっかりして脂も適度にのっていて最高!

小鯛の塩焼き(1/30)
170130madai_shioyaki.jpg

最近すっかりお気に入りに。この時期だから?塩焼きしただけで美味しいとは。

翌日に、またお造り三種盛り(ハマチ・イサギ・マアジ)(1/30)
170130sashimi_hamachi_isagi_aji.jpg

どれも皮下に脂はさほどないものの、食べると甘みがあって美味しい。皮目ではなく全体に脂がほんのり散らばってある感じかも。

ハマチ大根(1/31)
170131hamachi_madai_daikon.jpg

すっかり定番に。

イサギ塩焼き(1/31)
170131isagi_shioyaki.jpg

これまた美味。

冷凍庫から出してきたマダコも久々に(1/31)
170131madako_tomato.jpg

まだしばらくあります。

マダイとアジの塩焼き(2/1)
170201madai_aji_shioyaki.jpg

うまかったー。塩焼きが美味しいのは魚が良い証拠!

ハマチの焼き肉風(2/2)
170202hamachi_yakinikufuu.jpg

焼き肉のタレでハマチと野菜を料理!めしが進む。

マダイ団子の中華風スープ(2/3)
170203madaidango_soup.jpg

マダイをミンチにして団子にしてスープの具に。これは良い!

イサギとアジのフライ(2/4)
170204isagi_aji_furai.jpg

フライは間違い無いです。

マダイのかぶら蒸し(2/5)
170205madai_kaburamushi.jpg

最近よく出てきます。百合根?も入っていて、マダイの身もふんわりしていて美味。

またまたお造り三種盛り(イサギ・マダイ・マアジ)(2/5)
170205sashimi3.jpg

言うことなし。

イサギ・ムニエル(バルサミコソース)(2/6)
170206isagi_munieru.jpg

マダイの潮汁(2/6)
170206madai_shiru.jpg

これもある種の定番です。潮汁と三平汁の違いがわかりませんが。似たようなものでしょう。私の田舎では三平汁と言います。

アジの塩焼き(2/7)
170207aji_shioyaki1.jpg

黄色い脂がしたたっています。大きめのアジを塩焼きにしたところ、うますぎてびっくり!抱卵してましたが。

170207aji_shioyaki2.jpg

前回に塩焼きしたのは、ここまで脂がのっていなかったので驚き。さらに美味しくなってました。

イサギのムニエル(アンチョビクリームソース)(2/8)
170208munieru.jpg

これまた美味しいですねー。ムニエルにはずれ無し。
料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

最近の食事

またまた最近の食事です。ちなみに、SNSに自分の食事をアップする人は精神が病んでいるとか言われるらしいですが(笑)、私の場合は違います。

このブログは、ほとんどコメントがありませんので、ほぼSNSではないと言って良いでしょう。釣行記以外は実質的にほぼ一方通行もしくは独り相撲です。目的はあくまでも、関係方面への報告であったり、自己満足のためであったりです。記録しておくことで後で役に立つ場合もありますし、公開しているので暴走することが少ないです(たぶん)。と言うことで、私の精神は病んでいないはずであると信じて(笑)、料理と外食をアップです。

まずはいつもの魚料理から・・・

17日 カツオの生姜焼き

170117katsuo_yakiniku.jpg

カツオは肉みたいに料理しても美味しいです。

19日 刺身
170119aji_isagi_sashimi.jpg

イサギもアジも美味しかったです。

小鯛の塩焼き
170119madai_shioyaki.jpg

これがうまくてびっくり。小さな鯛はどうしたものかと思ってましたが、焼きサイズとはよく言ったもので、塩焼きは大正解でした。同サイズがスーパーで480円で売っていた。

20日 真鯛の三平汁
170120madai_sanpeijiru.jpg

うまいっす。

刺身盛り合わせ
170120sashimi.jpg

どれも美味しい!

21日 ハマチ大根
170121hamachi_daikon.jpg

煮付けは完璧。

22日 真鯛のかぶら蒸し
170122madai_kaburamushi.jpg

料亭の味!

23日 アジ・イサギフライ
170123furai_aji_isagi.jpg

間違いない!

ついでにタコのから揚げ
170123karaage_tako.jpg

アオリイカの天ぷら
170123tenpura_aoriika.jpg

うますぎ!思わず食い過ぎてしまう。

24日 ハマチ団子汁
170124hamachi_dango.jpg

寒いからあったまりました。

小鯛の塩焼き
170124madai_shioyaki.jpg

美味しかったのでリピート(笑)。



外食です。

と言うかこれは外食ではなく、スーパーでかにを買って食べてみました。
170114kani1.jpg

カニは、まあまあ好きではありますが、それほど熱心でもないほうです。

170114kani2.jpg

全然足りなかったので、肉を出してきて追加しました(笑)。

170114kani_niku.jpg

15日 焼肉のて

170115niku1.jpg

170115niku2.jpg

19日 御坊の宝の湯でちゃんぽん

170119chanpon.jpg

ゴリオさんにいただきました。美味しかったです。

170119kawa_pan.jpg

22日 ラーメンを食べに寺田町へ。

170122ramen_teradachou.jpg

170122ramen_washoi.jpg

170122ramen_wasyoi_tennai.jpg

最近は繊細な味のラーメンより、ボリュームとインパクトを求めてます(笑)。

170122ramen_wasyoi_ramen.jpg

肉、野菜、麺、すべての大盛りを注文です。

170122ramen_wasyoi_ramen_side.jpg

このラーメンは、てんこ盛りの野菜もちゃんとアツアツだったので、まずまず美味しかったです。それcえも量が多いので最後はだいぶんぬるくなってましたが。この私の超早食いをもってしてもです。

170122ramen_wasyoi_nokori.jpg

私が先に食い終わり、YUKAがまだ食いきれてないぶんの半分をもらって食いました。食い過ぎでした。あと、ニンニクが入りすぎで途中から口がおかしくなって味がわからなくなったので、次回はニンニクを最小限にして注文したいと思います。


帰りに隣のケーキ屋にYUKAが寄りたいというので・・・

170122soflan.jpg

前から目をつけていたようです。

170122sofran_kuri.jpg

170122sofran_teatime.jpg

また体重が・・・

24日 昼飯。
170124lunch.jpg

170124lunch_roastbeefdon.jpg

足りなかったので、ついついひさびさにたのんでしまいました。

170124lunch_softcream520.jpg

プレミアムソフトとかで、何と520円もしましたが、あまり好みの味ではなく、ガッカリ。美味しいのは美味しいですが、濃厚すぎました。少し水っぽいくらいのあっさりさたのが好みなので。
料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

正月ですが、最近の食事・・・

今年の正月は暖かいですねー。みなさま、今年もよろしくお願いします。

大晦日から正月にかけての話はまた後日で、たまっていた最近の魚料理写真を先にアップです。

12月19日 カツオのしょうが焼き
161219katuio_shougayaki.jpg

先日、カンパチでしょうが焼きをしてもらって美味かったので、本ガツオでもやってもらったところ、やはりうまい!カツオはちょっと肉っぽいところがあるので、豚しょうがと同じ味付けですが、これはかなりイケます。

20日 真鯛のかぶと煮
161220_madai_nitsuke.jpg

シメサバで握り
161220shimesaba_battera.jpg

うまいっすねー。

21日 サバとカワハギとキモの刺身
161221saba_kawahagi_sashimi.jpg

サバも脂がのっていて美味でした。カワハギとキモは言うまでもなく。

22日 鯖の味噌煮
161222saba_misoni.jpg

サバがうまいと味噌煮はうまい。

23日 チダイのカブラ蒸し
161223kaburamushi_chidai.jpg

上品な味ですが、ウマイです。作るのに手間がかかるみたい。

23日昼食 鯛茶漬け
161223tai_chazuke.jpg

うまいねー。

23日夕食 握り寿司のネタ
161223nigiri_neta.jpg

真鯛、チダイ、ハマチ、シメサバ、モンゴウイカ(解凍)で握り寿司をしてもらいました。にぎったあとの写真は撮り忘れ!

うまかったー。モンゴウイカがこれまた最高にうまい。かみ切りやすい独特の食感で食べやすくて美味しい。

24日 アジフライ、ムロアジフライ
161224ajifurai.jpg

ムロアジもフライにすると美味しいですねー。

サバの竜田揚げ
161224saba_tatsutaage.jpg

定番です。はずれなし。

ハマチ大根
161224hamachi_daikon.jpg

見た目悪いですが、味はバッチリ。煮付けがかなり上手になりました。思い切りが必用みたいです。

25日は魚料理ではなく、クリスマスディナー

最近は、クリスマスなんか関係無いとかあまり気にしなくなりましたねー。どうでも良いと言うのが正直なところですが。

161225chiken.jpg

いちおう、この日に釣って来たチダイでカルパッチョを・・・
161225chidai_carpaccho.jpg

クリスマスケーキ
161225cake.jpg

今年のクリスマスケーキは、はずれでした(汗)。

26日 シメサバ・アボカドサンド
161226battera_abokado.jpg

これがうまくてビックリ仰天!またシメサバを作ったらやってもらうことが決定!

28日 イサギの刺身
161228isagi_sashimi.jpg

4匹釣れたイサギのうち、一番小さいのが一番脂コテコテに乗ってました。他はそうでもなかった。

カゴカキダイの塩焼き
161228kagokakidai.jpg

阪神タイガースみたいな魚で、普通は釣れても捨てるような魚ですが、これが塩焼きで食べたら美味くてびっくり。身の質感が良かったです。味も。これからは、余程小さいとかでない限りは持ち帰ること決定!まあ、あまり釣れませんが。

29日 イサギのアクアパッツァ
161229aquapazza.jpg

その汁でパスタ
161229aquapasta.jpg

大きなイサギでしたが、あまり脂はのっておらず。刺身で食うより料理したほうが良いとおもって定番のアクアパッツァにしてもらいました。正解でした。

サンノジとグレの刺身
161229sannoji_gure_sashimi.jpg

釣ったその日にサンノジとグレを刺身に。サンノジは幸いにして変なスパイス臭みたいのがなくて、まあ美味しく食べられたが、イケスで弱って半分死んでしまっていたので、身はやわらかくなっていた。逆にグレは生け簀で元気に生きていたのを神経締めまでしたので、当日ではプリプリすぎて固かったが、これはこれで美味しかった。

30日昼食 グレの漬け丼
161230gure_zukedon.jpg

美味すぎ!

30日夕食 グレとムロアジの天ぷら
161230gure_muroaji_tenpura.jpg

グレの天ぷら最高!

グレとムロアジのフライ
161230gure_muroaji_furai.jpg

ムロアジフライ、なかなか行ける!グレは天ぷらのほうが美味しい。ムロアジはフライのほうが美味しい(天ぷらではイマイチ)。魚によって、天ぷら向きかフライ向きかどっちも行けるかがあるようで、面白いです。

31日 昼食 チダイの干物
161231chidai_himono.jpg

うまかった。

31日 夕食 グレの鍋
161231gurenabe.jpg

グレは鍋に良くあいます。大きめのグレでやったところ、コクがあり身もホロホロとしてうまかった。




最近の外食

12月16日 すき家の牛丼とサラダ
161216gyuudon.jpg

昼飯です。1人で牛丼。

20日 すき家の牛すき鍋定食
161220sukiyakidon.jpg

またまた1人で昼飯。肉があまり入っていなかった。うどんかご飯のどっちかがいらない。ちょっと後悔。

21日 カレーうどんと野菜のかき揚げと鶏天
161221marugame_udon.jpg

釣りの後、御坊の丸亀製麺へ1人で。野菜のかき揚げあぶらっこい。鶏天はうまいが小さい。カレーうどん美味しかった。食べ過ぎ。

27日 お好み焼き
161227okonomi_abeton.jpg

前から入って見たかったアベノ地下街にあるお好み焼き店「あべとん」へ。

161227okonomi.jpg

これはうまい!「すじこんネギ焼とモダン焼きのコラボ」と「あべとんミックス(牡蠣入り)」で、あべとんミックスのほうは牡蠣かホタテか選べたが牡蠣で。どっちも、とにかくうまかった。家で焼くお好み焼きもかなりうまいが、この店のような味にはなかなか勝てないなあ。さすが。でもカロリーは高そうなので要注意かもしれない。

その他、年末年始の話はまた後日にでも・・・

では、皆様、今年もよろしくお願い申し上げます。
料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)