カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
いつもふたりは絶好釣  カーク船長の釣り日記     
TOP ≫ CATEGORY ≫ おでかけ
CATEGORY ≫ おでかけ
       次ページ ≫

もう10月

気がつけばもうとっくに10月になっていました。暑い日が多かったのであまり10月と言う感じがしませんでしたが、日が短くなってきているので季節は確実に進んでいるようです。

釣りのほうはカンパチを釣って以降はどこへも行っていません・・・。9月は1回だけでした。今月もそんなものかな!?確実に老化現象がすすんでおり、不整脈の発作が増えてきました。手術(アブレーション)で治そうかな。迷うところです。

今のところ、薬を飲めば2時間ほどで収まりますし、症状も別にたいしたこと無いので、運動とかするのでなければ支障は無いのですが。

と言う感じで、この一ヶ月間のできごとなどをメモしておきます。

9月26日、刑事コロンボ・コンプリート・ブルーレイBOX購入!

190926columbo1.jpg

190926columbo2.jpg

新・刑事コロンボまで含めた完全収録の全集です。以前は7万5千円ほどもしていましたが、それが2万7千円ほどまで値下がりしてましたので、思い切って購入!しかし、見るヒマが無い!まあ、そのうち。

いただきもの

190908ikura.jpg

190908nashi.jpg

190908tamago.jpg

この他にも、あちこちから色々といただきました。ありがたや〜。

9月29日 庭でバーベキュー

190929niku.jpg

良い肉を買ったので、思い切って庭でバーベキューしてみることに。バーベキューコンロはもともと今の家にあったのですが、遺品整理の時に捨ててしまったので、また買うことに(涙)。まあ、捨てたやつはかなりでかかったので、今回は小さめを買いました。しかし、後から聞いたら七輪のほうが良かったです。2人だしなおさら。

190929bbq1.jpg

やはり炭火で焼くと全然違いますねー。ホットプレートではせっかくの美味しい肉もいつもイマイチです。ただ、なかなか火が付かず、準備と後片付けが大変。やっぱり七輪を買い直そう(爆)。



9月14日 淡路島日帰りドライブ

生サワラ丼を食べに、淡路島へドライブ。「うずの丘」と言う以前には無かった?施設へ行き、11時すぎに着いたものの、駐車場が狭くて台数が少ないのでしばらく待ってなんとか入庫。

鳴門海峡・鳴門大橋がなんとか見えます。

190914uzunooka1_keshiki.jpg

タマネギのオブジェの前が撮影スポットになっているようです。行列(笑)。

190914uzunooka_satsueispot.jpg

その後、空いていたので私らも撮影!アゲハ蝶が写り込んでいます。

190914uzunooka_satsuei.jpg

その後、レストランへ・・・

190914uzunooka_lestaurant_menu.jpg

190914uzunooka_lestaurant_namasawara.jpg

生サワラ丼、まあまあでした。自分で釣ったサワラのほうが美味かったですが、まあそれはしょうがない。滅多に釣れないし。あと、生シラスも小鉢で追加しましたが、これは生ではなく解凍でした。普通、生マグロと言ったら冷凍していないマグロのことですが、生シラスは茹でてなければ生シラスで通るようです。これは、本当の生シラスを湯浅で食ったほうが良い。

190914uzunooka_lestaurant_tamanegi.jpg

さすが、タマネギは美味しかったです。

その後、同じ建物内にある「うず潮科学館」へ。レストランとかは混んでましたが、ここはがら空き(笑)。

190914uzushio_kagakukan.jpg



その後、わりと近くの伊弉諾神社へ・・・

190914izanagijinnjya.jpg

髪の毛?毛根?を祀っているようです(笑)。ヤマトに出てくる超大型ミサイルみたいな祭神?が。

190914izanagijinnjya_kami.jpg

夫婦大楠
190914izanagijinjya_meotoookusu.jpg

もともと2本の別の楠だったのが、くっついて1本になったと書いてありましたが、ちょっと信じられません。ひこばえでは?

池の亀。人が近づくとエサを求めてやってきます。クサガメのようです。ミドリガメはおらず。

190914izanagijinjya_kame.jpg

帰りに淡路SAにて、明石大橋を撮影。

190914z_akashiohhashi.jpg

連休だからか、どこも混んでいたので、さっさと切り上げて帰りました。



9月22日 お彼岸のお参りに高野山へ

190922kouyasan.jpg

今回は他に写真は撮らず。



ここからは外食シリーズ。写真を撮ったものだけ。

9月13日、伊吹商店のメニューがリニューアルされたそうなので、ちょっと行ってみました。

190913ibuki_menu.jpg

190913ibuki_ramen.jpg

純正醤油そばが無くなっていた。新しいのよりそちらのほうが好みなので、残念。

10月6日 美味しい蕎麦屋「唐変木」を発見!

191006touhenboku_mise.jpg

美味しい蕎麦屋を見つけました。私はウドンより圧倒的にソバが好きなので、いつも探しているのですが、関西は蕎麦屋が少ない気がします。以前に箕面に気に入った店がありましたが、遠くなったので行かずでしたが、これからは、こちらに通うことにします。

191006touhenboku_menu.jpg

席が少ないのが難点です。2人用テーブル3つ、4人用テーブル1つ、カウンター2,3人なので、12,3人で満員ですから、土日の昼とかは待たされます。私は開店直後に行ったので滑り込みセーフでした。

夜は予約のみなので、並びたくなかったら夜が良いかもしれません。

191006touhenboku_soba.jpg

191006touhenboku_tenpura.jpg

美味しかったです。

おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北海道へ・・・

例年通り、8月下旬に北海道へ帰省してきました。例によって格安ツアーでですが、一昨年に母が札幌から余市町へ引っ越したので、滞在は札幌ではなく、余市町に近い小樽になりました。2人分の往復航空券、レンタカー(小型)、3泊4日宿泊(食事なし)で合計11万円ほどです。

飛行機が往復とも平日で不便な時間の便(大阪発が夕方、新千歳発が朝)とかにすればもっと安くなりますが、さすがに都合が悪いので・・・

出発は伊丹空港から・・・



離陸!                  着陸
     

と言うことで、空港に着いてレンタカーの受付をしてからレンタカー村までバスで移動して正式な手続きをした後にようやく車に乗れます。飛行機が千歳に着いたのは3時くらいでしたが、レンタカーに乗ったのは4時前くらいでした。

レンタカーが変な色の車でガッカリ。色は選べないので・・・

190829_1500rentacar.jpg

あと、FF車なのになぜか直進安定性が悪く、少しふらついて運転しにくかったです。いろんな人が乗るから段差に乗り上げたりしてアラインメントとか狂っているのかも!?

千歳から小樽のホテルまで高速を使って1時間少々。

小樽の中心地ではなく、南小樽と言うか、小樽築港と言うところにあるホテルでした。まずまずですのホテルですが、ここは海側と山側の部屋に分かれており、山側(マウンテンビュー)のほうが安い部屋になり、我々は当然安いほうの部屋でした。

190829_1700hotel.jpg

とは言え、まずまずの部屋でした。いままで泊まった中では一番きれいな部屋でした。

その後、余市町の母のところへ向かう前に、ホテルの近くにあった新南樽市場とか言うところでウニを購入。赤(エゾバフンウニ)と白(キタムラサキウニ)を購入しました。赤が3,600円の、白が1,800円だったかな?いずれも8月いっぱいで漁期が終了とのことですから、ぎりぎり間に合いました。

購入後、となりの店のほうが200円ずつ安かったのを見てショック!

190829_1800dinner.jpg

ウニの他にホッケはスーパーで購入したらしい。ホッキ貝とツブ貝は生きているやつを母が知り合いからもらったもので活きが良くて美味しかった。

ネコです。だいぶ老けました。18歳とのこと。

190829_1930gakkun.jpg

↓ウ●コ中(笑)。

190830_1900gakkun_unko.jpg

そしてホテルにもどって就寝。



北海道2日目

朝起きてみると2人ともダニにかまれていたので、フロントに電話してダニを退治してくれとお願いしたところ。部屋を変えてくれるそうで、高い方のオーシャンビューの部屋へ移動となりました。

190831_0700oceanview.jpg

さすが、山側は殺風景でしたが、こちらはなかなか眺めが良かったです。陸から続いている防波堤では釣りをしている人が結構たくさんいました。何が釣れるのかは不明。ちょっと聞いたところ、ガヤとか?ガヤとはエゾメバルのことらしい。

その後、母に小樽まで来てもらって合流して高速に乗り、1時間半ほど走って砂川市と言うところへ墓参りに。

190830hakamairi.jpg

墓参りの後は定番のラーメン。白い粉をざくざく入れて作ります(笑)。

190830_1145ramen.jpg

化学調味料たっぷりラーメンて、美味しい!

その後、札幌に寄り、親戚その他に挨拶してから余市町へもどり、夜には妹と合流してジンギスカン!



タレに漬かっているやつではないタイプのラム肉のジンギスカンでした。私は羊の肉のニオイには慣れているが、慣れていない人はどうなのだろう!?子供の頃から食べているので、私はむしろ食欲をそそるニオイではあるが。幸いにしてYUKAは大丈夫なので良かったが。

と、調子に乗って食べ過ぎてしまった・・・翌日はジンギスカンのニオイのウ○チが出ました(汗)。



北海道3日目

この日の午前中は小樽観光。と言っても、北一硝子と言うところを見た程度でお昼になったので、余市町へ移動して、この日は弟の家族と合流して妹に紹介してもらったお店でランチ。妹は仕事で来られず。

190831familysmall.jpg

なんと、これでランチ800円です。腹がはちきれそう。

190831_1230lunch800yen.jpg

その後、近所をぶらぶらしたり家で雑談したりなどした後、夕方には小樽にもどって、さすがに食べ過ぎの連続で食欲がなかったので、夕食は軽くソバにしておきました。

190831_1830soba.jpg




最終日、この日は飛行機が午前11時なので、小樽から千歳へ直行して帰るだけ。レンタカー返却時の走行距離と給油量は以下の通り。

190901_0830soukoukyori.jpg

190901_0830gasolin357l.jpg

走行距離が567.1kmで給油量が35.68Lなので、燃費は15.9L/km、だいたいリッター16キロくらいでした。

その後、空港で午前10時頃にかなり早い昼飯。まあ朝飯はほとんど食べていないので、ブランチ?

ラーメン横丁へ行き、旭川ラーメンを食べようと思ったのに、間違えてお向かいの店へ入ってしまった(汗)。

190901_100tesikaga.jpg

弟子屈ラーメンとははじめてです。「弟子屈」とは地名で、向かいに座ったお客さんは「でしくつ」と読んでましたが、ただしくは「てしかが」と読みます。北海道はアイヌ語にむりやり漢字を当てただけの地名が多いので、読みにくい地名が多いです。

190901_1000teshikagaramen.jpg

美味しくいただきました。




出発前に庭のイヨカンの葉にいたアゲハチョウの幼虫が

190825ageha.jpg

帰宅後は成長して姿が変わっていました。

190901ageha.jpg

蝶になるかな?楽しみです。
おでかけ | Comments(2) | Trackbacks(-)

7月の出来事・・・

一つ下でも書きましたが、7月は忙しくて疲れました。

7月3日、見る暇もないのに、あしたのジョーDVDブック全巻を大人買い!

190703ashitano_joe.jpg

まだ見てません・・・

7月5日(金)仕事でへとへとでしたが、晩にYUKAが友人らとの旅行から帰ってくると言うことで、関空まで向かえに参上。

190705kankuu1.jpg

13日(土)にイサギ釣りに行き、たくさん釣れて良かったのですが、忙しくて疲れているところで、釣りも忙しくて疲労が重なり、翌日から二日間は体が悲鳴を上げていました(笑)。

190715isagi_shioyaki.jpg

ただ、イサギは美味しくてびっくり。写真ありませんが、刺身でも美味かったです。

16日 イサギのアクアパッツァ

190716isagi_aqua.jpg

17日 イサギのフライ

190717isagi_furai.jpg

イサギの唐揚げ

190717isagi_karaage.jpg

この唐揚げがうまくてびっくり。オーマイの「伝説の唐揚げ粉」とかいう市販のやつが良かったのかな!?

21日、参議院選挙

190721senkyo.jpg

引っ越して初の国政選挙でしたが、またまた今回の選挙区でも私が投票したいと思うような候補者は1人も出ていませんでした。まあ、「財政赤字の拡大」を主張する候補者など、実際にほとんどいないからしょうがないですが。せめて「デフレ脱却」でも良いのですが、言い出しっぺの首相が消費増税ですからお手上げです。

ちなみに、炭素税とかたばこ税がそれぞれCO2排出やタバコの消費を減らす効果があるのと同じように、消費税にも消費を減らす効果があります。当たり前ですね。

と言うことは、消費が減れば物価が下がり、デフレになるのですが、安倍首相は確かデフレ脱却とか言っていたと思いますが、記憶喪失なのでしょうか?

物価が下がれば賃金も下がり(賃金のほうがより下がる)、所得が減る結果として名目GDPが減ります。そうすると所得税や法人税の税収が減りますから、何のための消費増税なのでしょうか!?と言う話です。

ただ、消費税が景気に判断されず一定の税収をもたらす「安定財源」だと言う理由しかありませんが、これは財務省が国家財政を家計簿のように勘違いしているからそれが良いことのように誤解されているだけであって、全体としての税収が伸び悩むわけですから、意味ありませんし、デフレがいかに有害かわかっていないから深刻です。

先日、MMTの提唱者の1人、ステファニー・ケルトン氏が来日して記者会見していましたが、そこで出た質問が過度なインフレを心配するものばかりでした。

もう何十年もインフレ率2%にすらなっていない栄養失調(デフレ)の日本経済が、少しでも栄養を取ったら(財政出動したら)一気に肥満(ハイパーインフレ)になって止められなくなる〜・・・みたいなアホなことを言っているわけです。

この国のマスコミやインテリ達の愚かさが、失われた20年をさらに失われた30年、40年にして、この国を滅ぼそうとしています。やれやれ・・・

技術力もあり、モノやサービスの供給能力も十分にある国が、たかだか「お金」が足りないと言うことで滅びようとしていると言うことです。政府がお金をばらまきさえすれば解決する問題なのに、ばらまきが悪だと思われているうちはどうにもならないでしょう。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

京都へ・・・

釣行記すらサボり気味ですが、記録としてできごとを書くと言うことを思い出したので・・・

もう1ヶ月以上前になりますが、5月12日、京都までYUKAのクレイクラフトの師匠の共同展示会に行ってきました。平安神宮の近く会場です。

190512yuka1.jpg

このへんは少し懐かしいですねー。旧京都会館(現・ロームシアター京都)のおむかいにある、「みやこめっせ」とか言うところが会場でした。

190512yuka2.jpg

YUKAの師匠とその門下生一同による作品展です。

190512yuka3.jpg

190512yuka4.jpg

YUKAの作品です↓
190512yuka5.jpg

YUKAの作品です↓
190512yuka6.jpg

YUKAの作品です↓
190512yuka7.jpg

ちなみに、車で行ったのですが、東大路通りを北上して行くと、清水寺あたりのバス停は観光客でごったがえしていました。京都では「観光公害」が問題になりつつあるようです。世界的にも「オーバーツーリズム」と言うのが問題をひきおこしています。

なのに日本は「観光立国」(笑)。だそうです。インバウンドは年間3兆円とか言われていて、これを倍増させるとか目標にしているようですが、これは国内消費300兆円と比べると、たったの1%です。消費税などやめれば、国内消費は数パーセントは伸びるでしょう。そうなれば、消費税ぶんの税収くらいすぐ税収が増えるはずです。

国民が豊かになって税収が増えて財政が改善すると言うのが唯一の財政再建方法なのですが、無理矢理消費増税して家計の資産を政府が無理矢理ひきはがそうとしても、家計は節約して国内消費が落ち込み、経済が打撃を受けて、結局は経済対策その他の支出が増えて財政はさらに悪化することでしょう。

でも、日本経済新聞などを熱心に読めば読むほど、また、池上彰みたいなオッサンの話を聞けば聞くほど、そんな簡単なこともわからなくなるようです。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

最近の話

最近のどうでも良い話。

3月16日(土)、午前中だけ仕事の日で、やることあったので行かねばなりませんが、午前中は職場の床のワックスがけがあり入れないのでしょうがないからネットカフェへ・・・

190316lunch.jpg

昼飯食いすぎ。マンガはパソコンで無料で読み放題です(もちろん読めるものには限りがあります)。

190316comic.jpg

小学校の頃に読んだなつかしいマンガを読みました。必殺仕事人みたいな話です。なぜこれを読んだかと言うと、ちょっと前にアマゾンでまたセールをやっていて、以下のマンガの1巻〜10巻までのkindle版が1冊たったの3円だったので、購入して読んだからです。



マーダーライセンスとは、日本で唯一この表紙の彼だけが内閣総理大臣から「殺人許可証」を得て、単純な悪を司法をすっとばして処刑すると言う話(笑)。

最初は面白い話もありましたが、全体としては駄作の部類かな。まあ1冊3円くらいなら払う値打ちはありますが、100円だともったいない感じでした。

ついでに、最近購入した本・・・

「星を継ぐ者」のコミカライズ版然4冊を購入。高かった・・・



もともとはこちらのSF小説、JPホーガンのハードSFが原作で、これをマンガにしたものです。



小説のほうは高校の頃に読んで感銘を受けたのですが(謎解き風になっていて超面白い)、小説をまた読むほど元気もなかったのでマンガ版にしました。気軽には読めないのでまだ読んでいないです。

こちらは仕事で英語が必用なので勉強するために買いましたが、ほとんど知ってる単語が多く、ちょっとレベルが低すぎたが、面白い!





街角で見かけた一コマ・・・

190316anzsen_camera.jpg

安全カメラだそうです。防犯カメラじゃないのか!?



3月24日(日)お彼岸のお参りで高野山へ・・・
あちこち雪が残っており、朝は寒かった。早い時間に行ったので。

190324kouyasan1.jpg

190324kouyasan2.jpg

190324kouyasan_haka.jpg

墓の花立ての中の水が完全に凍ってました。水道も凍結して出ないのか!?遠くまで水くみに行って大変だった・・・

10時半にはお参りを終えて、山を下って昼前に「柿の葉ずしヤマト 橋本店 夢宗庵 」にて昼食。

190324hashimoto_1.jpg

190324kouysan_lunchi.jpg

メニューが減って2種類だけになっていた。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)