カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP ≫ CATEGORY ≫ おでかけ
CATEGORY ≫ おでかけ
       次ページ ≫

ようやく春になってきた

今年はこれと言って花見には行かず、夜の散歩の時に近所の公園の桜をながめた程度でした。まあ、人混みに行くのも楽しくないし、花見の宴会でブルーシート敷かれている景色を見ても美しくないので・・・

4月3日、近所の桜

170403sakura_sakihajime.jpg

まだ咲き始めで、今年は遅かったですね。

プロ野球も開幕したようで、まったく興味ありませんが。

170404katojyuni.jpg

いつからプロ野球に興味がなくなったか・・・、プロ野球のベテラン選手よりも私のほうが年上になったくらいからまったく見る気がしなくなりましたね。なんだか幼稚に見えてしまうのと、すぐメジャーに行きたがるのがどうも。小学校の頃は尊敬する人物がだいたいプロ野球選手だったのですが・・・

4月4日

170404yozakura.jpg

前日は咲き始めでしたが、暖かい日で翌日には五分咲きくらいまでに一気になりました。

たまには外食と言うことで、また焼き鳥です。鳥貴族に行きましたが、案内された席の隣で喫煙者が多くてタバコ臭すぎて、座らずに「用時を思い出した」とか適当なことを言って逃げ出しました・・・

で、近くの別の焼き鳥店へ。

170405yakitori1.jpg

170405yakitori2.jpg

こちらのほうが空いていたのでタバコの煙はなくて安心。ところが、途中からやってきた客が吸い出したので・・・。もう食べ終わりだったから急いで店を出ました。居酒屋ですから、喫煙者がいるのはしょうがないですね。最近は分煙がすすんできたので、たまに煙にさらされると慣れてないから余計に煙たく感じます。

4月9日 春キャベツのカルツォーネ

170409lunch.jpg

釣りから帰ると変わった食べ物があり、美味しかった。自作らしいです。生地も手ごねだそうです。

4月10日
170410sakura_harukasu.jpg

170410sakura_mankai.jpg

満開です。桜と桃の花。

170410sakura_momo.jpg

4月12日

170412sakura_police.jpg

170412fishing.jpg

何故か釣り人が・・・いつもは見たことないですが、この日だけ不思議とたくさんいました。食えない魚を釣ってどうするのか!?と思いましたが、食い切れないほど釣ってどうするのか!?と言われれば同じことで、それは愚問と言うものです。

釣るのが楽しいから釣るわけで、その点は同じと認めなければなりますまい。食えたほうがより良い、と言うくらいでしょうか。ある目的のための手段であったものが、いつのまにか目的そのものになってしまうのは、よくあることです。

170412sakura_train.jpg

おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

外食その他

10月30日(日)なんばパークスシネマにて、スター・トレックBEYONDを鑑賞。

161030startrek_postar.jpg

161030cinema.jpg

161030startrek_panph.jpg

ほとんどアクションだけの内容。まあ面白いし、たまにはこういうのも良いが、スター・トレックの面白さはアクションばかりではないので、次回作はもうちょっと違う感じのにしてほしいが・・・

それにしても、最近の特撮技術はすごいものがありますねえ。複雑な未来都市とそこを複雑に入り組んで行き交う宇宙船やら交通網が実物にしか見えない。そうした、ものすごい映像を見ても、それほど驚きもしない、と言うのは、あまりに自然すぎるから。

昔の特撮や、ちょっと前のCGは、すごい映像であればあるほど、どこか不自然なところはないか必死で探していたものだが、最近はそんな気すらおこさせないレベルになりました。

次はこれを見に行く予定。

161030next.jpg

駅のホームを歩いていると、足下に鳥が落ちていた。

161017_1830tori.jpg

最初、オモチャかと思ったが本物の鳥だったので、踏みつぶされないところにおいたが、元気が無く動かないので、もうじき死ぬでしょう。

10月17日、夜の散歩で見上げると、ほぼ満月が・・・

161017full_moon.jpg

満月を見ると、潮が大きいだろうなあ、とか、ケンサキイカ釣りなら釣れないだろうなあ・・・とか考えてしまいます。




最近の外食

10月16日 鳥貴族

161016turiki.jpg

キャベツおかわり自由。

161016toriki_kyabetsu.jpg

2人で一つたのんで、それでもおかわり自由です。はじめ、二つ注文したら、店員さんから、2人で一つ頼めばおかわり自由なので、一つで十分ですよと教えていただき、親切ですな。そういうこと(2人で一つでおかわり自由)したらダメな店もあるからねえ。

レバー・・・だったかな!?
161016toriki_hatsu.jpg

鶏だろうが牛だろうが心臓は好物です。
161016toriki_heart.jpg

やげんなんこつ。これはかなりうまかった。
161016toriki_yagennankotsu.jpg

釜飯。これまた、かなり美味しくてびっくり。
161016turiki_kamameshi.jpg

前回はタレが美味しくないと感じたが、今回は結構美味しかった。
161016turiki_momo.jpg

161016turiki_momotare.jpg

なんこつ唐揚げ。これまた好物。
161016turiki_nankotsu_karaage.jpg

前回に来た時はタレもまずく、塩もふりかけすぎてしょっぱかったが、今回は心臓以外はほどよい塩加減で美味しかった。誰が焼くかで味がかわるようです。

それにしても、鶏肉は安い。全メニューが280円均一。2人で3000円前後でした。

10月18日 昼飯に酢豚定食
161018subuta.jpg

10月30日 博多もつ鍋「やまや」大阪あべの店
161030yamaya.jpg

突き出し
161030yamaya_tukedashi.jpg

別に注文した唐揚げ
161030yamaya_karaage.jpg

もつ鍋(あごだし)
161030yamaya_motsunabe.jpg

161030yamaya_motsunabe2.jpg

最後は麺(ちゃんぽんの麺)
161030yamaya_motsunabe_men.jpg

ちゃんとした?もつ鍋を食べたのはこれがはじめてですが、正直、あまり美味しいものではないなと言うのが感想です。不味くは無いが、食べてそれほど嬉しいものではなかった。モツがかみ切れない。食感が悪い。全体的にかなり脂っこい。しかし、最後の麺は美味しかった。

そんな感じです。

11月1日 昼飯に野菜炒め定食(ピリ辛味)
161101_lunch.jpg

同日、インフルエンザワクチン接種
161101influenza.jpg

わかりにくいが、結構腫れて痛いです。
おでかけ | Comments(2) | Trackbacks(-)

三連休は・・・

この三連休、土曜日は仕事に行くことに・・・。やり忘れたことがあったので。そしてその後に須磨からアオリイカと思ったのですが、午後から風が強くなる予報だったので、やめることに。結局出戻りになったようで、予約しなくて良かったです。また改めて・・・

なので、午前中の仕事を終えて、昼飯は帰宅途中に1人で「すき屋」の牛丼・・・

161007sukiya_gudon.jpg

そして、晩にはYUKAらと合流して夕食を食べることに。その前に散髪に行きスッキリしてから、と言うことで、いつもの理容室へ。

140525yamada.jpg

全体的には伸びませんが、えり足とか耳のまわりとかだけは伸びて邪魔なのでスッキリしました。ここの店長は自転車が趣味のようで、シマノが自転車のパーツで世界的に有名な話をいろいろ聞いて面白かったです。シマノと言えば私ら釣り人には釣り具メーカーとしての認識しかありませんが(私だけ!?)、世界最大の自転車パーツメーカーだそうです。知りませんでした。

そして、夕方にYUKAと母上のいる「MOVIX堺」へ。

091219movix.jpg

YUKAと母上の二人で映画を見に行っており、「君の名は」とか言うアニメだそうです。私は釣りに行くつもりだったのでパスでしたが、この映画は、仮に釣りに行く予定がなかったとしても行かなかったでしょう。興味無し。「シン・ゴジラ」ならちょっと見てみたいが。

映画が終わるよりだいぶん先に着いてしまったので、ゲームセンターで時間を潰そうと思って中をウロウロするも、私がやりたいようなゲーム(昔ながらのシューティングゲームみたいやつ)がいっさいなく、さがしながらウロウロ。

しかし、やたらとUFOキャッチャーみたいなのばかりだったり、各自がモニター見て集団でやるやつ!?よくわからんのばかりで、やるものがないから、ゲームセンター内を写真撮影して暇つぶししていたら、店員が近づいて来て、店内は写真撮影禁止だから撮った写真は消してくれと言われてびっくり。

店内をスパイしにきた関係者に見られたのか、なんかわけのわからない理由をならべられて写真を消せ消せとしつこいです(丁寧な口調ではありますが)。

まだ時間があり暇だったので、退屈しのぎに議論でもしようかと思いましたが、その店員の口臭があまりにひどいので話し続けるのをあきらめて、さっさと写真を消して逃げ出しました(汗)。

まあ、オッサン一人でゲームもせずに店内をやたらウロウロして、最後はそこらへんの写真を撮影したりすれば、かなり怪しい奴に見えるのかもしれません。ゲームセンター内では防犯カメラ以外にも客は店員からも監視されているようです。

店の外から撮影。

161008gamecenter.jpg

敷地の外からなら文句は言えないでしょう。

その後に外を少し散歩して時間をつぶした後に2人と合流。夕食は、同じ施設内にあったトンカツ屋で。面白かったのが、キャベツがセルフサービスになっていたことです。

161008dinner_kyabetsu.jpg

ラーメンどんぶりくらいの器にキャベツを山盛り。合計3杯食ったら腹一杯になりました。店からしたら、キャベツの消費が多くなると思いますが、店員を1人減らせればそのほうがコスト的には安くなるんでしょうかね!?

最近ようやく、少子化でむしろ良いんだと言うことを理解する人が増えてきました。と言うのも、数十年後にはロボット、人工知能、ドローン技術その他の導入により、労働力がかなり不要になります。

もちろん、今とは違ったタイプの職業は増えるでしょうが、必用な人数はだんだんと減って行くことは間違いありません。なので、人工が減ることがむしろチャンスと言う訳です。財政や年金、社会保障はデフレ脱却まで日銀がお札を刷ってそれを財源にすれば良いだけです。デフレを脱却すればGDPも税収もほぼ自動的に増えますから「国の借金」の問題は終わります。

そもそも、人口増加率と経済成長率には相関がありませんので(知らない人が多いですが事実です)、人口減少だから経済成長できないと言うのは根拠のない間違った説です。今時、農業だって生産性と労働人口とは関係ありません。江戸時代なら農業の生産性を上げるには土地と労働のいずれかを増やすしかなかったですが、機械化された現代では話が違いますので。

そんなことをわかっていない大半の人達が、人口減少で日本はもうだめだとか言っているわけで、そう思って行動するから日本はますますダメになるわけです。

話がそれましたが、私はトンカツ(ヒレカツ)とエビフライを注文。

161008dinner_ore.jpg

161008deinner_yukas.jpg

その後、帰りにYUKAが突然カラオケに行きたいなどと言うので、翌日は休みだし思い切って(?)行くことに。

161008caraoke_yuka.jpg

161008karaokeyukinohana1.jpg

161008karaokeyukinohana2.jpg

北島三郎「風雪ながれ旅」
161008caraokefuusetsu1.jpg

北島三郎を松山千春ふうに歌う(笑)。
161008karaokefuusetsu2.jpg

私も精密採点とか言うのをやってみましたが、なかなか厳しいですねー。

161008karaokefuusetsu_r1.jpg

161008karaokefuusetsu_r2.jpg

自分で思っているよりずいぶん音程がはずれているのがよくわかります。

161008karaoke_saitenn_kisetsunonakade.jpg

161008karaoke_saitenn_kisetsunonakade2.jpg

161008karaoke3651.jpg

161008karaoke3652.jpg

しかし、「しゃくり」とか「フォール」って何でしょうね!?釣り用語みたいな(笑)。

なんと、2人で2時間も歌いました。今回はアニメソングは歌わず、かなり実験的な曲にもチャレンジしてみました(笑)。滅茶苦茶でしたが・・・


さて、これ以外の外食です。

10月5日、台風が来てましたが大阪はたいして影響もなし。晩飯には焼き肉を食べに行こうかと言う話になりましたが、ちょっと目先を変えて、牛串の店へ行ってみました。

161005manno1.jpg

161005manno_menu.jpg

161005manno_salad_motsu.jpg

161005manno_kushi.jpg

161005manno_kushi2.jpg

161005manno_kushi3.jpg

161005manno_ramen_motsudon.jpg

全体的に「ぬるい」のが残念。あと、何故か脂っこい。そして値段が高い。私らは酒を飲みませんで飲み物はウーロン茶1パイずつでしたが、これだけで八千円以上も行ってしまいました。散財です。普通の焼き肉にしておいたら良かった・・・

10月7日(金)天王寺のロフトに寄って文房具などを見ていたら、面白いものが・・・
プーチンカレンダーだそうです(笑)。

161007putincalendar.jpg

誰が買うんだろうか(笑)。まあ、オバマよりはある意味で魅力はあるかな!?プーチンと言えば元KGBだし自分の敵を暗殺する悪の親玉イメージですが、実はオバマも暗殺命令への署名をしまくって歴代大統領として最多らしいです。

あと、オバマは広島を訪問して「核廃絶への誓い」のパフォーマンスをやりましたが、オバマ政権になってから核兵器関連の予算を3割も増やして、新型核兵器の開発を着々とすすめているとのことです。

汚いことを泥臭くやるプーチン、似たようなことをスマートにやるオバマ。どっちが悪質でしょうか!?まあ、どっちも似たようなものかな。

話がそれましたが、この日の晩はなぜか季節外れのカニでした。

161007kani2.jpg

身はスカスカでしたが、カニミソらしき部分が多かったので美味しかったです。ちなみに、カニミソはもちろん脳みそではなく、以前は「肝膵臓」と呼ばれていましたが、現在では「中腸腺」と呼ばれる臓器だそうです。

Wikipediaより

中腸腺はカニやエビなどの節足動物で食物の消化と栄養素の貯蔵に大きな役割を果たしている器官であるが、脊椎動物における肝臓と膵臓の機能をあわせ持つものとみなして、古くは「肝膵臓」とも呼ばれた。


カニには脊椎動物のような「脳みそ」はありません。体節ごとに神経節を形成してそれが連なったハシゴ状の構造をしているらしいので、脊椎動物のような中枢神経系ではなく、はじご状神経系らしいです。

「MARKの部屋」さんより一部改変
ttp://www2.tbb.t-com.ne.jp/mark/nouhaltusei.htmlより引用

環形動物(ミミズやヒルなど)や節足動物(エビ、カニなどの甲殻類や昆虫など)になると身体の体軸に沿って、体節毎に神経細胞が集まった1対の神経節ができます。またこの神経節が相互に結合してはしご状となった集中神経系がみられるようになります。中でも特に節足動物では集中化が進み、体節毎にあった神経節が1本の中枢神経となり、また頭部の神経節が特に発達して脳を形成するようになります。

軟体動物の頭足類(イカやタコなど)の脳は、発達した眼に連結する左右の大きな視葉とその中央に位置する比較的小さな中枢部分とに大きく分かれ、中枢部分は多くの細胞塊から形成されています(イカの場合、中枢部には約30種の脳葉があり各々、異なる役割を担っているといわれています)。中枢部分は大きく食道上塊、食道側塊、食道下塊に分かれます。感覚器官からの情報や筋肉などへの情報はすべて食道側塊と下塊に関係します。また食道上塊には学習と記憶を司る前葉および垂直葉があり、視覚学習の機能は垂直葉で行われています。

このように頭足類の認知に関する中枢は前葉・垂直葉にあり、頭足類の脳のシステムは食道下塊から上塊へと分化してきたと考えられています。また相対的に、イカ類は垂直葉がタコ類より大きく、より視覚に依存している事が伺えます(タコ類は腕による触覚情報に依存)。



10月9日 イカスミ・スパゲッティー(トマトソース味)

161009ikasumi_pasta.jpg

先日釣ったハリイカ(標準和名コウイカ)から墨袋を摘出しました。

160929ikasumi1.jpg

こいつを冷凍保存しておいて、それを解凍して使いました。まだあるので、しばらく楽しめそうです。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北海道3日目〜4日目

8月6日(土)、北海道3日目は墓参りです。

ホテルからの景色。

160806_0730soto.jpg

快晴です。この日は大阪と同じくらい暑いと思ったら、大阪はもっと暑かったようで・・・さすがに8月なので北海道とは言え、昼間はものすごい暑かったですが、朝晩は涼しかったです。

さて、墓は札幌ではなく、昔に住んでいた田舎のほうにあり、札幌からだと高速を使って1時間少々行ったところにあります。弟家族は千歳に在住なので、11時に墓の近くのスーパーで待ち合わすことに。

こちらは10時半には待ち合わせ場所に到着。墓参りのお供え物など買って弟らを待ちますが、千歳からチンタラと下道で来ているそうで、11時半くらいになりそうだと・・・

暇なので100円ショップで買い物したり、スーパーの鮮魚コーナーを見たりなど。

さすがに大阪のスーパーとは並んでいるものが違います。

ハタハタとホッケです。
160806_1030hokke_hatahata.jpg

開きになっていないホッケは、あまり見たことありませんが、アイナメに似た魚です。

こちらは見慣れた開きホッケ、各種。
160806_1030hokke_himono.jpg

珍しいところで、ホタテの子(卵巣と精巣?)が売ってました。
160806_1030hotatenoko.jpg

たぶん、茹でてあると思います。カレーとかに入れて食ったことあるような・・・!?どうやって食ったか、あまり記憶にないですが。他はバター醤油焼きかな!?

今頃に牡蠣!?あとは私の好きなホッキ貝も。
160806_1030kaki.jpg

ホッキ貝もバーベキューで焼くのかな!?刺身でしか食ったことないですが。

左から、油子とキンキと砂ガレイ。
160806_1030karei_kinnki.jpg

油子とはアイナメのことです。

キンキも高くなりましたねえ。さほど大きくもないのに3,000円近くもするとは。昔は貧乏な我が家でも時々食えるくらいの値段でしたが。

クロガレイ。
160806_1030kurogarei.jpg

北海道はカレイが多いです。種類も。子供の頃には煮付けばかり食わされてあまり好きではなかったですが、たぶん今食べたら美味しいと思うでしょうね。

タラとチカ
160806_1030tara_chika.jpg

生のタラが売っているとは・・・。タラは正直あまり好きではありません。たぶんマダラでしょうけども、臭味が出やすい魚なので。青魚とは違う種類の臭味です。

チカとはワカサギが大きくなったような見た目がよく似た魚ですが、海水魚であり、ワカサギとは違います。たまにワカサギと間違えられるそうです。

値段が安い魚で、昔は猫の餌にしてました。これと似た魚で「キュウリ」と言うのがいまして、それも安いので猫にあげてました。キュウリウオとか言うのかな。生のキュウリウオは本当にキュウリに似たニオイがします。味は美味しいです。

昔買っていた猫に、キュウリウオを食わせた後に、野菜のキュウリをやるとニオイにつられて食べそうになりますが、食べるところまでは行きませんでした。

昔は猫に人間の食い物を食わせてましたね。味噌汁かけご飯とか・・・。これは、ほとんど動物虐待です(笑)。犬や猫に人間の食い物を食わすのは、かなり良くないことで、早死にの一因になりますね。

犬はよく知りませんが、猫にとっては人間の食い物は塩分が多すぎて、腎臓が悪くなってしまうようです。今買っている猫は、不思議と人間の食い物には一切手を出さず(むしろ避ける)、キャットフードしか食わないみたいです。

160806_0800neko.jpg

そう言えば、アジの干物を送ったら、それだけは唯一食べたそうにしたらしいですが・・・他は一切人間の食い物を食おうとしませんし、くれとも言いません。これも珍しいですが・・・

「柳の舞」と言う変な名前の魚。
160806_1030yanaginomai.jpg

ガシラ・メバル系の魚のようですが、割とたくさん獲れるみたいでそんなに高くない魚のようです。あまり食べたことはないです。何故でしょう!?

その後、弟家族がやってきたので、墓へ行くことに。

160806_1100cars.jpg

弟の車と私が借りたレンタカー。どちらも同じ、ウイッシュとか言うダイゴみたい車です。

160806_1130haka1.jpg

父の墓
160806_1130haka1_1.jpg

天気が良くて暑いが、風が涼しかった。しかし、どこからともなく馬糞のニオイが・・・近くで馬を飼っているところがあるのでしょうか。見当たらなかったが。

160806_1130hakamawari.jpg

同じ霊園内にある母方のほうの墓。

160806_1140haka2.jpg

そして、車で15分ほどさらに田舎へ入り、高校までを過ごした町にある先祖(本家!?)の墓へ・・・

160806_1200haka3.jpg

こちらはスズメバチが多くて危ないので、私らだけで墓参りして、弟ら家族は車で待機。

町も過疎化で人通りもまばら、墓も過疎化が進んでいます。

160806_1210hakamawari.jpg

昼飯は、またラーメン(笑)。
160806_1230ramen.jpg

意外に美味しかったです。少なくとも洞爺湖で食ったのより。

そして、ザンギ。
160806_1230zangi.jpg

北海道では「唐揚げ」のことを「ザンギ」と言います。

「唐揚げ」と「ザンギ」は違うと言う人もいますが、きっちり区別するのは不可能です。なんとなく、味が濃いめのがザンギだと言う程度の区別しかないように思ってましたが、調べて見ると・・・

味付けが「濃い」か「薄い」か
味付けに使う調味料の違い(ニンニク入りかどうかなど)
衣に使う粉が小麦粉か片栗粉か
衣に卵を使うかどうか
竜田揚げっぽいか、そうでないか

これらの項目で個人個人が勝手に区別しているだけで、道民全体でのコンセンサスは無いので、そうならば、唐揚げもザンギも区別は不可能、従って、唐揚げもザンギも実質的には同じ種類の揚げ物です。

むしろ、「ザンギは唐揚げの北海道弁である」、としたほうが良いくらいではないかと思います。

弟と子供ら
160806_1255otoutofamily.jpg

弟は、私とは逆にかなり太ったそうで、90キロを超えているそうです(身長は私より1センチ高い程度)。弟のところの子供らは、写真だとわかりにくいですが、男の子のほうは錦織圭に顔が似てますねえ。2歳の女の子のほうはポニョの歌を歌っていた小娘に似ているかな。どっちに似ていてもあまりうれしくないでしょうが。

でも、元気よく明るいですが、それでいてわりと行儀良くてしっかりしてますねえ。暴れまわったりキーキーわめいたり愚図ったりとか一切しないので助かります。

私らが子供の頃は、どこへ行っても騒いだり滅茶苦茶しまくって、親はかなり大変だったそうなので。

さて、その後は隣町、「歌志内(うたしない)市」と言う日本一人口の少ない市に住んでいる叔母(母の姉)の家に顔を出して一休みしてから、北竜町と言うことろにある「ひまわりの里」へ行くことに。

160806_1430drive.jpg

1時間ほどのドライブでした。

160806_1440himarasis_up.jpg

160806_1440himawari_jitensya.jpg

160806_1440himawari.jpg

160806_1440himawaris.jpg

160806_1440hiroshis.jpg

160806_1440jieitai.jpg

ヒマワリの種が練り込んであるソフトクリーム
160806_1450softcream.jpg

大行列でしたが、ものすごい客はけが速く、あっという間に出てきました(私は並ばず)。ヒマワリの種の油のせいか、かなりこってり味でしたが、美味しかった。

ここで解散、私らは札幌の実家へ、弟らは千歳の家へそれぞれ帰りました。

そして、晩飯はまた海鮮・・・

160806_2000dinner.jpg

カニクリームコロッケが一番美味しかった(笑)。なので、写真は省略。


8月7日(日)北海道最終日

この日は、もう帰るだけです。

160807_0800neko1.jpg

160807_0800neko2.jpg

千歳まで高速で行ったら、千歳インター出口で激しく渋滞・・・

パスして千歳空港ICで降りました。北海道の人はあまり割り込みをしないのか、走行車線はすごい渋滞でしたが、追い越し車線は普通に流れていたので、渋滞区間もあっという間に通り過ぎてすぐに千歳空港ICに着きました。

なんで割り込みしないのか!?大阪なら割り込みしまくりで、追い越し車線も大渋滞のはずですが、おかげで早く通過できて良かったです。

もっとわからないのは、あれだけ並んで千歳インターで出るより、千歳空港インターで出て市内に回れば良いのにと思いましたが・・・。

千歳ICから千歳空港ICまでは距離にして3キロもありませんので、時間にしても3分もかかりません。降りてからの道も空いていたので、あっという間です。不思議・・・

で、どうして千歳インター出口で大渋滞していたかと言うと、この日は自衛隊の航空ショーがあるようで、空には戦闘機が爆音を上げて飛んでいました。

爆音はずっと聞こえていて、たまに姿が見えるのですが、移動が速すぎて車内から写真を撮ることは不可能でした。もちろん、私は運転中ですから、YUKAに撮ってくれと頼んだのですが、彼女のどんくささのせいではなく、戦闘機が速すぎて無理でした。

まだ、試し運転?少し飛んだら静かになりましたので、レンタカー返却場から空港までの間にはもう飛んでませんでしたが・・・。

三泊四日での走行距離は764kmでした。給油量は59.25L(6,771円)で燃費は12.9km/Lと、高速走行が多かった割りにはぱっとしない、私の車と変わらない程度でした。

160807_1030kyori.jpg

そして、空港での昼飯はまたまたラーメン(笑)。今回で3回目です。

160807_1130ramenshop.jpg

私は醤油ラーメン、YUKAは塩ラーメンのたぐいでした。

160807_1130ramen.jpg

この塩味がうまかった。醤油もまあまあ行けましたが、この塩味はなにか良い香りがしたような!?油に何か香ばしさがあるのかな?

醤油ラーメンと違って、塩ラーメンはいつも香り的に弱い気がしていましたが(醤油にはニオイがあるが、塩は無臭なので)、この塩味には何か香ばしい美味しさもありました。何かはわからなかったが・・・

13時過ぎに離陸・・・
160807_1310takeoff.jpg

尿検査・・・
160807_1330cup.jpg

ではなく、キウイジュースです。美味しくて一気飲み!

3時前、着陸態勢に入ります。

なんか遠回りして関空へ向かっているようです。

160807_1440iejima.jpg

岡山と兵庫の境目あたりの上空を飛行、右上には家島が写っています。

左側が赤穂市〜相生市で、右側の島が家島だろうと思います。
160807_1441iejima_akoushi.jpg

淡路島を横切り、明石大橋が!
160807_1450akashiohashi.jpg

神戸空港の上空を通過!
160807_1455kobeairport.jpg

3時過ぎ、関空に到着。
160807_1500kix.jpg

以上、三泊四日の北海道旅行(帰省)でした。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

北海道初日〜2日目

8月4日(木)午前9時半、関西空港より出発

160804_0930air.jpg

160804_0935air.jpg

11時過ぎ、新千歳空港到着
160804_1110.jpg

母と空港で合流、レンタカーを借りて妹のいる余市町へ・・・

あまり写真撮らず、昼飯だけ。
160804_1420donburi.jpg

今回は実家に泊まらず、近所のホテルに宿泊したので一旦チェックインした後、夕食は実家の近所にある回転寿司で食って毎年同じ内容なので写真は省略。

夜になり実家に到着、家の猫。15歳くらいです。
160804_2000neko.jpg

猫と母
160804_2010neko_haha.jpg

今回は、母が心房細動の手術後(とは言え、カテーテルを入れただけなので切り開いたわけではないですが)と言うことで、負担になると悪いので家には泊まらず。

手術から2週間くらいは脈がものすごい速くなったり遅くなったり、息切れしたり大変だったようだが、先週くらいからすっかり元気になったようで、思っていたのとは違って拍子抜け。普通に元気でした。

160804_2020neko.jpg

その後、夜になりふたたびホテルへ・・・

エレベーター前は外国人観光客が大量にいて、なかなかエレベーターに乗れず。YUKAが大浴場も芋洗い状態だったようですが、YUKAは大浴場好きなので行って大変だったようだが、当然私は行かず、部屋の風呂です。まあ、空いていてもあまり行きません。

宿泊時の必需品です。
160804_2100mimisen.jpg

物音がすると眠れないので・・・昔の耳栓は性能がイマイチでしたが、最近のは良いですねー。

ホテルは外国人観光客だらけで観光バスで乗り付けて大量に降りてくるからロビーもごったがえしてエレベーターにもなかなか乗れずで偉いことになっており、しかも廊下でもうるさいし、ドアもドタバタ開閉してうるさいので、耳栓はいつも以上に重宝しました。

YUKAはこんなのなくても眠れるようで、うらやましい限りです。私はちょっとでも物音するとダメなので。

今回は、鼻炎の薬を飲んでいたこともあり、わりとよく眠れたほうでした。敢えて、眠くなるタイプのを飲んでました。

翌朝、窓から外を見ると観光バスが何台も・・・

160805_0700kankou_bus.jpg

初日だけ朝食バイキングを頼んでいて、良さそうなら翌日以降も頼もうかと言うことで行ってみると・・・

160805_0745morning1.jpg

ものすごい広い宴会場が朝食会場です。まるで異国へ来たような感じ。ほとんどアジア系の観光客ばかりです。たまに日本人と言う感じ。

なぜか猛烈に腹が減り、朝から食いまくりです。

160805_0745morning.jpg

160805_0745morning3.jpg

この日はたまたま母が外来で病院へ行く日だったので、母を放置して2人で観光へ行くことに・・・

洞爺湖、登別方面へ札幌市内を南下して中山峠経由で(高速乗らず)。

洞爺湖に到着。

160805_1100touyako.jpg

空いてますが、この直前まで大量に外国人観光客がうじゃうじゃいて、ケンチャナヨとか言っていたし韓国からでしょうが、たくさんいて景色の写真を撮るどころではありませんが、観光バスで集団で移動してますから、いなくなると一気に静かになりました。

160805_1110hillfarm.jpg

昼過ぎ、洞爺湖の温泉街に到着。

160805_1210touyakomap.jpg

12時頃ですが、朝飯を食い過ぎて食欲がなかったので、先に遊覧船に乗ることに。

湖畔には観光バスが何台も停まっていていやな予感がしましたが、これまたラッキーなことに、私らが乗る時には全員が乗り終えて帰って行くところでしたので、空いてました。

160805_1210yuuransen.jpg

160805_1210kankousen.jpg

中島で降りることができますので、降りて帰りは30分後にやってくる次の便で。それまで周辺をウロウロ。

160805_1230nakanoshima.jpg

国有林があり、入るのにはゲートがあります。

160805_1240kokuyuurin1.jpg

160805_1240kokuyuurin2.jpg

160805_1240kokuyuurin3.jpg

北海道にはありふれたカラマツの林で私は何とも思いませんでしたが、YUKAは珍しがっていました。

160805_1240kokuyuurin.jpg

30分後、ふたたび、次の便で遊覧船にのり、温泉町に戻ります。

160805_1300usuzan.jpg

↑左端に小さく写っているのが昭和新山、中央やや右側の3つの山が、たびたび噴火している有珠山です。

1時過ぎ、そろそろ昼飯と思いましたが、あまり腹が減っていなかったのでラーメンにすることに・・・

160805_1330ramen1.jpg

まあまあ、くらいの感じでした。他の客は中国人観光客3名、韓国人観光客2名、日本人は私らの他に1名でした。

160805_1330ramen2.jpg

有珠山の金比羅火口の展望台は車で行けるとのことで行ってみました。

160805_1410kakouhe.jpg

外国人観光客どころか、日本人すらおらず、閑散としていましたが、駐車料金1,000円はしっかり取られました。

160805_1411konpirakakou.jpg

160805_1412nakajima.jpg

まあ、1,000円は取られたものの、眺めがなかなか良かったので行って良かったかな。

レンタカーと洞爺湖。
160805_1413rentacar.jpg

トヨタのWISHとか言う車でした。私が今まで借りたレンタカーでは最大で一番広いですが、あまり走らないです。高速で追い越し車線に出たらなかなか加速しないので、後ろから煽られました。まあ、この日は下道のみでしたが。

昭和新山。
160805_1440shouwashinzan.jpg

溶岩の粘りけが強すぎて、爆発せずに、ただ盛り上がっただけと言う珍しい火山です。溶岩円頂丘とか言うやつらしいです。熱いので植物が生えておらずに赤茶けていて湯気が出ていました。

その後、高いところが怖いですが、我慢して有珠山ロープウエイに乗って山頂へ・・・

160805_1445ropeway.jpg

昭和新山は400m弱、有珠山は700mくらいだったか?正確には忘れたが、だいたいそんなもんだったかと。調べるのも面倒なので。

160805_1450usuzan_top.jpg

その後、クマ牧場へ。

160805_1600kumabouhyou.jpg

160805_1630kumabokujyou0.jpg

ビスケットみたいな熊の餌を100円で売っていて、熊はそれを目当てにして手を振ったり手招きしたりします。

160805_1630kumabokujyou2.jpg

なかなか滑稽な姿でした。これがあの恐ろしいヒグマとは思えない。これを見た人はヒグマをかわいいと誤解するでしょう。ミスリーディングな施設だなと思いました。

この時でもう5時くらいだったので、ぼちぼち帰ることに。結局、半分くらいしか周れませんでしたが・・・

羊蹄山。
160805_1700youteizan.jpg

夕食は適当にスーパーで買い物して家で食うことに。

ホッケ
160805_1700hokke.jpg

イワシの刺身
160805_1900iwashi.jpg

つぶ貝の刺身
160805_1900tubu.jpg

これはメロンではなく・・・まくわうりです。
160805_1900makuwauri.jpg

「あじうり」と言う名前でしたが、まくわうりの一種でしょう。あじうりにしては甘くて美味しかったです。

だいたい、メロンから甘みを抜いた味なのですが、これは珍しく甘かったです。祖母が好きだったようで、母も時々食べるみたいですが。

その後は8時過ぎにホテルへ行くと、またエレベーターになかなか乗れないくらいの外国人観光客でごったがえしており、辟易。

YUKAは懲りずに大浴場と言う名のさほど広くない風呂へ。私は部屋の風呂で。

翌日へ続く。

おでかけ | Comments(2) | Trackbacks(-)