カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP ≫ CATEGORY ≫ 外食
CATEGORY ≫ 外食
       次ページ ≫

最近の外食

さて、めげずに最近の外食をアップしておくことに。

4月23日(日) レストラン レ・フレール(旧名 フレール・ド・シャンソニエ)にてフレンチをば!

1704231menu.jpg

フレンチ、ベーカリー、Café の3つが揃った堺市のレストランです。YUKAと母上を先に降ろしてから、ぼんやり車庫入れしようとしたら、横の車と1ミリくらいしか隙間が無いほどの接近していました(汗)。あぶなかったー。これほど接近して当たらなかったのははじめてです。

1704232ryori.jpg

1704233main.jpg

美味しかったです。デザートも。

1704234desert.jpg

今回は、甥っ子の入学祝いをかねての身内の集まりでした。奈良の有名進学校に合格したお祝いです。かなりの有名校ですが、第一希望ではなかったようでもしかしたら不満もあったのかもしれませんが、まあ高校が最後ではありませんので、これからでしょう。

あと、話を聞いていると、暗記に偏った勉強方法をしているようなので、高校より上ではそれではダメだと思うので、勉強方法は変えたほうが良いでしょう。

年齢が上がるほど丸暗記はできにくくなるように脳が変わって行きますので、たとえ暗記科目っぽいものであっても、ものごとを理解して深く掘り下げながら関連事項とむすびつけて覚える感じの勉強方法に変えないと、受験では覚えた知識が使い物になりません。

あと、暗記に力を入れるより、文章読解力の向上のために国語の現代文の勉強を一生懸命やるのがおすすめです。他の科目の学力も上がります。なるべく理屈っぽく論理的に考えて理解する形の勉強方法に変えて行くのが良いかと思います。

論理的な思考を身につける上で一番大切なのは、「国語力」です。一般には数学が論理的思考を身につける科目と思われていますが、そうではありません。数学それ自体は100%論理的な世界ですが、普通の人間は数学で物事を考えません。言語的な思考がほとんどです。また、数学の世界は、数学的に正しければ自動的に論理的になるものです。これについては、またいずれ書いてみたいと思います。

話をもどして・・・難しい大学ほど、丸暗記に頼るような学生よりも論理的思考ができる学生を欲しがりますので、そういう試験内容になっています。入試では、単純な暗記で解けるような問題はほとんど出ません。なので、暗記ばかりに力を入れるのはダメです。

何より、暗記と言うのは努力と根性みたいな世界です。勉強は「努力」してはダメです。その意味は、苦しいと思ったり、いやいや勉強してもダメだと言う意味です。ここで言う「努力」とは、「苦痛を伴う勉強方法を根性で無理矢理やること」と言う意味です。それはダメです。

スポーツ選手だって、やみくもに体を痛めつけるだけのようなトレーニングはやらないでしょう。種目にもよりますが、多くのアスリートはかなり理屈っぽく考えて合理的なトレーニングをやっているはずです。

意味もわからず苦痛に耐えられる根性を持っていると、逆に無駄な努力を続けしまって結果に結びつかないことになるでしょう。なぜそうするのか、そうなるのか、常にそれを考えることが重要です。

苦痛を伴わず快適に勉強をするためには、その面白さがわからないといけません。そのためにはもちろん最低の基礎知識を覚えることも必用ですが、内容を理解することが何より重要です。わかることは面白いものです。

苦しいと思って必死で努力して勉強しても、努力と言うのは結果に結びつかなかった時に不満や絶望が爆発します。自分をどう騙しても学校の勉強が面白いと思えないならば、そういう人は勉強以外のことで頑張るべきです。

自分をコントロールすることはかなり難しいでし、私自身ちゃんと出来ていた訳ではないので偉そうには言えませんが。

・・・と、本人が見てないところで書いてもしょうがないですが。

5月3日 YUKAの実家にて畑仕事の手伝い

170503hatake.jpg

雑草を刈り取ったりいろいろやり、ヘトヘトに。いちおう畑も少しやりましたが、この程度が限界でした。キュウリとトマトを三種類ずつ植えました。

お昼はひさびさにピザ。

170503pizza.jpg


5月4日(木・祝) 御坊のラーメン屋「BIRDMAN」にてゴリオさんと

170504birdman1.jpg

最初、有名な讃岐うどんチェーン店に入るつもりが、連休中だからかすごい行列だったので、私らふたりとも行列に並ぶのが大嫌いなので(笑)、以前にゴリオさんが見つけてくれて1度行ったこのラーメン屋へ。すぐ近くですし。

170504birdman2karaage.jpg

腹が減っていたので、まんぷくセット(炙りチャーシュー丼+からあげ)を注文。ラーメンは淡麗煮干しsoba【黒】にしました。美味しいです。

170504birdman3menu.jpg


5月7日(日)ラーメン而今 阿倍野元町店

170507jikon1.jpg

麺や而今(ZIKON)の支店「ラーメン而今 阿倍野元町店」です。

170507zikon2menu.jpg

私は醤油を。
170507zikon3syouyu.jpg

YUKAは塩を。
170507zikon4syouyu.jpg

どちらも美味しいです。

170507zikon5men.jpg

麺は、平麺と細麺があり、私らふたりとも細麺を選択。麺の種類についての専門的な表現がわからないので特徴を列挙すると、「加水率が比較的低い」「プルプル感やもちもち感が無い」「かむとプツンとした食感でも軽い歯ごたえ」のタイプの麺です。北海道のラーメンでこの手の麺が使われていることがわりと多いので(半分くらい?)、懐かしいし好みです。


5月8日 黄砂?

170508kousa2.jpg

このところ、目がかゆくて、ノドがいがらっぽくて鼻水も出たりとまるで花粉症のような症状ですが、私は花粉症は無いようですし、もうヒノキ花粉も飛んでないみたいですから、たぶん黄砂のせいでしょう。

なんとかならないものでしょうかね。車もドロドロになります。

外食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

おすすめ?ラーメン店

先日、とくは丸の船長に、天王寺界隈でおすすめのラーメン店を聞かれましたので、ちょっと調べて見ました。最近はあまりラーメン食べ歩きはしなくなりましたので(メタボ予防のため)。

ちなみに、食べログで天王寺周辺の人気店は以下のような順位になっています。

天王寺・阿倍野 ラーメンランキングTOP49

天王寺駅だけではなく、隣の駅くらいまで含まれているので範囲は広めです。この中の上位のラーメン店で私が行ったことあるのは、本日現在の順位で以下の3つ、いずれも天王寺ではなく、一つか二つほど隣の駅のそばになります。

1位「麺屋彩々」
 →市営地下鉄御堂筋線「昭和町駅」徒歩3分

4位「麺屋わっしょい」
 →JR大阪環状線「寺田町駅」徒歩3分

6位「本町製麺所 阿倍野卸売工場 中華そば工房 」
 →JR阪和線「美章園駅」徒歩3分または、市営地下鉄谷町線「文の里駅」徒歩5分

以下、私の個人的なおすすめ順に、過去のブログから引用して並べておきます。いちおう味のタイプを以下の4つに分類しておきます。
①「旨み系」〜魚介その他のダシが効いている
②「こってり系」〜脂っこい
③「ガッツリ系」〜量が多い
④「刺激系」〜辛いか塩辛いか臭い




【個人的1位】 本町製麺所 阿倍野卸売工場 中華そば工房

①「旨み系」〜魚介その他のダシが効いている最近の私好みの系統のラーメン。

2017年2月5日 住宅街のラーメン屋へ

製麺所も兼ねているようです。場所は、JR阪和線・美章園駅の南西方向へ徒歩3分、または地下鉄「文の里」の北東方向へ徒歩5分ほど。

170205ramen22.jpg

店の前にはいつも同じ車が停まってますので、店の車でしょう。なので店の前は駐車場ではないようです。近くにコインパーキングあり、たぶん30分200円かと思います。

170205ramen3.jpg

170205ramen_menul_arge.jpg
↑メニュー(クリックで拡大)

中華そばプライム950円を注文

170205ramen_futo.jpg

中華そばプライムとは、プライム豚ロースが3枚に煮卵のトッピングが入っているので、ちょっとお高くなってます。あと、丸麺と平麺とが選べます。↑上が丸麺、↓下が平麺。

170205ramen_hira.jpg

最近食べていたガッツリ系ではなく、上品な系統のラーメンですが、やはりこういうのほうが美味いと感じますねー。麺がうまかった。平麺と丸麺とでは、たまたまかもしれませんが、平麺を頼む人のほうが多かったですが、私は圧倒的に丸麺が好みでした。

麺がゆであがってから、盛りつけにかなり時間がかかってましたが、それでも伸びてませんでしたので、加水率の高いのびにくい麺のようです。私が好みのタイプの麺なのは間違いないです。

何より、このチャーシュー?がうまかったですねー。見た目は赤いので生のように見えましたが、ちゃんと調理されていて美味しいです。1枚食べて美味しかったですが、ちょっとぬるいから残り2枚は汁の中に沈めて暖めてから食べましたが、そんなことするとせっかくのジューシーな肉質が固くなってかえってダメでした。この肉に関しては、あまり汁であたためず、多少ぬるいままで食べるほうが美味しかったです。

2月11日 上で書いたラーメン屋の話をしたら、YUKAの母上も行きたいと言うので、今日の昼にまた行ってきました。

170212ramen.jpg

↑いきなりコショウをまぶしてますが・・・(笑)。ラーメンが出てくる時に店員さんから「黒コショウと山椒で味の変化をお楽しみください」と言われましたが、山椒は最初から少し入ってます。

私は正直、ラーメンにコショウをふりかけるのが理解できませんので、たいがいはそのまま食べます。必用ありますかね?美味しくなりますか!?

しかし、店員にそこまで言われたから、途中で少しだけコショウをまぶしてみましたが、正直、美味しくなくなるだけと思いますが、どうでしょうね!?邪魔な風味としか思えませんが。まあ、テーブルコショウみたいのよりはマシですが。

前回に行ったのも日曜日で、雨だったので空いてましたが(自転車で来る人が多い様子)、今回は私らが店を出る頃(11時半くらい)には行列になってました。

近くのコインパーキング、前回は少し待たされたので400円かかりましたが、こんかいはすんなり行けたので200円ですみました。ちょっと待たされると400円になります。





【個人的2位】 麺屋彩々

好みからしたら2位ですが、人へのオススメ度は1位です。①「旨み系」 + やや②「こってり系」の要素もあり満足感もプラス。

2015年12月22日(火)めずらしく夕食にラーメンを・・・。

昭和町に用時があり、たまたま空いていたので、以前から行ってみたかったラーメン店、麺屋彩々へ・・・

151222menyasaisai_mise.jpg

151222menyasaisai1.jpg

151222menyasaisai2.jpg

かなり美味しかったです。もっとラーメンぽくないものと勝手に決めつけてましたが、思っていたのとは違ってましたが、うまかった。

【オマケ】 麺屋彩々 東住吉店

2016年6月19日(日)麺屋彩々 東住吉店

160619saisai1.jpg

160619saisai2.jpg

昭和町にある有名店の麺屋彩々とは経営上の関係や材料提供など一切無いらしいが。

麺屋彩々のブログ(こちら)より。

お客様から多数お問い合わせ等がございましたが、麺屋彩々東住吉店・彩々宝塚チボリ店については、弊社が経営するものではなく、技術指導及び材料提供も致しておりません。
株式会社麺屋彩々


とのことらしいが、店構えもよく似ているし、店のマークも同じように思ったが・・・。

お味のほうは、昭和町店がどんな味か完全に忘れてしまったので比較はできませんが、美味しいのは美味しかったです。でも昭和町のほうがもっと美味しかったような気もするので、もういちど昭和町店のほうで食ってみようかなと・・・

YUKAは同じくらい美味しいと言っていて、私より味の記憶は確かなので、そうなのかもしれません。

駐車場が入れにくいし台数が少ないのが難点。あと、店員がいまいち熟練していない感じです。





【個人的3位】 麺屋わっしょい

③「ガッツリ系」〜量が多い・・・だが、野菜をマシマシで量が多いので、クドさやこってりさは濃くないが、ニンニクがきつすぎる。野菜を減らせばそれなりにこってり感もあるかも!?

2017年1月22日 ラーメンを食べに寺田町へ。

170122ramen_washoi.jpg

170122ramen_wasyoi_ramen.jpg

肉、野菜、麺、すべての大盛りを注文です。

170122ramen_wasyoi_ramen_side.jpg

このラーメンは、てんこ盛りの野菜もちゃんとアツアツだったので、まずまず美味しかったです。それでも量が多いので最後はだいぶんぬるくなってましたが。この私の超早食いをもってしてもです。

170122ramen_wasyoi_nokori.jpg

私が先に食い終わり、YUKAがまだ食いきれてないぶんの半分をもらって食いました。食い過ぎでした。あと、ニンニクが入りすぎで途中から口がおかしくなって味がわからなくなったので、次回はニンニクを最小限にして注文したいと思います。





【個人的4位】 麺屋7.5Hz

それほど特徴もなく、強くおすすめでもありませんが、悪くないです。地下鉄谷町線「田辺駅」徒歩1分。

1月5日(日)昼食

お昼はラーメンでした。「麺屋7.5Hz」と言うかわった名前のラーメン店です。

醤油ラーメンはものすごい醤油のニオイがして、店内に醤油のニオイが充満しています。私ごのみの汁ですが、麺はそれほど好みではありません。

140104syouyuramen.jpg

太麺が自慢で醤油ラーメンを頼むとが太麺で出てきますが、今回はあえて細麺で注文してみました。残念ながら細麺も好みの麺ではありませんでした。まだ太麺のほうが美味しいかも。

YUKAは塩ラーメンを注文。塩ラーメンは細麺が標準です。

140104shioramen.jpg

少しもらって食べましたが、こちらはあっている感じでした。






ーーーその他ーーー
天王寺界隈ではないので、順位に入れなかったその他のラーメン店です。



【本当の1位】 だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ 針中野店(閉店)
本町店(たぶん営業中)

典型的な①「旨み系」〜魚介その他のダシが効いているタイプのラーメンで超うまい。一番美味しいと思ったのはここです。しかし、すでに閉店してしまったようで残念無念。本町の店のほうはまだ営業しているみたいですが、行ったことはありません。

2015年9月20日(日・連休初日)「だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ」針中野店

150920gyogyogyo.jpg

YUKAは塩らーめん。
150920shio.jpg

私はだしらーめんを注文。
150920dashi.jpg

これはウマイ!11時の開店直後に行ったからかがら空きでしたが、美味しいのでつぶれないで欲しいです。支店みたいだからよそにもあるみたいですが。塩らーめんでこんだけウマイと思ったのは、はじめてかも。

細かいことを言えば、ヤングコーンはいらんなあとか、マグロのほほ肉が微妙とかありますが、汁がうまい!麺もまあまあ(加水率の高いのびにくい麺)で、たしかにここまでダシが効いてるラーメンは食べたこと無いです(まあラーメンマニアでもないですし)。

表面に結構な脂が浮いていたので(層ができていた)、見た目ほどはカロリーは低くないかもしれませんが、後味も良かったので、今後はちょくちょく行きたいと思います。

2015年9月27日(日)駒川商店街にあるラーメン屋「ぎょぎょぎょ」にまた行ってきました。

150927gyogyogyo.jpg

塩ラーメンが売りの店ですが、今回は醤油ラーメンにしてみました。「にぼし黒醤油らーめん」です。これまたかなりのうまさ!





【番外編】 ラーメン バードマン(和歌山・御坊)
そして、これまたおすすめと言うか美味しかったラーメン店ですが、天王寺どころか大阪ですらない、和歌山・御坊のラーメン店です。①「旨み系」〜魚介その他のダシが効いているタイプで超うまい。ただし量は少なめかも?

2014年4月30日
ゴリオさんと行った釣りの帰り、ゴリオさんがテレビのラーメン番組で見たと言う和歌山で5本の指に入る(と番組で紹介されていた)御坊のラーメン店「ramen BIRDMAN」とか言う店へ行ってみました。

見た目、ラーメン屋には見えないので知らなかったらまず入らないと思います。大通りに面しているわけでもないですし。

140430birdmanshop.jpg

駐車場はいちおうどこかに2台ぶんあるらしいですが、わかりにくく、近くのローソンに停めても良いらしいです。あと、向かいに税務署があります(だから何と言うわけではないですが・・・)。

150430birdman.jpg

私は醤油にしました。なかなか美味しかったです。ゴリオさんは塩を食べてました。今度は別の味も食べてみようかと思います。






【その他1】 ラー麺ずんどう屋東住吉今川店

①「旨み系」、②「こってり系」、④「刺激系」のいずれの要素もあるが、②>④>①なので、私にはちょっと重くて濃すぎ。

4月17日(日)ラー麺ずんどう屋

姫路が本店のラーメン屋でその支店のようです。駐車場もいっぱい、自転車も結構多いです。

160417zundou_kanban.jpg

いきなり高菜がでてきました。山盛りですから使い回しでしょう。ラー油に浸かっていて辛かったです。ラーメンには私は入れません。

160417zundou_takana.jpg

ネットの口コミを見ると、典型的な博多とんこつラーメンと書いてあり、正直それなら食いたくないなあと思ってましたが・・・

160417zundou_ramen.jpg

食べてビックリ、おいしいです。しかし、これのどこが「典型的な博多トンコツラーメン」なのか!?

確かに、高菜を出して来たり、ラーメンのぱっと見た感じは博多ラーメンぽいかもしれませんが、味が全然違います。麺もスープも違います。ネットの口コミもあてになりませんね。

麺は、ストレート細麺とちぢれ麺とを選べます。私はちぢれ麺にしました。ちなみに、ちぢれ麺はスープがよくからむと言うのは間違いです。ストレートの細麺のほうがスープがよくからみます。

ストレート細麺だと麺と麺がくっついて隙間がごく狭いので、そこで「毛細管現象」によって汁が吸い上げられるのです。液体の表面張力によるものです。逆に、縮れ麺だと麺と麺の間に隙間ができるので、汁は下にしたたり落ちるだけです。余程ネバネバの液体でないかぎり、麺にはたいしてからみません。

でも、縮れ麺のほうがスープの味がよくわかることがあるように思います。なので、以下のような仮説を立ててみました。

おそらく、湯切りを考えると、同じ理由で縮れ麺のほうが湯切れが良いでしょうから、ゆで汁でスープが薄められにくいから味が濃く感じる、それをスープがよくからんだように感じることがあるのでは!?そしてストレート麺は湯切れが悪くて味が薄まるのでスープがからまないように感じる・・・のではないでしょうか!?わかりませんが。なので、ストレート麺は縮れ麺より湯切りをしっかりしないとだめでしょうね。

いずれにせよ、スープがよくからむのは縮れ麺ではなくストレート麺のほうです。知ったかぶりしないようにお気を付け下さい。何年か前に日曜朝に放送している所ジョージの番組で実験して証明していました。その時の説明ではたしか「毛管力」とか言ってましたが、毛細管現象(毛管現象)による力のことと思います。

おそらく私のこのブログの昔の文章をさがせば、「縮れ麺はスープがよくからんでウマイ」とかどっかに書いてあると思います(爆)。

ちなみに、この後で替え玉をして今度はストレート細麺を頼みましたが、汁がよくからむかどうかはわかりませんでした。替え玉だとゆで汁で薄まるためでしょう。

それより、ここの縮れ麺もストレート細麺も、いずれも美味しい麺でした。博多ラーメンは昔ながらのとんこつスープが今や古くさいのであまり好きでは無いだけではなく、麺も粉っぽくてあまり好きではないです。加水率が低くゆであがり時間が早いのかと思いますが・・・

またここの汁も、昔ながらの典型的博多とんこつラーメンとは全然違うものでした。ちょっと濃厚すぎてカロリーが高そうでした。ちょっとだけ天下一品のラーメンの汁に近いような味がしたようにも思います。

いずれにせよ、表面的には古典的な博多ラーメンに見えないこともないですが、中身は全然違います。

160417zundou_shop.jpg

美味しかったですが、かなり脂っこくて重かったのでまた行くかどうかは不明です。何より混んでいるのでいやです。外で名前を書いて待っていて名前を呼ばれても、まだ中で待たされます。

外で並んでいるのは、中で並ぶ順番待ちと言うわけです。日曜の昼の11時半に行って、ラーメンを食べ始めたのは12時ちょうどくらいだったので、合計30分くらい待ちました。その間じゅう私がずっとイライラして不機嫌だったことは言うまでもありません。貧乏ゆすりをしすぎてヒザがおかしくなりました(嘘)。

これだけ待たされて、ありきたりな博多ラーメンだったら激怒してちゃぶ台をひっくり返していたかもしれませんが、ラーメンは美味しかったので、私の機嫌は普通くらいには戻りましたが。YUKAは美味しかったと無邪気に喜んでました。






【その他2】 釈迦力 雄

典型的な③「ガッツリ系」で量が多いが、味は薄い感じ。マシマシとかにしなければ普通かも。野菜があつあつでないからすぐぬるくなるのが残念。

2017年1月7日の昼松原市のラーメン店へ・・・

170107otokonosyugyou5.jpg

170107otokonosyugyou1.jpg

170107otokonosyugyou2.jpg

「男の修行」と言う名前のラーメンを注文。麺の量を200g、トッピングの野菜を「マシ(増しの意味?)」で、チャーシュー3枚、背脂少なめ、ニンニク少なめで注文。

YUKAはだいたい同じですが、背脂多め、ニンニク多めで注文。私よりクドいのが好みのようです。私は背脂を食べ過ぎると何故か下痢するので・・・

野菜の量は「ノーマル」「マシ」「マシマシ」と増やせますが、ほとんどもやしばかりで、それもぬるいのでラーメンがさめてしまいます。それが残念。

ちょっとピンぼけですが・・・
170107otokonosyugyou3.jpg

私はさっさと完食。麺の量は普通にしたので、たいしたことなかったです。全然修行ではありませんでした。

170107otokonosyugyou4.jpg

YUKAは半分くらい残したのでそれをもらって食いましたから。一人で行ってもマシマシを注文しても余裕で食えるでしょうが、たぶん野菜をこれ以上増やすとかなりぬるくなるからダメですね。

麺は中太でかつ伸びにくいタイプのもののようで、私はわりと気に入りましたが、書いた通り、もやしがぬるいのでスープがすぐにぬるくなってしまってダメです。





【その他3】 ラーメン魁力屋堺新金岡店

かなり脂っこい、魚介系がなく動物系が強すぎるし、私の苦手な背脂タップリ系。嫌いではないのですが、背脂が多いとなぜかお腹を壊すので・・・。味は悪くないと思いますが、最近の私の好みからはかなりはずれています。

7月24日(日)ラーメン魁力屋

160724ramen_kairikiya.jpg

160724ramen_kairikiya_men.jpg

京都北白川と書いてあるが、学生時代に北白川にはよく行きましたが、当時はこのラーメン屋は無かったです。味はまあまあでした。結構混んでいた、人気店です。





【その他4】  丸源ラーメン 住之江店

あちこちにあるチェーン店です。これも、あまり特徴を表現しにくいが、私からしたら無難なラーメンと言う感じですが、YUKAは絶賛です。バランスが良いのかな!?

2015年1月25日 丸源ラーメン・住之江店

YUKAのお気に入りの店、「丸源ラーメン」が近くにありましたので、そこで食べることに。

150125marugen.jpg

150125ramen1.jpg

150125ramen2.jpg

―――――――

2012年12月29日

ラーメンを食うのはひさびさです。ラーメン好きなYUKAも喜んでました。丸源ラーメン

121229ramen.jpg

私はつけ麺にしたのですが、正直言って後悔・・・。まあ味は美味しいのですが、つけ麺は「ぬるい」と言うことを忘れていました。ぬるい食い物は苦手です。

私は超早食いなので、たいがいは熱々のうちに食い終わりますので、生ぬるい食い物を食うことがほとんどありません。だから余計に苦手です。YUKAから普通のラーメンを少しもらって満足しました。





【その他5】 彩華ラーメン松原店

これまた、あちこちにあるチェーン店。これは④「刺激系」〜辛いし塩辛いしニンニクがきつい。よほど体調が良い時しか無理。

2015年7月5日

日曜日の昼、またラーメンが食いたくなり、YUKAの希望で彩華ラーメンへひさびさに行くことに。ちょうど、堺に行く用時があったので、途中にある彩華ラーメン松原店へ行くことに。

私が逆流性食道炎をやってから、ピリ辛のものは極力避けていたのですが、最近は気にならないので、思い切って行ってみることに。

150705saika_ramen_shop.jpg

150705saika_ramen.jpg

おや!?そんなに辛くない。思っていたよりかなり美味しかったです。と言うか、塩分が多い感じ(笑)。最近のラーメンは塩分を控えめなのか、その点でちょっともの足りない感じのところが多いですが、それなりに塩分が多いほうが好みです。

しょっぱいと体に悪いですが、どっちみちラーメンはたまにしか食いませんので。しかし、ニンニクが大量に入っており、食った後にゲップをすると車内が大変なことになりました(笑)。






あとよく行くのは、「来来亭」の大阪市内の支店、それから以前によく食べていたのは西宮の「宮っ子ラーメン」あたりでしたが、来来亭は脂っこいし、宮っ子はかなり塩辛いので、最近はあまり行かなくなりました。

京都へ行って京都南インターで降りる時は、たかばしラーメン・京都インター店へ行きます。
外食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

三月中〜下旬の外食と外出

3月になって、ウォーキングはだいぶんサボりぎみでしたが、時々は歩いてました。

13日の晩、散歩の風景(1)
170313abenoharukasu.jpg

13日の晩、散歩の風景(2)
170313momonohana.jpg

桃の花かな!?

15日 外食
170315cowboy1.jpg

170315cowboy2.jpg

たまには肉も食おうということで。しかし、ハンバーグになりましたが。

18日 カレーうどん
170318curry_udon.jpg

串本の釣りの帰りに、みなべの道の駅で。高かったが量は多かった。普通のうどんの汁の上にカレールーを乗せただけなので、ちょっとカレーが薄かったのと、丼に満タンすぎ。

18日 イチゴ大福
170318ichigodaifuku1.jpg

170318ichigodaifuku2.jpg

昇雄丸のおみやげに頂きました。超うまかった!イチゴ大福を手作りできるとは。お菓子屋さんみたい。

20日 高野山にて法事
170320kouyasan.jpg

法事のあとの昼食
170320kouyasan_syokuji.jpg

横浜から来ていたYUKAのおじさんのおみやげ
170320nikuman.jpg

写真でわかりにくいですが、すごい巨大。551よりウマイかも!?甲乙付けがたいかな。

24日 ケーキ
170324cake.jpg

なんのケーキで何故ケーキだったか忘れた。

25日 上島釣具にて買い物
170325ueshima.jpg

その後、スバルで12ヶ月点検
170325legacy_dock.jpg

時間があったので、新型インプレッサを試乗させていただく
170325inpressa_testdrive.jpg

かなり上質な車になってましたねー、ビックリ仰天。エンジンは2Lでもの足りないが、足回りや乗り心地などはすばらしく良かった。スバル独特?足がやや固めなのに乗り心地が良いし運転しやすい。一クラス上の車のように感じた。エンジンパワーを除いて。

私はもっと大きな車が良いので買わないですが、横幅が広すぎでYUKAには大きすぎて無理なので、どっちみち買わないですが。そもそも買う金もないし。

30日 カツ丼
170330katsudon.jpg

椿のマダイ釣りの帰りに道の駅でカツ丼を。カツ・肉が多めに意外に入っていておいしかった。

散歩の途中の公園(1)
170401momo_others.jpg

散歩の途中の公園(2)
170401momo.jpg

散歩の途中の公園(3)
170402hanatotuki.jpg

月も映っているはずが、イマイチわかりにくい。

新年度がはじまりました。エイプリルフールとか完全に忘れていたが、そういえば、某SNSにて、普通にウソをついていたなあ。
外食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

竿のかわりに・・・

この前の土日は釣行できずでした。

土曜日は、前から頼まれていたYUKAの実家の庭仕事です・・・。お昼すぎに到着しまして、まずは腹ごしらえを。

170311jibiebargar.jpg

すっかり気に入ってしまった、和歌山の「パン工房カワ」のジビエバーガーです。支店が実家の近所にあることを知り、母上が買ってきてくれました。

その後、竿のかわりに枝切り機?みたいのを振り回して、枝をバリバリ刈りまくり。なかなか楽しい!適度に「破壊の衝動」みたいものを満たしてくれます(笑)。

170311niwashi.jpg

その他、高枝切りバサミや植木バサミの巨大なやつも使って頑張りましたが、へとへとに。やっぱり釣りのほうが楽しいですねー。

170311kinkan.jpg

キンカン、あまり美味しくないです。そういうもんなのかな!?ゆずも収穫しましたが、すでに時期が遅すぎてバサバサで中身スカスカでした(涙)。

170311yuzu.jpg

4時間ほど作業しまして夕方5時すぎになり、ぼちぼち晩飯・・・。最初は焼き肉と言う話も出たのですが、牡蠣にあたってから胃腸の調子がまだ万全ではないので、回転寿司にしておきました。翌日の日曜日も釣行もしませんし。

170311sushi1.jpg

170311sushi2.jpg

なんと、「さんのじ」が2カン350円で回転↓

170311sushi3.jpg

処理すれば臭味はないですが、たまに特有のスパイスみたいなクセのあるやつがいますので、味見が必用ですが、それさえなければ今の時期のサンノジはかなり美味しいですからねー。まあ、ここでは食いませんでしたが。

170311sushi4.jpg

↓北海道では寿司の定番である「つぶ貝」です。私の大好物。
170311sushi_tsubu.jpg

やはり北海道で食うよりはちょっと落ちますが、こちら(本州)で食べるものにしてはなかなか良いほうでした。

何と、食っていると途中からマグロの解体ショーがはじまりました!

170311sushi5_kaitai.jpg

このマグロのカマを6人にプレゼントだそうで、ジャンケン大会になりましたが、私はあっさり一回戦敗退・・・。私ら3人ともジャンケンに負けてカマはもらえませんでした。

こんな本マグロ、釣ってみたいなあ・・・せめてキハダのでかいやつもいっぺんくらい自分で解体してみたい。

↓YUKAと母上で食べたぶん。
170311sushi_yukahaha.jpg

左側に横長の皿には5カン乗っていたので、その皿を普通の皿3枚ぶんだとして計算すると、2人で13皿+貝汁各1の計算に。

↓私ひとりで食べたぶん。
170311sushi_ore.jpg

私は12皿+貝汁でした。胃腸の調子が悪いとか言いながら、女性2人分食いました。でも小食になりましたねー。昔はYUKAと2人で20皿は食っていたのですが・・・。今回は3人で8千円ちょっとだそうで、焼き肉に行くよりオトク感がありました。

さて、翌日12日の日曜日は、朝から確定申告の書類作成のつもりが・・・

170312kakuteishinkoku.jpg

職場の源泉徴収票をダウンロードしておくのを忘れてしまいました。家からだとダウンロードできないので。なので、できる範囲だけやって、あとは釣り道具の整理に1日かかりました。毎週釣りに行くと、道具がぐちゃぐちゃになるのでたまには休んで整理しないとダメですね。

で、13日に書類を完成させて、14日に税務署へ・・・

170314zeimusyo.jpg

170314zeimusyo1.jpg

朝の8時15分頃に到着。さすが、締め切りが明日でギリギリですから私みたいに追い詰められないとできない人がたくさんい来ていました(笑)。8時30分に開始ですが、最終的には私の後ろに、この倍くらいの人が並んでいました。

「申告書類がすべて出来ていて提出するだけの人」は1階、「申告書の作成を相談する人」は3階で、大半がこのどちらかに分かれるようですが、私は「申告書類がすべてできていて提出する人」であっても、追加の税金を納付もするので2階になり、これは少なくて私が1番でした。なので、5分程度で終了。8時40分には税務署を後にしました。

170314nouzeigaku.jpg

還付されるのではなく、納税するためにめんどくさい思いをするのですから参りますね。今年は9万100円を追加で納税してきました。思ったよりかなり多かったのでショック!

うーん、しばらく釣行を減らすか。そろそろグレ釣りにも行きたいが・・・
外食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

最近の外食

昨日は釣りの予定が出船中止に・・・

まあ、昨日はしょうがなかったかもしれませんねー。しかし、今日の大阪市内はたいして風も無く寒くも無いので、今日だったら行けた!?わかりませんが、帰りの雪も心配でしたし、まあやめて良かったと思うことにしましょう。

昨日は急にやることなくなり、かわりにYUKAの職場の仕事の手伝いになってしまいました・・・。納品する冊子をまちがってインクで汚してしまったらしく、その汚れを消しゴムで消して行くと言う単純作業(笑)。全部で1万2千冊ありましたが、人海戦術でなんとか午前中に終了。

お金はもらえず、かわりにこれでしたが。

170211yakiniku_lunch.jpg

一番高いやつを注文したら、肉が霜降りばかりだったので大失敗・・・。霜降り肉のどこがウマイのでしょうか!?脂でドロドロしているだけにしか思えません。

その後に帰宅、さしてすることもなく。先日に注文して届いたこれを読んでおりました。宮崎駿がアニメ雑誌に長年少しずつ連載していた「風の谷のナウシカ」のコミック版です。

ワイド判 風の谷のナウシカ 全7巻函入りセット 「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)


ナウシカの映画が話題になっていたのは、私が中3〜高1くらいの頃だったと思いますが、私はだんだんとマンガやアニメを見なくなってきてSF小説へと移行しつつあった頃ですが、この映画は高校3年くらいの頃にテレビで放送されたのを見て気に入ってました。

ちなみに、私が中学生くらいまでは、「アニメ」と言う言葉は無くて、「テレビマンガ」や「マンガ映画」との呼称でしたし、「コミック」などとも言わず「マンガ」でした。

マンガはむしろ世界的に通用する単語になっていると言うのに、日本人がわざわざ「コミック」と呼ぶとは滑稽な感じがしますが。

それはともかく、浪人生になったくらいの頃にこのマンガ(コミック版)を買って読んだ記憶がありますが、当時はまだ2巻か3巻くらいまでしか出ておらず、その後にマンガの連載も中断して私も関心が無くなって忘れていましたが、先日に映画をテレビ放送していたので気になって調べて見たら、7巻まで出て完結しているようなので買ってみました。

コミック版のほうは映画版よりもはるかに壮大な話になっており、これを何本かの映画にしてくれたらと思いますが、宮崎駿も引退してしまったし無理でしょうね。

映画のほうはコミック版の2巻くらいまでの内容になってますが、コミック版よりも登場人物を減らして設定も簡略化して内容を改変したものになっています。

そのせいで、後の「もののけ姫」とかなりキャラクターが似ているように思います。主人公のナウシカは、もののけ姫ではサンとアシタカの2人に分散しているものの、映画版のクシャナ殿下のキャラクターはエボシ御前とよく似ています。

ただ、宮崎駿の偉いところは、ナウシカにしがみつかずに別の作品を次々に作っていったところでしょうね。ずっとナウシカばかりやっていても、それなりに評価はされていたかもしれませんが、ここまでにはなっていないでしょう。

宮崎駿は、ルパン三世の「カリオストロの城」で映画監督としてのデビューだったらしいですが、この作品が当時のはやり(SFアニメ)とずれていて興行的にもイマイチだったために、しばらく映画にはかかわれなかったそうですが・・・

「カリオストロの城」は、たしかにルパンとしては異色な感じですが、あれだけの内容のものが当時はイマイチ受けなかったと言うわけですから、ヒットするためには作品のできばえ以外に、時代に乗っかる部分も必要と言うのは興味深いですね。

ナウシカがヒットした背景には、やはり当時の環境問題やエコロジーブームなどもあったようですから。今度はそうした追い風もあって映画がヒットして彼の出世作になったと言うことだと思いますが、それで終わらなかったところがやはりすごいと言えばすごいのかなあと思います。

この年になると好き嫌いがはっきり固まってしまい、ディズニーのアニメなど見せられると苦痛でたまらないのですが、ナウシカはまだまだ大丈夫と言うか、今でも面白いですね。

まあ、ディズニーアニメは拒否反応しか出ませんが、たとえば「アバター」などのハリウッド映画は面白かったですね。アメリカ人が「もののけ姫」みたいなのを作るとこうなるのかと言う。テーマや背景が似ているようで似ていませんから、その違いが面白かったです。

話が長くなってしまった・・・

最近の外食です。

1月26日 酢豚
170126subuta_hyakuraku.jpg

170126subuta.jpg

中華料理では酢豚が大好きなのですが、ちょっと脂っこすぎて・・・

2月3日 巻き寿司
170203makizushi.jpg

外食ではありませんが・・・恵方巻きとか呼ばれているやつです。巻き寿司も最近のは具が多くて美味しいのが増えてきて良いですね。昔は嫌いだったのですが。あのピンク色の甘いやつとか。なんですか、あれ!?調べたら「でんぶ」とか言うらしいですが、ケツ(臀部)のことかと思いましたよ。かんぴょうも苦手でしたが・・・

まあ、最近はあまり好き嫌いがなくなり、たいていのものは食べられますが。

節分、うちでは豆まきはしなくなりましたが、かわりに無言でまるかぶりをやっています。一本は無理なので短く切って(笑)。

2月5日 住宅街のラーメン屋へ

170205ramen1.jpg

看板とかないので、何と言う名前の店かイマイチわかりませんが、製麺所のようです。

170205ramen22.jpg

店の前にはいつも同じ車が停まってますので、駐車場ではないようです。オペルの車、ひさびさに見たなあ(笑)。近くにコインパーキングあり、たぶん30分200円かと思います。

170205ramen3.jpg

170205ramen_menul_arge.jpg
↑メニュー(クリックで拡大)

中華そばプライム950円を注文

170205ramen_futo.jpg

中華そばプライムとは、プライム豚ロースが3枚に煮卵のトッピングが入っているので、ちょっとお高くなってます。あと、丸麺と平麺とが選べます。↑上が丸麺、↓下が平麺。

170205ramen_hira.jpg

最近食べていたガッツリ系ではなく、上品な系統のラーメンですが、やはりこういうのほうが美味いと感じますねー。麺がうまかった。平麺と丸麺とでは、たまたまかもしれませんが、平麺を頼む人のほうが多かったですが、私は圧倒的に丸麺が好みでした。

麺がゆであがってから、盛りつけにかなり時間がかかってましたが、それでも伸びてませんでしたので、加水率の高いのびにくい麺のようです。私が好みのタイプの麺なのは間違いないです。

何より、このチャーシュー?がうまかったですねー。見た目は赤いので生のように見えましたが、ちゃんと調理されていて美味しいです。1枚食べて美味しかったですが、ちょっとぬるいから残り2枚は汁の中に沈めて暖めてから食べましたが、そんなことするとせっかくのジューシーな肉質が固くなってかえってダメでした。この肉に関しては、あまり汁であたためず、多少ぬるいままで食べるほうが美味しかったです。

2月9日 とんかつ「かつ喜」にて

みぞれカツ御前
170209katsu_moizore.jpg

ヒレかつとじ御前
170209katsunabe.jpg

とんかつ屋へ行くと何故か私は最近こればっかりです。カロリー高いのに・・・。

そして、上で書いたラーメン屋の話をしたら、YUKAの母上も行きたいと言うので、今日の昼にまた行ってきました。

170212ramen.jpg

↑いきなりコショウをまぶしてますが・・・(笑)。ラーメンが出てくる時に店員さんから「黒コショウと山椒で味の変化をお楽しみください」と言われましたが、山椒は最初から少し入ってます。

私は正直、ラーメンにコショウをふりかけるのが理解できませんので、たいがいはそのまま食べます。必用ありますかね?美味しくなりますか!?

しかし、店員にそこまで言われたから、途中で少しだけコショウをまぶしてみましたが、正直、美味しくなくなるだけと思いますが、どうでしょうね!?邪魔な風味としか思えませんが。まあ、テーブルコショウみたいのよりはマシですが。

前回に行ったのも日曜日で、雨だったので空いてましたが(自転車で来る人が多い様子)、今回は私らが店を出る頃(11時半くらい)には行列になってました。

近くのコインパーキング、前回は少し待たされたので400円かかりましたが、こんかいはすんなり行けたので200円ですみました。ちょっと待たされると400円になります。

店の名前わかりませんでしたが、Yahoo地図で調べたら「本町製麺所 阿倍野卸売工場 中華そば工房」となってました。場所は、JR阪和線・美章園駅の南西方向です。

その後、散髪屋へ行き、ラーメン屋の話になって美味しい(面白い?)ラーメン屋が堺の宿院あたりにあると聞きました。「プノンペン」と言う店らしいですが、今度行ってみたいと思います。店主が結構気むずかしいみたいですが。

店のホームページも見つけましたが、リンクを勝手に貼るな(許可を得よ)と書いてあり、めんどくさそうです(笑)。
「プノンペンそば」でGoogle検索したら、上から2番目に店のホームページが出てきます。

別にカンボジア料理ってわけではなさそうですが、どうしてプノンペンなんでしょうね・・・
外食 | Comments(2) | Trackbacks(-)