カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP ≫ CATEGORY ≫ 外食
CATEGORY ≫ 外食
       次ページ ≫

竿のかわりに・・・

この前の土日は釣行できずでした。

土曜日は、前から頼まれていたYUKAの実家の庭仕事です・・・。お昼すぎに到着しまして、まずは腹ごしらえを。

170311jibiebargar.jpg

すっかり気に入ってしまった、和歌山の「パン工房カワ」のジビエバーガーです。支店が実家の近所にあることを知り、母上が買ってきてくれました。

その後、竿のかわりに枝切り機?みたいのを振り回して、枝をバリバリ刈りまくり。なかなか楽しい!適度に「破壊の衝動」みたいものを満たしてくれます(笑)。

170311niwashi.jpg

その他、高枝切りバサミや植木バサミの巨大なやつも使って頑張りましたが、へとへとに。やっぱり釣りのほうが楽しいですねー。

170311kinkan.jpg

キンカン、あまり美味しくないです。そういうもんなのかな!?ゆずも収穫しましたが、すでに時期が遅すぎてバサバサで中身スカスカでした(涙)。

170311yuzu.jpg

4時間ほど作業しまして夕方5時すぎになり、ぼちぼち晩飯・・・。最初は焼き肉と言う話も出たのですが、牡蠣にあたってから胃腸の調子がまだ万全ではないので、回転寿司にしておきました。翌日の日曜日も釣行もしませんし。

170311sushi1.jpg

170311sushi2.jpg

なんと、「さんのじ」が2カン350円で回転↓

170311sushi3.jpg

処理すれば臭味はないですが、たまに特有のスパイスみたいなクセのあるやつがいますので、味見が必用ですが、それさえなければ今の時期のサンノジはかなり美味しいですからねー。まあ、ここでは食いませんでしたが。

170311sushi4.jpg

↓北海道では寿司の定番である「つぶ貝」です。私の大好物。
170311sushi_tsubu.jpg

やはり北海道で食うよりはちょっと落ちますが、こちら(本州)で食べるものにしてはなかなか良いほうでした。

何と、食っていると途中からマグロの解体ショーがはじまりました!

170311sushi5_kaitai.jpg

このマグロのカマを6人にプレゼントだそうで、ジャンケン大会になりましたが、私はあっさり一回戦敗退・・・。私ら3人ともジャンケンに負けてカマはもらえませんでした。

こんな本マグロ、釣ってみたいなあ・・・せめてキハダのでかいやつもいっぺんくらい自分で解体してみたい。

↓YUKAと母上で食べたぶん。
170311sushi_yukahaha.jpg

左側に横長の皿には5カン乗っていたので、その皿を普通の皿3枚ぶんだとして計算すると、2人で13皿+貝汁各1の計算に。

↓私ひとりで食べたぶん。
170311sushi_ore.jpg

私は12皿+貝汁でした。胃腸の調子が悪いとか言いながら、女性2人分食いました。でも小食になりましたねー。昔はYUKAと2人で20皿は食っていたのですが・・・。今回は3人で8千円ちょっとだそうで、焼き肉に行くよりオトク感がありました。

さて、翌日12日の日曜日は、朝から確定申告の書類作成のつもりが・・・

170312kakuteishinkoku.jpg

職場の源泉徴収票をダウンロードしておくのを忘れてしまいました。家からだとダウンロードできないので。なので、できる範囲だけやって、あとは釣り道具の整理に1日かかりました。毎週釣りに行くと、道具がぐちゃぐちゃになるのでたまには休んで整理しないとダメですね。

で、13日に書類を完成させて、14日に税務署へ・・・

170314zeimusyo.jpg

170314zeimusyo1.jpg

朝の8時15分頃に到着。さすが、締め切りが明日でギリギリですから私みたいに追い詰められないとできない人がたくさんい来ていました(笑)。8時30分に開始ですが、最終的には私の後ろに、この倍くらいの人が並んでいました。

「申告書類がすべて出来ていて提出するだけの人」は1階、「申告書の作成を相談する人」は3階で、大半がこのどちらかに分かれるようですが、私は「申告書類がすべてできていて提出する人」であっても、追加の税金を納付もするので2階になり、これは少なくて私が1番でした。なので、5分程度で終了。8時40分には税務署を後にしました。

170314nouzeigaku.jpg

還付されるのではなく、納税するためにめんどくさい思いをするのですから参りますね。今年は9万100円を追加で納税してきました。思ったよりかなり多かったのでショック!

うーん、しばらく釣行を減らすか。そろそろグレ釣りにも行きたいが・・・
外食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

最近の外食

昨日は釣りの予定が出船中止に・・・

まあ、昨日はしょうがなかったかもしれませんねー。しかし、今日の大阪市内はたいして風も無く寒くも無いので、今日だったら行けた!?わかりませんが、帰りの雪も心配でしたし、まあやめて良かったと思うことにしましょう。

昨日は急にやることなくなり、かわりにYUKAの職場の仕事の手伝いになってしまいました・・・。納品する冊子をまちがってインクで汚してしまったらしく、その汚れを消しゴムで消して行くと言う単純作業(笑)。全部で1万2千冊ありましたが、人海戦術でなんとか午前中に終了。

お金はもらえず、かわりにこれでしたが。

170211yakiniku_lunch.jpg

一番高いやつを注文したら、肉が霜降りばかりだったので大失敗・・・。霜降り肉のどこがウマイのでしょうか!?脂でドロドロしているだけにしか思えません。

その後に帰宅、さしてすることもなく。先日に注文して届いたこれを読んでおりました。宮崎駿がアニメ雑誌に長年少しずつ連載していた「風の谷のナウシカ」のコミック版です。

ワイド判 風の谷のナウシカ 全7巻函入りセット 「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)


ナウシカの映画が話題になっていたのは、私が中3〜高1くらいの頃だったと思いますが、私はだんだんとマンガやアニメを見なくなってきてSF小説へと移行しつつあった頃ですが、この映画は高校3年くらいの頃にテレビで放送されたのを見て気に入ってました。

ちなみに、私が中学生くらいまでは、「アニメ」と言う言葉は無くて、「テレビマンガ」や「マンガ映画」との呼称でしたし、「コミック」などとも言わず「マンガ」でした。

マンガはむしろ世界的に通用する単語になっていると言うのに、日本人がわざわざ「コミック」と呼ぶとは滑稽な感じがしますが。

それはともかく、浪人生になったくらいの頃にこのマンガ(コミック版)を買って読んだ記憶がありますが、当時はまだ2巻か3巻くらいまでしか出ておらず、その後にマンガの連載も中断して私も関心が無くなって忘れていましたが、先日に映画をテレビ放送していたので気になって調べて見たら、7巻まで出て完結しているようなので買ってみました。

コミック版のほうは映画版よりもはるかに壮大な話になっており、これを何本かの映画にしてくれたらと思いますが、宮崎駿も引退してしまったし無理でしょうね。

映画のほうはコミック版の2巻くらいまでの内容になってますが、コミック版よりも登場人物を減らして設定も簡略化して内容を改変したものになっています。

そのせいで、後の「もののけ姫」とかなりキャラクターが似ているように思います。主人公のナウシカは、もののけ姫ではサンとアシタカの2人に分散しているものの、映画版のクシャナ殿下のキャラクターはエボシ御前とよく似ています。

ただ、宮崎駿の偉いところは、ナウシカにしがみつかずに別の作品を次々に作っていったところでしょうね。ずっとナウシカばかりやっていても、それなりに評価はされていたかもしれませんが、ここまでにはなっていないでしょう。

宮崎駿は、ルパン三世の「カリオストロの城」で映画監督としてのデビューだったらしいですが、この作品が当時のはやり(SFアニメ)とずれていて興行的にもイマイチだったために、しばらく映画にはかかわれなかったそうですが・・・

「カリオストロの城」は、たしかにルパンとしては異色な感じですが、あれだけの内容のものが当時はイマイチ受けなかったと言うわけですから、ヒットするためには作品のできばえ以外に、時代に乗っかる部分も必要と言うのは興味深いですね。

ナウシカがヒットした背景には、やはり当時の環境問題やエコロジーブームなどもあったようですから。今度はそうした追い風もあって映画がヒットして彼の出世作になったと言うことだと思いますが、それで終わらなかったところがやはりすごいと言えばすごいのかなあと思います。

この年になると好き嫌いがはっきり固まってしまい、ディズニーのアニメなど見せられると苦痛でたまらないのですが、ナウシカはまだまだ大丈夫と言うか、今でも面白いですね。

まあ、ディズニーアニメは拒否反応しか出ませんが、たとえば「アバター」などのハリウッド映画は面白かったですね。アメリカ人が「もののけ姫」みたいなのを作るとこうなるのかと言う。テーマや背景が似ているようで似ていませんから、その違いが面白かったです。

話が長くなってしまった・・・

最近の外食です。

1月26日 酢豚
170126subuta_hyakuraku.jpg

170126subuta.jpg

中華料理では酢豚が大好きなのですが、ちょっと脂っこすぎて・・・

2月3日 巻き寿司
170203makizushi.jpg

外食ではありませんが・・・恵方巻きとか呼ばれているやつです。巻き寿司も最近のは具が多くて美味しいのが増えてきて良いですね。昔は嫌いだったのですが。あのピンク色の甘いやつとか。なんですか、あれ!?調べたら「でんぶ」とか言うらしいですが、ケツ(臀部)のことかと思いましたよ。かんぴょうも苦手でしたが・・・

まあ、最近はあまり好き嫌いがなくなり、たいていのものは食べられますが。

節分、うちでは豆まきはしなくなりましたが、かわりに無言でまるかぶりをやっています。一本は無理なので短く切って(笑)。

2月5日 住宅街のラーメン屋へ

170205ramen1.jpg

看板とかないので、何と言う名前の店かイマイチわかりませんが、製麺所のようです。

170205ramen22.jpg

店の前にはいつも同じ車が停まってますので、駐車場ではないようです。オペルの車、ひさびさに見たなあ(笑)。近くにコインパーキングあり、たぶん30分200円かと思います。

170205ramen3.jpg

170205ramen_menul_arge.jpg
↑メニュー(クリックで拡大)

中華そばプライム950円を注文

170205ramen_futo.jpg

中華そばプライムとは、プライム豚ロースが3枚に煮卵のトッピングが入っているので、ちょっとお高くなってます。あと、丸麺と平麺とが選べます。↑上が丸麺、↓下が平麺。

170205ramen_hira.jpg

最近食べていたガッツリ系ではなく、上品な系統のラーメンですが、やはりこういうのほうが美味いと感じますねー。麺がうまかった。平麺と丸麺とでは、たまたまかもしれませんが、平麺を頼む人のほうが多かったですが、私は圧倒的に丸麺が好みでした。

麺がゆであがってから、盛りつけにかなり時間がかかってましたが、それでも伸びてませんでしたので、加水率の高いのびにくい麺のようです。私が好みのタイプの麺なのは間違いないです。

何より、このチャーシュー?がうまかったですねー。見た目は赤いので生のように見えましたが、ちゃんと調理されていて美味しいです。1枚食べて美味しかったですが、ちょっとぬるいから残り2枚は汁の中に沈めて暖めてから食べましたが、そんなことするとせっかくのジューシーな肉質が固くなってかえってダメでした。この肉に関しては、あまり汁であたためず、多少ぬるいままで食べるほうが美味しかったです。

2月9日 とんかつ「かつ喜」にて

みぞれカツ御前
170209katsu_moizore.jpg

ヒレかつとじ御前
170209katsunabe.jpg

とんかつ屋へ行くと何故か私は最近こればっかりです。カロリー高いのに・・・。

そして、上で書いたラーメン屋の話をしたら、YUKAの母上も行きたいと言うので、今日の昼にまた行ってきました。

170212ramen.jpg

↑いきなりコショウをまぶしてますが・・・(笑)。ラーメンが出てくる時に店員さんから「黒コショウと山椒で味の変化をお楽しみください」と言われましたが、山椒は最初から少し入ってます。

私は正直、ラーメンにコショウをふりかけるのが理解できませんので、たいがいはそのまま食べます。必用ありますかね?美味しくなりますか!?

しかし、店員にそこまで言われたから、途中で少しだけコショウをまぶしてみましたが、正直、美味しくなくなるだけと思いますが、どうでしょうね!?邪魔な風味としか思えませんが。まあ、テーブルコショウみたいのよりはマシですが。

前回に行ったのも日曜日で、雨だったので空いてましたが(自転車で来る人が多い様子)、今回は私らが店を出る頃(11時半くらい)には行列になってました。

近くのコインパーキング、前回は少し待たされたので400円かかりましたが、こんかいはすんなり行けたので200円ですみました。ちょっと待たされると400円になります。

店の名前わかりませんでしたが、Yahoo地図で調べたら「本町製麺所 阿倍野卸売工場 中華そば工房」となってました。場所は、JR阪和線・美章園駅の南西方向です。

その後、散髪屋へ行き、ラーメン屋の話になって美味しい(面白い?)ラーメン屋が堺の宿院あたりにあると聞きました。「プノンペン」と言う店らしいですが、今度行ってみたいと思います。店主が結構気むずかしいみたいですが。

店のホームページも見つけましたが、リンクを勝手に貼るな(許可を得よ)と書いてあり、めんどくさそうです(笑)。
「プノンペンそば」でGoogle検索したら、上から2番目に店のホームページが出てきます。

別にカンボジア料理ってわけではなさそうですが、どうしてプノンペンなんでしょうね・・・
外食 | Comments(2) | Trackbacks(-)

いつのまにか冬

気がつけば12月も、もう中旬になっていてびっくり仰天・・・いつのまにか冬になっていたようです。

北海道に住んでいた頃は、雪が降ったら冬という感じで私は思っていたので、見た目ですぐに季節の変わり目がわかりましたが、関西ではイマイチよくわかりませんので、いつから冬になったのかと言う感じです。

12月14日(水) 天王寺にて

161214tennouji.jpg

YUKAが仕事で遅くなり、晩飯を作る元気もないとのことで、天王寺で待ち合わせて外食・・・

160421kyk_sop.jpg

サラダとお総菜、カレー、ご飯などの食べ放題があるので、ちょくちょく来ます。

161214katsu000.jpg

前はいつも空いていたが、最近はまあまあ混んでいる。並ぶことまではないが。

160711kyk_souzai.jpg

161214katsu3.jpg

食い過ぎてしまった・・・。ヤバイ。


さかのぼって12月10日(土) 焼き肉「のて」

160327yakiniku0note.jpg

この週末は釣行せず、私は家でやることをやって、晩飯はYUKAの母上と焼き肉へ行くことに。

161210yakiniku3.jpg

161210yakiniku.jpg

161210yakiniku2456.jpg

おごってもらいました。ごちそうさまです。

12月11日(日) ガラナ飲料

161211garana.jpg

札幌のいとこからお歳暮が・・・。今年は「ガラナ飲料」でした。

161211garana2.jpg

Wikipediaより「ガラナ飲料」

見た目は薄茶もしくは黒褐色でコーラに似ている。味は人により表現は異なるが、コーラよりドクターペッパーに似た少し薬のような味とも、濃い麦茶にジンジャーエール(ショウガ飲料)を混ぜたような味ともいわれる。なお、ガラナの実自体はあまり味はなく、やや苦味がある程度である。

ブラジルではコーラ類と並ぶ国民的なソフトドリンクで、現インベブ(InBev)社(旧アンタルチカ社「ガラナ・アンタルチカ」)、コカコーラ社(ブランド名「クアッチ」)など多数のメーカーで製造・販売されている。なお、ガラナ・アンタルチカは2002年よりサッカーブラジル代表(セレソンともいう)公式飲料となっている。また、一部は日本でも入手できる。



ドクターペッパーが何か知らないのでまったく参考になりませんが・・・

161211garana3.jpg

日本では北海道くらいでしか飲まれていないとは知りませんでした。こっち(本州)でもたまに似たような飲み物があり、個人的には「デカビタC」もガラナに似たようなものと勝手に思っていましたが、ひさびさにガラナ飲料を飲んでみるとずいぶん違うものであることが今更にわかりました。

金色のほうはクセがなく飲みやすいですが、黒いほうは飲み慣れていないと薬臭いように感じてしまうかもしれません。私は飲めましたが、YUKAは無理でした。金色のほうは、私は美味しいと思いましたし、YUKAもいけると言ってました。

12月13日(火)天丼と辛子明太子

161213tendon_shop.jpg

神戸で仕事した帰りに前から気になっていた天丼屋へ入って見ることに。

161213tendon.jpg

ちょっと揚げすぎでふんわり感がゼロだったが、味はまあまあ。そして、注文した後で気づいたが、辛子明太子と高菜が食べ放題。

161213tendon_mentaiko.jpg

しかし、そんなに食えるものでもない。白い飯もないし。そして高菜は苦手なので一切食わず。辛子明太子は辛さが弱めで良かったのだが、塩味がちょっと強いから厳しいものがある。辛さも塩もひかえめなのはないのだろうか!?腐るか。

161213tendon_mentai_kanban.jpg




2日連続して覆面に追尾される恐怖

ある日、国道43号線を大阪に向かって走っていると、邪魔なクラウン(シルバー)がおり、追い越してその前に入ろうとしたら私の加速にあわせてそいつも加速してきて、前に入れません。ムキになってさらにアクセルを踏むと、とつぜんそのクラウンが赤灯を点灯させました。

161212fukumen.jpg

ガビーン。覆面でした。あわててすぐブレーキを踏んだら追尾をやめて、赤灯も消して走り去りました。

まあ、あれで捕まったら文句タラタラですね。遅いから追い越そうと思ったのにこっちが追い越した途端に向こうも加速してきて私が前に入れないようにしたのだから。

ちなみに、大阪府警の覆面パトカーは、希望ナンバープレートだったり、エンブレムがちゃんと付いていたりのものもあり、他の地域の覆面より見分けにくいらしいです。

そして、その翌日・・・

今度は阪神高速の神戸線を神戸方面に向かって走っている時。三車線になって少し行った先、オービスのジェットストリームアタックエリア(単にオービスが3つ連続してあるところ)を通り過ぎて、前も空いたから一気に加速してコーナーを曲がると、一番左の車線をゆっくり走っていたガンメタのレガシィ・ワゴンが突然私の車を追尾して来た!

それが、モロにこれと同じ車でした。

140310lagacy2.jpg

ナンバーも変わってなかったですね。以前にここで書いたように、覆面パトカーです。

色違いですが、私と同じ車種ですし(厳密には覆面のほうはマイナーチェンジ前のターボ車)、色も車もかえって目立ちすぎでしょう。

ワゴンの覆面と言うのは意外性があり、1度見たら逆に忘れませんので。しかもこの色はそんなに多くないし。まだ白にしておいたらもうちょっとバレにくいかもしれませんが、フロントグリルまで交換しているし、赤灯が丸見えですから後ろに付かれたらすぐわかります。

追尾されたので周囲を確認して一番左の車線へ入って減速。急いでいたのに、その後は覆面パトカーの後ろをゆっくり走ってずーっと行きました。

その後、前を走っている覆面が私と同じところで高速を降りて、次の交差点をUターン。偶然ですが、私もUターン。そして覆面はふたたび高速の乗り口へ。私はすぐ横の側道へ入り、覆面を追い越し際に助手席の青い制服のおじさんと目があいました(汗)。

外食 | Comments(2) | Trackbacks(-)

最近の外食その他

最近の外食とその他のできごとについて・・・

と、いきなり外食ではないですが、11月20日(日)に食った「海老ラーメン」。

161120ebi_ramen.jpg

生協で買ったらしいですが、インスタント(麺は生麺?)にしては美味しかった。

11月22日、アオリイカ釣りの後、御坊の宝の湯にて食事。

161122takaranoyu_chanpon.jpg

ここの食事する場所が、前はいろいろあったのに、ちゃんぽんメインの店に変更されたようで残念・・・。平日だからか、がら空きで、この後爆睡していまいました。

11月23日(祝)

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜」のイベント上映を見に映画館へ。


161123theorigin.jpg

午前中なら空いているかと思ったら、さすが祝日、ほぼ満員に近い入りでした。

161123gundam_movie.jpg

その後、昼飯は天王寺へ移動して、先日にもつ鍋を食べた「やまや」にてランチを。

161123yamaya.jpg

161123yamaya0.jpg

161123yamaya01.jpg

161123yamaya1.jpg

161123yamaya2.jpg

明太子と高菜が食べ放題(笑)。

161123yamaya3.jpg

「やまや」は博多で有名な明太子店なので、明太子はさすがに美味かったものの、そんなにたくさん食えるはずがなく・・・。残しました。高菜は苦手なので私はほとんど食わず。

11月25日(金)早朝5時半の新大阪駅にて朝食。

161125lotteria.jpg

この日はYUKAが朝早い新幹線で東京へ行くとのことで、私も目が覚めてしまったので車で送って行くことに・・・。

161125_0600shinosaka.jpg

同じ日、とある激安スーパーにて、アオリイカが激安価格!?

161125aoriika1280en.jpg

500gもないサイズとは思いますが、1,280円(税抜)でした。

11月26日(土)の晩の新大阪駅

入場券を買って入場。鉄道マニアではないですが、新幹線見学をば。

161126shinosaka1.jpg

九州の鹿児島まで乗り換えなしで行けるとは、知りませんでした・・・

161126shinkansen1.jpg

161126shinkansen2.jpg

ちょっと短い編成でした。8両だったかな・・

こちらは普通の新幹線。前にも思いましたが、パンタグラフが見当たらない・・・

161126panta0.jpg

前と後ろに1個ずつしなないようです。抵抗を減らすためでしょうかね。

161126panta2.jpg

まんなかの車両の間にはこんなソケットみたいので連結されてます。

161126panta_socket.jpg

あと、これは先頭のほうの車両の屋根の上にあった、波平アンテナ!?風よけ?何でしょうか・・・

161126antenna.jpg

おかえりです。

161126okaeri.jpg

その後の晩飯。

161126capital_toyotei.jpg

おみやげ。

161127gomatamago.jpg

11月28日(月)YUKAの母上の誕生日・・・

161128tanjyoubi70.jpg

おめでとうございます。
外食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

お盆休み!?

いつの間にかお盆休みも終わり、16日から仕事しております・・・。

それにしても今年のお盆はバタバタでしたねー。お盆前に田舎に帰ったこともあり、色々とドタバタしました。そしてYUKAの母上の退院が15日になり、その前13日に一旦外泊として帰宅して酸素吸入装置?みたいのを家に設置したりなど。

YUKAが運転できませんので私が運転ですから、釣り明けで眠たいのに頑張りましたが・・・釣りに行った私が悪いのですが(笑)。

ステロイドパルス療法と言うのをやり、幸いにして急性増悪もなく、酸素療法のおかげ(だとたぶん思いますが)で咳もほとんど出なくなり、入院前より元気になったくらいなので、まあやって良かったようです。今後はステロイドや骨粗鬆症治療薬などの副作用が出なければあとは万々歳ですが・・・。

と言うことで、田舎から帰ってきた日(8月7日)の晩飯は適当に冷蔵庫にあるもので、と言うことで、寒サバ(ゴマサバ)の干物です。

160807sabahimono.jpg

最近ちょくちょく食べてますが、今年の寒サバは良いタイミングで行けたようで、そこそこ脂あってうまいです。半年経ってますが、真空パックしておいたからか大丈夫ですね。

おやつには、弟からもらったみやげ。
160807tamagomanjyuu.jpg

弟の会社で作っているものです。よく似た商品をしばしば見かけますが、それらとは違って上品でじつにウマイ!

あと、田舎から母が持って帰れと、懐かしいものを・・・
160808pontara.jpg

スケソウダラをカチカチに干した干物です。めちゃくちゃ固いです。子供の頃のおやつでした(笑)。これにマヨネーズ醤油に七味をふりかけたものをつけて食べてましたが、今回は何もつけずに食べて十分味がありました。

母がみやげとして買って送ってくれた夕張メロン。
160808yuubarimelon.jpg

わりと熟していたやつだったので、すぐに食べました。

あと、翌日にはいとこからお中元が・・・
160810furanomelon.jpg

こちらは富良野メロンで、熟するまでに結構な時間がかかるので、まだ食べてません。日光に数日当てたほうが良いとか。ヘタの部分が完全に枯れるまでは食べられませんので、まだ熟させています。

160810fulanomelon2.jpg

11日(山の日)の昼飯。
160811ikuradon.jpg

そしてこの日の晩は椿でアカイカ釣り・・・

その前に時間調整のために寄った田辺の産直市場「よってって」の鮮魚コーナーにて

アイゴ!
160811yottette_aigo.jpg

なんと、小さいエソがいっぱい!
160811yottette_eso.jpg

ムシマとか言う聞いたことない魚が!
160811yottette_mushima.jpg

驚き、夏のサンノジを売る!?
160811yottette_sannoji.jpg

これまた驚き、タカノハダイまで売ってました。
160811yottette_takanohadai.jpg

サワラがうまそう・・・
160811yottette_sawara.jpg

普通サイズのサワラで1,500円、かなりでかいのでも2,000円と安かったので、買おうかと思ったがこの後イカ釣りだし、どっちみち刺身は無理なグレードかと思われたのでやめ。

12日(金)平日ですが、お盆休み突入

前日の晩に釣ったアカイカの刺身!
160812_1900ikasashi.jpg

イカスミ料理!
160812_1900ikasumi.jpg

これがうまかった。イカとトマトをオリーブオイルで炒めてニンニクで味付け、イカスミも投入です。

そして、この日の晩。ある方からタチウオを大量にいただきました。なんと、20匹!

160812tachiuo20.jpg

大きさは色々でしたが、小さいのはなかったです。ありがとうございます。

そして、ほとんどに大きな真子がびっしり入ってました。

160813tachi_mako.jpg

早速、塩焼きと刺身でいただきました。

160812_1900tachi_shioyaki.jpg

160812_1900tachi_sashimi.jpg

どちらも美味しかったです。あまり脂のってないと言われましたが、塩焼きでもパサパサではなくて美味しかったです。

翌日は、タチウオの叩き。
160813tachi_tataki.jpg

タチウオ丼。
160813tachidon.jpg

ごっちゃんでした!これでタチウオ釣りには行かなくて大丈夫!?良型が釣れてるので行きたいですが・・・

一日前にもどって、12日の昼は病院へ行った帰りの昼下がり・・・いつも行っているのとは別の場所にあるカウボーイ家族へ。

160812cowboy1.jpg

160812cowboy2.jpg

160812cowboy3.jpg

サラダバーにデザートなども食い散らかして遅めの昼飯を終了。

8月14日(日)は千代丸でアジ・サバ釣りへ・・・

朝に港でやせこけた猫にえさやり。

160814cat.jpg

野良猫に餌をやることにたいして、昔に母親と論争したことありますが・・・

母はエサをやるので、私はやめろと言います。かわいそうと言うのはわかりますが、エサをやって野良猫が増えれば余計にかわいそうな野良猫が増えるだけなので、私は「酷なようだが放っておけ」と言いますが、母は「そうは言ってもかわいそうでしょ」と。理屈派と感情派の議論はいつも平行線です。

当時の私は、その時その場の感情で行動する母を愚かと思いましたが、母からしたら私は冷酷な人間に映っていたのかも。野良猫が増えると夜中に騒いで安眠妨害されるのも嫌でした。まあ、田舎だから野良猫が増えたところで糞や尿の問題は出なかったと思いますから、当時の議論には母に若干の部があったかもしれませんが、都会では近所迷惑と言うこともありますので大阪では私に部があるかなと少し思います。

家の近所を散歩していると、帽子を深々とかぶってマスクをして、さらに夜なのにサングラスをかけたおばさんが、周囲をきょろきょろしながら野良猫に餌をやっているのを見かけました。

そこまでして・・・

それなら連れて行ってちゃんと飼ってあげたらと思いますが。中途半端は良くないですね。

さて、釣りでへとへとになり翌日は朝からYUKAの母上の退院のためにYUKAを病院へ送って行きます。退院手続きに時間がかかりますので、私だけ家に帰ってあとは姉上にまかせることに。

で、家に帰ってのんびりしていれば良いのに、前日に釣ったアジ・サバを処理し、近日中に食い切れないぶんのサバを干物にしたり、YUKAの母上の家の冷凍庫に入れさせてもらっていたタコを解凍して処理したり・・・

昼寝する間もなく、午後4時になり、ふたたびみんなと合流して、退院祝いに「きんのぶた」へ・・・

160713kinbuta1.jpg

・・・ではなく

160710kinbuta2mise.jpg

160815kinnobuta1.jpg

160815kinnobuta2desert.jpg

前に3人で行きましたが、今回は5人だったので、人数多いほうが色々食べられるし、にぎやかで良いですね。

無事に退院できて良かった良かった。

で、翌日からまた仕事です。田舎へ行き、アカイカ釣りに行き、アジサバ釣りに行きでなかなか体が疲れ気味でした。

疲れがなかなか取れないのでしばらく釣りはお休みかと思ったら、波浪ブイでカツオとビンタ(キハダの子)が釣れている。

うーむ、困った困った。

さすがにこの週末は家でやることもあるし、体も休めたいしで行けないが、来週まで釣れているだろうか!?

もっと大きな群が来てむしろ来週のほうがよく釣れることを祈って、今週はお休みにしておこう・・・
外食 | Comments(2) | Trackbacks(-)