カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     

無事終わりました

先日の日曜日に義母の四十九日法要が無事に終わりました。なので、準備等で先週の後半はバタバタしておりました。法要そのものは身内だけですることにしましたので、親しい友人が多かったために前日までにお参りしたいと言う人が多かったので大変でした。

YUKAは、ありがたいことと言ってましたが、私なら迷惑していると思います。来てもらう時間を決めてその日は実家で待機していなければならないわけですから。あと、やたらと線香が大量に送られてきて参りました。そういう風習なのでしょうか。送るほうは楽なのでしょうが、もらっても使い切れませんので結局お寺にあげることになります。なので、花のほうがありがたいようです。参考にでもなれば。

あと、お参りに来た時にお供えものを持ってきてくれた人の中に、使い回しのものを持ってきた人がいて、びっくりしました。開けたら「内のし」が入っており、「お礼」と書いてありました(笑)。そして、中身のどらやきにはカビが生えてました。世の中、いろんな人がいますね。

170723shijyukunicihouyou.jpg

お昼で法要が終わり、その後は皆で食事です。堺市内の「日本料理 たけむら」へ・・・

170723takemura0.jpg

170723takemura1.jpg

ここの料亭が、美味しすぎてびっくり!

170723takemura2.jpg

170723takemura3.jpg

170723takemura4.jpg

ハモってこんなに美味しかったの!?とびっくり仰天するくらい美味しかったです。もちろん味もですが、ハモの食感がすばらしい。骨の感じが皆無でした。なので、余計にハモの美味しさがよくわかりました。

料理はやはり腕なのでしょうね。ここの板前さんは、元々は吉兆にいた人らしいです。インチキした吉兆ではないほうです。

170723takemura5.jpg

170723takemura6.jpg

170723takemura7.jpg

170723takemura8.jpg

最後のたこ飯だけは我が家のほうが良いかな(笑)。タコだけでなく、ごぼうも入ってました。おかわり自由でした。

デザートのゆずシャーベットは写真撮り忘れ。

その晩は、母上の好きだったお好み焼きを自作して皆で実家で食べました。写真なし。

これで釣りの自粛期間は終わり、その間に実家のかたづけがかなりできましたので、良かったです。釣りのほうもぼちぼち行こうかと思っています。タコかイカかな!?とりあえずイカのほうが夜釣りだから体力的に良いかも!?

串本のカツオはふかせ釣りなので、やったことないし道具がないから断念。もっと北上して波浪ブイで釣れたら良いのですが・・・
哀愁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

サンデルを読んでる

気象庁によれば、ようやく近畿地方も「梅雨明けしたとみられる」と言うことらしいですね。昔みたいに梅雨明け宣言などせずに、少しぼかして表現するようになったところは進歩だと思います。未来は確率的にしか予測できませんので、梅雨明けしたと断定するのはそもそも無理な話なのです。

さて、すっかり夏のようで蒸し暑くてイライラ。釣りに行けないのにタコやカツオが爆釣でイライラ。仕事でもイライラ。テレビを見てもイライラ。まあ、テレビはほとんど見ませんが。



さて、冷静に・・・頭を冷やすために考えましょう。

以下、長文かつ哲学的内容を含んでおります乱文ですので、超ヒマで忍耐力のある方だけどうぞ・・・
読書・勉強 | Comments(0) | Trackbacks(-)

週末は結構忙しい日々

汗まみれ汁まみれの仕事が先週の金曜日で無事に終わり一安心しています。これで一つ、汗まみれなことは減りましたので。もう一つの汗まみれは、週末にYUKAの実家の片付けをしていることです。

とくに、庭がわりと広いのですが、母上は間質性肺炎で動き回ることができなかったので、庭は雑草やら何やらでぼうぼう、しかも片付けもできないので、ものがごちゃごちゃでした。

真夏になるととても外の仕事はできないので、今のうちに庭をやってしまおうと言うことで、このところ毎週末に雑草を伐採したり、重なり合った木の枝を払ったりなど、熱中症一歩手前までやっております。出したゴミは90Lゴミ袋で20袋近くになっているでしょう。

平日の晩も行くことあり、母上が亡くなる前に植えさせてもらっていたトマトやキュウリに水をやったり、ついでに収穫したりなど。プラムは毎年できてますが、今年はまずまず良い感じです。

6月28日の晩に収穫したぶん。

170628syuukaku.jpg

29日になんばで映画を見ていると、ゴリオさんから電話があり、翌日になりましたがイサギをまたまたありがたく頂戴に参上しました。

170629isagi.jpg

脂ノリノリで、身もしっかりしていました。

170630isagi_mi.jpg

170701isagi_sashimi1hiru.jpg

例年だと7月近くなるとイサギも脂がないのですが、今年は釣れ出しが遅かったからか、まだ脂コテコテのやつがいました。個体差ありますが。

170630isagi_shioyaki.jpg

塩焼きも美味!

最近のヒット作、イサギ茶漬け!

170701isagi_chazuke.jpg

鯛茶漬けと同じやり方です。かなりウマイ。

またまたイサギ刺身!
170701isagi_sashimi.jpg

2日たってましたが、まだ身がしっかりしており、刺身でも美味しかったです。

7月2日 イサギ甘酢あんかけ

170702isagi_ankake.jpg

これはめちゃくちゃ美味しい!イサギの切り身に卵をつけて小麦粉をつけてからフライパンで揚げて、甘酢あんかけに。素晴らしいできばえ!

3日 アクアパッツァ

170703aquapazza.jpg

この汁でパスタ

170703aquapast.jpg

いつもはアサリでやってますが、今回は前に田舎の妹から送ってもらったホタテのヒモなどが冷凍で残っていたので、それを使いました。アサリでなくても美味しかった。

4日 イサギ天ぷら(シソ巻き)
170704isagitenpura.jpg

イサギフライ
170704isagifurai.jpg

キュウリフライ
170704kyurifurai.jpg

いろんなところから、キュウリのフライが美味しいと聞いたので、やってみることに。しかし、豚バラを巻いたのは余計だったかも。脂っこい豚バラをさらにフライにすると重たかった。キュウリは身が締まる感じ?びっくりするほど美味しいというほどでもなかったが、まあまあ行けた。

7日 またまたゴリオさんから、今度はマイカをいただきましたので、さっそく丸茹でにして晩飯のおかずに・・・

170707maika_maruyude.jpg

うまいっすねー。アカイカ・マイカ、釣りたいなー。

7日 にゃんばろうに遭遇

170707nyanbarou.jpg

大阪市交通局のゆるきゃら「にゃんばろう」に遭遇!って私ではないですが、YUKAが地下鉄の駅で遭遇したらしいので、写真を送ってもらいました。私はまだ会ったことが無いので、たぶん民営化されたら消えて無くなると思うので(鼻と口の部分が大阪市のマークになっているので)、それまでには逢っておきたいなあ・・・

8日(土)この日は午前中だけ実家の掃除に・・・

梅酒が大量に放置されているのを発見!誰も飲まないので、すべて捨てました・・・

170709bin.jpg

↑この梅酒用の瓶がたくさんあって邪魔でしょうがない。この他にあと2つあり邪魔ですが、どうやって捨てれば!?だれか欲しい人いませんでしょうかね!?カン・ビンの日に捨てたら良いのかな!?

庭では、キュウリの花はかなり咲いていましたが、あまり実はなっておらず、1本だけもうすぐ収穫できそうなのが・・・

170708sakai1kyuri.jpg

トマトは赤くなってきたが、まだ早そう。何故か、ちょっと小さいし!

170708sakai2tomato.jpg

プラムはかなりゲット!まだ固いので、2,3日熟させてからが食べ頃。

170708sakai3pulumu.jpg

昼飯は、帰宅途中にある「KASUYA」とかいうウドンの店へ・・・と思ったらウドン、丼、焼き肉をやっている店でした。

170708kasuya1.jpg

170708kasuya5menu.jpg

170708kasuya4gohan.jpg

ごはん、スープ、サラダがおかわり自由!

170708kasuya3niku.jpg

出てきた肉は脂ギッシュ!これは嫌な予感・・・

170708kasuya2honou.jpg

脂がすごいので火力を弱めてもこの燃え具合!あまり焼くと食うところがなくなるので、ほどほどに・・・

そして、デザートにはミニストップでこいつを・・・

170708ministopice.jpg

昼から食い過ぎ!?

9日(日)この日はYUKAが用時でよそにでかけており、私一人で実家の片付けに・・・。またまた家の周りで外の仕事ですから、この日はずっと曇っていてありがたかったです。

ヤモリ発見!

170709yamori.jpg

途中、昼飯を食いにラーメン屋に行ったらものすごい混雑だったので入るのはやめ!コンビニで弁当を買って食いました。冷麺とカレーライスという炭水化物セット(笑)。なぜかこの組み合わせで食いたかった・・・

食後の一休みの後、午後からもまた作業再開。また90Lゴミ袋を4袋ほど出して(半分くらいが伐採した枝や草など)3時半ころに終了したら、急に強風が吹き出して雷が鳴り出したと思ったら、4時頃から滝のような雨が・・・終わっていて良かった。

雨が降る前に収穫しておいて良かったです。

170709syuukaku1.jpg

トマト、ちょっと小ぶりでもどうにか食えるくらいにはなっていて一安心。

170709syuukaku2pulamu.jpg

プラムまたまた大量にゲット!まだ小さめのがだいぶんなっていたが、それなりの大きさのはこれでほとんど取り尽くした感じ。

帰宅後の晩飯。

マイカのバター醤油炒め
170709maikabatar.jpg

これは美味すぎ!

そして、イサギの干物!

170709isagi_himono.jpg

これは5月に私が釣ったイサギで作ったもの。ごっちゃんです。

金・土・日と3日連続で肉体労働をしたような感じです。金曜は仕事でしたが。庭仕事も暑いと汗を大量にかいて、心臓がバクバクなってヤバイですが、バクバク感を感じたらすぐに休憩してOS-1を飲むようにしたらどうにか大丈夫な様子。釣りだとこれができないのでヤバイです。

あと1日あれば、外はだいたい綺麗になって終われるかも!?まあ暫定ではありますが・・・
哀愁 | Comments(2) | Trackbacks(-)

最近の食事その他

最近の食事その他・・・

6月16日(金)田舎から母がラーメンをたくさん送ってきたのですが・・・

170616ramens.jpg

なぜかすべて乾麺の詰め合わせでした。

17日(土) YUKAの好きな丸源ラーメンへ・・・すこし遅めの昼食。

170617marugenramen.jpg

私は珍しく塩味にしてみましたら、かなり美味しかったです。

実家でまた1日作業して、帰宅後は高カロリー高塩分な食べ物が欲しくなり、思わずピザを・・・

170617pizza.jpg

私はなぜかピザを食うと急にものすごい太りますが、たまには良いでしょう。

19日(月) 冷凍庫のイカとマダイをフライと天ぷらに・・・

170619ikaten.jpg

イカ天、たぶんモンゴウイカだと思います。分厚く切っても固くないしサクサクかみ切れるし美味しいです。

170619taiten.jpg

鯛も真空パック保存していたのを食べましたが、天ぷらやフライには十分美味しいです。そして、天ぷらが名人級になってきました。

そして同じくフライを・・・

イカフライ
170619ikafurai.jpg

鯛フライ
170619taifurai.jpg

フライを作る時に、通常ならば小麦粉→とき卵→3パン粉とやるところを、天ぷら粉→パン粉の2ステップでやると言うYUKAの必殺技により、おどろくべき美味しいフライが出来るようになりました。超サクサクですし、脂っこさ一切無し(パン粉も脂を吸わないとか言うタイプのを使用)。

しかも、天ぷら粉の後にパン粉をつけるだけなので、天ぷらと一緒にフライも作っても手間がそれほど増えないと言う素晴らしさ。なので、いつも天ぷらの後にフライも作ってもらってます。

22日 イサギ5匹
170623isagi5.jpg

ゴリオさんにいただきました。ありがとうございます。そのイサギですが、かなり脂がのっており、美味しかったです。

イサギの刺身
170623isagi_sashimi.jpg

イサギのムニエル
170622isagi_munieru.jpg

添えてあるズッキーニは実家の庭で取れたものです。

24日(土)またまた実家で片付けなどの作業を頑張っており、昼飯は近くの大起水産で回転寿司を食べることに・・・

その前に市場もあったので寄りますと・・・

170624ichiba1.jpg

なんと、30センチちょっとくらいの長崎産のイサギが1000円とか1200円とかで売ってます。釣ってシメた和歌山のイサギなら一体いくらの値打ちがあることやら・・・

170624ichiba2.jpg

30センチくらいの口太グレが580円で売ってました。

と言うことで、回転寿司へ・・・

170624sushi0_taikisuisan.jpg

170624sushi1.jpg

170624sushi2.jpg

鱧天・・・うまかったー
170624sushi_hamoten.jpg

170624sushi_isagi.jpg

何と、イサギも回転してました・・・さすがに食べませんでしたが。

グレやメダイも回転してましたので・・・
170624sushi_gure_medai.jpg

思わず味見と思って注文しましたが・・・

170624sushi_gure_medai_unagi.jpg

超あっさり味なので、注文するなら最初のほうにしておくべきでした。鰻が美味かった・・・

このソフトクリームは大失敗。
170624sushi_ice.jpg

ただのラクトアイス(紙カップに入っているやつ)を無理矢理ねり状にして形だけソフトクリームにしたものにすぎなかった・・・

食べ終わり、2人でこれだけです。

170624sushi_dish.jpg

私らにしたら、よく食べたほうかな。労働の後だったので。

170624sushi_ryoukin.jpg

その日の晩飯はイサギの塩焼きでシンプルに・・・

170625isagi_shirako.jpg

美味しい魚は塩焼きしただけで美味しいですね。白子はムニエルに。今回の白子はクセがなくて美味しく食べられました。

翌日、イサギの煮付け。

170626isagi_nistuke.jpg

27日(火)イサギの天ぷらとフライ

170627isagi_tenpura.jpg
170627isagi_furai.jpg

超うまい。

28日 あべのキューズモールにて「FOUR ROOMS」とか言う店。

前はスペアリブの店があったところだったと思いますが?去年の連休頃だったかに大規模な入れ替えがあり、その後に入ったところかと思います。はじめて行ってみました。

170628room1.jpg

2,099円+税で食べ放題です。時間は120分。

170628room2.jpg

170628room3waffuru1.jpg

170628room4waffuru.jpg

170628room5ice.jpg

美味しくて食べ過ぎました。ワッフルを自分で焼いたり目新しいものもあって良かったですが、まるでとんこつラーメン屋のように床がヌルヌルしていました。そこだけ気になりました。

29日 仕事の後になんばパークスシネマに寄り、映画と言うかヤマトのイベント上映を見に・・・

170629yamato2.jpg

170629yamato1.jpg

1978-79年頃に上映およびTV放送された「さらば宇宙戦艦ヤマト・愛の戦士たち」+「宇宙戦艦ヤマト2」のリメイクですありかつ、昨年までに公開された「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編ですが、今回のは福井晴敏が参加しているためにごちゃごちゃ話を変えすぎ・・・ガンダム・ユニコーンは良かったのですが、このヤマトは今のところ微妙です。亡国のイージスみたいにならなければ良いですが、これについてはまた別で書く予定。

あと、オープニングのヤマトのテーマ曲がInstrumentalバージョン(つまり歌無し)なのは良いとしても、何故かオーケストラではなくブラスバンドバージョンで、しかもブラスバンドで演奏しやすいように移調してある(たぶん)のでびっくり。

好みの問題もあるでしょうが、ブラスバンド版はダメです。音が軽くてうすっぺらい。しかも、演奏も良くない。そして、前から思っていましたが、指揮の宮川彬良はダメですねー。2199の時から音楽の演奏には違和感と言うか、使い方が悪いだけかとも思いましたが、やっぱり演奏がダメです。オケの演奏レベルは上がってますが、そういう問題ではない。

旧作では父親の宮川泰がやっていたわけですが、彼がすばらしかったのか、なんだかんだ言ってもヤマトの制作者の変人プロデューサー西崎義展氏がやっぱりその辺はすごかったのかもしれませんが、どうにも新作ヤマトは2199も今回の2202も音楽・BGMが迫力や魅力に欠けるし、イマイチ画面を盛り上げてくれないのです。

あと、カメラワーク?カット割り?専門的なことはわかりませんが、絵の見せ方にしても2199も2202もイマイチなので、たぶん監督がダメなのかと思います。2199と2202では別の人が監督をやってますが。

まあ、不満は尽きませんが、そう良いながらもそれなりに楽しく見ましたが・・・

続きは10月のようです。その前にガンダムもありますのでそちらを先に見に来ることになると思いますが。

170629yamato2next.jpg

その後、私らにしたら遅めの夕食です。

170629kobedoria_shop.jpg

あまりに種類がありすぎて決めるのにかなり迷って大変でしたが、それに輪をかけて、となりの席の女がでかい声でしゃべっていてうるさくてイライラして頭がまわらず余計に決まりません。

店員に言って騒音の音源(バカ女)からなるべく離れたところに席を変えてもらいました。そして、どうにか決めて注文。

170629kobedoria_doria.jpg

170629kobedoria_salad.jpg

なかなか美味しかったです。

私は人混みが苦手ですが、うるさい店も苦手です。左耳がすこし難聴ぎみなのに、物音に変に敏感すぎて困ることが多いです。最近も雨音がうるさいと眠れないので、耳栓を常にベッドサイドに置いています。

店内ではでかい声でしゃべっている客がいると、そいつの声がきになって、目の前の人と会話できなくなります。BGMがうるさすぎても我慢できなくなり、胃が痛くなります。隣の家の犬の吠える声を聞いても同じです。

少し前にNHKでやっていた発達障害の特集で、アスペルガー症候群やADHDなど自閉症スペクトラムの人は、特に音に過敏な人が多く、他にも光、匂い、味、痛みなどに過剰に反応することがあるとのことで、それを見て、自分と似ているなあと思いました。

私もニオイもがなり気になります。まあ自分が臭くても気づきませんが(笑)、他人のニオイと言うか、百貨店の1階の化粧品売り場?では香水のニオイに嘔吐しそうになりますし、映画館ではポップコーンその他を食ってニオイを発散している者がいると殺意に近いものを感じます。この日も、近くに座っていたオッサンの整髪料のニオイにイライラしながら映画を見ていました。

昔からうすうす思っていたことですが、最近はずいぶんマシになったので忘れていましたが、自分にはもしかして結構な発達障害スペクトラムの傾向があるのではないか!?と・・・

今でこそ私はどうにか普通に日常生活を送ってますが、二十代までの自分の行動を思い返すと、かなりの発達障害だったのではないかと思えますが、どうでしょうかね!?振り返ってみるとかなり変な奴だったと思います。1番ひどかったのが「空気の読めない発言」がやたらと多かったと思います。

今でも少し残っている感覚なのですが、「本当のこと」ならば何を言っても良いと思っていました。むしろ言うべきとすら思っていました。しかし、自分の発言で誰かが傷ついたりしますし、もしくは言い訳と取られたり、自慢していると思われたりなど、結果は悲惨なものでした。

なので、人を傷つける発言は最初につつしむようになりましたが、「言い訳」「自慢」と受け取られる発言はなかなか改善できませんでした。

自分が何か失敗したときに、その失敗を冷静に分析して客観的に理由を説明しただけなのですが、聞いた人はそれを「見苦しい言い訳」と捉えます。こちらからしたら、事実を言っているだけなのですが。

逆に、自分が何か成功したときに、その成功の原因を分析して理由を客観的に説明すると、聞いた人にはそれを「鼻持ちならない自慢」と受け取られたりなど。

そういう経験から、30代以降になってからは、何か失敗して人に迷惑をかけた時には、とりあえず「謝罪」です。理由の分析は自分の頭の中だけですれば良いと。成功した場合も、どうして成功したとかより、「たまたま運が良かっただけ」「単なるラッキー」とか言うようになるべくしています。

・・・何の話だろう!?たぶん今では発達障害ではなく人並みになったと信じてますが、自分のことはなかなか自分でわからないものなので、確信まではありませんが。
外食 | Comments(2) | Trackbacks(-)